怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 7242 ] 移転前のコメント欄

[ 3234 ] NO TITLE
遺影を集めていたから写真屋さんと呼ばれるようになったんだね
[ 2011/07/10 ] NO NAME ◆-

[ 3241 ] NO TITLE
リアルの写真屋にもいそうかもな、こういうの。
[ 2011/07/10 ] NO NAME ◆-

[ 22325 ]
コレクションが増えて今までの部屋に飾りきれなくなったのか…
[ 2012/03/14 ] NO NAME ◆-

[ 22344 ] NO TITLE
たまちゃんのパパで再生された…
[ 2012/03/14 ] NO NAME ◆-

[ 22345 ] NO TITLE
>22344
おい、馬鹿やめろw
それだと、しまっちゃうおじさんボイスのたまちゃんパパが出来ちまうだろうがw
[ 2012/03/14 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 23821 ]
>ある日、一人でリフティングをやって遊んでいると、
> (中略)
>アウェーみたいな感じ、とでも言うのかな。
> (さらに略)
>あれから10年くらい経ったけど、~

子供時代、壁に野球のボールぶつけてた自分がすんごい歳とったんだって実感した。
このことがじわじわ来て怖い。
[ 2012/03/29 ] 昭和の野球世代 ◆-

[ 28390 ]
>>22344,22345
「ほ~ら、たまえ(娘)。一人ぼっちの寂しい遺影を拾って来たから、どんどんしまっちゃおうね~。」
[ 2012/05/26 ] NO NAME ◆-

[ 34023 ] NO TITLE
ひめゆりの記念館みたいな怖さ
[ 2012/07/16 ] ななし ◆-

[ 36748 ]
若い女の人もいれば子供もいる。
無人になった廃屋から拝借してる
てことは、
[ 2012/08/04 ] NO NAME ◆-

[ 38274 ] NO TITLE
無人になったというか、無人にさせたというか
[ 2012/08/14 ] NO NAME ◆-

[ 40162 ]
遺影=誰かが用意しないとできないもの
それなのに無人の家からとってると言うことは、おじいさんが無人にさせているという事になるのでもしかしたら……………
[ 2012/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 57659 ]
あたしもそろそろ、遺影用の写真を用意しておこうと思う、今日この頃
[ 2013/01/03 ] ピンクのお茶碗 ◆-
[ 2013/03/03 ] ◆Ahsw8Nok

[ 17627 ] NO TITLE

もし「廃墟になった家屋にたまたま残されていた遺影」を集めてるのだとしたら、8年やそこらで補完場所を建て増ししなきゃいけないくらい集まるわけがねーだろって話。
[ 2013/05/24 ] ◆-

[ 17651 ] NO TITLE

>>17627
俺もそう思った。

なので、単なる人物写真を遺影風に加工してるんじゃなかろうか。
そのまま説明すると倫理観疑われると思って、(知りもしない人様を勝手に遺影にするなんて!って)
廃屋から失敬、は思いつきの嘘ではないかと。
[ 2013/05/24 ] ◆-

[ 17657 ] NO TITLE

※17651
昔、歯医者さんに出入りしてた業者の方から聞いた話だけど、
患者の歯の写真をコレクションしてる歯科医師というのがいるんだって。
しかも、常人なら目を背けたくなるほど、グロくてエグイ症例の写真ばかり。
製薬会社や機材メンテナンスなどの下請け業者は、医師に嫌われて
出入り禁止にされたら売り上げが減っちゃうから、みんな我慢して、
医師のご機嫌取りをしながら「コレクション」の強制鑑賞に堪えるんだってさ。
しかも、そういう「コレクション」を趣味にしてる歯科医師って、
一人や二人というレベルじゃないんだそうだ。
「・・・この業界には多いんですよね~こういう趣味の人ってwww」
と、含み笑いをしながら、その医師は語っていたそうだ。

何が言いたいかというと、一般人から見ると非常識なコレクションにも
需要がある限り、どこかに抜け道は存在するという事。
遺影加工のデザイン会社や写真館の経営者などとのコネやツテがあれば、
『本物』を入手する機会は十分にあると思うよ。
[ 2013/05/24 ] ◆-

[ 17662 ] NO TITLE

>>17657
あー、言われてみれば、そっちのが手っ取り早い。
[ 2013/05/24 ] ◆-

[ 17719 ] NO TITLE

趣味趣向というのはとんでもないねよ、これはまだ可愛い方やで

月刊「ムー」で連載されてた「真夜中の手紙」は凄かったのがある、
編集本もでているが、

そこに、流産や死産した赤子を食べるという趣向の人がいる、需要があれば供給がある、
ある病院では、死産した赤子を売っていた、それどころか死産にあきたらず、食用の赤子をわざわざ作っていたという、もちろん買う方は食べるのが目的
そいう病院が昔あったという
元病院の関係者の話が載ってた、
食用の赤子の隠語もあった、種無しスイカとか、なんとか、食べやすいという意味らしい
なんか気分悪くなったよ…恐ろしいわ

これ以外にも奇妙な話が載ってた

興味のある方はアマゾンかなにかで「真夜中の手紙」で検索したら本がでてくる
[ 2013/05/25 ] ◆-

[ 29889 ] NO TITLE

ヤコブ病こわい、何で食えるの(´・ω・`)?
遺影とか作ってる人だったら、今だとコピーしてしまえばいくらでも手に入るね。
今のご時世、どんな古い写真でも電子化保存を別箇でして万一に備えてるだろうし。
[ 2013/09/19 ] ◆-

[ 29911 ] NO TITLE

誰か、某テレビ番組の探偵さんを派遣する依頼出してくださいよ。
映像で見てみたい。
[ 2013/09/19 ] ◆-

[ 68150 ]

私、『写真屋さん』がその遺影の人たちを殺したのかと思った・・・
[ 2014/11/17 ] ◆/DflUip.

[ 68159 ] NO TITLE

>29911
パラダイス扱いでよろしいか?
[ 2014/11/17 ] ◆-

[ 134272 ] NO TITLE

写真を拝借する廃屋&被害者に事欠かない
→自分で殺害&遺棄で集めている
→今の住人はそれを知らない新しい遺影予備軍
→増築するほど数が増えている
→遺影だけでなく骨も家族に寄り添わせている可能性アリ(墓地に無許可で死体遺棄)
[ 2017/05/06 ] ◆-

[ 146806 ] NO TITLE

まぁ普通に、
増築するほどコレクションの数が増えていることと、最近町へ越してきた住人たちは何も知らずにここに住んでるんだろうなぁ・・・という、あなたの隣人はもしかしたら頭のおかしな人かも・・・なじわ怖ですね。
[ 2017/10/02 ] ◆-

[ 189900 ] NO TITLE

廃屋に遺された遺影を集めているなら数が多すぎる。
しかし『写真屋さん』という綽名を見る限り遺影集めの趣味は周りの誰かに知られているわけで、そうなると自分で殺しているとか他人の家から遺影を盗み出しているとは考えにくい。
つまり、誰かの遺影を勝手に作っているのではないだろうか。
そして語り手はそんなサイコ爺さんに目をつけられたという事で。
[ 2020/06/08 ] ◆-

[ 205988 ]

>17719
昔読んだ馳星周の「鎮魂歌レクイエム」という小説で、自分のお腹にいる胎児を中絶して、その胎児を結構な高値で売る中国人女性が出てきたんだけど、
「胎児なんかクソ高い金で買い取ってどうするんだ?ホルマリン漬けにしてコレクションか?」と不思議だったわ。
そうか。そういう使い道があったか‥‥
[ 2022/03/23 ] ◆.W9RRr0Y

[ 211949 ]

家族が亡くなって病んだ人で周囲の人もそれ知ってるから排除はせず黙認してたんだなーって思ったらなんか切なくなった
[ 2022/12/01 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー