怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 6842 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 5104 ] NO TITLE
カップルのその後が気になる…
[ 2011/08/03 ] NO NAME ◆-

[ 20101 ]
じ…重用!
[ 2012/02/18 ] NO NAME ◆-

[ 30850 ] NO TITLE
>>20101
いや、ばっかちっげーよ!
し…重用!
[ 2012/06/16 ] NO NAME ◆-

[ 36486 ] NO TITLE
最終的には海まで流すのが目的なんだろうが、実際には川岸の草に絡まったり、川底に沈んだりするのではないだろうか? それじゃ汚染物質の垂れ流しだろ~
子供なら知らないで触っちゃうだろうし危険過ぎるよ 悪しき慣習が残ってるな
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 38019 ]
重用ってなんのことかと思ったら重陽のことか
[ 2012/08/12 ] NO NAME ◆-

[ 38570 ] NO TITLE
重陽は9月9日だねえ。本文中に上巳とあるのでで3月3日ですな。
重用は重三の間違いなのかな・・・?地方で呼び方ちがうのかな。
5節句の内の一つだからそう思ったのだけどねー。
[ 2012/08/15 ] NO NAME ◆-

[ 39644 ] NO TITLE
オレ、この話が一番怖い…。
[ 2012/08/22 ] NO NAME ◆-

[ 39784 ] NO TITLE
>>36486
>最終的には海まで〜
お精霊流しとは違って流す事によって汚れ(けがれ)だとかを清めてるから、
海まで流れなくても別にOK。っていうかバラけたら汚れが落ちたと見てお清め完了。
みんな大好きエコ(笑)な素材なので、川に沈んでも全て分解されるので問題無しです。

>子供なら知らないで〜
うん、そう。だから昔は子供が「ヒャッハー!新鮮な○○だー!」とばかりに拾おうとすると、
「流れて来たものをむやみに触るな(持ち帰るな)」って躾けられるんだ。
道に落ちているものをむやみに、っていうのも同じ理由ですよ。
[ 2012/08/23 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/01 ] ◆Ahsw8Nok

[ 6843 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 39794 ] NO TITLE
拾った財布などには、持ち主の厄がどっぷりついてるっていいますもんね~危険!
因みに厄落としは、裸足で海や大地に立つこと
[ 2012/08/23 ] NO NAME ◆-

[ 43124 ] NO TITLE
子供のころ、これに石を投げて、撃沈させて遊んだものだ
懐かしいな
[ 2012/09/17 ] NO NAME ◆-

[ 43131 ] NO TITLE
地面に落ちている物にも厄が付いているなら、
道路清掃や自治会の人達が大変だよね。ゴム手していれば大丈夫なのかな?
[ 2012/09/17 ] NO NAME ◆-

[ 43138 ] NO TITLE
落ちてるものに厄が付いてるって、ものによるやろ、
そんなん言い出したら店で売ってるものやって、人の手で作ったものや、
人が運んで触ったりされたもの、いろんなものくっ付けてる、から全部アウト、
お金やって回りまわっていろんなものくっ付けてるはず、皆もってるけど持ってたら厄受けるか?
だからものによるやろうに、中にはヤバイものもあるが大したことのないものも多い、
道端に落ちてる空き缶やペットボトルも、持って帰っても何も害はないやろ、
持って帰って工作してる子供もおるし、
まあゴミ置き場にある人形とかは絶対拾わない方がいいが。
[ 2012/09/17 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 43228 ] NO TITLE
いや、39794の言い分はあってる。逆説的に言うと、厄が付いているから人の手を離れる。
もっとも、43138の言い分も、一部あっている。
昔は、物を拾う仕事の人もちゃんといた。何でもかんでもというわけではないが、ある特定の物については、その職の人以外むやみに拾ってはいけなかった。
ちなみに、お金には厄が付いている。物が物だけに、結構えぐいモノもある。
宗教じみてしまうからあれだが、金をため込むと家運が傾くと昔から言われている。
代々の長者は、金を使う。使う事によって、また金が舞い込むのだ。
厄除けや厄払いは馬鹿には出来ない。守護霊さんだって頑張っている。
自分一人で生きているとは思わない事。感謝を忘れてはいけない。
[ 2012/09/18 ] NO NAME ◆-

[ 45190 ]
いったい、何の卵だったんだろう。何が孵ったんだろう。それが成長したら,どうなるんだろう、、、、、
[ 2012/09/30 ] 溶けたチョコレート ◆-
[ 2013/03/01 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9474 ]

とある地域の厄年の厄払いの方法として
大量の五円玉を用意し夜中に駅前などたくさんの人が通るところにばら蒔く
見つけた人は拾っていくので一緒に少しずつ厄を持っていってもらうんだそうだ
[ 2013/03/14 ] ◆-

[ 13928 ]

面白い話だ
[ 2013/04/17 ] ◆-

[ 15202 ] NO TITLE

なんか気持ち悪くなった…
うぇ… これからご飯なのに… 白米がびっしりの卵に見えてきそうで… うぇ…
[ 2013/04/30 ] ◆-

[ 15517 ] NO TITLE

白米がダメならケーキを食べればよろしいんじゃなくって?
[ 2013/05/03 ] ◆-

[ 54898 ] NO TITLE

38570
陽(奇数)が重なるから重陽。
11月は五行から外れるので対象にしない。
[ 2014/06/25 ] ◆-

[ 73453 ] NO TITLE

54898
上巳って言葉があるから九月九日しか当てはまらないだろ。
大体旧暦の三月ならもう春を迎えるって季節じゃねぇな。
重用に月と日が重なるなんて意味あったのかと思って調べちまったよ。
上巳なんて言ってるから重陽の誤用だって気が付かなかったわ。
[ 2015/01/23 ] ◆-

[ 73458 ]

顔面に卵びっちりでそれが孵って……想像したら普通に気持ち悪くなったううげえぇ……。
[ 2015/01/23 ] ◆OARS9n6I

[ 73459 ] NO TITLE

自然に落としてしまうものって本能的に持つべきでない厄が付いてることに気付くから捨ててるの?
[ 2015/01/23 ] ◆-

[ 105867 ] NO TITLE

>>43131
>地面に落ちている物にも厄が付いているなら、
>道路清掃や自治会の人達が大変だよね。ゴム手していれば大丈夫なのかな?
触れるだけでダメなのもあるけど、落ちていたものを我がものにする事で厄の移転完了、
くらいに思っておけば
>>73459
人からお下がりとしていただいたものなら、そういう事も有るかもしれない
けど、個人的には『遭遇する災難を身代わりになって受けてくれた』という、
お守りの役割を果たしてくれたと思う事にしている している(´TωT`)
[ 2016/02/25 ] ◆-

[ 105894 ] NO TITLE

電話ボックスで十円玉がいくつも置いてある話思い出した
[ 2016/02/25 ] ◆-

[ 127578 ] NO TITLE

※9474
お金やお菓子をばらまく地域もあるよね
厄が付いているから早く使ってしまうのがルール
だから子供たちが喜ぶ
[ 2017/01/23 ] ◆-

[ 179829 ]

重曹…だと?
[ 2019/07/26 ] ◆-

[ 218710 ] NO TITLE

ひふみ祝詞か
[ 2024/04/09 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー