怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 49400 ] NO TITLE

加奈子さんを生き返らせるために歩くさんを使おうとしてたということだろうか
[ 2014/04/23 ] ◆-

[ 49426 ]

49400
私もそう思った。
歩くさんか、師匠と加奈子さんと同じような関係だったウニを生贄にしようとした?
[ 2014/04/23 ] ◆-

[ 49437 ] NO TITLE

書籍版ってこの話本になってるのか?
[ 2014/04/23 ] ◆-

[ 49476 ] NO TITLE

こんな方法で加奈子さん蘇らせたら、ブン殴り頃さrそうだが
[ 2014/04/24 ] ◆-

[ 49478 ] NO TITLE

袋に詰まった土くれは、甦りに失敗した加奈子さん?
[ 2014/04/24 ] ◆-

[ 49594 ] NO TITLE

歩くさんが師匠に見切りつけただけならいいけど、最悪のパターンは歩くさんを贄にしても加奈子さんは蘇らなかった場合だな
[ 2014/04/25 ] ◆-

[ 49602 ] NO TITLE

歩くさんは「怪物 幕のあとで」で京介に加奈子さんと師匠の「代替わり」まで予言してる予知能力者で
「デス・デイ・パーティー」では自分の死ぬ日時(アバウト16年後)を知っていると明記されているし、
加奈子さんを蘇らせるために歩くさんを死なせるとしたらすごいトリックが必要になるな。
最初にこの話を書いた時点ではまだ歩くさんの能力の詳細は固まってなかったのかもしれないが
書籍化にあたって手直ししたバージョンでも「歩くさんだけ音信不通」という状況は変わっていないという点、不安ではある。
しかし師匠がそんなことをしでかしてしまったのなら、「墓」の幕切れで作者が「優しく」なれる筈がない。
[ 2014/04/26 ] ◆-

[ 49765 ] NO TITLE

「かえるのうた」を思い出した

墓にあったのは加奈子さんを取り戻せないという現実を
師匠が受け入れたことを示す何かかなーと予想
[ 2014/04/28 ] ◆-

[ 50977 ] NO TITLE

愛する者を蘇らせるには、同じぐらい愛する者を捧げなくてはならない
亡き妻には新妻を、亡き子供には別の子供を。他人を何人騙して沈めてもダメ
加奈子さんに見合う捧げ物は無い…それに気付いた師匠は自らを沼に沈めた
…なんてなヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
[ 2014/05/13 ] ◆-

[ 51432 ]

身代わりにする人物が妊娠してないとダメなのかな?と思った

投げ入れた髪は蘇らせたい人物を示すもの
身代わりに沈める人間は材料で、その人を使って蘇らせたい人の魂を宿らせる新しい体(魂の入れ物)を作るため
胎児の命と引き換えに蘇らせたい人の魂を呼び寄せる

ってな感じ。
師匠が「人はどこからくる?」って言ってたのと、成功にはコツがあるみたいだからそう思った
でも普通に考えたら感情含めた色んな条件が重なる人を身代わりに、だよね
[ 2014/05/18 ] ◆-

[ 60005 ]

pixivの49の質問見たけど、ご冥福をお祈り致しますって、歩くさんはもう死んでるのか。。
[ 2014/08/18 ] ◆-

[ 60978 ] NO TITLE

以前どっかでデス・デイはもう過ぎちゃったなあ、とか作者がぼやいてた気がする
ただ突然のアクシデントによる死なら16年以上も前に予知するはずがないので
自然死に近い、病死みたいな状況なんだろう

と思いたい
[ 2014/08/28 ] ◆-

[ 91779 ]

師匠は死ぬことも出来ない加奈子を蘇りの沼で土塊に返したということ。目が見えないほどに傷つき再生も出来ず、天狗の肉で死ねないのならば、天狗の沼で無に帰すことが唯一の救い。
[ 2015/08/15 ] ◆-

[ 99245 ] NO TITLE

ウニか歩くを沼に落とせば加奈子は蘇るだろうね
[ 2015/11/11 ] ◆-

[ 102812 ]

自分は元妻と新妻のように役割が同じ人間を投げ込まないといけないんじゃないかと感じた。だから加奈子さんと同じように師匠は誰が(ウニ)の師匠となってこの沼に自分を生贄として投げ込んだんじゃないかなって。
[ 2016/01/08 ] ◆-

[ 116554 ]

102812
がいいなあ
[ 2016/08/04 ] ◆-

[ 116729 ] NO TITLE

こんなに加筆修正してあるなら、書籍版、買うかぁー
[ 2016/08/06 ] ◆-

[ 118158 ] NO TITLE

※102812
師匠にとっての役割という事なら、師匠と加奈子さんは恋愛関係とは別に師弟関係でもあったから、歩くさんと加奈子さんが同じ立ち位置ってわけでもないと思う。
もっと単純に霊力の強さとか誕生日とか年齢とか名前とか、具体的な共通点の多さがキーなんじゃないかな。
[ 2016/08/25 ] ◆EBUSheBA

[ 118359 ]

自分を生贄にしたけど、加奈子さん復活は失敗?したってことかなぁ
[ 2016/08/29 ] ◆-

[ 125244 ] NO TITLE

妊娠説が正しい気がする。
加奈子を土にしたっていうのも納得だ。
おまいらよく読んでるな
[ 2016/12/18 ] ◆-

[ 125839 ] NO TITLE

102812説(立場の同じ人を生贄に捧げる必要がある)は、納得がいく気がする。

師匠が心霊スポット巡りや、様々な危険に身を投じていたのは、「ウニにとっての師匠」を
かつての「師匠にとっての加奈子」に重ねよう(=近づけよう)していたのではないか。
「じゃあ、行こうか」などの口癖、部屋、車なども、加奈子への捨てきれない想いと同時に、
かつての「師匠にとっての加奈子」を再現するための小道具だったのでは。

歩くさん云々の話は、49602が挙げている理由を考慮しても、師匠が殺した説は考えにくい気がする。
加えて、102812説を前提に考えれば、「師匠にとっての加奈子」であったと思えるような
根拠もないような…。(そもそも師匠と加奈子は正式に恋人関係ではなかったし…。)

また、ウニが師匠と沼に行った時に感じた恐怖は、師匠がここで死ぬつもりである(或いは
突き落としてくれと頼まれるかもしれない)ということを察してしまった故のものとは
考えられないだろうか。
歩くさんが姿を消したのは、師匠から「沼に落としてくれ(殺してくれ)」と頼まれるのを
察知していたから、とか…?

師匠がおかしくなったのは、結局ウニとの関係を、かつての「師匠にとっての加奈子」にまで
育てることができず、自殺もできず、しかも就職してウニとも疎遠になっていくという
焦りからではないか。

う~ん…。詳しい方考察求む。長文申し訳ない。
[ 2016/12/29 ] ◆-

[ 133498 ]

102812だけど1年ぶりに見たら説がとりあげられてて驚いた。
歩くさん云々は確かに合致しそうだし消息不明な点も怖いけど師匠は歩くさんを殺すとは思いたくないなあっていう感情論。でもなぜ師匠は歩くさんにあんなに執着したんだろうか。102812説を推すとすると加奈子さんにもそういう人がいたとか?分からん。
125839のウニは師匠がここで死ぬつもりかもしれないから恐怖を感じたっていうのはなるほど、と思ったよ。

師匠が人を殺したっていうのは師匠自らを、元の師匠のアイデンティティとかそういうものを"殺した"だったらいいなと思う。
救えないけど、救いがありそうで。
[ 2017/04/25 ] ◆-

[ 136036 ]

あいくさんへの執着心は、巻き戻りの能力が欲しいため。何処かクサビになるポイントに戻したい。ウニの似た体験をまとめたノートも持って行ったはず。
[ 2017/05/29 ] ◆-

[ 137576 ] NO TITLE

自分も生贄は妊婦じゃないといけないのかなと思った。
「葬祭」の部落でも魂の容れ物(魂の宿る本体?)は成人の身体ではなくて、嬰児ということになっているし。
[ 2017/06/16 ] ◆-

[ 137580 ] NO TITLE

戻り沼の逸話は、ウニに信じ込ませる為のものではないのか?と疑っているわ。
この物語では、人の想像が現実になるという事象が多々見受けられるから。

師匠はウニの思い込みの力を利用しようとしたのではないだろうか。
[ 2017/06/16 ] ◆-

[ 138190 ]

浦井加奈子→うらゐかなこ→urayi kanako →aaaikknoruy
倉野木綾→くらのきあや→kuranoki aya →aaaikknoruy
何の話だったか(簀巻きの話だったかな?)忘れたけど、歩くさんの代の入学アルバムを師匠が持ってて、歩くさんのページに印が付いてたってエピソードがあったと思うんだけど、師匠は最初からこの沼で加奈子さんを生き返らせる際の生け贄にするために、歩くさんに近づいたのではないかな。
少しでも成功率を上げるために、名前の構成が加奈子さんとアナグラムになっている女性を探して、自分の情を移すために恋人になって・・・
だけどそれこそ情が移ってしまって、殺せなくなってしまって少しずつ壊れていって・・・

みたいな
[ 2017/06/25 ] ◆-

[ 139204 ] NO TITLE

書籍版ではそうめんで師匠がお化け以外見ないぞと言っていたり、坂で綿飴持ってたり加奈子さんらしい描写もあるから師匠=加奈子かなと思ったが、漫画、書籍版などで師匠の見た目は明らかに男なので、死んだ加奈子さんを沼に落として自らが沼に飛び込んで魂の器になったって感じなのかな?て思った。
復活した加奈子さんは、え?何で?弟子の体になっとるやん?私たち入れ替わってるーーー?!(笑)
それからは加奈子さんは弟子(師匠)のふりをしながら、弟子の魂を探し続けるのでした。
[ 2017/07/09 ] ◆-

[ 140171 ] NO TITLE

師匠の部屋って曰く付きの物が結構ありそうなんだけど、それをサラッと片づけてしまう叔母が一番怖い。
[ 2017/07/20 ] ◆-

[ 142956 ] NO TITLE

誰かを沈めたから、良心の呵責で居もしない幽霊を見ていたんじゃないか
『刀』や『猫』の話みたいにさ
[ 2017/08/21 ] ◆-

[ 144620 ]

私は師匠の中に加奈子さんが入ってるんじゃないかなって思った
師匠が加奈子さんの髪の毛持って自ら沈んでさ
で、そうめんの話で吐き出したのは、師匠の体に入ってた加奈子さんのサムシングなのでは
そうめんの話で中に入ってた加奈子さんが全て抜けきってしまってそこで一人称が『俺』から『僕』に変わったんじゃないか
本来の師匠は『僕』で、加奈子インストール時は『俺』なんじゃないかな
って思ったけどみんななかなか考察の奥が深くて自分の意見に自信がもてねぇ……みんな頭良いな……
[ 2017/09/07 ] ◆-

[ 145140 ] NO TITLE

> 凄く感じの悪い人で、親友だったと言ってもすぐ追い出された。
> 普通、友人に失踪前の様子くらい訊くだろうに。
> 結局アパートはあっという間に片付けられ、空になった。

この状況で加奈子さんの黒いキャップを確保したウニすごい
[ 2017/09/14 ] ◆-

[ 145144 ] NO TITLE

師匠は、見えざる悪意から守るために、歩くさんを手元に置いたのでは
歩くさんは、能力的には、真っ先に狙われてもおかしくない存在だからね
歩くさんが県外へ就職したのも、師匠の計らいかも

『本』によると最終決戦の師匠は役立たずだったっぽいけれど、
すべて片が付いたことで、安心して?失踪できたのだろう
いまごろ、歩くさんのところでヒモやってるかも
[ 2017/09/14 ] ◆-

[ 145171 ] NO TITLE

冒頭にあるように、失踪はハッピーエンドの結果ではないと思うよ。
失意の果てというのが適当。
[ 2017/09/14 ] ◆-

[ 145381 ]

実は師匠の中に加奈子さんが入っていた説は、なるほどなーと思った。
だから、昔沼で蘇った前妻と、落とされた後妻は双子だったから見た目は変わらなかった…っていう説明がつくね。
歩くさんのアルバムを見て近付いた件は、アナグラムの名前(蘇りの条件)なんだろうなと思う。
「双子」を読んだら少し紐解いていけそうな気がするけど…ミスリードもありそうで難しいなぁ…
[ 2017/09/16 ] ◆-

[ 145471 ] NO TITLE

加奈子って言う名前の女じゃ駄目だったのか。
何でアナグラムなんだ。
[ 2017/09/17 ] ◆-

[ 145477 ] NO TITLE

まんま同じ名前の人間がいっぱいでてきたら混乱するしバレバレになるからかな
師匠が男か女かですら混乱する人がいるのにw
[ 2017/09/17 ] ◆-

[ 156640 ]

アナグラムは何かの意味はあると思うけど、それが蘇りの条件っていうのは苦しいと思う。後々ストーリーの加筆があって、アナグラムが蘇りの条件だった…って出てきたら違和感がありすぎるし、なんで大昔の沼がアナグラムを条件にしてるのかって納得できないし。そう考えると、魂はどこから来るか=妊娠・胎児の意見が納得出来た。それにしてもこのシリーズは本当に面白いなぁ。伏線の回収とかあまり気にせず、不気味な話どんどん書いてください。
[ 2018/03/10 ] ◆-

[ 160837 ] NO TITLE

「血 後日談」時点でウニと師匠の魂が入れ替わっているとしたら、師匠的にはそれで「元に戻った」わけだけど、もしかしたらウニに今まで師匠に入っていた加奈子さんの魂が移ったのかもしれない(だからこそウニが「飛ばない」ことに失望した?)。それなら、加奈子さんの遺品とウニを沼に落とせば...
[ 2018/06/21 ] ◆-

[ 161916 ]

皆様の考察を見ていると楽しいですね。
私は歩くさんが沈められた気がします。
実はデスデイパーティーの残り15本が15ヶ月だった。消された蝋燭が大きい1本で、残りの本数の意味が年から月に変わったと。そうしたら、歩くさん卒業→音信不通と時期が合うかなと…
ま、何にせよ色々想像すると楽しみが増しますね。
[ 2018/07/13 ] ◆-

[ 163100 ]

…胎蔵と金剛蔵、反魂という外法に及ぶ背徳の和合水ー恐らく最も禅が嫌い切り捨てる生臭や煩悩に近い破戒でしょう、戦前来日本の新宗教が堂々と…。
[ 2018/08/11 ] ◆-

[ 163108 ] NO TITLE

狂骨の夢ではかなり納得できたけどね。
生臭さこそ生でもあるな、ってね。
[ 2018/08/11 ] ◆-

[ 163972 ]

まだまだわからないけど、ずっと、『黒い手』での師匠が無意識に「返せよ」って言ったのは、結構重要なんではないかと思っていて、師匠に加奈子さんが入ってるってところは賛成だし、俺→僕が加奈子さんが抜ける前と後って説明もしっくりきたんだけど、師匠が、自分から加奈子さんを戻り沼で取り込んだってのには反対かな。
そうだとすると、「返せよ」はおかしい。
もし、師匠が加奈子さんを、自分の中に取り込んだのなら、加奈子さんの性格上、意地でも出て行こうとするはず。
返せよ。って発言はその逆。
何かを師匠に奪われて、それを返せ。って意味だと思うから、もし、仮に、師匠の中に加奈子さんが入ってるとしたら師匠が能動的に取り込んだのではなく、受動的に取り込まれた?
まあ、返せよ。って発言が加奈子さんによるものって決まったわけでもないけど、なんとなく加奈子さんな気がするんだよなあ。なんとなく(笑)
[ 2018/08/27 ] ◆-

[ 163981 ] NO TITLE

光の粒子=ナイトセル崩壊光が判明した今、「田舎」後編の師匠に起きたあのキラキラは何だったのか?非常に困惑している。
ミコガミが加奈子だったとしても機械的である筈のナイトセルが引き継がれるとは考え難いので。
師匠自体のぐそうむどい化も「追跡」のケガを考えるとちょっとありえないしね。

あるとすれば「馬霊刀」での卵男・「ビデオ(書籍)」の白仮面の能力のほうか?
[ 2018/08/27 ] ◆-

[ 165188 ]

正直言うと追記の無い元の話の方が良かったな
妙な霊能モノになって微妙だと思ってたけど、加奈子さんとか出て来てからは面白さすら失って読むの止めてたけど、正解か
[ 2018/09/19 ] ◆-

コメントの投稿












最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー