怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 4100 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 6904 ] NO TITLE
前世云々がウソか真かその辺は解らない。
ただ投稿者は「自分かわいそう」では無く、
「お母さん可哀想」と思った。
その優しみに心を打たれる。
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6909 ]
母親悪くないんだからそりゃそうでしょ。
家族は他人の始まりなんだから、前世云々持ち出すまでもなく、理由なく「合わない」事だってそりゃあるわ。
今は離れて「他人」になったから、「他人としての母親」を客観的に評価できるようになっただけ。
多分、交流が復活したらまた理由なく嫌うと思うよ。
極端な話、親切で自己犠牲をいとわない利他主義者は、利己主義者から見たら八方美人の偽善者にしか見えない。
あるいは、利己主義者である自分と比較して、劣等感の裏返しで憎むとかね。
親子兄弟でも、そういう感情が絶対に無いとは言い切れないでしょ。
程度問題なだけでさ。
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6910 ]
産む餓鬼みんな屑とか切ねえな
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6917 ] NO TITLE
>6909
たしかに普通に考えたらそれが全うな理解ではありますね。
けれどもここで大事なのは、納得できる理由なんですよ。
論理的だろうとトンデモ理論だろうと、「私」が望む結果に落ち着くための納得できる理由であるかどうかなんです。
正しいから説明すればわかるとか、そういうもんなんだと言いくるめるとか、そういう他人にとっての納得じゃなく、この人の中での納得だとおもうんです。
ちょっと違う言い方だけど「嘘も方便」とでもいいますか、親子でも他人なんだからというより前世からの因縁と言った方が彼女の中の殺意まで含めた感情の理解につながったんだと思います。救いだと思います。正論ではいつまでも彼女を苦しめます。
それが宗教のいけないところと批判する人もいるでしょうが、彼女が救われるとういうだけの範囲においてはそれもいいんじゃないでしょうか。金むしりとられるとかここでは書いてないしね。
論理的な人間のように振舞ってる人でも、結構こういう論理から外れた納得で動いてますよ。
良くも悪くも程度問題。程度越さなきゃこういうオカルト的な匂いの話でも結果良しならそれでいいんじゃないかなと。
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6932 ] NO TITLE
理由がなく嫌いな方がまだマシだ。
ある方が苦痛でしかたない。
相手からも憎まれ、自分も親を憎む最悪な幼少時代を過ごした人にしか分からない事あるのに、この手の話で納得とか解せん。
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6942 ] NO TITLE
あんたの解せんのは関係なくね?
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6948 ]
>>6917
まぁケースバイケースだろうね。
合理的的に解決の糸口が残されている事案を、非合理な理由をつけて諦めるのは良しとは思わない。
ただ今回の例が単なる性格の不一致が要因だとしても、その改善が見込めない事は悲しいがあり得る話。
家族でも別の人格の持ち主だ。人格を変えるのは困難である以上、ある程度の距離を置いた関係の方が傷付け合わずに済む場合はある。
その事実に対し自身や相手への嫌悪感で心が削られていく位なら、無理にでも外的要因を絡ませる方が結果的にはマシになるかもしれない。
[ 2011/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 6951 ] NO TITLE
30越えてDTだと魔法使いになれるんだよといわれて、
そうか!オレは魔法使いなんだ!
と納得しているオレみたいなもんです。ええ、悲しくないですとも。
[ 2011/08/27 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/18 ] ◆Ahsw8Nok

[ 4101 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 7044 ] NO TITLE
※6948
まさにあなたの言う通りだと思う。
自分は母の元から離れることで心をすり減らすことがなくなった。
もう11年音信不通にしているが、最近6年間、生きる喜びというものを感じられるようになったんだ。
重しを背負っていない状態で朝目覚められるだけでなんて幸せかと思う。
自分の薄情さに自己嫌悪していたけれど、やっと克服した。
(薄情になりきったんですね)
情がない、とか色々お説教を喰らうこともあるけれど
心が壊れてしまうからもう絶対近づかない。
[ 2011/08/27 ] NO NAME ◆-

[ 7056 ]
人のためにならないお説教なんか自己満足だよ。
一番大事なのは自分なんだから。自分の身体があって、そこに周りがある。
情がないとお説教したがる人ほど、今お説教している相手の情を汲み取りたがらない人が多い気がする。
そういう頭でっかちにはなりたくないね。
[ 2011/08/27 ] NO NAME ◆-

[ 7059 ] NO TITLE
この場合、親と離れる事は対処として正解。
けど、それをどうさせるかの話ではないのですかこれ?
誰かが理詰めで説得して離れさせても、ただ離れるだけの一時的な対処にしかならなかったでしょう。
離れたところで殺るときゃ殺るし、殺りたい自分の心に自分が殺られる。
嫌悪の理由を嘘でも前世に預けて、いちど彼女が引いてみることが大事だったのでは。
母が可哀想と思える心境になれたことが意地大事。
[ 2011/08/28 ] NO NAME ◆-

[ 10369 ]
蜘蛛ノ巣城じゃないか
[ 2011/10/01 ] NO NAME ◆-

[ 14770 ]
不思議に思わないのか?
母親の方は?
母親の方の因や縁は?
母親にも「何か」があるから繰り返す事になってしまっているのでは?
[ 2011/12/10 ] NO NAME ◆vqgJsOoA

[ 15499 ]
理屈や正論だけでは治まらないこともたくさんあるからね。
どんな理由でもきっかけでも、本人が納得できて、いい方に向かえるのならば良かったじゃない。
他人に迷惑かけたり法に触れないことが大前提だけど。
[ 2011/12/23 ] NO NAME ◆-

[ 15836 ] NO TITLE
この話は、弟が音信不通というのが恐い。
いろいろ結末を考えちゃう。
[ 2011/12/28 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/18 ] ◆Ahsw8Nok

[ 51525 ] NO TITLE

母親嫌いな人多くてっていうか、母親から嫌がらせ受けてる人が多くて安心した。私だけじゃなかったって。なんでそんな事が出来る人に男も子供種付けしたんだろうね。父親も同罪。親殺しがなくならないのはこういうことがあるからだ。ちなみに私は、親には最大限に嫌がらせを仕返したよ。ネットに実名連絡先とやられた内容かいてやった。事実だし親子だから警察も動かず捕まらなかったよ。成人してからだけどね。すっきりするよ。あと親もそれのせいで社会からの非難浴びて病気になってた。ふふふいい気味。
[ 2014/05/19 ] ◆y1tHU1AY

[ 51543 ] NO TITLE

>51525
…話、よく読みました?

君は被害者だというけど、君が見ている現実と、傍から見えている現実は、もしかしたら違うかもしれないよ?
ここは読み手がそれをすぐにホントかウソか確認する術の無い、真実と虚偽、現実と非現実の入り混じるネットの世界だからね

[ 2014/05/19 ] ◆-

[ 76218 ] NO TITLE

>>51543
良い子振りすんなって。
うちの親も酷かったけど、どこかで、あるいは誰かに吐き出さないと、
自分の中の汚い思いが煮詰まって、自分自身が腐るような感覚に陥るんだよ。

ネットは虚実入り混じっているのが分かっているなら、スルーすればいいだけ。
まあ俺も同じ穴の狢だけれどもさ。
[ 2015/02/26 ] ◆JalddpaA

[ 91307 ]

別にいいんじゃない?
それで自分が保てるなら。
辛いならネッ卜に書けばいい。
周りがどう思おうと関係ないよ。
我慢して限界こえて、家族殺したり、無差別な殺人犯すくらいならずっといい。
[ 2015/08/10 ] ◆-

[ 130002 ] NO TITLE

父方の祖母が嫁いびりのために孫(投稿者)が赤ん坊の頃に投稿者母の悪口でも吹きこんでたのかと思った。
「お前のお母さんはお前を嫌ってるんだよ」とか。
それが刷り込まれて「理由がわからないけど母親が嫌い」ってなったのかと。
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 160878 ]

子が敬愛するに値しないクズ親ってのは実際おるからな。
産みの恩だの育ての恩だの一般論を振りかざす前によく観察するべきだし、観察せずに一般論いう奴は結局は他人事だからその場しのぎのおざなり発言しとるだけや。
躾けのつもりてやりましたっつう子殺しのまあ多い事多い事。死んだ子の命は返ってこんのやで。
[ 2018/06/22 ] ◆-

[ 160899 ] NO TITLE

投稿者は魂の昇華をひとつクリアしたと思う。
[ 2018/06/23 ] ◆-

[ 160900 ] NO TITLE

エディプスコンプレックスやエレクトラコンプレックスの人も前世の因果だったりして。
[ 2018/06/23 ] ◆-

[ 191348 ] NO TITLE

難産で生まれたらうまいこと母を殺せたのに、初めにしくじってるあたりが毎回毎回、詰めの甘い人に生まれているのかななって思うんだよね。そりゃ人に利用されるわ。
[ 2020/07/28 ] ◆-

[ 192201 ] NO TITLE

投稿者はひとつ魂の穢れを祓う試練をクリアできたと思いました。もし母の命をとったとしても来世で命を狙われる立場になるだろうし、不首尾に終わってもまた来世で同じことの繰り返し。劫が減ったはずでしょう。
[ 2020/08/21 ] ◆-

[ 202136 ] NO TITLE

「七度生まれ変わって呪ってやる」なんて言葉があるが、本当だとしたら
何とも業の深い親子と兄弟だなあ…
せっかく新しい人生になったのに、いつまでもそんな前世の因縁なんぞに
囚われて一生を送るとか、生まれ変わった意味がないよ。
ともあれ、親子だって相性はあるわけで、どんなにできた人であっても
「合わない相手」というのは必ずいるし、誰からも愛される人なんて
まず殆どいないのだから、合わないと思ったら距離を置くのが正解だろう。
来世かそのまた来世かはわからないが、いつか投稿者が業を抜け出して
本当に自由になれるといいな。
[ 2021/09/16 ] ◆-

[ 202348 ] NO TITLE

>>160878
子供の頃からたびたび嫌なことをしてくるパパ。
嫌なことをどこまで我慢することができるかで、愛を確かめるという人なんだと思う。
二十歳ぐらいの時に「私はどうやらこの人を嫌いなようだ」と気付き、あまり近づかなくなった。

それからン十年。
たまにパパに会うと「お前の反抗期はいつ終わるんだ!」と言われる。
申し訳ないけれど、一生終わらないと思うの(*´ω`*)テヘ
[ 2021/09/23 ] ◆-

[ 202349 ] NO TITLE

大人になってからママンに「何であの時助けてくれなかったの?」と聞いた。
だってあの人は嫌だと言えば言うほどそれをやるもの。
止めたら逆に止まらない。放っておくのが一番早くやめる、ってさ。
なんて天邪鬼(^_-)-☆
[ 2021/09/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー