怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 3127 ] 移転前のコメント欄

[ 15373 ] NO TITLE
これを読んでふと思ったけど
日本では神社やお寺がやってくれる「人形供養」は
西洋では教会とか、どこかがやってくるのかね???
やってくれないから土に埋めて供養にするのかな
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15399 ] NO TITLE
「どれ」が「それ」というよりは、「いくつか」あるいは「ほとんど」が「それ」に類するものだとは思うけども。さすがに戻ってくるほどのものはその人形だけだとは思いますが。

※15373
基本的に欧米では人形供養はやりませんね。
「物」に「魂」が宿るというのはそもそも神道の影響を受けた日本固有の情緒ですし、
そうした概念の無い思想も手伝ってか、人間が「モノ」にそこまで感情移入することも少ないため、
人形側に感情が生まれたり、あるいは別の何かが入ったりといったこと自体がこちらと比べると極めて稀なようです。
といっても、人形が動くオカルト話はあちらでも比較的ポピュラーな存在(有名所ではチャッキーでしょうか?)ですので、
それなりに事例もあるでしょうし、個別に聖職者でも呼ぶことも皆無ではないと思いますが、人形供養が定着するほどではありません。

むしろ、そのように人形に気を遣わなければならないケースが多く発生し、人形を供養するといった文化が定着した日本が特殊なのでしょう。
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 21357 ] NO TITLE
上の言ってるとおり、こっちは「人形に魂が入る」んではなく、「悪魔が付く」って概念だからね。
教会にもってってお払いー、とかはよっぽどの事があればあるんじゃね?
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-

[ 22722 ]
"つくもがみ"に相当する外国語ってないもんな
物を大事にしても、物に心が宿るとは思わずに、物に何か得体の知れない物が憑くと言う考えは"物"たちからしたらどんな気持ちなんだろ。
もしかしたらそうした心も宿りにくい環境なのかな?
だから宿ると強烈なのかも。
[ 2012/03/18 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/14 ] ◆Ahsw8Nok

[ 13605 ]

う~ん
でも、英語圏では愛車を話題にする時にshe(彼女)と言ったり、器械を彼と表現するよね
唯一無二の神の文化では、世の中にはいろいろな神様がいていろいろなものにも神様が宿ってるなんて日本みたいな概念はないだろうけど
物に意思や精霊が宿るとかの考えくらいはありそう
[ 2013/04/15 ] ◆-

[ 51061 ]

てかさ、モリムラってなんなん?制作者の名前なんか?
[ 2014/05/14 ] ◆-

[ 61191 ] NO TITLE

ググれば即出てくるものをなぜ聞くのか
ネット使う意味ないよね
[ 2014/08/29 ] ◆-

[ 70430 ] NO TITLE

自分もモリムラ?ってなった。そしてググってみた。(「モリムラ 人形」で簡単に出たよ。)
画像検索をやったんだがどの写真も怖すぎてこの話の怖さが吹っ飛んだ。
もともと自分アンティークドールが不気味に見えてしまうんで好きじゃないんだが、
モリムラドールの不気味さはハンパない。|||orz|||

因みにモリムラドールとはMorimura Brothersという制作会社?によるビスクドールで、
第一次大戦下のアメリカで撤退を余儀なくされたドイツ製のビスクに代わって
市場に出回ったそうだが、販売期間が1915年から1922年と短かった為コレクター間で
「まぼろしのビスク」的な認識があるそうだよ>51061。全部ネットの受け売りだけど。
[ 2014/12/16 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー