怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   雑談掲示板   ツイッター

[ 117243 ]

思ったのですけど、火の玉と人魂は違うものなのでしょうか
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117245 ]

断言は出来ませんが、今のところ明確に判明していないようですね…
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117248 ] NO TITLE

「うーん、火の玉の考えることなんてわからんよ」 はいいねぇ

だがあえて言おう
“Don't think! Feel!!”
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117257 ]

>>117243
『火の玉』というカテゴリーの中に『人魂』が入ってると俺は考えている。
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117259 ] NO TITLE

117243
霊魂・精霊系:人魂とかウィル・オー・ウィスプ
現象系:狐火とか不知火
みたいな感じかな?
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117262 ]

117243さん
火の玉は電気。でっかい静電気みたいなもの。絶縁体である空気の中だから不規則にコロコロ転がる。天気が不安定なときに出現しやすい。
人魂はリンの自然発火。骨に含まれてるのが染み出てくるから、土葬の時代はよく墓場にでた。今は墓石があるから現れにくい。火が青白いから日中に燃えてても見えにくい=夜の墓場で目撃されやすい。
って感じだったような。うろ覚えだから鵜呑みにはしないでくださいね。
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117280 ] NO TITLE

ということは火の玉は最後灯篭を破壊できなかったということだよね?
目的はなんだったんだろ?
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117283 ] NO TITLE

えーと、目に見えない大柄な妖怪さんが、なんだかムシャクシャして、火の玉を使って倒れた灯籠に八つ当たりをしていた。
「コンチクショー、倒したままなら、いっそ破壊してしまえ!」パーンパーン
「あり?なんで割れないんだよコンチクショー!!」
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117284 ] NO TITLE

ウィルオーウィスプ…(´A`)←こんな顔
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117289 ] NO TITLE

なぜか自分はデモンズブレイゾンのフレイムロードを思い出した
あれは正に邪悪な火の玉って感じだけど
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117294 ]

お坊さんがファイヤーマリオだった。
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117300 ]

灯篭が火の玉を引き寄せていたとは考えられないだろうか
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117301 ] NO TITLE

117300
!!!
そうか!わかったぞ!
火の玉は灯篭に火を灯そうとしていたんだ!
[ 2016/08/12 ] ◆-

[ 117309 ] NO TITLE

>117262

君、つまんないやt…ゲフンゲフン、真面目だねってよく言われない?
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117314 ]

うわさの姫子が火の玉サーブを放った
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117319 ] NO TITLE

117314
それで和尚さんに怒られて、真樹君を呼んで倒れた灯篭を夜遅くまでかかって一緒に立て直してたら、キャプテンにその姿を見られてて、それで大会に出れるようになったのか…
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117356 ] NO TITLE

灯篭の中を通ろうとしたんだろ
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117363 ]

117356

灯籠をとおろう、とな。ええい、この者を引っ立てい!
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117486 ]

山田くん!>>117356と>>117363の座布団全部持ってっちゃって!
[ 2016/08/15 ] ◆-

[ 118125 ] NO TITLE

117280
何をしようとしていたかって?
そりゃ超必殺技伝授に決まってるだろう。
[ 2016/08/25 ] ◆-

[ 188972 ] NO TITLE

火の玉「響け!俺の!魂のパーカッションッ!」

>>117262
足掛け4年後でありますが、昔の人は狸も穴熊もまとめて『ムジナ』と呼ぶように、燃えていれば『火の玉』扱いが多いのです
また、球電、燐火だと何度も灯籠にぶつかる事は不可能な上に『蓑火』や『狐火』の説明は出来ないので、
それが全てではない事も知っておいていただきたいと思います
ここでは今更という人も多いかもしれませんが『球電(プラズマボール)現象』を知らなかった人には、
新しい知識と科学的な視点を得る有意義な書き込みだったと思いますよ
[ 2020/05/12 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー