怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   雑談掲示板   ツイッター

[ 6375 ] 移転前のコメント欄

[ 18424 ] NO TITLE
2つ目の体験談は、私の記憶だと少し違う。
吉行とふたりで、たまたま行き合わせた旅館に泊まった時の話だったと思う。
離れみたいな場所へ通されて、そこで起きた出来事だったと記憶している。エッセイで読んだ記憶があります。
[ 2012/01/29 ] NO NAME ◆-

[ 18430 ] NO TITLE
私の記憶だと、2つとも違う。
一つ目の話は時計が止まらず、「夢を壊してしまった」というオチだった。
二つ目の話は、場所は熱海の旅館で相方は作家の三浦朱門だった。
行き合わせた旅館の離れ…というのは[ 18424 ] と同じ。
[ 2012/01/29 ] NO NAME ◆-

[ 18431 ] NO TITLE
[ 18430 ]に追記。後日遠藤周作は出版社の人間を連れて問題の旅館に再トライ。宿泊当夜は何も起こらなかったが、翌朝誰も開けた覚えのない窓が開いていた。
[ 2012/01/29 ] NO NAME ◆-

[ 24502 ]
情報が錯綜しておりますw
[ 2012/04/08 ] NO NAME ◆-

[ 24550 ] NO TITLE
ttp://ameblo.jp/holgerczukay/entry-10643670538.html
たぶん、この話では?
[ 2012/04/08 ] NO NAME ◆-

[ 26277 ] NO TITLE
嘘つくはずがないっていってるけど、
投稿者さん作家さんと知り合いなのかな?
付き合いがあって、人柄的に嘘をつくような人じゃないって感じかね。
[ 2012/05/02 ] NO NAME ◆-

[ 26449 ] NO TITLE
遠藤氏は、怪談小説を結構書いているよ。
創作を体験風に書いたこともあるかも。
[ 2012/05/04 ] NO NAME ◆-

[ 30196 ]
話きいてやればいい。
人もいずれ霊になる。
人生を斜めから見るのが作家の能力のひとつ。
幽玄な世界を描くチャンス。
日本の文学、能にも幽霊は沢山出てくるぜ
[ 2012/06/10 ] NO NAME ◆-

[ 48477 ]
批判されそうだけど、私は、作家ほど嘘つきな職業はないと思うよ。だって、嘘を書くんだもんね。
[ 2012/10/23 ] ほっと中華 ◆-

[ 59326 ] NO TITLE
嘘を書くでは、聞こえが悪い
想像、空想を書くとしてくれさい。
[ 2013/01/16 ] オシラ774 ◆-

[ 59340 ]
作家でなくとも遠藤周作は悪戯大好き人間で有名だったからなw
おまけに面白ければ話の一つ二つ盛っても問題無い!って文化の関西育ちだし。
でもまぁ、確か遠藤周作はあちらこちらでこの同じ体験のこと話してたんじゃなかったかなぁ?エッセイとか対談だとか。
人間だから細かいところは伝言ゲーム的に変わっちゃったりもしてるんだろうが。
[ 2013/01/16 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/27 ] ◆Ahsw8Nok

[ 71548 ] NO TITLE

電波時計が普通の現在だと案外バラバラだったりしてw
[ 2014/12/31 ] ◆-

[ 109303 ] NO TITLE

尚、本当に人間の場合もあるので、下手に廃屋行くんじゃないぞ!
幽霊は怖いが人間はもっと怖いからなぁ

浮浪者とか、変質者に襲われても知らんぞ~
[ 2016/04/22 ] ◆-

[ 115202 ] NO TITLE

何でも真実を書けばいいというものでもない。
世の中、時には知らない方がいい真実もあるし、作家の嘘?はあまり害はないが
政治家なんて嘘つきだらけの上に実害も酷い。
[ 2016/07/18 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー