怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 74976 ] NO TITLE

西洋の黒魔術で人間の脂肪で作った蝋燭があったような。
魔女が出てくるオカルト映画でそういうのがあった記憶がある。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74978 ]

昭和の挿し絵師に、自分の血液使って絵を描いた人がいたよ。伊藤彦三。
腕を切って絵皿に血を出してる写真もあった。
解説見たら抜きすぎて貧血起こしたらしいけどw

しかし血をそのまま絵の具がわりにしても酸化して色変わっちゃうよね?
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74979 ]

茶色くなるよねー
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74981 ] NO TITLE

肥満という栄養不足
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74984 ]

人皮の表紙の本なんてのもあったな
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74985 ]

昔知り合った画家の方に聞いたんだけど、絵の色気にこだわる方だったらしく(でも別にエロ画家ではない)、自身から出る体液(男性のアレです)を絵の具に混ぜて使ったりしたことがある、って聞いた。

何でも追及していくと、凡人にはちょっと理解しかねる発想になるんだなーと思った。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74986 ] NO TITLE

そういやブラピ主演の映画「ファイト・クラブ」もデブった金持ち女が
吸引した脂肪で石鹸作って売ってたな

日本の生首の絵にもその生首の血を使って書いたってのがあった気がする
生首は処刑された人の晒された首ね



[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74994 ]

リスカの血や経血で描いた絵とかよく自称芸術家のメンヘルがよく展覧会に出してるの見ます…
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75009 ] NO TITLE

グラフィックデザイナーだけど、興味本位で自分の血で絵を描くのはやった事あるよ
そんなに珍しい話しでもなくて、複数意見の通りで結構やった事ある人はいると思う
吸着は悪くないし、紙の吸水によるドットゲインが低いからタッチ出したり、タイポグラフィなんかには良いんだけど、常によくかき混ぜてないと、分離による色の変化が酷い
それに赤というより黒の仲間として使う方が便利
ただ、色味どころかマチュエールとか呼ぶんだけど、質感的な変化も安定しなくて、画材として安定的に使うのはやはり困難だった
黒くなるのはごぞんじの通りに鉄分含んでるせいだけど、これが採血の度に色が違ってさ
採血場所とか、タバコ吸ってからとか色々試したけど、出たこと勝負でね
一応アクリル絵具と混ぜることも可能なんだけど、絵具同士ほどは綺麗に混ざらない
当然といえば当然なんだけど、まぁあまり良い画材ではないよね
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75015 ]

≫75009
へ〜勉強になったわ。
やっぱり画材には向いてないんだね。
オカルト好きにはちょっと残念だが、それで良いのかも。凄い良い絵具になったら、大作を作ろうとした殺人鬼とか出てきそうだし。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75028 ] NO TITLE

歴史偉人漫画の手塚治虫がやってた。(手塚が描いたんじゃなくて手塚を書いた漫画ね)
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75032 ] NO TITLE

「コゼットの肖像」を思い出した。何となく。

ちなみに>75028の「歴史偉人漫画」ではツバキヒルズしか思い浮かばなかった…
おそらく伝記系学習漫画なんだろうけどな
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75036 ]

心臓が使われてたのは血のリアリティじゃなくてセピア色っぽい影の部分に使われてたんだよ
たしか乾燥保存してあるフランス王族の心臓から取ったはず
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75038 ]

既に乾燥して茶色くなった心臓を使って茶色い絵の具を作るので
生血で生血絵を描くのではない
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75045 ] NO TITLE

自作昆虫図鑑を作ってた手塚少年もやった手法らしいな。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75052 ]

人の皮膚で作った装丁でMissingってラノベ思い出した
[ 2015/02/12 ] ◆-

[ 75095 ] NO TITLE

血天井とか残ってるあれは
人間が大出血しながらそのまま倒れたあとなんで
純粋に血の色がどうとかより人の脂とかいろんなものが沈着してんじゃないのかなって
[ 2015/02/12 ] ◆-

[ 75120 ]

手塚先生の場合は戦時中で赤の絵の具が足りなかったからやったんじゃなかったっけ
[ 2015/02/13 ] ◆-

[ 75167 ] NO TITLE

某イケメンえろ漫画家曰く、エロ漫画家はペン入れ用の墨に自分の白い液体を混ぜ込むのがジョーシキのようなモノなんだとか
[ 2015/02/14 ] ◆-

[ 75206 ] NO TITLE

「ぴーひょろ一家」の姫木薫も自分の血を絵の具に混ぜて使ったって
書いてたな
[ 2015/02/14 ] ◆-

[ 75356 ]

王ドロボウがどうしたってぇ
[ 2015/02/16 ] ◆-

[ 86030 ] NO TITLE

美容整形の廃棄物で作ったオブジェで自分が思い出すのは、
エラを削った骨をケースにみっちり詰めて展示していた韓国の美容整形外科。
保健所だったかに指導されて撤去したのがニュースでやっていたんだけど、すごい写真だった。
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 157400 ] NO TITLE

日野日出志ネタが出てないのかw
[ 2018/03/30 ] ◆-

[ 157413 ] NO TITLE

気持ち悪い話じゃないけど絵の具とかの代わりに化粧品で色塗りしてた漫画家いたなぁ。パステルっぽいふわふわしたきれいな色合いでした
[ 2018/03/30 ] ◆-

[ 157419 ] NO TITLE

肥満の美容整形手術で行う「脂肪吸引」の施術は、浅い位置の皮下脂肪吸い取るために、細長い金属ストローを体表と平行に滑らせていくかんじ。
筋肉組織を痛めないように、ストローを絶えず動かして、素早く微量ずつ。大きなバイオリンを弾くような動き。
毛細血管が損傷して、滲出液もあるので、皮下脂肪と言っても、タンクの中は「以外に明るい色の血液」に見えます。
遠心分離機や濾過装置を使って、脂肪だけ抽出するのでしょうか。
医療廃棄物だから、流用しても問題はないのですね。処分費用は浮くわけだし。
[ 2018/03/30 ] ◆-

[ 157434 ] NO TITLE

↑ たまに脂肪吸引で死亡する事故があるけど危険な施術なのかな?
[ 2018/03/31 ] ◆-

[ 157450 ] NO TITLE

胴体に突き刺してるんだから、「切除よりは比較的安全」程度であって、安全なわけ無いと思う。
やっぱデブは命取りだわ。

X-fileで脂肪吸引の器具をめちゃくちゃに突き刺されて死亡する場面から始まるエピソードがあったっけなぁ
[ 2018/03/31 ] ◆-

[ 185743 ]

kiss(アメリカのロックバンドね)は、自分たちのコミックが雑誌に載るとき、印刷するインクを入れるタンクに自分たちの血を垂らし込んでたな。
[ 2020/02/15 ] ◆-

[ 187616 ] NO TITLE

画材として有用なら、倫理観のユルかった中世とかでもっと大々的に使われているだろ
ここの※でもいろいろ例が書いてあるけど、いろいろ試してみて芳しくなかったから使われなかっただけ
[ 2020/04/06 ] ◆-

[ 202375 ] NO TITLE

スレにあった「人肉の柱」、どうしても気になったのでググってみたよ。
孙原と彭禹という中国人男女の作品。ググると画像が出てくる。
他にもリアルな人体の作品を多く作ってる人たちっぽい。
「横浜トリエンナーレ 2001」で検索しても出てきた。

あと、孙原と彭禹の作品で個人的に怖かったのは《难自禁》。ググると制作中の動画も見れる…まさに「これホントは血でも入ってんじゃないの」って感じの作品だった
[ 2021/09/24 ] ◆-

[ 208054 ]

157400
4年と2ヶ月ちょっとのお待たせでしたw
日野日出志の「蔵六の奇病」の事ですよね。
自分が子供の頃に読んだんで、うろ覚えですが、

ある村に、蔵六というズングリムックリで少し頭の温い若者がいた。頭が温いので、いつも村の人達に馬鹿にされてたが、気の良い若者だった。

ある日体中にできものが出来て、ますます村人に疎まれて、そのできものから七色の膿がジクジクと出て来たので、その膿を絵の具にして絵を描いた。

最後は確か、蔵六は七色の甲羅を持つ美しい亀になって、池だが湖だかに泳いで行くという‥‥
気味悪くも悲しい話しだったなあ。

それにしても、自分の血や体液で絵を描きたがったり、体脂で石鹸作ったり(しかもそれを売ったり)、人間の皮膚で何か作るエド貝くぅん♪な事をしてみたり、

アーティストという人種と来たら‥‥‥
[ 2022/06/07 ] ◆.W9RRr0Y

[ 208066 ]

わさビーフさん、昔のエ○漫画で、粘土に女性のアレのお汁を混ぜて陶器を作るという話がありました…。
アーティストというやつは…。
[ 2022/06/07 ] ◆-

[ 208069 ]

208066
何の!リアルで自分の中絶した胎児をミイラにし、さらにソレをピアスに加工して自らの耳にぶら下げて、ドヤ顔してる海外のマジ◯チ女の写真を昔、雑誌で見た事あります!

アーティスト全ての人がイカれてるとは思わないけど、芸術を突き詰めると何かのストッパーが外れちゃうのか?
それとも何かのスイッチが入っちゃうのか?

自分のような凡人はそれをただ、ポカーン(・Д・)
と眺めてるだけな訳ですが、
どなた様もお芸術に走って橋を渡ってアッチ側へ行かないように、くれぐれも気をつけて下さい。

[ 2022/06/07 ] ◆.W9RRr0Y

[ 208077 ] NO TITLE

手段と目的をとり違えたらそうなる。
こっちは「衝撃を受けるほどの芸術」を期待してるんであって、衝撃をあたえればそれを芸術ととるに違いない!的暴走はお呼びでないっつーの。
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208080 ]

先日話題になったマドンナの虫アートみたく、気持ち悪い事して…(そもそもいくら美人でも改造人間お婆ちゃんのヌードはキツイ)って感じで誰得なんだけどさ、アートなんてものは尖ってナンボ、万人受けする必要は無いんだよ。
例えば「ゴッホは世間的には名画家として崇拝されてる」からといってゴッホの絵が好きでなければいけない理由なんて無いし。
音楽だってそうじゃん?
信者や同好の志にウケたらそれで成功なんだよ。
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208083 ]

芸術関係は、触法さえしてなければ悪名は無名に勝るって感じはあるよね。
もっと言うと触法してても世間が許す範囲ならやっぱり悪名は無名に勝るというか…
廃虚に不法侵入して写真撮るとかさ
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208084 ] NO TITLE

208080
日本のお笑い芸人の感覚がそうなのかなあ。

俺たちが(客が)見聞きしても(こいつの芸はそう面白いもんでもないなー)

って思えるようなものでも、いざそれを口に出して感想を述べようものなら
その芸人が
「お前ら素人に何がわかる!これは面白いんや!」
「お前らが素人すぎて良し悪しがわからんのや!」
「ダウンタウ●の松本さんが褒めてくださったんやぞ!」
とか言うてるようなもので
うちわで自己満足してたらいいものが芸術的の世界なのかな。

しょせんは道楽の世界の人やから、
初めからまともな人だと思わんのが正解な気がするわ。
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208092 ] NO TITLE

万人の心に何かを響かせて、残されてゆくものが、芸術だと思うよ。
制作者の気が違っていたか否かは、ともかく。

芸術家気取りの作品は、一時持て囃されることはあっても
長くは残らない消耗品だよね。
そういう物も、楽しんで受け入れる人がいるのは結構なことだし、
どんどん生まれて構わないと思う。世間様に迷惑を掛けない分には。
滅多に芸術が生まれないのも、
芸のある芸人が滅多にいないのも、同じこと。
…お笑いが面白かったことなんて、ここ30年で2回くらいだよ。
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208094 ]

208092れんこん様
元々お笑いは庶民の為の娯楽だった筈。
戦争や災害で何もかも無くして、打ちひしがれた心に灯りを灯してくれたのが、落語や漫才や喜劇。
辛い浮世を笑い飛ばして「また明日から頑張ろう!いつか冬は過ぎて春は必ずやって来る!」
市井の人々のささやかな灯火である筈の存在が、
いつから上から目線で、芸術家ぶるようになったのか?

古典芸能は洗練された様式美だけど退屈なのは、そこのところじゃないかなと自分は思ったりします。
「見て頂いてる。聞いて頂いてる」じゃなく、
「見せてやってる。聞かせてやってる」みたいな高尚な文化は、下衆な自分には解りませんですわwww
[ 2022/06/08 ] ◆.W9RRr0Y

[ 208095 ] NO TITLE

TVで能や舞を見るのは楽しいです。
あれも娯楽の延長で、構えないで眺める程度でいいと思う。
退屈な時は、単に出来が今一だったのでしょう。(´・ω・`)
[ 2022/06/08 ] ◆-

[ 208098 ]

れんこん様
あ、古典芸能を批判している訳ではないのですよ。
難しい事は解らないんですが、所作の美しさにはウットリします。なので夜中にTVで放映されてたらホゲ〜(´・O・`)と眺めてたりします♬

ただ‥‥台詞の意味がさっぱり解らない事が多くて(T ^ T)←アフォ
[ 2022/06/08 ] ◆.W9RRr0Y

[ 208103 ] NO TITLE

ヒロシマの原爆被害の被爆者と被曝者の姿こそアメリカという芸術家の一大作品だろ。

日本人として腹の立つ事この上ないけどな。
あーいうのが前衛的アートっちゃうやつやろな。

それと比べたら本編の話に出てくる奴らは、
みーんな猪口才振りかざしているだけの小物やで。
[ 2022/06/08 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー