怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 10093 ] 移転前のコメント欄

[ 9330 ]
戦争ってね…
うちのじいちゃんは派遣先で赤痢だかなんだかになり、寝かされる場所が病状の悪化と共にだんだんと遺体安置室に近づいていくのが怖かったと言ってた。
まさに隣が…ってとこで奇跡的に回復し生還したらしいが。
いろいろあるけど、徴兵されるような世の中じゃなくてよかった。
[ 2011/09/20 ] NO NAME ◆-

[ 21845 ]
>9330
ウチの親父(故人)は、南方から引き揚げてくる時の引き揚げ船の中で、船酔いからの栄養失調で、何人も戦友を無くしたって言ってた。
まあ、それ(乗船)までに、既にかなり衰弱はしてたらしいんだが。
乗り物酔いが酷い俺は、当時その話聞いてかなりビビった。
[ 2012/03/09 ] NO NAME ◆-

[ 50190 ] NO TITLE
ちょっと大叔父の偏見が強い気がするな
長男、つまり家の跡取りは赤紙が次男より後にきていたわけだし
都会育ちで美食に慣れてるような金持ちは金で赤紙回避もしくは前線回避が基本だろう
どちらも戦場には比較的いない存在と考えられる
大叔父は農家の四男だから都会育ちや長男というものに対して
相当強い僻みを持っていたんじゃないかと推測するよ
[ 2012/11/07 ] NO NAME ◆-

[ 58100 ] NO TITLE
>>50190
これは同意せざるを得ない。

いずれにせよ、国を守って命を散らしたご先祖様の冥福を祈ります。
[ 2013/01/06 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/17 ] ◆Ahsw8Nok

[ 29470 ] NO TITLE

俺の爺ちゃんはあと一歩で赤紙来る年齢だったがセーフだったそうな
学童疎開?とやらで、地域の子供達だけで北海道に行かされ、牧場で働かされた
牧場主のオジサンだと思って声かけたら熊だったとか、
馬の手入れしてたら頭齧られたとか、搾りたて牛乳貰って喜んで
鍋ごと火にかけてあっためてたが、ちょっと目を離したスキに
大量のハエがたかって真っ黒牛乳になってたとか、
でも勿体無いからハエを払って皆で飲んだとても美味かったとか、
それなりに危険な目にはあったらしい
[ 2013/09/15 ] ◆-

[ 43230 ] NO TITLE

うちのおじさんは長男だったけど二十歳前に赤紙が来て、結果シベリア抑留。
よく生きて帰ってくれたと思う。
官僚とかは兵役免除だったらしいけどまあ兵役回避は庶民には関係ないよね。
[ 2014/02/03 ] ◆-

[ 51376 ]

50190
そんなことないだろ。
偏見な感じは全くしない。
今でもそうだと思うな。
[ 2014/05/18 ] ◆-

[ 63142 ] NO TITLE

食糧危機になったら糖尿の素質がある人が生き残るだろうね
自分は死ぬほど燃費悪いから無理だ…
[ 2014/09/19 ] ◆-

[ 63188 ] NO TITLE

徴兵検査では田舎育ちほど甲種合格の比率が高くて、
東京や大阪などの都会育ちは比率が低いなんて地域別の傾向があったと聞く。
ちなみに甲種合格した人ってのは言わば屈強な肉体の持ち主で、
すぐに来てとお呼ばれされるレベルだったそうな。
[ 2014/09/19 ] ◆-

[ 65650 ]

うちの祖母は疎開中にお腹が空き過ぎて、友達とおこづかいを出しあって買った安い胃薬をポリポリ食べてたらますます空腹が悪化したそうな。
[ 2014/10/15 ] ◆-

[ 65678 ] NO TITLE

母親の兄にあたる伯父さんは、農家の長男だったけど、陸軍で捕虜になってシベリアに行ったけど元気に帰ってきた。
ただ、お葬式もあげたあとで、母が洗濯物干してたら、洗濯物の向こうからニコニコ笑う人がいて、
仏壇の遺影そっくりだったから「幽霊だ!」ってあわてて自分の母親に知らせに行ったんだって。
母親と一緒に戻ったらニコニコしながら「大丈夫だよ、足もあるぞ。生きてるぞ。」って言われたって。
生前聞いた話では、犬でも何でも食べられる物は何でも食べたそうだ。食べる物がない時も多かったらしい。
ただ、我慢するしかなかったって。
[ 2014/10/15 ] ◆-

[ 108882 ]

ああ。戦後の田舎で食べ物がなかなか行き渡らず、それでも山仕事の折りには木の根っこやヘビなんかも食べてたくましく育った地元のおじいさん達は内臓が丈夫で、背は低く胴長になってしまった。と言ってたなあ
毎日毎日遠くの山へ入って太い丸太なんて切り出したりして、足腰も腕力も鍛えられているからそりゃあ兵隊さんとしては即戦力になったんだろうな…苦労されただろうな昔の人たちは…
[ 2016/04/15 ] ◆-

[ 207364 ] NO TITLE

ロシア人て不思議だよな。なんで寒い方に寒い方に(東や北)旅して国を造ったんだろう。もしかして変人?

[ 2022/05/13 ] ◆-

[ 207365 ]

食料の保存や感染症対策(蚊が少なかったりとか)がしやすい、害虫や有毒生物が少ない、雪解け水が山から流れてくるので灌漑がしやすいとか、まあいろいろ理由はあるんじゃない?
[ 2022/05/13 ] ◆-

[ 207366 ]

あ、あと木材も、寒い方がしっかりしたのが手に入りやすいね。家を建てる時は寒さ対策はしやすいけど暑さ対策は難しいから暑さ対策の方を頑張れって兼好法師も言ってるしさ。
[ 2022/05/13 ] ◆-

[ 207367 ] NO TITLE

当時のロシア人がそんなに利発なこと考えてたとは思えない。
[ 2022/05/14 ] ◆-

[ 207368 ] NO TITLE

日本人はロシア=全土がシベリアみたいな極寒の地だと思ってるけど、実際は人口の大半が集中している地域は北海道とそんなに変わらない。
むしろ北欧の方が過酷なんじゃないかな。
辺境地域は19世紀以降に鉱山都市・工業都市として都市開発されて住みだした地域で、元々人は少なかった。
[ 2022/05/14 ] ◆-

[ 207378 ] NO TITLE

シベリアは、地下資源の宝庫です。
今は天然ガスばかり報道されていますが、
金や原油や石炭、銅など、様々です。
最も過酷で死亡率の高かったところは、今も稼働中のコリマの金鉱山です。
そして、シベリアから西へ貨物を運ぶための鉄道整備が急務でした。

まずは各地の強制収容所に、ソ連国内の政治犯が送られ、国内のユダヤ人が送られ、
ドイツ人が送られ、どんどん死んで人が足りないので日本人も投入されました。
生還したドイツ人の体験談に「なぜか日本人も混ざっていた」と書かれていたりします。
日本人の証言集にも「白人も一緒だったが、会話は禁じられていた」などと見かけます。過剰に日独共謀を恐れていたのかもしれません。
[ 2022/05/14 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー