怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 16532 ] NO TITLE

この親父さんは賢いな
登山をやめても人生楽しんでいるようでなにより
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16542 ] NO TITLE

その「山男にしかわからない感覚」を身に付けるに至らず、
正体もわからぬまま何かに命を絶たれる登山者も少なからずいるんだろうな
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16543 ] 山で死にたいんだと思う

山に取り憑かれた人は、結局、山で最期を迎えたいのでは…
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16547 ] NO TITLE

他の山だったら平気な気もするけど。
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16548 ] NO TITLE

山の名前がついた峠道を車で走ったらある意味山登りにならないだろうか
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16554 ] NO TITLE

70過ぎのサーフボーイ?
 
かっこよす!!(*゚Д゚*)
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16560 ] NO TITLE

日航機墜落の山って元々誰も登ったりしない山だったのね。
だから墜落事故の時、初めて山に登山道を設けたくらい。
あの山の登山道はだから被害者を連れて帰る道であり、供養のために登る道。
元々誰も登らなかったからシーズンオフ(事件の日8月12日前後以外)は本当に人がいないし、事件の日前後ですら登る人は少なくなっている。
登山道にひとりひとり犠牲者の名前の書いてある碑が建っているのだけれど
お花やお供え物が置いてある碑と置いていない碑があるわけ
これは何を意味するかと言えば、事件から30年近く経ってしまい
犠牲者の遺族が高齢化して登って来れなくなったり、居なくなってしまったり、はたまた もう、昔の話だとお参りを止めてしまったりしているんだよね。
 8月に登山道を登っていても誰にも会わず聞こえるのはセミの鳴き声だけ。
所々の碑には確かに人がお参りした跡が残っている。でも誰もいない。
事故現場には犠牲者に宛てられた手紙や千羽鶴何かが入れられている小屋みたいなものがある。だれもいない。手紙には遺族が犠牲者に語りかけている。
 この山だけ30年間時が止まっているみたい。
もう少ししたら誰も来なくなってしまうのかと思うと
悲しくなるのと同時に別の意味で最強の恐怖スポットだった。
あの空気は異常。
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16565 ]

オチがいいね
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16571 ] NO TITLE

>16543
普通に山で死ぬのは良いが「何か良くないモノ」に山で殺されるのは勘弁ってことだ
[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 16574 ] NO TITLE

ストレスの溜まった人達には、山登りを推奨する
山の息吹は、人の心を癒してくれるお
登山とは、日頃から溜まったストレスを抜く、荒行といったところかな
登り始めは苦しいけど、じきに野生モードに切り替わる
だからこそ、人は山に対しての敬意を忘れてはならないのだ


[ 2013/05/13 ] ◆-

[ 22106 ] NO TITLE

疲れ切った状態で絶景に立つのも考え物だよ。周りに誰も居ないのを確認して崖から身を乗り出して写真を撮ろうと構えた時に、ドンとバックパックを突き飛ばされた。よろめくものの、足元の崖の陰から何故落ちない!と悲痛の叫び声が、背中側と同時に聴こえた。
そのときさ、普段そんな立ち方を絶対にしないのに、十数年続けてきた武術で一番重心が安定する構えをとっていたりもして自分でも驚いたもんだよ
まぁ、霊感あったりするんで一瞬身構えるスキがあったから俺の勝ち
[ 2013/07/05 ] ◆-

[ 29114 ] NO TITLE

≫22106
クレヨンしんちゃんの作者はもしかしたらそうやって殺されたのだろうか。
そう考えると腹立って仕方ない。
[ 2013/09/11 ] ◆-

コメントの投稿












最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー