怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 105 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 59664 ] NO TITLE
奥さんは警察に通報しようとしているところだった・・・ならまだしも、
既に通報してるんなら刺し殺さずにさっさと逃げた方が早いような・・・
余計な罪を重ねてどうする???
何かイマイチな脚本だなぁ
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59667 ]
初めてひとに優しく~、が、(加害者から見て)裏切られたなら後先どうこう考える間もなく(もしくはリスクなんかどうでもいいくらいの『笑って』)手が動いた、というんじゃないのかと邪推・・・

それだけ犯人の境遇?や絶望の根深さ、被害者(そして加害者の見た)の不条理を表現したとか・・・考えすぎか
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59675 ]
結論:その犯人は、生い立ちやら状況の不条理さに関係無く、筋金入りの屑だった。
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59697 ]
演出としては面白いけどね
子供時代に見てたらかなり後味悪く印象に残っただろうな
まぁ…良くも悪くも火サスらしい
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59698 ]
聖女たちのララバイ
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59702 ]
何で家に入る前から警察に電話してるってわかったの?
てかそもそも最初からだけど鍵くらいかけろよ
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59710 ] NO TITLE
10年ぐらいも前のドラマだし、その当時は今ほど物騒でもなかったからか?
それとも、ふと我に返ったときに鍵をかけるのも忘れるくらいあわてて電話したのか?
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59713 ]
監督や脚本家の
「いかにも心温まるハッピーエンドに見せ掛け、どんでん返しで視聴者を驚かせてやろう」
という思惑が、あからさまに透けて見える内容だよね。

70~80年代に『バニシングポイント』や『ダーティーメリー・クレイジーラリー』といった「無軌道に生きる若者が理不尽に死んでいく」物語(単なる「バッドエンド物」や「アウトロー物」とは違う魅力があった)が流行ったことがある。
監督や脚本家は影響を受けた世代か、それを真似ようとしてたんじゃないかな。
(スタッフロール中もストーリーが悪い方へ進んでいく辺り、そんな感じがする)

今も昔も日本のドラマは、すぐ海外の映画やドラマを真似するからなあ。
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59729 ]
59710
いやいや。30年前の農村じゃあるまいし。十年前だって十分物騒だよ

現在でも農村部なら夜中も鍵かけないのは珍しくないみたいだが…
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/01/28 ] ◆Ahsw8Nok

[ 106 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 59756 ] NO TITLE
>59664
いや違うやろ、裏切られたな、と思って恨んで刺したんであって、
逃亡のこととかは関係ないやろ人は合理的なことを必ずするわけではない  人の心理や、
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59781 ]
あれだな、大人になると直ぐ裏の意図やらを分析しようとするから、色んな事が楽しめなくなるんだろーな。
つまらなくなったのは対象だけではないと思うよ。
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59811 ] NO TITLE
奥さんの行動が意味不明
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 59836 ]
昔の森村誠一センセの短編にありそうな話だな。
井上敏樹脚本なら、逃走した犯人が別の路上強盗とか
チンピラに刺されて、奥さんと子供と過ごした、短い
ながらもぬくもりのあった時間を回想しながら死ぬ、
といった感じになったりしてなw
・・・それよりエンディングテーマ曲が気になるw
[ 2013/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 59857 ] NO TITLE
似た小説読んだことある気がする。
確か旦那さんが嫉妬深い・近所に拡声器みたいなゴシップおばさんがいるって設定。
奥さんは本当に同情して男を逃がしたが、逃がした直後ゴシップおばさんが男を逃がしてるところだけ見てたことに気づく。
強盗とは思わず不倫現場と勘違いして、おもしろがって見てたらしい。
絶対言いふらされる、強盗だって言っても通報もしてないんじゃ信じてもらえない!と焦って通報…そこに男がお金(おもちゃじゃなかったと思う)を返しに戻ってきて、裏切られたと刺し殺すって話
[ 2013/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 60873 ] NO TITLE
※59811
奥さんは最初から犯人に心を許したわけじゃなくて、
警察が来た時に助けを求めなかったのも
「犯人が家の中にいる状況」で助けを求めるのも逆上されたらと怖かったんじゃないか
出ていってくれたから安心して通報してたら刺された、と
[ 2013/01/27 ] NO NAME ◆-

[ 60886 ]
もしや、ジョジョ第6部で自分を刑務所送りにした元彼に徐倫が会いに行った時のエピソードって、これが元ネタなのかな。
元彼は最終的に徐倫を庇ったし、徐倫も彼を(仕返しはしたが)殺しはしなかったけど。
……考え過ぎだな。
[ 2013/01/27 ] NO NAME ◆-
[ 2013/01/28 ] ◆Ahsw8Nok

[ 387 ]

人質が犯人と過ごすうちに犯人に共感してかばうようになってしまう、というのは
心理学的に、そうしないと殺される危険が高くなるから本能的に?そうなるのだという話を海外ドラマで見たな。
[ 2013/01/30 ] ◆zlAQJbYM

[ 415 ] NO TITLE

ストックホルム症候群
[ 2013/01/30 ] ◆-

[ 11532 ]

鬱だな……。
[ 2013/03/29 ] ◆-

[ 50346 ]

私の読んだ話も>59857と同じだと思う。確か犯人は継母だか叔母から性的虐待をされていたと打ち明けていた記憶が…誰の小説だったかな?
[ 2014/05/05 ] ◆-

[ 56718 ] NO TITLE

ストックホルム症候群とリマ症候群
[ 2014/07/14 ] ◆-

[ 86328 ] NO TITLE

全く同じ展開のホラー小説を読んだことがある
[ 2015/06/21 ] ◆-

[ 86386 ] NO TITLE

スレタイだけ見ると例の「しぇしぇしぇのしぇー」を思い出してしまった・・・
[ 2015/06/21 ] ◆-

[ 158339 ] NO TITLE

日本のマスゴミは異常
[ 2018/04/22 ] ◆-

[ 158351 ] NO TITLE

にたようなドラマで、犯人の男にネズミ殺しの毒薬カレーだして殺した?(もしかしたら未遂だったかも)のは見たことがある
[ 2018/04/23 ] ◆-

[ 162020 ] NO TITLE

森村誠一著「行きずりの殺意」ですね。
ドラマ化は1984年、1993年、2002年。
映像化では設定がそれぞれ微妙に違うため差がありますが、同じ作品かと。
[ 2018/07/16 ] ◆-

[ 199467 ] NO TITLE

そもそもコレって実話が元じゃないか?
全く同じ事件があるぞ(昭和のけっこう前だけど)
[ 2021/06/10 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー