怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター

[ 63197 ] NO TITLE

義親を試すったってそれは見捨てられるかもしれない不安からだからな
暴言や暴力なんて極めて憎まれるような方法を選ぶ時点でまともじゃないわな
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63203 ] NO TITLE

試すためだったとしても、Bさんが元からキチ○イの素養があったのだとしても、
Bさんを責める気にはなれない・・・
暴言とか怒鳴り声って、自分にあてられたものじゃなくても聞き続けたら頭おかしくなってくるよ
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63204 ] NO TITLE

酷い暴言を知っているって事はそういう経験してきたんだろうね。
1年生位だったら、周りの影響が大きいんじゃないかな。
覚悟や知識が必要なんだし、最初から施設の方が良かったね。
このB夫婦以外の親族も怖い。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63206 ]

知人に養子の子が居て、親が決まるまでの孤独との壮絶な戦いを聞いて知っているだけに子供だけを責める気持ちにはなりずらいかな…。
この話だけではどちらが精神的に病んでいたのか(あるいは両方だったのか)分からないけど、どちらにせよ救いのない話だね…。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63212 ]

卵がもったいないなぁ、
と思いました。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63215 ] NO TITLE

そこ?
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63219 ]

救いの無い話だな。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63224 ]

なんとも居心地の悪い話。
自分も子供の頃親の気に食わない事をすると「あんたはよその子だ!うちの子じゃない!」って怒鳴られた。<実の親だよ。
齢を重ねてもしっかり心の奥底に傷として残ってる。幸い妹が笑っちゃうくらいそっくりだったから親が本当の親じゃなくてもこの子だけは肉親(キリと思って耐えられた。
Bの素行は許容できない(多分自分がAさんの立場なら堪えきれず手を上げちゃってるかも)けど自身の親がいない事ははっきり自覚出来ているだろう分その絶望感は計り知れないよ。

『よその子』という言葉の響きの破壊力ってスゴい。Aさん自覚して使ってるっぽいからね。主さんもソコを感じている。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63225 ] NO TITLE

後味悪い・・・
多分、より暴力的になるように仕向けられていたのでは?
この子が良い大人と沢山出会って、Bの呪縛から逃げられますように。

・・・猫のお話読んでHPとMPを回復してくる・・・
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63226 ]

63224です

やべぇ!AとB逆だったよ!
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63239 ] NO TITLE

てか、Bは欲しいともいってないのに子供を押し付けられたんだろ
物心ついていない年ならいいけど、6歳だし

元々育てる気もない子だから、あんな風になったら躾ける気もでなくなるんじゃね
躾けとか叱ることって、気力も体力も愛情もいるからなあ

育てる気のある家にいけていたなら、大分違ってきたんだろうな
この場合、押し付けがましい親戚がくそだろ
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63240 ]

63225みたいに、より暴力的になるよう仕向けられたとか被害者側を憶測で叩くようなのってなんなんだろうな。
多分()こういう人のせいでより狂ってしまったのでは?
63225みたいな良い大人が引き取ってあげればすぐに呪縛から解かれるだろうね、期待してます!
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63244 ] NO TITLE

義親がどこまで自分を許してくれるか試そうとする・・・いきなり全力では試さんかららな、最初はおとなしく段々酷く
落ち着き出したところで最後に家出して試したら、相手はとっくの昔に我慢の限界を超えた上にオカシクなってましたって事?
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63245 ] NO TITLE

子どもって、自分自身を顧みても純粋なわけでもないし、
大人だからって皆が皆、子どもに対して寛大に接していけるわけじゃない。
子どもが上手く扱える大人って才能だよなって思う。
「この子は今、辛い状況ですが、私が関わる事でもっと悲惨な状況になると思いますから引き取れません。」
って言うべきだったのかな。
本当はこんなつもりじゃなかったんだと思いたいなー。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63247 ]

こんな結果じゃ、亡くなったこの子の親も浮かばれないだろうな
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63252 ] NO TITLE

遺伝的に火病持ちなところへ、さらに歪められたA少年が、人間不信な大人になって施設を出てからを想像すると、恐ろしいな。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63254 ] NO TITLE

>63240
63225だけど、
Bは親戚に子供を押し付けられた被害者なのかもしれないけど、Aに対しては加害者でしょう。
引き取る事を親戚に強要されたとしても、それは子供の責任ではない。

Aの暴言がひどかったといっても、子供と向き合う、寄り添うことが出来ないなら、最初から引き取らなければいい。
人ひとりを引き取ることを簡単に考えちゃいけない。
本当に他人を養子に迎える場合は、相性を試したりとかするのだけど、この場合は親戚って事でそのあたりは考えなかったんだろうな。

後、子供がひどい暴言を言ったり暴力を振るう場合は「そういう事をする状況にある」と考えるのが普通。
その子の人格のせいだとは判断しない。健康状態や年齢にもよるけど。

Bは自分が壊れる前に子供を手放す方法を探す事も出来た筈。いい大人なんだから。

わざわざ暴れている状態のビデオを撮ってあり、それを親戚会議で上映したという事と、最後に子供に放った言葉の内容から、
私はBが意図的にAを追い詰めたのだと判断したのだけど、63244 の言っている事がきっと正解なんだろうな。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63256 ] NO TITLE

63254みたいな人がBを追い詰めて壊れたんだろうなって思うよ
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63259 ] NO TITLE

大人なんだから、は
けっこう無理のある言葉だと思う。
大人が子どもの成れの果てみたいに感じる時、あるもの。
なしくずく的に子ども任されて、狂気に走るのはお互い不幸だった。
だからといって、幸せになれないわけじゃない。
せめて未来に、AとBが幸せになることを祈ります。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63269 ] NO TITLE

何かAは本当はこんな奴じゃない前提で話してるが、
これが本性だったんだろうよ
いとこがこんな奴だった
放って置いたらどこまでも付け上がっていくタイプ
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63271 ] NO TITLE

あらあら私、
そんなタイプのいとこがいて
ぶん殴ってたわ。(私は女、いっこ下の男の子)
夏休みにしか
顔合わせなかったけど嫌いじゃなくて今でも○○姉ちゃんと呼ばれてるらしい。
気難しい子だけど嫌いじゃない。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63272 ] NO TITLE

>>63269
少年死刑囚の犯行様態を調べれば感じることだけど、
生まれながらの外道としか呼べないような人間は実在するよね。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63274 ] NO TITLE

…2011年3月11日以後っていうのが何とも。
[ 2014/09/20 ] ◆-

[ 63318 ] NO TITLE

>>63269
それは書いた人も言ってるけど養子里子が家庭に引き取られて起こす問題行動であって
本性とまでは言えんのでは?
専門家入れて対処したらまた違ったかもしれないけど、まあそれは結果論だな。
[ 2014/09/21 ] ◆-

[ 63393 ]

63274
もしかして震災で親御さんが亡くなったと思ってらっしゃるのかな?

書き込みの時点で2011年9月ですが、内容に、Bがきて1年くらいして落ち着いたころ…とあるので、震災ではないんじゃないでしょうか。
書き込みの時期がそこだっただけで。


なんにしろ、親を早くに亡くしたのは不幸なことですけど…


Bの暴言が、どこで覚えたものなのかがすごく気になる…子供って聞いたことのある言葉しか言わないと思うし…(少なくともうちの子7才、9才はそう)


Aさんのとこに来てすぐからこんなだったなら、育ててた実の親御さんか、その回りの親い人が言ってたのかな?って考えちゃう。
生きたまま燃やす、とか、生まれてもうすぐ35年の私でも使ったことないよ…Aさんがヤクザ映画とか混沌とした子供に見せちゃいかんようなお話とかばっかり見てたとか…なのかな…わからない…(;´д`)
[ 2014/09/22 ] ◆-

[ 63428 ] NO TITLE

子供の吐く暴言が、日頃から耳にしていた言葉だとしたら、親がDVだったのではないかな。
両親の死亡って、なにかしらの事件かもしれないよね。
それはさておき、この子に毒を感じるのは自然なことではないか?
「自分はもう、この子を育てられない。施設に入れる」と親戚に話すときに、言葉で話しても、ここまで酷いとは理解してもらえそうにないから録画し始めたのではないか。
Bさんは、ひどい目にあいながらも、毎日Aの世話をしていたんだよ。洋服やオモチャ、学用品を買って、ご飯を作って歯磨き、お風呂、就寝まで。実の子供でも大変なのに、子育て未経験な人が、こんな問題児の母親の仕事を押し付けられるのは酷だ。
それ以前のBさんが普通の人だったなら、キチじみてしまったのはAとの日々が原因だろう。
性善説に立ち、子供の中に天使が存在することを信じていられる人は、恵まれているよ。子供の悪意に苦しんだ経験がないのだから。
[ 2014/09/22 ] ◆-

[ 63466 ] NO TITLE

BのAに対する常軌を逸した対応って、時々まとめサイトなんかで見られる
「昔受けたいじめに対して後にタガが外れた復讐をする」話に似ているな、と思った。
これならAは初めから施設で育てられていたほうがまだマシだったかもしれない。
AとB、出会ってしまった事が互いに最悪の結果を生んでしまったな。
[ 2014/09/22 ] ◆-

[ 63527 ] NO TITLE

子供だからって何やっても許されると思うな。
自分もBの立場だったら同じことやってるね
BマジGJ
[ 2014/09/23 ] ◆-

[ 82101 ] NO TITLE

基本的に子どもに罪はないし、環境の影響が大きいんだと思うけど、
そうは言っても一般的に里子が里親を試してどうのこうのってレベルは超えてるよね。
自分を引き取って育ててくれる人を殴る蹴るは行き過ぎているし、
やっぱりその子にはもともと(暴力に抵抗が少ない)素養があったのでは…と思えてしまう。
だからこそ、もっと早い時点で周りの大人が適切な対策を取るべきだったし、
結果的に双方が救われない結果になってしまったのが本当に残念だと思う。
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82133 ] NO TITLE

なんで子供に罪はないの❓
子供の権利は主張するくせに❓  
それって不公平じゃないの❓ 
教育上どうなの❓ 
そんなんでいいの❓ 
そんなんで、正しいことや間違ったことを学べるの❓ 
ねぇ、学べるの❓ 
ねぇ❓
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82135 ] NO TITLE

BさんはAに基本無関心だったんだろうな。きちんと面倒は見るけど。
だからAはB夫婦の気を引きたかったんだろうけど、いくら何でもやりすぎだよね…。
こんなん、分かってても無理だわ。
うーん…難しいね…。
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82136 ] NO TITLE

子どもに罪はないという言葉の罪深さ
でも、不公平を主張するほど平等でもない

82133はとりあえず落ち着いて深呼吸
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82158 ] NO TITLE

人間の子は所詮人間だ、天使にはなれんよ
[ 2015/05/09 ] ◆-

[ 82164 ] NO TITLE

Aの暴言・暴力をBの旦那さんはどう思ってたんだろう
Aは旦那さんの前では大人しかったのかな
[ 2015/05/09 ] ◆-

[ 94415 ] NO TITLE

子供が居ない、つまりは子育て経験の無いBに、そんな捻くれた里子は無理だね
殆どマッサラな幼児なら、育児相談所や、子育て先輩の親戚や友人の力を借りて何とかなると思うが。
しかもBは、望んで引き取ったわけじゃないから「なんで私がこんな子を…」という思いが
絶えず鎌首持ち上げて来るだろう。で子供に無関心になって、子供の「お試し」をエスカレートさせた
遠かろうと習慣が違おうと、望んでくれた家にやれば良かったんだよな。Bもなんで引き受けたかね
親戚中の力関係に逆らえなかったんだろうか?
[ 2015/09/11 ] ◆-

[ 116432 ]

自分の子なら怒るし、乱暴だと悲しいし、
けど よその子は、「うちの子に悪影響」という考え方しかできない。
注意する気も起きない。そんな子を変える自信ないし、親も必ずおかしいから極力関わりたくない。
うちだけじゃなくみんなそう。
[ 2016/08/03 ] ◆-

[ 116443 ] NO TITLE

「親族会議」とかやる家はまともじゃないってイメージ
[ 2016/08/03 ] ◆-

[ 118466 ] NO TITLE

我が子なら必死で躾るし、運悪く先天的な基地産んじゃったなら
刺し違える覚悟で命懸けで根性叩き直すけど、他人の子じゃなあ〜
ホント、望んでくれる親戚に引き取って貰えば良かったんだよな
まーそれでも結果は大差無かったかも知れないが
[ 2016/08/30 ] ◆-

[ 129852 ]

何もしてなくても、お前はうちの子じゃないって言われたし、怒らせたら悪魔の子だとも言われたなぁ。
暴言の割に面倒は見てくれるから親とは上手くやってるけど、自分以外の人間を大切にできなくなったのは親のせいだと思いたい…ってなんの話だwすまんw
要するに、実の親でも大変なのに、養父母なんて考えもつかないな
[ 2017/02/24 ] ◆-

[ 133017 ]

息子は軽度の発達障害があり、その関係で知ってる子がいろいろいる。その中で少数だけど、Aみたいな子はいるよ! うちの子は違うけど、こんな感じ(この話よりは少しマイルド)の子が二人は思い出せる。

だから、別にDV受けたとかじゃなくても、なめらかにひどいことを次々言ったりやったりする子がいるのは事実。Aは元々発達障害とか生まれついての特性があり、さらに親と死別というストレスから問題が悪化して、もしかしたら強度行動障害の状態になっていたのではないかと。
できれば、児童相談所や療育センター、児童精神科などに連れていって専門家と一緒に対策を考えて欲しかった。しかし、生みの親でもないのに突然こんな目にあったBさんはかわいそうだし、度重なる被害で壊れていったんだとも思うよ。

あまりに程度がひどい場合は、生みの親でも耐えられない場合もある。誰が悪いとかじゃなくて、人には限界があるから。本当にすごい子は、すごいから。

[ 2017/04/17 ] ◆-

[ 151324 ] NO TITLE

当方30代前半、まだまだ若輩ながらこれまでの人生経験から言わせてもらうと、暴力や暴言の程度や頻度は、親の人柄に比例する(反抗期を除く)
さもなきゃ脳かどこかの障害者だよ。

1人だけ例外はいた。中学時代にいた県でもトップクラスに秀才な友人は、親から注がれる過度の期待で少しおかしくなってたが…。

「あはは、バカだなー」とか「(ゲームしながら)あらら死んじゃった」とか、親としては意識しないほど軽い単語のつもりでも子供は貪欲に吸収する。
子育ての本とか読んだことある人なら分かると思うが、ある程度育つまでは視聴するテレビ番組にすら気を遣うもんだ。お笑い番組なんかは暴言の塊だからな。
0歳保育とか公園デビューとか幼稚園とかスタート位置は色々あるが、我が出始めた頃にそれまで積み重ねてきたものがポロッポロ出てくる。

全く暴言暴力ない子とかも実際いて、個人的にはそれはそれで心配になるけどね。

暴言暴力にあまり躊躇いを見せない子供の親って分かりやすいよ。
1. 子供を怒る時に、使っちゃいけない言葉を使って怒る(それこそ死ねとか)
2. 子供と正面切って全力で喧嘩する
3. 陰口ママとか見下しパパとか、単純にモンペとか


行動に対しては、そういう土壌で育ったと見てほぼ間違いない。
もう少し大きくなれば子供同士の付き合いで世界広がったりもするけどな。
[ 2017/12/05 ] ◆-

[ 186897 ]

いや〜スカッとしたわ!
スカッとジャパンでやってほしいくらい。
[ 2020/03/21 ] ◆-

[ 196301 ] NO TITLE

私も毒親だったから、Aの行為もわかることもある。

時々だったけど、まだ幼かった頃、よそのおじおさんとおばさんと一緒に海へ行くことになって、車の中で、どれくらいの声を出したら怒るのか、と試したことがある。

ある程度で怒られたから、ああ、この家族ではこれくらいの声を出すと怒るのかって計算していたなあ。

[ 2021/01/11 ] ◆-

[ 196310 ] NO TITLE

あらためて、人買いに買われていかだで川を下って苦労した、あのおしんは偉いなあと思った。
[ 2021/01/11 ] ◆-

[ 196314 ] NO TITLE

人買いじゃなかったかも (記憶が定かでない)
[ 2021/01/12 ] ◆-

[ 196355 ] NO TITLE

夫がアスペとADHDで虚言癖がある人格障害なのだけど、娘も遺伝した。人格障害にも気が付かないお人よしだったので娘からの暴言と暴力で追い詰められてた。この話の子と同じ。朝起こしても「死ね死ねー」って暴れるんだよ。リストカットをしてわざと学校で見せたり、虐待されてると虚言を言いふらしたり。
夫も同じ。ガスライティングと言う方法で、発達障害の人間はそばにいる人間を孤立させて喜びを感じるらしい。

発達障害という脳障害は普通の人間らしい感情が何もない。
実の子だってそうだよ。虐待を訴えられたら、今は子供の虚言で社会的に抹殺される。
ビデオに撮るしかないよ。
Bさんは追い詰められながらもよく頑張ったよ。
[ 2021/01/13 ] ◆-

[ 196359 ] NO TITLE

二親のうち片方もしくは両方が口が軽いとか、干渉が過ぎるとか、詮索好き、秘密を守らない、約束を守らないなどの場合だと、子どもが自閉症、どもり、虚言癖などになる傾向がある(自分のプライバシーを守ろうとして)って精神関係の本に書かれてたの読んだことある。あなた側に原因はないと言える状態ならいいんですけど、夫にも虚言癖があるのなら夫の人格障害を視野に入れるのはもちろんとしても、あなたの話を鵜呑みにするわけにもいかない。
[ 2021/01/14 ] ◆-

[ 196389 ] NO TITLE

オカルト関係ないけど、自閉症などは生まれながらの脳機能異常だと明らかになっています。昭和の頃までは親の責任になっていましたが。
[ 2021/01/15 ] ◆-

[ 196391 ] NO TITLE

人間らしい感情が無いのは発達障害ではなくサイコパスかと。
発達障害は普通に感情ありますがな。
[ 2021/01/15 ] ◆-

[ 196402 ] NO TITLE

小学一年生くらいの歳ならまず普通は(家庭がいろんな意味で)子どもが自立生活はできないから、親が子どもを中心にした「家庭」という狭い世界で生活しているが、

小学校に入ると集団生活に切り替わる(つまり自分が中心ではない社会生活)からもしかしたら、その子どもの個性の関係で理解しにくかったり、受け入れ難かったりするのかもしれない。

そこに親の死別などの葛藤が加わればどうなのか。そう考えたら必ずしもその子が人格的に問題があったと言うわけにもいくまい。かといって面倒を押し付けられた側夫婦には関係がないから苦役をうべなえと非難するわけにもいかないし…

世の中は簡単ではないねえ…
[ 2021/01/16 ] ◆-

[ 196424 ] NO TITLE

Aが韓国政府でBが日本政府。
[ 2021/01/17 ] ◆-

[ 196425 ] NO TITLE

施設が中国…と。
[ 2021/01/17 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー