怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 61992 ]

道産子なので、3の最後の考察はおおっと思って読んでたけど、
・入植者(和人)は原住民(アイヌ)に受け入れられたという形はとってないと思う。むしろ支配しようという姿勢だと思う。海に関わってたアイヌの人を違う場所に移住させた話を聞いたことがある。
・アイヌが主観のお神楽はあまり考えられない。
自分はお神楽(富山ではないが近くの県から伝わっている)に少し関わりがあるが、それは自分達の神様を北海道に持ち込んだというもので、アイヌの人の影響で内容が変わるとは思えない。むしろアイヌにはアイヌの踊りや唄があるからね。
・前に、何故自分の衣服にも事欠くような大変な時代に神社を建てお神楽の準備などできたんだろう、と老人たちに聞いたことがある。彼は、その時代は多くの人が亡くなったから、まず必要なのは寺や神社だったのだといっていた。
・海育ちではないが、北海道なら鱈というより鰊の気がする。

考察した人には悪いが自分は北海道説はあまりピンとこなかったな。
佐渡島のとかではないのかな。以前行ったときに、島民が狸?より大きな動物は居ないと言っていたからなんとなく。大きな害獣がいないから朱鷺が暮らせるとか。
長々とスマソ

[ 2014/09/06 ] ◆-

[ 61998 ] NO TITLE

大筋は521を支持したいなぁ。
ちょっとまだ整理が出来ていないから、色々考えてみるけど。
新潟や宮城のあたりもちょいちょい小さい島があるよね。
[ 2014/09/06 ] ◆-

[ 62049 ] NO TITLE

北海道だったら熊になるんじゃないか
[ 2014/09/07 ] ◆-

[ 62108 ] NO TITLE

新潟県民だが
新潟県の島は佐渡と粟島しかない。無人島は知らないけど、定住のある島はその二つのみ。『ちょいちょい小さい島がある』という感覚は持ったことないなあ
 
本土を内地と呼ぶことや、富山からの流れから、私はむしろ北海道を連想した。北前船での交易のイメージがあったから。
佐渡にも北前船は来てたっけなと思うけど(出雲崎のイメージが強くて佐渡についてはよく知らない)『内地』とは言わないと思うのよね。
あと佐渡は大きな島なので(東京23区より広い)そのイメージも違うかなと。
粟島はあまり馴染みがなくてわからないけど… 小さな島で山<海ってのはそうかもしれない。
新潟は鱈も馴染みがあるかな。まあ、鱈<鮭って気もするが。
 
宮城とか、太平洋側はどうなのかな。
富山とのことを考えるとどうも日本海側のイメージになるけど
[ 2014/09/07 ] ◆-

[ 62159 ]

鱈を軒先に飾るのは蘇民将来の札を貼るのに似ている。蘇民将来と同じく鱈は神と契約したのかも?

主役が盲目になる下りは神の印が付けられた暗示か?
面白かった。
[ 2014/09/08 ] ◆-

[ 62181 ] NO TITLE

どうも鱈というと太平洋側をイメージしてしまう。
日本海側だとやっぱり、鰊とか鰰とかのイメージだわぁ。
富山発祥でも太平洋側に伝播されるということはないのかな。
ただ、太平洋側で島っていうとかなり限定されちゃうよね。
北海道じゃなくて、「内地」を使う島っていうと特定できるかもね。
[ 2014/09/08 ] ◆-

[ 62213 ]

んー 猿賀神社の獅子踊りに似てるっちゃあ似てるなぁ

東北一円と北海道で広く信仰されてる祭神で、農漁業と交通、そして眼の守護神とされてる
鱈と天狗はわからんが、その獅子踊りは
猿に導かれた三頭の獅子が安住の地を求めてこの地方にたどり着いたっていう逸話がある

江戸時代に北前船で東北から富山に獅子踊りが伝わり、そこから投稿者の島に伝わったんかなぁと思ったよ
[ 2014/09/08 ] ◆-

[ 62219 ] NO TITLE

飛騨(岐阜県)から越中(富山県)に分布する金蔵獅子(きんぞうしし・じし)てのがあります。
天狗面の男神(金蔵)と、お福面の女神(おかめ)が、田畑を荒らす獅子を退治すると言う内容です。

金蔵獅子で検索かけると、動画が引っかかりますよ。伝わったのはコレじゃないかな?違うかな?
[ 2014/09/08 ] ◆-

[ 62371 ]

金獅子なら知ってるんだけどなぁ
角生えたお猿さんだけど
[ 2014/09/10 ] ◆-

[ 67321 ] NO TITLE

兄にオカズを煮干しだけ与えると言うネグレクトを行ってたら
何故か妹の頭がおかしくなったと言う話がここで投稿されてたし
魚の干物にはなにか霊力が宿っているのかね?
[ 2014/11/05 ] ◆-

[ 75897 ] NO TITLE

富山県民だけど獅子舞は40年以上やってる。ちな天狗。ヒサルキ=獅子みたいなものだとここで推測すると
ぶるっとしたわ。たしかに獅子を殺すために舞は何番もあるが2日以上かけて殺す。最終的には和解で締めてる。なぜ和解なのか謎。魚の話からすると富山は漁業が盛んで、干物などは一般的だ。獅子は山のもので、海のものを嫌う傾向があると思われる。獅子舞は毎年行われるが、やはり獅子自体は倒せないものであり、魔を払うという意味で
[ 2015/02/22 ] ◆-

[ 77717 ] NO TITLE

そういや、大国主も最後は天孫族に「これこれこんな感じで自分を祀ってくれたら国譲りしますよ」ていうんだよね。
舞の十の幕なんかは、そんな感じの妥協劇なんじゃないかしらね。
[ 2015/03/17 ] ◆-

[ 80193 ] NO TITLE

机上の考察だけで進んだので途中で読むのをあきらめた。
しかし、スレ主がトリップつけた直後から書き込みしてないのが気になるな~。
「怪異を語れば怪異に逢う」ともいうから深入りしない方がよかったのでは・・
[ 2015/04/17 ] ◆-

[ 115295 ]

島民たちがみんな見てる状態でヒサルキらしきものを完全退治か完全調伏できれば一番だよな。
いつまでも目つぶしするナニかを神扱いして不安を抱えて生きてるのは変だし。

ただ…犬を鉄塔の先に刺して人の目を潰す強大な妖怪を恐れないお坊さんや神主さんがいる気がしねぇw
これを神父さんやイスラム教徒が何とかしたら島民が改宗するかも。
[ 2016/07/20 ] ◆-

[ 209675 ] NO TITLE

ちょっと調べてみたが山形の飛島じゃないかなこれ

寺も神社も学校もある
大きな鉄塔もある
天狗舞がある、立地的に富山からの伝来も納得がいく
明治だがコレラが流行してる

今は観光地で移住者も多いようだ
[ 2022/08/01 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー