怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 68 ] NO TITLE

アメリカでも有名なのがあるよ。
名前は忘れたけど、警察が犯人の母親を逮捕するまで合計8人の子供を殺したんだ。
確か、裁判所から母親に対して、精神鑑定の命令が出されてたと思う。
殺した理由は、自分に同情を集めたかったんだってさ。
[ 2013/01/28 ] ◆-

[ 69 ]

あれか、スポドリを点滴に入れた奴と一緒か
[ 2013/01/28 ] ◆-

[ 175 ] NO TITLE

日本でも何年か前にあったね。
点滴に汚水入れたりして。
4、5人子供いたけど1人か2人亡くなってたんじゃなかったっけ。まだ小さい幼児だった気がする。
 
自分も子供いるから胸糞悪い。
[ 2013/01/28 ] ◆-

[ 305 ] NO TITLE

アメリカのジュリー・グレゴリーの一件もこれだね。
ただただドン引きな事件内容だったけど
被害者のジュリー本人が幸運にも生き延びてて
同じ境遇の子供を救うために尽力してる点が救い。
[ 2013/01/29 ] ◆-

[ 1947 ] NO TITLE

「水の時計」っていう小説にも似たような話あったな
最初は眼病の女の子と彼女を熱心に看病する母親という話だったんだけど
話の中盤で女の子が虐待を受けていたことが判明
そもそも女の子が眼を病んだのは母親が女の子に劇薬を飲ませ続けていたからという事実が発覚して衝撃だったわ
[ 2013/02/06 ] ◆-

[ 6263 ]

育児の苦労に対する労いは欲しいが、我が子を傷つけてまでとは思わない。
やっぱイッちまうと子どもさえ自分アゲの道具としか見えなくなるんだろうね。
[ 2013/02/27 ] ◆-

[ 7477 ] NO TITLE

中国の乞食はより同情を買う為に、自分の子供に刃物で傷付けたり硫酸掛けたりするとか何とか…。狂ってる。
[ 2013/03/05 ] ◆-

[ 11596 ]

これのもとになった事件、仰天ニュースでやってたな。
[ 2013/03/29 ] ◆-

[ 18951 ]

ミュンヒハウゼンも代理ミュンヒハウゼンも
ただの病的なかまってちゃん。
これって精神鑑定で罪逃れられるの?
だとしたら超胸くそ悪いわ。
[ 2013/06/05 ] ◆-

[ 171984 ]

谷山浩子さんの、私の恋人、っていう曲、ずっと不幸な事故にあった恋人を看護する女の人の歌だと思ってたけど、その事故ってもしかして女の人が恋人が乗る予定の飛行機に何か細工してなったんじゃないか、ってことを思ってすごく怖くなった。多分理由は、恋人をそばにいさせたかった、ずっと自分のそばにいないといけないようにしたかった、とかじゃないかと思う。これはここに書いてある話とは違うけど、見方を変えればこれも代理ミュンヒハウゼンの人の歌なのかなと思う
[ 2019/01/24 ] ◆-

[ 193362 ] NO TITLE

69
あーあれね。雑菌入りの水も入れてたな。風邪とか大した事なくても入院させろとかほざいてたらそりゃ不自然だわな。
[ 2020/09/29 ] ◆-

[ 193382 ] NO TITLE

171984>>男を独り占めするために、男が乗り込む飛行機に工作…
その女の人は、航空会社の整備士さんだったんですね。

68、18951>>子供を障害・殺害する、という明確な目的を持って、準備、実行し、
他者に気付かれないように隠蔽し、演技し、正常な市民生活を継続していた犯人を、
精神鑑定かあ…
[ 2020/09/29 ] ◆-

[ 208843 ]

代理によるミュウヒハウゼン症候群
と覚えているが?
[ 2022/06/30 ] ◆-

[ 208856 ] NO TITLE

アメリカはむしろ弁護士次第ってほうかと。
精神鑑定は「心神喪失・耗弱」を判定するやつで、これが通るレベルは拘束着でそういう部屋に閉じ込めないと死ぬってことだから。
向精神薬が出る前は発狂死て大きい社会問題で、だからロボトミーだの電気ショック療法だのの死にかねない方法すら容認されてたんだぜ…gkbr
[ 2022/07/01 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー