怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター

[ 134696 ]

山の神様の御使いの方まで、焼かれてしまったのね…
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134700 ]

山の神様に連れていかれてコキ使われる、話無かったっけ?
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134712 ] NO TITLE

コキ使われるのは、生前さんざん山の神様に優遇されて死後ツケを払わされる父
ここのじいちゃんは本文を読む限り真面目に働いていたようだし、
山の神様とはそれなりの絆があったんじゃないか

それか御使いの方と恋に落ちて、じいちゃんが荼毘にふされる際に後を追ったとか
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134715 ] NO TITLE

ええ~ じいさんがケモ好きかよ・・・・ 反応に困るわえ
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134722 ] NO TITLE

御使い様が迎えに来ただけの話でないの?
焼かれたのもお互いもう実体は要らないんだし、お祖父さん御使い様と連れ立ってまた一緒に山に行ったんじゃないかな。
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134725 ] NO TITLE

すごーい!
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134754 ] NO TITLE

山神の御使いとなれば永遠の命を持っていたであろうに
それよりも愛する人間に殉じたとは、もの悲しくも美しい話である
[ 2017/05/12 ] ◆-

[ 134779 ]

永遠命があるなら焼かれても別に死なないのでは
[ 2017/05/13 ] ◆-

[ 134781 ] NO TITLE

で、その牙どうしたんだろ?
[ 2017/05/13 ] ◆-

[ 134788 ] NO TITLE

飼い猫でもが居てみんなの知らないうちに棺に入っていたのを、誰も気付かないもんだからそのまま焼いてしまったとか。
なまじじいさんの骨を焼くのに手間取った分猫の骨が灰になってしまった。
偶然牙だけが残ったとか。
[ 2017/05/13 ] ◆-

[ 134835 ]

134788
猫一匹焼いたら牙だけ残る事はまずあり得ないよ
人用の火だから猫に対して火力が高かったのでは、というなら牙も残さず燃え尽きるのが自然だし
ご遺体がかぶさるなどして牙が残ったのでは、というなら牙だけでなく頭蓋が必ず残るし
牙だけ残ってるということはふつうに動物一匹が入り込んで燃されたわけでは絶対ない
[ 2017/05/14 ] ◆-

[ 134936 ] NO TITLE

息子の御守りで熊の牙があるんだけど、そんな感じの御守りを肌身離さず荼毘に伏すまで持ってたのではなくてかなぁ?
[ 2017/05/15 ] ◆-

[ 134961 ] NO TITLE

働き者で偉丈夫の外孫。それを誇りにこれからも頑張ってくだせえまし。

(・(ェ)・)<オジイサン、オマチナサイ。チョオット、オトシッモノ♪
[ 2017/05/15 ] ◆-

[ 135005 ] NO TITLE

134725
じいさん連れてったのフレンズかよ!
ちょっとうらやましいな
[ 2017/05/16 ] ◆-

[ 178808 ] NO TITLE

ちょっと引っかかったので書かしてもらうけど
火葬にした遺骨と言うのは基本骨格標本みたいな状態で出てくると
お骨を拾うときに「火葬するとバラバラになっちゃうんだね」って
親父に言ったら
「あれは遺族を呼ぶ前に火葬場の人が崩すんだよ」って言われた
なぜかと言うにやはり気持ち悪がる人がいるからだそうだ
その親父の骨も拾った。やはりバラバラだった

ちなみに関東の話だ
向こうでは小さい骨・カスまでちりとりで拾っていれてくれる
今は中部にいるが、大きい骨は拾って残りは火葬場の裏に捨てるそうだ
お骨のカスが山になってるのを見たと聞いたときは
「えっ!」と思わず口に出た
実際、私も拾った舅の骨の残りは捨てられたらしい
[ 2019/06/26 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー