怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 94096 ]

何かの比喩表現でなく、まんま「ウサギが立つ」んだな。伝承とか神話って案外正確に伝えているのかもしれない。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94103 ] NO TITLE

10年以上前で1994年より後って言うと1994~2005か
この間になんか大きい地震あったっけ
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94104 ] NO TITLE

面白い資料見つけた
ttp://www.ainu-museum.or.jp/sonco_sonco/sonco-pdf/sonco201502.pdf#search='%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%9E+%E6%84%8F%E5%91%B3'
イセポは「きいきい鳴く小さいもの」って言う意味でカイクマはカイが「折れる」クマが「棒」っていう意味らしい
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94105 ] NO TITLE

イセポをイケボに空目してたせいで、素晴らしい美声の幽霊に魅入られてあの世に誘われる話かと思った
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94106 ]

イケボ→イケメンボイスみたいに
イセボ→イセメンボイスのことかなと思って読んだらだいぶちがった
そしてよくよく見たらイセボですならなかったポ
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94119 ] NO TITLE

「午後11時まで食堂で俺たちと飲んで」「午後2時きっかりにおっさんは起こしにやって来た。・・・いつ寝てんだ?」って。15時間後に起こしにきたんならしっかり睡眠できるじゃんw!
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94129 ] NO TITLE

俺は伊勢市民だけどイセポって言葉に親近感がわくわw
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94131 ] NO TITLE

北海道東方沖地震が94年の10月。
お盆休みの旅行ってことは阪神淡路(翌年1月)では無いんだな。
なんだったんだろ??

※94119
>22:00(フタフタマルマル)就寝、02:00(ゼロフタマルマル)起床
なんだから明らかに誤字だってわかってるんだろw
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94134 ] NO TITLE

「奴等は南…内地へ向けて走っていったな…今回はこっちに被害はないかれもしれない」

内地って本州の意味だよね(ホッカイダーの方、検証御願いします)。

となれば。 
根室沖から見て南となる本州域=弓なりに反る日本列島ですが、もっとも東に出っ張っているのが三陸域。
2015年8月の投稿で『十年以上も前』の体験談だと書いている。なら2005年以前のお話。
そして『予兆現象があった即日から十年程の間に津波が起こったとされる』と。

2011年三月1日の東北地方太平洋沖大地震がそれだった、でいいのでは?
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94137 ]

HARPの発動が思いがけずファンタジーなのかも…。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94139 ]

兎と海の組み合わせで因幡の素兎を思い出した。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94156 ]

東方沖地震がトラウマで、未だに些細な揺れでも凄く怖い。

あの頃、地震の備えなんかする人いなくて、裸足のまま慌てて避難して、足血まみれになった人いっぱいいた。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94162 ]

濃密な体験だ。津波が来なかったのは不思議だが、妙に迫力のある話だ。ただ、ロシア領を通過というとどうしてもプーチン閣下の顔が浮かんできて霊的な怖さが薄れてしまう。閣下が世界10番目の金持ちにサイン強制する動画…ウッ、心臓と胃が痛んで涙が…。

話がそれるが、北方領土は「アメリカがロシアに与えて」日本とロシアを仲悪くするためにわざと作った領土問題だ。さらに、アメリカは、日本がロシアに北方領土について抗議しなければ、【沖縄をアメリカ領にする】とまで脅して、日本→ロシアへの抗議を強制して、めでたく日本➖ロシアの仲違いを倍増させた。だから、無知な日本人がロシアに北方領土返せと言えば言うほど、アメリカの計画通りなわけだな…(霊より人間こわい)。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94165 ] NO TITLE

ぬるぽ・・・
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94172 ] NO TITLE

ガッ
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94212 ] NO TITLE

本州の伝承では、イセポが立つと治りましたねといわれる。
[ 2015/09/09 ] ◆-

[ 94250 ] NO TITLE

ワンピースの何巻だかの読者質問に、波に兎がいるとか指摘されていた気が……
[ 2015/09/09 ] ◆-

[ 94296 ] NO TITLE

いや、沖縄はアメリカ領になってたやん。
[ 2015/09/10 ] ◆-

[ 94410 ] NO TITLE

しっかりした文章でバックボーンもあり、好感を持ちました
[ 2015/09/11 ] ◆-

[ 94637 ] NO TITLE

こういう古の伝承を、民俗学者なんかは、
何かの比喩表現であると決めつけて、
それにあてはまるものを探し、無理やりこじつけるんやろうけど、
頭の固い学者は、そのまんまって、考えもせんやろうなあ
[ 2015/09/13 ] ◆-

[ 94966 ]

今日ウサギ立ったのかな…。
[ 2015/09/17 ] ◆-

[ 113345 ] NO TITLE

十勝沖地震 2003年9月26日
十数年前の夏ならこれか
[ 2016/06/21 ] ◆-

[ 146415 ]

北海道行きたくなった
[ 2017/09/28 ] ◆-

[ 185039 ]

文章がしっかりしてて読みやすい。
そして、ウサギが海面を後脚で走るイメージが可愛いw
[ 2020/01/21 ] ◆-

[ 185040 ]

それにしても、10年って範囲が広いな。
311かな。
[ 2020/01/21 ] ◆-

[ 185041 ]

ルースキーに拿捕されかけて怖かったって話だと思った。
イセポはその隠語。
[ 2020/01/21 ] ◆-

[ 185055 ]

道東を出て20年以上経ちますが、東方沖地震までの陸地の人たちは、ほんと>94156さんが言うように、地震に対する備えなんかロクにしてなかったです。
それくらい、震度4~5クラスの地震には慣れてたんですよ。でも沿岸部の人はそうも言ってられなかったと思いますね。
津波の高さ1メートルくらいはザラにあったようですから。
北海道を出て海無し県で暮らし始めてしまえば、1メートルの津波が怖いものと知るのは、それこそ東日本大震災を経験してから。
沿岸部や海の上で働く人たちと、内陸~内地と転居して行った自分とは、そこまでギャップがあったんですよね。
イセポが報せる大津波がどれくらいからかは分かりませんしね。
あの辺は海中が震源地ということが多かった気もするし、海の男たちが、どれくらい気を配っていたかは、漁師の知人も居ない自分にはとんと。
[ 2020/01/21 ] ◆AAJ0jQCA

[ 189270 ]

トンケシでググってみたら釧路にあったっぽくて驚く
なお、地図見てもらったらわかる通り釧路は太平洋に面していてリアルに津波がありえる地域(しかもトンケシがあったとされている地帯はまさに水の近く)
室蘭の近くの登別には富岸と書いてトンケシと今でも読む地域があるからそっちかも(そこも海から離れてない
[ 2020/05/21 ] ◆-

[ 189297 ] NO TITLE

「兎が立つと津波が来る」という話は、
知里真志保のアイヌ語地名の本にも載っていますね。
幌別町の昔話のようです。
[ 2020/05/21 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー