怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   雑談掲示板   ツイッター

[ 5854 ] 移転前のコメント欄1/5

[ 414 ]
職業僧侶がすでに眉唾なんだが……
アンチ・キリストって知ってるか?(笑)
[ 2011/05/02 ] NO NAME ◆-

[ 416 ]
青森は職業坊主やら雇われ坊主なんてザラだけどな
[ 2011/05/02 ] NO NAME ◆-

[ 422 ] NO TITLE
寺生まれのTさん呼べば全て解決だろw
[ 2011/05/02 ] NO NAME ◆-

[ 452 ] NO TITLE
世界史の授業で、ユダヤ教かイスラム教では神と悪が戦うなんて予言がある的なこと聞いたとき、イメージがイメージだからあほらしいと思ってた。
でもこの投稿読んで、本当だったんだな、て思う。
そのお坊さんの言ってることは、まさにその通りで当てはまっていて、、、
今、本当に日本はピンチだとおもう。
覚悟決まりました。
[ 2011/05/04 ] aokabi ◆tdeDTakY

[ 1009 ]
元々信仰してるものは同じで、神とか仏とか宗教の別れは人間が後から勝手にしたことだろ?
神の教えとかだって、伝言ゲームが最初から最後まで変わらないことが無いのと同じで人間は勝手に尾ひれ付けたり肝心な部分取り除いたりして歪曲してんだよ。
それが宗教がキリスト教や仏教やイスラム教とかに別れる原因の一つなんじゃないの?
だから宗教が国ごとや同じルーツを持つのに袂を分かつ今の状況のが異常で、そう考えれば坊さんがクリスチャンぽいこと言っても何ら変じゃない。
[ 2011/05/26 ] NO NAME ◆-

[ 1260 ] NO TITLE
日本って冷戦時代から北海道の防衛に力をいれているじゃない?
今でこそ九州や沖縄に移っているけど当時は終戦間近に起きたソ連の対日参戦のトラウマすげぇ・・・
って思ってたけどこの話を聞いたら北海道の防衛に力を入れていたのは無意識とはいえ
理由なきことではなかった、とも考えちゃうw
[ 2011/06/02 ] 纖2011 ◆-

[ 1640 ] NO TITLE
終末思想のある宗教は大変だねー。道教には終末思想(いわゆる審判の日とかラグナロク)がないから俺は道教を信仰している。
[ 2011/06/12 ] NO NAME ◆-

[ 1709 ] NO TITLE
六道の概念がまるで違う 仏教僧侶なら絶対そんな使い方はしない
バリ仏教って何だ?
自称超能力者が独自の解釈を展開して新興宗教作るならご自由にと思うが
仏教徒なら根本の思想を捻じ曲げるなよ 本山に知れたら間違いなく免職

>>1009
元をたどれば同じもので、仏教もキリスト教も大差ないという思考こそが後付けだぞ
そんなこと考えちゃう日本人の中で育った人間がそういうことを言ってもなんら変じゃないが
仏教の僧侶として学んだはずの人間がそう考えるのは完全におかしい

>>1260
最後に侵略した位置を防衛するのは地政学的に当然のこと
日本の国が北海道を重要視したのは、地政学的見地から
現在の沖縄も同様
[ 2011/06/14 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5855 ] 移転前のコメント欄2/5

[ 2037 ]
日常の中で何となくでも『神様いるよ』って思えばいいっていうのは、『悪い事するとバチがあたる』とか『お天道様に笑われる』とか、そういう感覚の事を言ってるんだね。
魔物っていうのはそれらが欠落した恥も外聞もない人間の事。都合良く神様の存在を否定して、或いはその宗教すら利用して、簡単に他人を陥れたり殺したりしてる人間の事。
神様はそんな人でなくなった者にも立ち向かえる、真の意思を持った強い人間を増やそうと戦ってるんだね。
自分も子供ができたら、この話ちゃんと言って聞かせるよ。
[ 2011/06/20 ] NO NAME ◆-

[ 3001 ] NO TITLE
この話を豊かに受けとめられるかどうかが境目な気がする。
なんとなく。
2037の解釈からは温かみと未来を感じるが、その上の書き込みはたんなる否定の為の否定で怖い。
原文の地獄の解釈を髣髴させる。
バリ、なんて口語に突っ込んでみたり、相手の言わんとする事を理解しようとする意思が低い、もしくは感じられない。
あと確か、お坊さんは一般の人にこういった話をする場合、専門的な部分はぼかし、おとぎ話のようなわかりやすいカタチにはしょって話すはず。
これを「方便」とよぶ、はず。
[ 2011/07/07 ] NO NAME ◆-

[ 3008 ] NO TITLE
3001は思慮深いねw たしかに受け止め方なんだよね。
仏教教え云々を突っ込んでるけど、アカデミックというか体系的なそれと、この坊さんのいってる霊的な見解ってのは別だとおもうよ。
この坊さんだって、それはわかってて話してるから喫煙所での何気ない話程度なんじゃない。
俺の周りの霊的な話をする人も、いわゆる教科書的?な宗教の常識とは違うことをいうけど、なんとなく納得はいくよ。
どのみち霊的な物がみえない俺には、そういう「お話」としてききとめて、なんとなく実社会に置き換えて理解してる。
3001さんのおっしゃる豊かさがないと、畏れを知らない人間か、オカルトに振り回される電波ばかりになってしまう。
[ 2011/07/07 ] NO NAME ◆-

[ 3009 ] NO TITLE
バリって、バリバリのバリか、方言のばりだろ?
チベット仏教みたいなバリ仏教でもあるとおもったか?
[ 2011/07/07 ] NO NAME ◆-

[ 3011 ] NO TITLE
バリヒンドゥーってのはあるぞ。
バリ島独特のヒンドゥー教。
だからあんじゃね???
[ 2011/07/07 ] NO NAME ◆-

[ 3033 ] NO TITLE
あったとしても「何だ?」ってツッコミいれてるくらいだから、認識してないだろ。
[ 2011/07/07 ] NO NAME ◆-

[ 6838 ] NO TITLE
そういやぁ、作者の親父さんである神父さんが
「悪魔共の目的は、人間に悪魔の存在を信じさせないことだ」
と語るお話がどっかにあったな。
[ 2011/08/25 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5856 ] 移転前のコメント欄3/5

[ 6857 ] NO TITLE
>>6838
あったあった
悪魔を信じない事はひいては神を信じない。つまり神の信仰が薄れて人間を堕落させる…だっけ?
それで、幽霊とか信じるけど怖がらないのが一番だとか言ってたんだよな

関係ないけどあの神父が青の祓魔師のシロウヴォイスで再生されたわw
[ 2011/08/25 ] NO NAME ◆-

[ 9813 ]
>魔物憑きの人間は、やたら怖いもの知らずで、しかもそれを他人に押し付けてくるような奴

これってDQNの事じゃん(;´д`)
[ 2011/09/24 ] NO NAME ◆-

[ 9814 ]
イスラエルが地獄か…確かにこのまま後50年経ったとしても、根っこの領土問題どころか完全な戦闘終結への目処すら立ちそうにないな。
宗教的対立やら欧米の無思慮なんかがゴッチャゴチャに絡み合って、長年に渡って蓄積された憎悪がそれらをグルグルに縛り付けてる感じ。
解決への展望ってモノが全く見えない。もう当人達ですら、その終わらせ方がわからなくなってるんだろうね。
[ 2011/09/24 ] NO NAME ◆-

[ 9817 ] NO TITLE
もしかして:偏向報道デモ
あの政党とかあの国とかあのテレビ局が魔物だとしたら
日本って今もう侵略されて負けかけてるんじゃ…

>魔物憑きの人間は、やたら怖いもの知らずで、しかもそれを他人に押し付けてくる
まさにあの国の文化なんじゃ…
もう坊さんだけに頼ってられないよ
日本が日本人のための国じゃなくなるのも時間の問題だね
[ 2011/09/25 ] ふじ ◆-

[ 9838 ]
あはは。
もう皆気付いてるよ。
まだ表の顔が仏のうちにお帰りなさい。
[ 2011/09/25 ] NO NAME ◆-

[ 17436 ]
美内すずえが「アマテラス」ってマンガ描いてるけどそれっぽいね。
日本が霊的な要で、異国の悪魔がそのバリアを破ろうとしてるみたいな。
彼女自身も宗教にはまってるらしいし、啓蒙のために書いたマンガなのかもね。
[ 2012/01/18 ] NO NAME ◆-

[ 19382 ] NO TITLE
中東近辺はもう神がいないっていうのは、現状を見るとすごく納得するなあ。
[ 2012/02/09 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5857 ] 移転前のコメント欄4/5

[ 19384 ] NO TITLE
>>6838
『悪魔の最大の目的』ね。
神父様とお坊様なのに、同じような事を言ってて驚いた
見えるのが怖くて幽霊を否定ばかりしていた私も、悪魔の罠にはまりかけていたのか
でも見たくない
[ 2012/02/09 ] NO NAME ◆-

[ 25192 ] NO TITLE
>完全に魔物の意思の人間も既に沢山居るけど、そいつらは神様じゃなく人間によって駆逐されると思う

政界の老害?
[ 2012/04/18 ] NO NAME ◆-

[ 28453 ] NO TITLE
仏教やキリスト教も、
釈迦やキリストが本当に伝えたかったことが、
全く伝わってない、原型すら留めていない。
[ 2012/05/26 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 30903 ] NO TITLE
躍起になって神や宗教を否定してる人は悪魔憑きか。
神か霊か自然のチカラかわからんけど
何かあるんだろうなーくらいに感じてはいる。
仏教もキリスト教も、勉強してみると似たようなこと言ってるしね。
教義やタブーは違ってるんだけど、根底にあるのが同じ事だったりするんだよな
[ 2012/06/16 ] NO NAME ◆-

[ 39283 ] NO TITLE
最近の宗教(昔もらしいが)はいかに金を貪るかだけなんだよな・・・
[ 2012/08/19 ] NO NAME ◆-

[ 39389 ] NO TITLE
つまりあめりかは魔物憑きの国、と。
[ 2012/08/20 ] NO NAME ◆-

[ 39414 ] NO TITLE
新しい契約を創造した時に、負けている。古い契約が無効になったのが、人類が犯した罪。
[ 2012/08/20 ] テモテ ◆-

[ 39514 ] NO TITLE
>30903
そうとも限らない。悪魔はまず神の存在を認識させてから、逆説的に悪魔の存在も意識させる事により堕落させる、というワンクッション入れた奸計を用いることもある。
だから、すでに神を信じている神父なんかを積極的に狙う。一手間省けるし、そこから信者も狙えるから。
[ 2012/08/21 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5858 ] 移転前のコメント欄5/5

[ 41365 ]
人に優しくしたり欲に囚われない豊かな気持ちが神で
私利私欲に囚われて人を貶めたりする気持ちが悪なのだと思います。
優しい人ばかりなら戦争が起きたり傷ついたり苦しむ人もいません。
みんなが幸せになるためにどうしたらいいかを考え、伝えたのが宗教ではないのでしょうか?
キリスト教も仏教も考え方は似ているし、どちらも実在した人間を崇めたものでしょう?
どっちが正しくてどっちが間違っているとかではないと思います。
人と意見が違っても否定せず受け入れられる豊かな気持ちのときは幸せだなと思うし、
こいつウザいなと思って嫌がらせをすると不思議と嫌なことばかり続きます。
人間は完璧でないから悪魔な考えが勝ってしまうときもありますが
なるべく豊かな気持ちを優先させられたら良いのではないでしょうか?
[ 2012/09/05 ] NO NAME ◆-

[ 43572 ] NO TITLE
ありがとうございます、皆様。己の中の矛盾が晴れて来たように感じます。より良い選択が出来るように、
まっとうな事を 知ること、感じることが大切ではないかと思いました。
真摯なスレに感謝致しますm(_ _)m
[ 2012/09/20 ] NO NAME ◆-

[ 51902 ]
実はキリスト教とイスラム教は同じ神さんをまつってるということをこないだはじめて知りました
[ 2012/11/19 ] NO NAME ◆-

[ 51917 ]
『神』イメージも宗教によって違うからなぁ…。
日本人がよく考えがちな神=慈愛の塊、みたいなイメージは『和を以って貴いしとなす』的な日本人の無自覚な宗教性じゃないかな。中近東発祥の宗教は『正義』のイメージがずっと強くあるからそこを踏まえないと…。
イスラム教だと『アッラーが我々を生み、育み、そして我々を殺す』だからこそ全能…根本から色々違うよ…;
[ 2012/11/19 ] NO NAME ◆-

[ 51918 ] NO TITLE
北海道の札幌なんて、不倫率、離婚率、中絶率、浮気率、性病率№1の都市だ。日本で一番、魔物が巣くってる町だよ。特にススキノなんて。自己中人間の集まり。
[ 2012/11/19 ] NO NAME ◆-

[ 51999 ] NO TITLE
>51902
仏教とヒンズー教もルーツは同じだっけか
神道も仏教がルーツだっけ
[ 2012/11/20 ] NO NAME ◆-

[ 52003 ]
>>51999
それ、ルーツが同じってか、後世に信仰対象を混淆しただけのはずだぞ?
特に後者。
[ 2012/11/20 ] NO NAME ◆-

[ 54262 ] 平和
パレスチナ人を殺しまくっても平和にならないぞ。湯田やと和巣婦へ。
[ 2012/12/05 ] 日本パレスチナ友好同盟 ◆-

[ 54268 ] NO TITLE
例えば、世界の何処かで宗教戦争が起こって、とある宗教一派が壊滅しその宗教の聖書などが焼かれたとしよう。
その宗教が後世に伝えられなくなるかというとそうでもない。
なぜならその宗教の聖書はとある国の一角にそっと目立たぬようにしかし無造作に保管されているからだ。
そこは日出処る国の神の田んぼと呼ばる地だ。
そこで手に入らない書物はないというくらい何でも溜め込んでいる。
改めて日本て凄いと思った。
[ 2012/12/05 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 16137 ] NO TITLE

>51999
前も別の所で聞いた話だけど、眉唾物じゃないか?
まず仏教が入ってきた時点で何代目かの天皇が居るじゃん。
神道自体が各地の土着信仰の総括らしいし、仏教ルーツはナイナイ。
つーか神道と仏教じゃ随分性格が違うと思う。
[ 2013/05/08 ] ◆-

[ 18171 ] NO TITLE

>51902
ついでに言うと、ユダヤ教もキリスト教とイスラム教と同じな!
GODが最初に人と契約したのがユダヤ。で、キリストが「俺がGODと契約しなおした」って宣言。
それでユダヤ教とキリスト教とがもめる。
そして、マホメットが「俺がGODと再契約した」って宣言。
でさらにもめる、と。
だから「兄弟の宗教」って言われるんだ。

そう考えたら、あいつら兄弟喧嘩してるんだぜ?
[ 2013/05/29 ] ◆-

[ 18574 ] NO TITLE

この話を見ていると、疑問が浮かびます

うちの父のように、新興宗教の神様を信じていたような人も、神を信じる人に当てはまるのでしょうか?
心に信じる神がいたら、それだけでいいのでしょうか?
自らの心に信じる神のために、身近な人に迷惑をかけたり、結果首をくくったりしても、心に信じる神がいたら、それでいいのでしょうか?
自らが信じる神がもっとも素晴らしいという理由で人様に迷惑をかけても、心に信じる神がいれば『神を信じる』ことになるのでしょうか?

個人的には、自らの神を信じた結果、人様に迷惑をかけた時点でそれは『神を名乗るナニカを崇めただけ』だと思っていますが……
私にはこの話、とても難しい話に思えます
[ 2013/06/02 ] ◆-

[ 20207 ]

イスラエルが地獄だって?
仕事で3年行ったが、鬼にも悪魔にも会わなかったな
それにたとえ地獄だろーが、ユダヤの民は必ず生き抜くと確信している。
彼らは本当に不屈だ、あの土地はとても厳しい政治的環境だが、彼らは妥協を知らない。
[ 2013/06/17 ] ◆-

[ 26811 ]

なぁんか、深いお題だな…。

この手の話(霊戦?)では日本はかなり重要な場所らしいんだが日本人の意識の低さがネックになってるんじゃないかと。
18574の“神ではない者を崇めさせた場合”こそが悪魔の手口で、そうならない為に“教え”や“伝道”があるはずなのに、いろんな宗教が入り交じり、神も悪魔も幽霊もいない派の無宗教も大勢いて、信仰の厚い人を見るとハマり過ぎ感に怪しくてひく・神なんかを熱心に信じちゃってる自分に恥ずかしさを感じる、そういう風潮がある日本人には宗教での信仰というキッカケでもまとまれない国なのかもなぁ。
その割りには、古くからの言い伝えやアニメとかには神や悪魔がよく題材になってる国だから、信仰心は意外と高い国だとは思うけど。

ちなみに54268が少し触れてるけど、日本人には馴染みの少ない聖書に“日の昇る国では神の栄光が恐れられる”みたいな事が書かれてるらしい。
個人的には、日本が変われば世界が変わる的な解釈したけど、2037のような心をもてる人がこのまま減り続けたら日本は世界(あらゆる魔)に潰されるのかもね。

困った時は神頼みで、祈っても願っても聞き入れられなかったら=神はいない、なんて自分本意な発想になるのが人間なんだし、今は人が支配してるこの世界は、映画みたいな人と神と悪魔の三つ巴なんてのはなく神か悪魔の力に人は影響されるだけなんでしょーねー。
と、個人的には…そう思うかな。
あ、長文なっちった。すまぬw
[ 2013/08/18 ] ◆ywUcxBT.

[ 26813 ] NO TITLE

青森はねぶた祭やめれば霊界化するからやめられないんよ
[ 2013/08/18 ] ◆-

[ 29677 ]

大神思い出した。
アマ公、私はあなたを忘れないよ!
[ 2013/09/17 ] ◆-

[ 29690 ] NO TITLE

日本は八百万の神とか妖怪とかなんでもありってイメージだな。
強いモノを鎮めるために神にしておいたり、それが実は悪い物だったりするじゃん。
俺は良いとこどりで適当に願ってできたできないに関わらず、「死なんかったし、家族内で悪いこともなかったし実はマシな方だろうなぁ(´・ω・`)サンキューです、神様ヽ(。`・ω・´。)ノ」って感じ。
神も悪魔も幽霊も、居たら一緒に酒でも飲んで話してみたい派です(´・ω・`)
こんなだから無宗教になっちゃうのかな、覚悟とかもよく分からんし(笑)
[ 2013/09/17 ] ◆-

[ 30202 ] NO TITLE

「神格」の話とだいぶ繋がってるな・・・
仏だキリストだの言ってるけど知名度が高いだけでたくさんの神の一部だもんな。
「神様という尊い存在が居る」ことさえ意識してればいいんだと思う。
[ 2013/09/22 ] ◆-

[ 30230 ] NO TITLE

そのうち中東から、大なり小なり最後の戦争が必ず起きるって、アラブの春とか、今のシリア紛争とかだろうか。
神様がいないから地獄になり、人間がどうにかしなきゃならない段階に来ているのかな。
[ 2013/09/22 ] ◆-

[ 32306 ] NO TITLE

神も魔物もいなくなってる、ってとこを見て源平討魔伝思い出したーよ。
[ 2013/10/11 ] ◆-

[ 32344 ] NO TITLE

日本は無宗教と言うより、「生活に宗教が沁み込んでいるので
意識できない」と言うほうが正しいそうな。
いただきます、ごちそうさまという挨拶とかありがたい、と言う気持ちとか
他者に対する寛容とか(宗教の自由とかその際たるものだ)、
だからもっと自信持っていいそうな
[ 2013/10/11 ] ◆-

[ 32361 ] NO TITLE

とりあえず、宗教に関して勉強してない奴が多いのはわかった
神道のルーツがヒンドゥーとか酷すぎ
じぶんとこの氏神とか知るだけでもこんな勘違いはしなくなるだろうになあ

このお坊さんが実感していることを否定するつもりはないが、仏門の代表として仕事をしているなら仏教の範疇での説明にしとけば「?」と思う人を減らせたんじゃないの
悟りを邪魔するマーラ的なやつとかさ
少なくとも、自分とこの宗教観からあまりに逸脱した説を広めるなら、それはお坊さんをやめてからの話だわ
マトモなとこならすぐ破門ものだろコレ

…仏教系を騙るインチキ新興宗教なら納得だけど
[ 2013/10/12 ] ◆-

[ 32387 ]

なるほど霊界に世界一近い場所だから、イタコに呼び出されたマリリン・モンローも敬意をはらって青森弁で受け答えしてたわけかw
[ 2013/10/12 ] ◆-

[ 32403 ]

宗教って、学校での校則みたいなものでしょ。人生のルールでありマニュアルでしょ。

解りやすい例だと、女性が肌を隠す某教は性犯罪率が高かったからだよね。豚肉を食べないのは、当時医学的に危険だったからだよね。

殺し合わないよう、恨み合わないよう、皆が幸せに生きる為の教訓。
貧しい人も幼い子供も理解できるよう、悪魔や神様が必要だったんだと思う。

豚肉のように、時代とズレていく教訓だってあるわけで、新しく改変されるのはいいと思う。

大昔のご先祖様が苦労して作り上げた悪魔は、中東とかではく、各々の中にいると思うよ。それを肝に銘じて生きてけよと伝えるのが、古来のカウンセラー兼政治家である『宗教家』だと思うんだけどな。

わけわからん神様戦争とか作らんといて。
[ 2013/10/12 ] ◆-

[ 32416 ] NO TITLE

禍々しい存在も荒神や祟り神としてまつって共存していくスタンスが好きだから
こうやって善と悪に二分する単純な考えは理解しがたい

世の中には本当にあやしい宗教に騙される奴がたくさんいるんだな…とこの前半の流れで思ったわ
[ 2013/10/12 ] ◆-

[ 40843 ] NO TITLE

北方領土
ロシアは北海道を狙っているのだろうか? 

実は守っているのだろうか?
[ 2014/01/05 ] ◆-

[ 43838 ] ユダヤ人が書いたの?

なにこれ日ユ同祖論? 古代イスラエルの民は周辺の国に攻められ大多数いなくなった。十二支族あり彼らは時期は違えど遠い東のはてを目指して陸路シルクロードや海路海岸に沿って大移動した。なんと彼等が到着したのは日本。ヤーレンソーランというアイヌの漁の歌は"見ろ-注目"、御神輿を担ぐ時ののエッサは"持つ"、相撲のハッケヨイとノコッタも"投げろ"だなんだとか音読みの日本語3000単語以上ヘブライ語と似てるんだってさ。ま、話し半分で聞いて天皇が古代イスラエル王家の末裔……神道の神々がイスラエルの神々…神社の赤い鳥居はモーゼ由来…なんだって。バカバカしいそんなことあるかよと思う? ユダヤ人が何をしたいのか分からないがそうだとしてもさ天皇陛下にイスラエルを治めてもらって日本領土拡大してしまうな・・・
[ 2014/02/10 ] ◆-

[ 43871 ] NO TITLE

アイヌ利権に介入してきて「シャベツニダ」をやってるあの国の人が迷惑だ
という話を最近聞いたよ。アイヌ人になりすまして(笑)道民税パクってるらしいね。
[ 2014/02/10 ] ◆-

[ 59163 ] NO TITLE

中東で戦争が起きてしまった。
戦争が目的の戦争が…
[ 2014/08/09 ] ◆-

[ 62833 ]

青森は日ユ同祖論のある意味“本場”だからなー
キリストの墓があったり、かの竹内文書で聖地扱いされてたり。東日流外三郡誌なんても一昔前に流行ったけど、とにかく辺境コンプレックス激しくてあの手の電波系に騙されやすい土地柄
まあ青森でそういうのが流行るのは、津軽と南部の根深い対立なんかも要因にはある。今でもガチで仲悪いし
[ 2014/09/16 ] ◆-

[ 70519 ] NO TITLE

神また負けそうだな藁
[ 2014/12/17 ] ◆-

[ 73314 ] NO TITLE

坊さまの話に納得した。
そんで※欄で度々安心した。

>>32344
>日本は無宗教と言うより、「生活に宗教が沁み込んでいるので
意識できない」と言うほうが正しいそうな。

なんでか知らんが泣けた。
いいお話ありがとう。
御先祖サマありがとう。
[ 2015/01/22 ] ◆-

[ 74066 ]

日ユ同祖論が出てるけどこれって同祖論て名前がダメなんだとおもうわ、ユダヤ人渡来論ならシルクロード沿いに来たかもね、と考えることもできる
まぁ欧州辺りの神話じゃね?てのもあるし…中東に神はいない、てのは最近のあれ具合を見てると納得できてしまう
あんな血塗れの土地が約束の聖地だとか嫌だな
[ 2015/01/30 ] ◆-

[ 79140 ] NO TITLE

古典だか東洋美術史の授業で聞いた話だけど
「どちらの神さんも八百万の神々の一柱」という方向で、神道は他の宗教&他の神様を取り込んでズンドコ裾野を広げてきた(そしてこれからも広げていける可能性がある)宗教なんだそうな。
その割には廃仏毀釈とかの過去もあるので微妙だけども。
「神道は○○教がルーツになってる」系の話は、元を辿るとこういう経緯なのかも。
八百万の神様だから、そりゃ調べれば大陸関連の神様も何人もいらっしゃるでしょう。
[ 2015/04/03 ] ◆-

[ 81809 ] NO TITLE

おいおい坊さん、中東近辺やばいんだが・・・
当たってるじゃん
怖いわ・・・
[ 2015/05/05 ] ◆-

[ 84012 ]

日本にやたら絡む某国の国旗がヤバイのは、霊的に対日本の最前線にするからという可能性も微レ存
[ 2015/05/28 ] ◆-

[ 90473 ] NO TITLE

2009年の書き込みなんですね。
中東、世界中でテロ撒き散らしてますね。
[ 2015/08/01 ] ◆-

[ 91750 ]

神が魔物に負けた場合と聞いて、はっと思い浮かべたのがネパールだ。
ガディマイの生贄祭で、毎回何百万単位の動物を屠る様子が残虐で非人道的だと欧米の動物愛護団体が非難して
その圧力に屈して生け贄の数を減らさざるを得なくなったり
マオイスト(毛沢東主義=宗教否定)の息のかかった国王男弟が、王族の殆どをジェノサイドして王位簒奪した事が土地神様の力を弱めてしまい、
結果今の惨状(王政廃止+中国の傀儡化+大地震)に繋がっている気がしてならない。

そういや日本でも、諏訪大社の蛙を生け贄にする神事が残酷だと言って
廃止させようとしていた団体(共産党・社民党シンパ)がいたっけな…
この生け贄行事を第三者の圧力で止めてはならない。日本をネパールの二の舞にしてはいけない。
[ 2015/08/15 ] ◆-

[ 96956 ] NO TITLE

※は分かっていない人で溢れかえっているね…。残念なことだ。
※を読んで違和感があった人、あなたは恐らく分かっている人だ。

『神の戦い』を読んだだけで、分かる人はストンと理解できるはず。
そうならなかった人は、残念だけど分かってないということだろう。
[ 2015/10/14 ] ◆-

[ 96961 ] NO TITLE

>96956
勿体ぶらずに教えてくれよぅ
[ 2015/10/14 ] ◆-

[ 96980 ]

※32306
かなり前のコメの上、釣りっぽい内容だけどあえて書く。源平討魔伝の神と悪魔の下りは、何も宗教的な意味合いは無いよ。たしか、神の様な技術を持ったプログラマーの方が亡くなったのと、悪魔の様に厳しい方がチームから抜けたか退社した事を遠回しに書いてるだけ。まぁうろ覚えなんで、気になる人は自分で調べてくださいね。
[ 2015/10/14 ] ◆-

[ 97116 ] NO TITLE

日本は神魔の最終決戦の予定地。
失われた十氏族が日本に渡ったのは神の約束の地だから。
ちなみに今イスラエルに居座っている自称ユダヤ人(ユダヤ人だと自称しているが実はそうでなくかえってサタンの会衆である者たち by ヨハネ黙示録)はあの手この手で日本を滅ぼそうと画策している。
[ 2015/10/16 ] ◆-

[ 103490 ] NO TITLE

なんだか<span style="background-color:#FFFF00;">悪魔</span>側に堕ちた人が増えてきたってのは、コメント見てると分かる気がするな。
[ 2016/01/21 ] ◆-

[ 104831 ] NO TITLE

自分の言っている事は真実であり正しいのだから、それを知らずに神や宗教を語るお前たちは愚かであるという考え方。「正しい」か「正しくない」かの一辺倒なものの捉え方しかできない人間。
コメ欄にもチラホラいる、他人の意見を真っ向から否定し自分の考えを押し付ける事に何の疑問も抱かない「恥も外聞もない思い込みの激しい人間」が、本文でいう所の「魔物」そのものである様な気がする。
[ 2016/02/10 ] ◆-

[ 104837 ] NO TITLE

中庸相対主義もつまんねえだけだけどな
[ 2016/02/10 ] ◆-

[ 108981 ] NO TITLE

>>そんで恐山が人間の世界の局地っつーか、ある意味端っこだそうだ。


そこが道祖神でもあるお地蔵様の霊場だっていうのがなんともいいね。
[ 2016/04/17 ] ◆-

[ 115522 ] NO TITLE

約束の地とされる場所ってイスラム国(IS)が実行支配しているラッカらへんだよね。。。
[ 2016/07/22 ] ◆-

[ 115934 ] NO TITLE

ちょっとテレビでアメリカのホテル(ホラー映画のもとになった)とかやってて、笑える霊体験から飛んできたんだけど、こんな話があったんだ・・・
神様やスピリチュアルと言われるようなことは好きだし、興味もあったんだけど・・・魔物と神様の戦争かー。
少しずつ意識して生活してみようかな。
俺の気持ちが、憎しみや妬心でいっぱいになったり最近多いし・・・うん、魔物や悪魔になれそうなんだよね。気を付けよう
日の出る方からその栄光を恐れるっていう聖書の文も見つかったし、なんかすごく好奇心がわいてきた。
中東に神様がいないっていうのは、あー・・・って何となくわかる気がするな。
ここの人で、地球のグリッドや天使やSVFとかについてご存知の人とかいるんだろうか
[ 2016/07/27 ] ◆-

[ 120651 ] NO TITLE

26811
>“日の昇る国では神の栄光が恐れられる”
「恐れる」ではなく「畏れる」だよね

畏み畏み、って祝詞にあるし

デジタル大辞泉の解説@コトバンク
おそ・れる【恐れる/▽怖れる/畏れる/×懼れる】
(中略)
3 (畏れる)近づきがたいものとしてかしこまり敬う。畏敬(いけい)する。
[ 2016/10/03 ] ◆-

[ 120678 ] NO TITLE

ちょっと待て この書き込みの頃も中東いろいろいたが イスラム国が台頭する前だよな これ…
[ 2016/10/03 ] ◆-

[ 145470 ] NO TITLE

>魔物憑きの人間は、やたら怖いもの知らずで、しかもそれを他人に押し付けてくるような奴だから、
すぐ解るらしい。
※120678
>ちょっと待て この書き込みの頃も中東いろいろいたが イスラム国が台頭する前だよな これ…
女子供に自爆テロをやらせる悪魔か…
[ 2017/09/17 ] ◆-

[ 148982 ] NO TITLE

>>魔物憑きの人間は、やたら怖いもの知らずで、しかもそれを他人に押し付けてくるような奴だから、すぐ解るらしい。

ホリエモンかと思った
[ 2017/10/29 ] ◆-

[ 148989 ] NO TITLE

神の戦いって赤城山の神様と男体山の神様が戦った話しかと思ったよ…
メインの話しは、まあ、喫煙中の与太話な感じ…
[ 2017/10/29 ] ◆-

[ 153352 ] NO TITLE

神が負けないように手助けするのが神道、魔物に負けない人間を作るのが仏教。やっぱり日本の国教は国家神道で国民を一致団結させる必要があると思うな。民族を滅ぼさないため分裂縮小させないためには信仰の自由があってはいけないと思う。
[ 2018/01/10 ] ◆-

[ 156457 ] NO TITLE

知らないままだと、自分や友人や家族の心や思想を大切にしてくれる宗教なのか判断できない。
他の宗教を知って、自分で判断し選ぶことが大切です。
それは宗教だけに限った話でないです。

自分で選ぶとその存在がもっと好きになります。
人一人の考えられる時間は限られています。
大切な存在や物事は一人ひとり違いますが、何かを貶すことに自分の人生の時間を使うよりも
その存在や物事が喜び自分も嬉しくなることを私は考えようと思いました。
人であれ神様であれ、好ましい存在は私の喜びも自分のことのように喜んでくれるでしょうから。
[ 2018/03/06 ] ◆-

[ 157980 ] NO TITLE

ところで命名悪魔くん騒動のお父さんは悪魔つきですか?
[ 2018/04/14 ] ◆-

[ 161448 ] NO TITLE

>62833 自分は津軽と南部のクォーター(笑)だけど、津軽VS南部は割とネタで言ってるだけだよ。ただ文化や気候がだいぶ違うというのは確かにある。
[ 2018/07/03 ] ◆-

[ 166180 ]

隠れキリシタンっていうと世界遺産に登録された長崎や熊本が有名だけど、実は青森(だけじゃないが)にも沢山の隠れキリシタンがいた
彼らが信仰しているのは「キリスト教」ではなく、それと、仏教や、儒教、さらには神道を初めとした日本の土着信仰を混ぜ合わせて、独自に解釈を行ったものである
この坊さんが隠れキリシタンの末裔なのか、新興宗教家なのかはわからないが、そういう風土なので、こういう教えがしっちゃかめっちゃかの寺(や神社)は結構ある
どう見てもサタンな寺とかが実在していて日本の和の精神は寛容なんだなと思う反面、怪談でもあるなとは思った
[ 2018/10/07 ] ◆-

[ 179806 ]

日本全国に神社がいっぱいある理由の一つ
[ 2019/07/26 ] ◆-

[ 179828 ] NO TITLE

ヤマト国建国のために九州地方から建国予定地に帰ってきた天孫子(あびこ)族と、

はじめからヤマト国建国予定地で建国の最中だった天孫子族との間で、

敵が来たとの誤解から武力衝突がありそのどさくさで皇族の一族の誰だったか忘れたが矢を受けた傷がもとで一人亡くなった人がいて、

その責任をとらせるために相手方の責任者一味を青森辺りに追放処分した。そこにアラハバキという国を造ったらしい。

青森に天孫族の末裔がたくさんいるんなら神通力の持ち主がたくさん出現しても不思議ではないなと思いました。

[ 2019/07/26 ] ◆-

[ 181152 ] NO TITLE

そもそも神とやらがインドをたどって日本に来たって下りが胡散臭い
時系列が狂ってる
[ 2019/09/02 ] ◆-

[ 184885 ]

戦争が目的ってことはあれだな
少佐の「最後の大隊」
[ 2020/01/15 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー