怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター

[ 4024 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 7687 ] NO TITLE
(>'A`)><ウワアアアアアアアアアアアアア!!
[ 2011/09/03 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 7714 ]
オートメーションて(;´д`)
ソレの存在は養鶏家には当たり前の事なのか…?
[ 2011/09/03 ] NO NAME ◆-

[ 7717 ] NO TITLE
えっ結局ヒギョウ様ってなんだったの?弟はどうなったの?
[ 2011/09/03 ] NO NAME ◆-

[ 7958 ] NO TITLE
7717
弟とヒギョウ様の魂が入れ替わった。その2・3日後に弟は死んだというのが俺的な解釈なんだけど
[ 2011/09/06 ] NO NAME ◆-

[ 7965 ] NO TITLE
ヒギョウ→非業=ひごう、かとおもったけど、
非形(異様な形のもの。異形)←こっちかね。
言わしていうのも、
『いわす』で調べると、「やっつける」「痛める」「故障する」「壊す」「悪くする」みたいな意味があるみたいねぇ。

>7958
ただ家族はその後も弟を忌み嫌うことなく育ててるふうだし、その当時の違和感以外これといってなにかがない以上その入れ替わりに何の意味があるのだろうと思う。
いつか悪魔みたいなものに覚醒するんなら、家族だってそれなりの対応はするもんだろし。
[ 2011/09/06 ] NO NAME ◆-

[ 7973 ] NO TITLE
7965
あぁ、弟は生きてるのね。
爺さんが化け物を探しに行ったのと弟が弟でなくなったことは関連性がなさそうだね。
[ 2011/09/06 ] NO NAME ◆-

[ 8155 ] NO TITLE
↑良く読め
夜行さんと関連ありそうだ
[ 2011/09/08 ] NO NAME ◆-

[ 10003 ]
>7958
オカルト的な解釈だと、「魂の一部を持って行かれた」ぐらいの感じだと思える。
非オカルト的解釈だと、凄惨な事件・事故・災害現場に遭遇した人が、それ以降多少なりとも変わってしまうのはよくある事。
[ 2011/09/26 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/18 ] ◆Ahsw8Nok

[ 4025 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 10004 ] NO TITLE
『顒(ぎょう)は、中国古代の地理書「山海経」の南山経に登場する怪鳥の一種』
これの亜種なのかもな。朱色の鏡とかあるから「緋顒」とか?
[ 2011/09/26 ] ななすぃー ◆-

[ 19550 ] NO TITLE
託卵……
[ 2012/02/12 ] NO NAME ◆-

[ 26032 ]
喪服を実際だしたんだから死んだんでねか?
[ 2012/04/29 ] NO NAME ◆-

[ 26492 ] NO TITLE
>26032
イヤ「婆さん、誰かは分からんが、遅うても2、3日の内じゃろう。喪服を出して風に当てといてくれ」
と有るから村の誰か(現時点では不明)と、逃げたヒギョウさまと目が合うとかして(狂い)死ぬと解釈したが?
[ 2012/05/05 ] NO NAME ◆HfMzn2gY

[ 29953 ] NO TITLE
これ、孵卵機ではなく普通に親鳥に卵抱かせて
孵したら、ヒギョウ様とやらは生まれないのかな
それとも土地柄(キュウリを作ると祟るの話とか)の問題で
ここの村の中だけの話なんだろうか…鳥、大好きなんだけど、ちょっと怖いな…
[ 2012/06/08 ] NO NAME ◆-

[ 29963 ] NO TITLE
ヒギョウさまってカッコウとかみたいに目が合った人の中に自分の分身みたいなものを産みつけるのかもな
それが孵化すると人格がヒギョウさまの分身といれかわるみたいな…
[ 2012/06/08 ] NO NAME ◆-

[ 40886 ]
コカトリスとかバジリスクと少し似てる気がした。
ヒギョウと目が合って脱魂状態になった弟に朱塗りの鏡で何か降ろしたのか?この辺りがいまいち解らん。
邪眼を持った魔物の呪力への対抗策に鏡を用いるのはよくある話だけど。
[ 2012/09/01 ] NO NAME ◆-

[ 47004 ] NO TITLE
魂が弟ではなくてひぎょう様になってしまったんだよね。
[ 2012/10/12 ] 774 ◆-

[ 51063 ] NO TITLE
弟はなんにもなってないけど、それをみんなで弟じゃない何かになってしまったと決め込んでしまっていると考えるとまた怖い話だ。
[ 2012/11/13 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/18 ] ◆Ahsw8Nok

[ 24661 ]

夜中のものはもっと恐ろしいってどないやねん。
昼間だったからまだよかったのかな。

ヒギョウ様が出てったから誰かを殺してしまうんだろうなと思った。だから爺ちゃん追いかけたんだべ?

母ちゃんが泣き崩れたとこをみると、弟は何かしらあったんだろうなとは思う。
クネクネ的な展開かと思った。

しかしどこの養鶏場もそうなのかな。

[ 2013/07/28 ] ◆-

[ 24927 ] NO TITLE

オートメーションにするってことは十分な需要があって開発・供給するに足る利益が見込めるからだよな。
少なくとも一地域にとどまらない範囲でヒギョウさまと夜の怪物は生まれてるってことか。
こういう異形の話って結構あるのかな?
[ 2013/07/30 ] ◆-

[ 30482 ] NO TITLE

ヒギョウ様が歩いて行った方向で会った誰かが亡くなるってことでしょう。
弟がどうなったのかは謎だけど、もう少し詳しい説明が欲しかった。

しかし、毎日生まれるのかな?
ヒギョウ様ともっと悪い物って…………。
[ 2013/09/25 ] ◆-

[ 41496 ] NO TITLE

養鶏家ではないけどお父さんの実家では鶏飼ってて卵食べたり鶏食べたり育てたりしてたけどこんなことやってなかったよ
[ 2014/01/13 ] ◆-

[ 59104 ]

PETA「ナンセーンス!イミハアリマセーン ヤメナサーイ!」
[ 2014/08/08 ] ◆-

[ 63944 ] NO TITLE

この話を動物愛護団体に読ませて、感想を聞いてみたい。
[ 2014/09/28 ] ◆-

[ 63981 ] NO TITLE

「神様の卵」を読むとヒギョウ様等の生まれる場所は地域的なものもあるようで
妖怪や魑魅魍魎は天地の気が自然濃縮されたとき
近くにいた人間や動物の胎児に宿って発生する説を読んだことがあるけど
卵にはそういった気が宿りやすいのかもしれないですね
[ 2014/09/28 ] ◆-

[ 73445 ]

昼に昼行(ひぎょう)さん、夜に夜行(やぎょう)さんが生まれると予想。
おそらく深夜に生まれる方は一つ目。
[ 2015/01/23 ] ◆-

[ 97465 ]

ひぎょうさまは特に実害が無いみたいだね。
[ 2015/10/20 ] ◆-

[ 97493 ] NO TITLE

しかし普通の養鶏所では明らかにやってないのがわかる
話というのはどうなのか?
その地方独特の呪いとかか?
[ 2015/10/20 ] ◆-

[ 121681 ]

弟くんは、抜かれた魂とかの代わりになるモノを、朱塗りの鏡で入れられたのかな…
漫画の蟲師に、そんな話があったよね。
[ 2016/10/18 ] ◆-

[ 121690 ] NO TITLE

親父が発狂した時は怖かった。見た目は親父だが話し方とかが完全に別人なんだわ。
だから、この弟さんも雰囲気とかが全く違ってたんだろうと思う。
[ 2016/10/18 ] ◆-

[ 121717 ] NO TITLE

73445

すごくどうでもいい細かいことだけど
昼はヒギョウで、ひる-ぎょう (訓読み)なのに
夜はヤギョウで、やーぎょう (音読み)なのが気になる
[ 2016/10/19 ] ◆-

[ 125841 ] NO TITLE

121717
じゃあ、日行と夜行では?
[ 2016/12/29 ] ◆-

[ 149103 ] NO TITLE

>97465
思いっきり実害出てるしw
弟が変わってしまったし、村の中で死人が出るのも確実。
これは害と言わんのか?
[ 2017/10/31 ] ◆-

[ 149131 ] NO TITLE

その後村で誰か被害を受けたのかとか、結局ソレはなんだったのかの説明をわざとせずに
読者を謎の中に放り込んだままあいまいにボカして〆るこの終わり方嫌いだな
まあ養鶏業で一般認知されてないようだからあれだけど
[ 2017/10/31 ] ◆-

[ 153134 ]

私はこういう話大好きでめっちゃ信じてましたけど、養鶏やってる人からしたら、たいそう迷惑な話みたいですね。なんでそんな話みんな信じてるの?会う人会う人に聞かれてうんざり、みたいな感じらしいです。
[ 2018/01/06 ] ◆-

[ 153163 ] NO TITLE

「粘土で作られた小さな牛の像と、プラスチックの安そうな造花」で対処、というのが、ものすごく興味深い件。
[ 2018/01/07 ] ◆-

[ 153167 ] NO TITLE

丑と酉で方位の関係?行った方向によって像が違うのかも
153134
そら同業の者からしたらそんなもんよ。人形師が髪の伸びる呪いの人形とか人形系の話を読んで「いや、それは無いわw」ってのと同じ
[ 2018/01/07 ] ◆-

[ 153168 ] NO TITLE

弟の様子が蟲師の人造蟲を思い出すな
[ 2018/01/07 ] ◆-

[ 153169 ] NO TITLE

153167
お菊人形みたことあるけど、ぼっさぼさだったよ?
あれは後付けなのかなぁ。
[ 2018/01/07 ] ◆-

[ 153171 ] NO TITLE

あれは収められてる寺が調査を断ってるから、オカルト的解釈・科学的解釈どっちが正しいとは断言できないらしい。
謂れを思うと、無理に調査はできんわなぁ
[ 2018/01/07 ] ◆-

[ 194520 ] NO TITLE

> どうやらその誰かは毎晩11時30分に出て行き、0時5分ころ戻ってくるようです。
>「0時を回ったけえ、今日は終わりじゃ。坊、帰って寝ようや」と言い、すぐに孵化室から出ようとしました。
>「お天道さんの一番高い刻と夜の一番深い刻に生まれた雛は、御役目を持っとるんじゃ。

おいおい、日本標準時(JST、東経135度)を基準にしていいのか?

・・・と思ったが、実家が島根(東経132度)なら、地方太陽時はJSTより12分早いから、孵化室への行き帰りの時間と、誤差も考慮して、実働がJSTで23時35分から0時0分というのはリーズナブルだな。巧妙な設定で感心した。

地方太陽時の0時と12時プラスマイナス12分くらいが危険時間帯という設定になるな。

ということは、長崎(東経130度)なら地方太陽時はJSTより20分早いので、危険時間帯はJSTの23時28分から23時52分と、11時28分から11時52分になる。世界中でこれやってるわけだ。

>自動的に12時と24時に孵りそうな玉子は排除されるのだそうです。

JSTに合わせちゃだめだよ。ちゃんと地方太陽時に換算してタイマー設定しないとw
[ 2020/10/26 ] ◆-

[ 194525 ] NO TITLE

>自動的に12時と24時に孵りそうな玉子は排除されるのだそうです。

南中時刻はふつう12時ではないですよ。
こうしたタブーがあるのならば、これは文字盤時計が普及したあとにしか存在しえない話であり、
発生はそう遠い昔ではないと推察されます。
弟さんが傍目には結局、無事であられたキーポイントも、案外そこにあるのではないでしょうか?
[ 2020/10/26 ] ◆-

[ 194540 ] NO TITLE

194520 >> 194525
あんたは正しい。「均時差」忘れとった。
毎年、2月10日くらいに均時差は遅れの最大値に達して、視太陽時は平均太陽時より15分くらい遅れる。
10月31日くらいに均時差は進みの最大値に達して、視太陽時は平均太陽時より17分くらい早くなる。
均時差に応じてつまり、季節に応じて危険時間帯の設定を変えないといけないな。
養鶏業も大変だw
[ 2020/10/27 ] ◆-

[ 194541 ] NO TITLE

194520 だけど、たびたびすみません。

島根(東経132度)だと地方太陽時は日本標準時(JST、東経135度)より12分進むんじゃなくて12分遅れるんだった。
謹んで訂正いたしますw

夏休み(8月)なら均時差は数分と小さいので無視すると、島根の危険時間帯はJSTの23時58分から0時24分と、12時00分から12時24分になる。

この話し、やっぱり破綻しとるやないかいww
[ 2020/10/27 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー