怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 9467 ] 移転前のコメント欄

[ 27330 ]
「巨人」は『巨人の研究』と繋がってそうな話だし、「人間もどき」は『四つの顔』を指しているのは判ったけど、
少女の目を潰すのって何の話?
[ 2012/05/15 ] NO NAME ◆-

[ 38232 ] NO TITLE
「雨上がり」に関連あるかもね
[ 2012/08/13 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/14 ] ◆Ahsw8Nok

[ 20309 ] NO TITLE

「雨上がり」は多分「怪物」の時に師匠の師匠(加奈子)が未来から見ていた間崎京子(「雨上がり」での盲目の女性)の目を潰したってのが「風の行方」で言及されているから違うと思う。

関連ありそうなのは「古い家」じゃないかな。
[ 2013/06/18 ] ◆-

[ 37007 ]

う○こよりもカレーうどんの方が危険なのか…
[ 2013/11/27 ] ◆-

[ 60271 ] NO TITLE

な。う○この方が危険だよな・・・。
[ 2014/08/21 ] ◆-

[ 79686 ]

少女をペットにした話は、最初、怪物で殺された女の子かと思ったけど、あれはアパートで地下室なんかないから違うよな。
と、なると「食べる」に出てきた知的障害のおじさんはどうだ?
でも、あれも犬ではなく、取っ捕まえてたのは野良猫だったよな。
何に関連してんだろうな。
「古い家」は、地下が深すぎて何かしっくりこない。
連想Ⅰも違うだろうし、謎だな。
[ 2015/04/10 ] ◆-

[ 101277 ]

地下に閉じ込めた少女が開かないはずの窓の向こうに消える話は別の作品だっけか
[ 2015/12/13 ] ◆-

[ 112443 ] NO TITLE

目をつぶされた少女はあの子か、とお・・・。歩くさんは結構いろんな本質見まくってるな・・・。
[ 2016/06/10 ] ◆-

[ 116485 ] NO TITLE

新作読んで内容忘れてるなーと思ったら
誘拐された少女の話はここにあったんですね

最初読んだときこの話だけ釈然としなくて
やっとつながった感じ
[ 2016/08/03 ] ◆-

[ 118042 ] NO TITLE

「窓の向こう」はあの人の過去だったのか、と驚くと同時に、
こんな重要な伏線がこんな昔に張られていたことに衝撃を受けた
歩くさんが「危険なことほど早く予知する」ように・・・
[ 2016/08/23 ] ◆-

[ 118043 ] NO TITLE

これが人気になりだした頃は「創作なんだろうけどいかにも体験談っぽい書き込み」って感じで読まれてたんだけど
今はみんな普通に伏線とかって言ってるのね
[ 2016/08/23 ] ◆-

[ 136864 ] NO TITLE

ていうか、作者も体験談なんて一言も言ってないじゃん
後から叩いてた人は凄く居たけどさ、それが駄目になると今度は別人説まで出してさ

「お前が何を言っても、オカルトなんだから小二で卒業しろよ」
最終的には「中二出て行け」とか言い出して、作者どころかオカルト自体を叩き出した
それでも作者が知識を出すと今度は理屈くさいとか叩き出した
だからコトリバコだの蓋だののネタが産まれてきた

最終的に作者は出て行った、当時の空気は作者さえ叩ければなんでも良かった
当時の2chにネットに理屈なんか要らなかった
まぁ俺はそれに関わってなかったから当時の空気としてね

でも結果的にそれが悪いことでは無かったのかとも思うよ
後からプロアマ問わずオカシリーズもんは増えていったし、
オカ板でもネット上でもいっぱい増えてったからさ
[ 2017/06/09 ] ◆-

[ 137113 ]

この話だけ時系列的にというか、、よくわからないんだけど、
歩くさんは「予知夢」的なものを見るんだよね?
ここに出てくる冊子を書いたのが、ウニ氏が手に取った時より二年前だとしても、あすみの事件があった年代よりははるかに後ではない??
人間もどきは、山下さんが4つの顔の話をするより前になるかもしれなくても、あすみの事件だけ過去の話なのかなーって。
師匠と加奈子さんが、あすみと接触したのも、冊子を書くより前のことだろうし…

あすみの事件がある以前、かなり昔に見た夢をかなりの時間がたっていろんなことが終わってから「思い出し」て冊子にしたのかな。
なんか腑に落ちない。。
[ 2017/06/11 ] ◆-

[ 138449 ]

マンガ版読んでみたら最初の話が「すまきの話」に替わってましたね。
[ 2017/06/27 ] ◆-

[ 189037 ]

弓使いを誘拐した犯人の伏線はこの時からか
[ 2020/05/13 ] ◆-

[ 189221 ]

最初の話は馬霊刀に繋がる話で、全文は「窓の向こう」にある。強いイメージや思い込みを現実にする力は、イマジナリーフレンドを持つ幼稚園児の話にも通ずるよね
[ 2020/05/19 ] ◆-

[ 199733 ] NO TITLE

> 137113
あすみのことを読むくだりは、ウニ氏がページを飛ばして冒頭も抜かし、最後も読んでいないようです。
過去の少女時代の描写はあるけれど、どの時点のどういう「現在形」で書かれたものかは明かされていません。
全容は、その後のなんらかの進展まで書かれたものだったかもしれないですね。
[ 2021/06/22 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー