怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 6041 ] 移転前のコメント欄

[ 2766 ] NO TITLE
あぁ、こういうの好き。
時代的にも怪談にふさわしく思う。
久しぶりに岡本綺堂の怪談を読みたくなった。
淡々として奇異な出来事、気味の悪い出来事が書かれているからお勧めですよ。
[ 2011/07/03 ] NO NAME ◆-

[ 4549 ]
炭鉱の生活を描き続けて文化遺産?に登録された人の作品にも狐が火傷した人の皮を剥ぎにくる絵があったね
[ 2011/07/26 ] NO NAME ◆-

[ 13317 ] NO TITLE
>4549マジで!?見てみたいkwsk
[ 2011/11/16 ] NO NAME ◆-

[ 14414 ] NO TITLE
>>13317これ
tp://www.y-sakubei.com/paintings/03.html
[ 2011/12/03 ] NO NAME ◆-

[ 16845 ] NO TITLE
生きながら皮を剥ぐとかむごい…。
痛み感じないように化かすとかできなかったのかな
[ 2012/01/12 ] NO NAME ◆-

[ 16861 ] NO TITLE
>16845
それは人間の主観だからなー。
狐からしたら知ったこっちゃないんだろう。
[ 2012/01/12 ] NO NAME ◆-

[ 31387 ]
毛皮剥ぐ人間に報復したんじゃない?
[ 2012/06/20 ] NO NAME ◆-

[ 41833 ] NO TITLE
奥さんね、その出来事でもって、その場で、フーッと失神しちゃったんだ。
なんだったんでしょうねぇ、あの人たちは…
[ 2012/09/08 ] NO NAME ◆-

[ 41842 ] NO TITLE
>41833
ジュンジュン乙www
[ 2012/09/08 ] NO NAME ◆-

[ 59537 ]
狐だろうが人間だろうが、わざと苦痛を与えて死にいたらしめるなんて許せないわ。
[ 2013/01/17 ] NO NAME ◆-

[ 59539 ]
マフィアかなんかの拷問で、"シャツを脱がせる"ってのを思い出した。
[ 2013/01/18 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/26 ] ◆Ahsw8Nok

[ 14761 ] NO TITLE

俺は「ネクタイ」っての思い出したよ
[ 2013/04/25 ] ◆-

[ 16013 ] NO TITLE

狐や狸の方から徒党を組んで殺しに来るなんて他にあまりないよな
開拓時代に見られる自然との生死のやり取りのような環境だからこそ生まれた怪談なのだろう
[ 2013/05/07 ] ◆-

[ 49228 ] NO TITLE

獣の命を奪って肉を食ったり、皮を履いだりする事に
罪悪感を抱く心理が、このような惨い怪談を生み出すのだろうか?
[ 2014/04/20 ] ◆-

[ 57002 ] NO TITLE

[ 4549 ]
炭鉱の生活を描き続けて文化遺産?に登録された人の作品にも狐が火傷した人の皮を剥ぎにくる絵があったね

もしかして山本作兵衛コレクションのことか?記憶遺産のやつ
[ 2014/07/17 ] ◆-

[ 57017 ] NO TITLE

人を化かす狐って本州からの移住者と一緒に着いてきたのかな
昭和の夕張にそんな狐がいるのって不思議な感じ
北海道だとアイヌ民族の伝承の方が強そうだけど
アイヌの伝承には人を化かす狐とかいるのかなぁ
[ 2014/07/18 ] ◆-

[ 57748 ] NO TITLE

これ、松谷みよ子の現代の民話にあった話と殆ど同じだね。
場所が違うだけ(北海道ではなく九州)。
狐が人間のかさぶたや傷を食べると長生きが出来るという話だった。
[ 2014/07/25 ] ◆-

[ 69689 ]

人間が動物の毛皮を剥ぐ時も、生きたまま剥ぐんだってね。そうしないと、商品価値が下がるんだとか。
あんまりムゴイから、動物を気絶させてやったりするらしいけど……
[ 2014/12/06 ] ◆-

[ 79435 ]

途中まで、なぜか治してくれるものと思って読んでいたのでやりきれない…
[ 2015/04/07 ] ◆-

[ 79626 ] NO TITLE

>>57017
アイヌの伝承にもキツネに限らず動物が人に化ける話は結構ある気がする。
一年前のコメントなのでもう見てないかもだけど確か一粒のサッチポロって話の中にお嫁入りする女性を羨んでその人に化けて成り代わろうとする黒ギツネのカムイの話があるよ。
人を化かすってのとはちょっとニュアンスが違うのかもしれないけど、人の世界に長く留まりすぎたカムイはだんだん悪い心をもつようになってしまうので人に害をなすようになるんだとか。
あと見知らぬ男に放屁で大事な船を沈められてしまった兄弟が、怒りのあまりその男を櫂で殴り倒したところ正体は大きなキツネだったとか…そんな話も。
[ 2015/04/09 ] ◆-

[ 95379 ]

俺も自分の火傷治す時、同じ治療してたから騙されるな
火傷した時に壊死した皮膚を剥がして、清潔な水で患部を洗うってのは本当だからな
その後患部を創傷保湿剤か、なければラップで包んで保湿しながら1日に一回患部を洗って清潔を保つっていうのですごく治り早いよ
湿潤療法な

まあ俺だとキツネに殺されてるな
[ 2015/09/23 ] ◆-

[ 95392 ] NO TITLE

火傷には狸の油が効くってばっちゃが言ってた!
[ 2015/09/23 ] ◆-

[ 126428 ] NO TITLE

奥さん、眼瞼下垂か?
[ 2017/01/08 ] ◆-

[ 126435 ] NO TITLE

95379
実は私も同じような治療の話を聞いたことがある
ただ、昭和の初め頃の貨物船での話だけれど…
かなりの広範囲の火傷で、助かった話だった
船医さん…キツネ…?な訳ないからな
[ 2017/01/08 ] ◆-

[ 154714 ]

ホラー的にはキツネって事でいいけど、当たり前ながら狐は四つ足犬化の動物なんで、化ける能力なんてないよ。
生きたまま皮を剥ぐのなんて人間くらいしかやらないよ。
送り狼なんかと同じで人間の暗喩なんじゃないの。
[ 2018/02/03 ] ◆-

[ 166313 ] NO TITLE

>>154714
この国には昔から同じ種でも、化けられるモノと化けられないモノがいるノサ
そして基本的に生き物は涎を我慢出来ないのと同じように、
しれが好物なら相手が生きてようがおかまい無しにムシャリと食べるノサ
[ 2018/10/09 ] ◆-

[ 173248 ] NO TITLE

>>154714
怖い話のサイトに来て君は何を言うとるんだ。
まーでも何かの比喩ってのは確かにあるのかも。
[ 2019/02/21 ] ◆-

[ 175448 ]

山本作兵衛の炭鉱記録画に同じものがあるな。前のコメでも言われているが。
こんな風に、違う土地で同じ話が伝わっているのをいつも面白く感じる。
[ 2019/04/13 ] ◆-

[ 179160 ]

奥さんいたたまれないな( ノД`)…
俺がその場にいたらそっと抱き締めてあげるのに…
[ 2019/07/06 ] ◆-

[ 179172 ] NO TITLE

私の父は戦後数年してから、貨物船に乗っていたのだけれど

その頃は船医さんもいたそうだよ
でも、ボイラーで大火傷をした方の皮膚を剥いだらしい
違う事は、ずっと水をかけて冷やしたと、聞いている
船のどこに水があるのか?海水しか思いつかない

今はないけど
あの、『皮膚呼吸ができなくなる』神話は何だったのかしら
彫り物してる方々
金箔の芸人さん

私の父の船員さんは
助かったそうです


[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179173 ] NO TITLE

私の父の
同じ船に乗っていた方です
大火傷をした方は助かって、職場復帰されてたそうです

[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179174 ] NO TITLE

すみません
[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179176 ] NO TITLE

思い出しました、
瀕死の方に、
『何か食べたいものがあるか?』
と聞いたら
『きんぴらごぼうがある食べたい』と答えたそうです

欲があるうちは、死なないのではないか?
助けようという思いになったそうです
(助け方は、間違えてるけど)
[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179212 ] NO TITLE

今でこそ普通に安価で買えるけど俺が小学生低学年の頃はやけどをしたらお母さんが救急箱からオリーブ油をだして塗ってくれた。

貴重だからか、薬としてしか使わなかったみたいだ。でも、かなり後年になって知ったがやけどに油塗っても意味ないみたいだ。

アシダカバチの群れに刺されてケロイドみたいに腫れ上がったときはアサガオの葉をすりつぶして塗ってくれたが、あれってほんとに効くのかな?
[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179220 ] NO TITLE

179212
アサガオというと種が下剤という事しか聞いた事無いな。
ググってもそれらしい事が書いてあるサイトはほとんど出てこないし、薬の原材料となる植物リストでも、種は「医」だが葉と花は「非医」と書いてある。
民間療法なのかな?
[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 179221 ]

蜂に刺された時、おばあちゃんに毒を絞られたあとで梅干しを巻かれた。
所謂、「おばあちゃんの知恵袋」ってやつなんだろうけど、あれも本当に効いたのかわからない。

つい最近、火傷の傷が塞がったあと黒く変色してしまった肌には日焼け止めクリームを塗るといいって聞いたんだけど、本当なのかな。
[ 2019/07/07 ] ◆-

[ 183591 ] NO TITLE

>179221
メラニン色素を濃くしないためだと思う。火傷だけじゃなくて普通の傷跡も同じだよ。

[ 2019/11/29 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー