怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 4627 ] 移転前のコメント欄

[ 3715 ] NO TITLE
切ない
命を散らしたご先祖様達、どうぞ安らかにお眠り下さい。
[ 2011/07/17 ] NO NAME ◆-

[ 5620 ] NO TITLE
それにしても、父が海軍飛行兵だったってことは121は一体何歳だったんだろう…。結構なお歳の気がするがw
[ 2011/08/10 ] NO NAME ◆-

[ 21278 ]
何をしようとしていたか、何を危惧していたか、実際に負けてどうなったか、
どうなりそうだったかを知らないと、ただの狂信者の自殺に見えるだろうな。
生き残ってしまった軍人としての責任や義理もあったのかもしれない。
いずれにせよ、堕落した現代人の自分には想像さえ出来ないのかもしれない。
[ 2012/03/04 ] NO NAME ◆-

[ 28854 ] NO TITLE
あのころは、戦争に負けたら普通に植民地化されて奴隷のような扱いになると覚悟してただろうしね・・・
こんな風に発展して行くと知ってる現代人とは考え方が違って当然。
[ 2012/05/30 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/20 ] ◆Ahsw8Nok

[ 12018 ] NO TITLE

大叔母さんの家の上空を何回も旋回した戦闘機が、婚約者の将校だったなら
悲しいな。ひたすら悲しい…
[ 2013/04/02 ] ◆-

[ 13551 ] NO TITLE

当時は白人の国同士の戦争と白人の国vs有色人種の国の戦争じゃ全然結果がちがったもんな。
アジアなんて負ければ即刻植民地で分割されて奴隷扱いで搾取されまくり、それが世界の常識だったんだから。
日本が負けて撤退した途端にインドネシアにオランダ軍が攻め入って来てるしね。
日本なんて資源がないから植民地化されてたら、労働力として奴隷の様に酷使されるか兵士として捨て駒にされるかのどちらかなんじゃないかね。
先人たちが必死に戦ってくれたから今こうして平和に暮らせてると思うよ。

[ 2013/04/15 ] ◆-

[ 27517 ] NO TITLE

※5620
年金貰ってる年齢だな
[ 2013/08/26 ] ◆-

[ 48539 ] NO TITLE

国のために死ぬのが名誉とされた時代だから、横井庄一さんがグアムから帰国した時、第一声が「恥ずかしながら横井庄一帰国いたしました」だったよね。
家の上を旋回したのは婚約者さんだったんだろうね………。
[ 2014/04/10 ] ◆-

[ 75851 ] NO TITLE

胸がキュウってなる話ですね。
婚約者の家の上を旋回してるときどんな思いだったのかな…やりきれないよ。
[ 2015/02/22 ] ◆-

[ 75885 ] NO TITLE

大戦中、スパイ活動をしていた人の話を聞いたことがあるけど、
その人はそこに配属されたところで戦死の通知が家族にいったそうだよ
(両親と早くに死別した人で、兄弟もなく祖母に育てられた
おばあちゃんは孫は亡くなったと思っていて、休暇は親戚宅に帰省していた)
終戦の日に自害されたそうだ
部下をたくさん亡くしていて、自分の武運を悔いていたそうだ(知っていてはいけないこともあったのだろう)
亡くなったことにして生かされ、戦争は終わったのに本当に逝かなくてはならないのは…

御冥福をお祈り申し上げます
[ 2015/02/22 ] ◆-

[ 92707 ] NO TITLE

75885の話が・・・どっちとも
お婆様が自害されたのかと思ってしまったが、
>亡くなったことにして生かされ、戦争は終わったのに本当に逝かなくてはならないのは…
とあるから、自害されたのは、ご本人なのだろうか・・・

[ 2015/08/25 ] ◆-

[ 93387 ] NO TITLE

理屈を超越しているものは現しがたい。ましてや今よりも真剣に、人はどう生きるべきか、どう死ぬべきかを考えていた時代だし。
[ 2015/08/31 ] ◆-

[ 93389 ] NO TITLE

神州不滅特別攻撃隊という、終戦後の露助の横暴を叩くために戦車に特攻を仕掛けた人たちがいてな。
そのうちの一人、谷藤少尉は結婚したばかりの妻と一緒に乗って特攻したそうだ。
まあ、ぐぐって話を知ってやってくれ。それが戦後に無かったことにされようとしていた彼らへの手向けになるだろうから。
[ 2015/08/31 ] ◆-

[ 106652 ]

話もさることながら、ここのコメント読んでさらに切なくなった
[ 2016/03/09 ] ◆-

[ 192392 ] NO TITLE

アジア独立のために現地に居残って戦った日本兵も、実際のところは現地の人と共に戦わざるを得ない事情で日本に帰らなかったらしいね(インドネシアとか)。いつ、ちくりや密告が原因で殺されるかしれないので抜けることができず独立運動に加担してた人が多かったとかなんとか。詳しくは思い出せないけど、そうとう昔に丸って本の体験手記のコーナーに記載されてたの読んだことある。
[ 2020/08/27 ] ◆-

[ 197376 ] NO TITLE

25歳で死ぬって早すぎない? やつれて死んだ?病死?事故?
[ 2021/03/08 ] ◆-

[ 197415 ] NO TITLE

> 93389
>谷藤少尉は結婚したばかりの妻と一緒に乗って特攻したそうだ。
>まあ、ぐぐって話を知ってやってくれ。それが戦後に無かったことに
>されようとしていた彼らへの手向けになるだろうから。

顔をくしゃくしゃにして泣いてしまった
本も出ていて、あとでテレビドラマにもなったようですね
教えてくださってありがとうございます


>197376
軍部から正式に死亡通知が来ても「婚約者の帰りを待って待って独身のまま」
とあるので、後追いか病死かはわかりませんが病まれてしまっていたとは思います
思いつめた状態になって次第に意欲や食欲などが低下していったのではないかなあと

今でも配偶者または家族との死別が人間の受けるストレスレベルの中でも最大級のようで、
それがきっかけでうつ病などを発症してしまうことがあるみたいです
また小さいお子さんを亡くされた場合、特に母親は事実を受け入れられずずっと「子供はまだ生きている!」
と主張することもあるとか
切ないですよね
[ 2021/03/09 ] ◆-

[ 197420 ] NO TITLE

人種差別反対!有色人種も白人と同様に扱え!…ってな思想を(少なくとも建前上は)ぶち上げて大日本帝国は戦ったんだぜ。まぁものの見事に失敗したがw
今更BLMとやらが欧米で盛り上がっている。白人どもってのはつくづく『自らが寛容に目覚めて与えてやった』ものでしか世界は変革できないと思いこんでやがるんだなぁ。
[ 2021/03/09 ] ◆-

[ 197423 ] NO TITLE

敗戦のすぐ後の食糧難で栄養失調か飢餓で死んだ可能性もあるね。
[ 2021/03/10 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー