怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 91832 ]

何その展示、
超見たい!
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91833 ] NO TITLE

いえ、私は遠慮しておきます
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91837 ] NO TITLE

趣味の悪い催し物だなあ…そんなもんわざわざ見た帰りに何か食う気になれるとか昔の人タフすぎだろ

「人体の不思議展」にイヤな予感しかしなくてチケットもらっても行かずにいたら、案の定悪評やどす黒い裏話がウジャウジャ出ててゾッとしたの思い出した
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91840 ]

人が殺されてるのにそれに関するものを見に行くとか…すごい感性だわ
昔の人にとっては、当たり前なんかな?
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91844 ] NO TITLE

昔、アルカイダに捕まっちゃった日本人のそういう動画出回ったとき、
「見たい!自分を試したい!」とか言ってた先輩女子にドン引きしたよ…。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91846 ]

その展示会の主催者は、被害者の気持ちに無頓着な無神経人間だね。
自分の家族や親しい大事な人がそういう被害に遭っても、こんな展示会で見世物に出来るのかな。
霊より主催者が怖いわ。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91851 ] NO TITLE

これ昔はいまよりゆるかったんだろうけどよく許可とれたね
人体の不思議展よりアウトだし好奇心は多少はわくけど
画面越しとかフェイクじゃないとさすがにきつい
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91852 ] NO TITLE

人体の不思議展は先輩に騙されて見に行った。
ハムを半月ほど食べられませんでした。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91878 ]

横溝正史の金田一シリーズでも出てきてたなこの展覧会
当時の警視庁後援で「犯罪の悲惨さを伝え、防犯意識の高揚をはかる」が建前らしいけど
実際には戦後の荒んだ世の中ではエログロ猟奇が流行ってていい興業だったとか
闇市は落ち着いたけどまだ戦災孤児や浮浪者がいて怪しい成金が東京近郊を一気に開発していった時代だったんだろうな
三鷹や八王子は武蔵野の農村と新たに建った住宅が混在する時代
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91879 ] NO TITLE

人体の不思議展は、医療関係の学生さんが先生付で集団で来ていてプチ講義みたいな事をしていたから、大変勉強になりました・・・さっぱり理解できなかったけど。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91890 ] NO TITLE

荒俣宏の「衛生博覧会を求めて」って本をここに置いときますね。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91903 ] NO TITLE

>91890それ読みました。
確かにこの話の展覧会は、衛生博覧会の一種っぽいですね。
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91941 ] NO TITLE

男児の生首ってどういうことだってばよ・・・
[ 2015/08/16 ] ◆-

[ 91997 ]

91890 91903
こんなところにお仲間が!
当日は警察庁主催でやってたっぽいですね。
京極夏彦の小説にも出てきてたなぁ。多々良先生のシリーズで。
[ 2015/08/17 ] ◆-

[ 92203 ] NO TITLE

今はネットで検索すれば出てくるような代物でも、昔はこういうことでもしなければ見れなかったんだろう。
不謹慎だけどそういうのを見たがる人が一定数いることは今も昔も変わりないと思う。
[ 2015/08/19 ] ◆-

[ 92739 ]

バンコクにも死体博物館ってあるね。
不謹慎だと分かっていても、こういうものに強く惹かれる気持ちは分かる。
[ 2015/08/25 ] ◆-

[ 97218 ] NO TITLE

91941
「〜の写真」って文字を入れ忘れたんだよ。そういう事にしておこうよ…
[ 2015/10/17 ] ◆-

[ 99489 ] NO TITLE

どっかの高速PAに、衝突事故起こした無残な車の写真がたくさん貼り出されてビビった
あれは、ドライバーをビビらせ、安全運転させる効果あるから良いと思うけど
惨殺展っすか‥‥
[ 2015/11/14 ] ◆-

[ 180597 ]

男児の生首(の写真?)というのは、人気プロレスラーの息子を男児と知り合いだった男が誘拐・殺害、さらにホルマリンで満たした金魚鉢に切り落とした生首を入れて毎日眺めていた──って事件の時の報道写真じゃないかなあ。
当時の新聞掲載写真だから不鮮明ではあるけど、検索したら今でも「金魚鉢に入れられた少年の生首」が見れるはず。
まあ、その辺は自己責任でどうぞ。

ホルマリンを密封してないから、家の中と言わす外と言わず臭いが凄かったらしい。それが事件発覚に繋がったわけだが。

少年の友人は、一緒に銭湯へ行ったとき、後から入ってきた犯人の男性に視線を向けて「僕が姿を消したのなら、あの人に殺されたと思ってね」と友人に耳打ちした・・・という証言を残してて、それがまた悲愴感やら凄惨さやらエログロ度を上げていて、しばらく心がささくれて残るというか。
[ 2019/08/16 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー