怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 6342 ] 移転前のコメント欄

[ 10910 ]
「せがれいじり」に出てくる「くだん」ってこれだったのか
[ 2011/10/08 ] NO NAME ◆-

[ 22202 ] NO TITLE
牛や熊の件はともかく猿の件はそのままな気がするんだが…
人面ってどこまで人面なんだろうか
[ 2012/03/13 ] NO NAME ◆-

[ 54963 ]
人と牛の合の子だから件か。
いきなり件の字が怖くなった件。
[ 2012/12/10 ] ◆ ◆-

[ 54964 ]
>>54963
実物見たときの恐怖にゃほど遠いから安心汁
[ 2012/12/10 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/27 ] ◆Ahsw8Nok

[ 23911 ] NO TITLE

雷鳥一号さんの個人的な考えを伺えてなんかうれしい
[ 2013/07/21 ] ◆-

[ 25376 ] 猿の件

自分、六甲山の出身ですが、六甲山の天狗岩南尾根を歩くと、渦森台って住宅地の横のダムに出てくるんですが、道中何かしらについて来られて恐いですよ。ダムの辺りは怖くないので釣りとか川遊びしてると、さっき登って行ったハイカーが駆け降りてくるので、大人が訊くと『何かしら人外がついてくるので怖くて引き返した。』って聴いて、子供心に『あぁそうやな』と思いましたん思い出しました。
[ 2013/08/02 ] ◆-

[ 71607 ] NO TITLE

松本清張「件の母」も参照。
ここでは件=九段、すなわち靖国神社のこと。
[ 2015/01/02 ] ◆-

[ 71637 ] NO TITLE

先日、人の顔をしたヤギが南米で生まれたらしいね。予言もせんとすぐ死んだらしいが。
[ 2015/01/02 ] ◆-

[ 73008 ]

件と熊の子が人面熊身なら
件と人からは人面人身の件が生まれるわけか
ややこしいな
[ 2015/01/17 ] ◆-

[ 99139 ] NO TITLE

京極センセと同じ事言うなぁ~。
[ 2015/11/10 ] ◆-

[ 99344 ] NO TITLE

ヒサルキ系まじってるよね、これたぶん
[ 2015/11/13 ] ◆-

[ 198029 ] NO TITLE

新耳袋にくだんの話がまとまって載っているところあるよね
牛女って称されている人面牛身の目撃談からから終戦直前の空襲後の焼け野原での話とか学生時代に教師から体験談を聞いた人の話とか。
あと、小松左京のくだんは淡々としてひねりがない分怖かった
[ 2021/04/04 ] ◆-

[ 204866 ]

岩井志麻子の短編「よって件の如し」もおすすめです。デビュー作の短編集「ぼっけえきょうてえ」に収録されてます。
[ 2022/02/07 ] ◆.W9RRr0Y

[ 204867 ] NO TITLE

広島市の東区に、がっつりと記録されているクダンの伝説があったはず…
今度図書館行ってこよう
[ 2022/02/07 ] ◆-

[ 204877 ] NO TITLE

顔だけじゃなくって体も人間で、元の動物要素は耳や角や尻尾ぐらいであれば、どんなにおっかない事をしても可愛気があるのにな〜。
[ 2022/02/07 ] ◆-

[ 204897 ] NO TITLE

水木しげるさんの描いた、くだん
テヘペロって感じで可愛い
どうしても、あの顔が頭に浮かんでしまう
[ 2022/02/08 ] ◆-

[ 206657 ]

せんと君・・・
[ 2022/04/14 ] ◆-

[ 206677 ]

小松左京の短編にも「件の母」というのがありました。
戦時中の話しで、何か全体的にどんよりと薄暗くてジメジメした雰囲気がありましたね。
作品にくだんを出すと、どうしてもそんな感じになるんでしょうか?
[ 2022/04/15 ] ◆.W9RRr0Y

[ 217116 ]

※204866
岩井志麻子の「よって件の如し」、表題作よりも何よりも短編集の中で一番怖かったです
そしてそれ以来岩井志麻子にハマっている訳ですが
[ 2023/11/27 ] ◆-

[ 217126 ]

無悲願成就苦悩処が出てくるお話しでしたっけ?兄妹で駆け落ちした二人が寒村に移り住み縄筋の田を借りて生活していたが、その家に兄と妹が生まれて…みたいな話でしたっけか…私は密告函やあまぞわいも好きでした。あの短編集いいですよね。
[ 2023/11/28 ] ◆-

[ 217143 ]

私もそれ読みました。怖いというよりイヤな話で、あまりにもイヤな話でかえって癖になってしまった感じで、図書館で借りて読んだけど自分でも本を買いました
岡山の黒鮑、さすがです
[ 2023/11/29 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー