怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   雑談掲示板   ツイッター

[ 4799 ] 移転前のコメント欄

[ 26772 ] NO TITLE
もしかすると、何か食べ物とか酒とかもらえると勘違いして、自分が死んでるのに気付かず出てきちゃったのかも。
亀の甲より年の功とはよく言ったもんで、姥捨てされた後の人達にもちゃんと役目はあった。
若い者達だけで対処しきれぬ問題が発生した時、村の代表者が酒や食べ物を持っていって、それと引き換えにお年寄りの知恵や説話を聞かせてもらい、村の問題を解決する。
まさしく生き字引の役目を負っていた。
…と、学生時代、民俗学の授業で習った。
村人が食料類を持ってくる回数が減っても、それは自分の子孫達が平穏無事に生きてる証拠。
それを考えて、自然の中でゆっくり時間を過ごしながら、最期は文字通り山に返る。
ここで穏やかに最期を迎えられなかった場合…物の怪になっちゃうのかもしれない。
[ 2012/05/07 ] NO NAME ◆-

[ 46771 ]
新潟に近い長野に、姥捨て山はある。駅もある。急勾配でそこを上がる為にナントカバック(忘れた)するんで鉄っちゃんの間では有名。
[ 2012/10/10 ] NO NAME ◆-

[ 56504 ]
いぁ。いぁ。そんなバカな?
イァ。イァ。ソンナバカナ…
イア。イア。ソンナバカナ…
イア・イア・ハスター…

SAN値直送でハスターに魅入られたか…
[ 2012/12/23 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/21 ] ◆Ahsw8Nok

[ 32514 ] NO TITLE

姥捨ては関係ないように思う。
長文の割に内容は大したことはなく、単に土葬した霊が出て来ただけだと思う。
ただ、その霊が見ていた物が何だったのかは気になる。
その霊が思い残したことや気になること、死んだ自覚がない限り、真っ昼間だろうが何だろうが、何度出て来ても不思議はない。
[ 2013/10/13 ] ◆-

[ 53965 ]

地縛霊です
[ 2014/06/15 ] ◆-

[ 58596 ] NO TITLE

祟られたりしてないから特に悪いものでも無かったみたい。
建設現場に事故が多発するとかよく聞く話だけどそれも無かったなら深く考えすぎですね。
[ 2014/08/02 ] ◆-

[ 58814 ] NO TITLE

酒屋のおばちゃんに「あんなとこ」のあんなは何を指すのか、後からでも聞けば良かったのに。
[ 2014/08/05 ] ◆-

[ 86347 ] NO TITLE

たとえ姥捨て事実が只の憶測だとしてもこれだけ伝えられ続けていれば地元民にしてみたらトラウマでしょうよ
うちの地方も人柱伝説が残っているよ
橋のすぐわきにある神社は人柱の魂を慰め抑えるためにあるとかなんとか言われてるけど事実は全然違うしね
[ 2015/06/21 ] ◆-

[ 96984 ] NO TITLE

大駱駝館。。。
[ 2015/10/14 ] ◆-

[ 98345 ]

32514
生きてる人間かもよ。
何も言い切れない。
[ 2015/10/30 ] ◆-

[ 118117 ]

長野県のパワースポットで有名な神社がある合併協議会前は村だった地域(現在は市になりました)は観光地ということもあり最近まで土葬でした。
その隣の合併前村だった別の地域には火葬場がありますが旧村民の当番制で持ち回りだったそうです。
同じ旧村内では昭和40年代、S川の河原でご遺体を火葬にしていました。
長男が寝ずの番をし焼いたそうです。

市内の別の地域では山の中を歩いた時に火葬の跡を見つけたことがあると聞いた事があります。

迂闊に山に入らない方が身の為だと思います。


[ 2016/08/25 ] ◆-

[ 122862 ] NO TITLE

今から約5年(?)前に長野のとある原生林の発破作業場で妙な老人を見た。
身長は185前後、男にも女にも見える顔立ち。瘦せていて真っ白い着物と草履。顔には白粉がしてあった。
この山奥の中で、どこをみるともなくずっと直立不動で立っていた。あれはいったいなんだったんだろう。

3行でまとまったよ。
[ 2016/11/06 ] ◆-

[ 138512 ] NO TITLE

46771のはスイッチバックかな
[ 2017/06/28 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー