怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 7323 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 170 ]
さんざん酷いことして自分に危害がおよんだら相手をおだててごまかすとか気持ち悪い話だ
[ 2011/04/04 ] NO NAME ◆-

[ 3122 ] NO TITLE
散々好き勝手やってきていまさらエコエコ言ってる
現代の人間と一緒だろ
[ 2011/07/09 ] NO NAME ◆-

[ 4353 ] NO TITLE
くねくねの話多いな
[ 2011/07/23 ] NO NAME ◆-

[ 5904 ] NO TITLE
伝承が残っているくねくねの話は珍しいと思う
[ 2011/08/14 ] NO NAME ◆-

[ 9679 ] NO TITLE
これだから田舎も田舎者も嫌いなんだ
[ 2011/09/23 ] NO NAME ◆-

[ 15166 ]
>>9679がどこに住んでるか知らんが、田舎じゃなかった所なんてないだろ
東京だって江戸幕府がなきゃ今でも地方だったろうし
古都の奈良や京都も遡れば田舎だよ

田舎も田舎者も嫌いとか安直に言わないでくれ
私は田舎だけど高知県の外れにあるこの町が好きだよ
昔は部落差別もあったらしいけど、それでも私はこの町が好きだ
[ 2011/12/17 ] NO NAME ◆-

[ 17536 ]
白装束は血でピンク色になってたのかな
[ 2012/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 17542 ] NO TITLE
>>15166
ただこれだけは覚えといて
あなたの町ではこういう悪習は無かったかも知れないけど
他の田舎では今でもこういう悪習が野放しになってるかもしれないという事を・・・
それ故に他の人に田舎というだけで嫌悪感を抱かれるかもしれないという事も・・・
[ 2012/01/19 ] NO NAME ◆-

[ 17642 ] NO TITLE
>>17542
なんかズレてるぞ。

>>それ故に他の人に田舎というだけで嫌悪感を抱かれるかもしれないという事も・・・

そういう風に捉えてる人へ対しての意見なんでしょ。
『田舎』という言葉で全部一括りにしないでくれ、って。
ちゃんど理解してからコメントしようぜ。
でないと自分は格好いい事を言ったつもりかもしれないけど、なんか頓珍漢な返答に見えてくる。
[ 2012/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 17643 ] NO TITLE
>17536
白い服に血をたらしてもピンクにはならない。絵の具みたいに混ざるわけじゃないんだから。
それどころか時間が経つと黒くなる。
[ 2012/01/20 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/04 ] ◆Ahsw8Nok

[ 15771 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 17665 ] NO TITLE
>>17542
>他の田舎では今でもこういう悪習が野放しになってるかもしれないという事を・・・

悪習が野放しって何指して言ってんだよ。
[ 2012/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 17691 ] NO TITLE
まああれだなギャップの問題だろうな
田舎みたいな景観が良いのにそこに住む人間がクソだと
そのギャップであ~あってなるんだろ
でもこれが都会だと仕方ないねとなる

まあ田舎ってだけでに変な幻想や期待を持つなってことだな
[ 2012/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 17695 ] NO TITLE
くねくねの話は、釣りだろ?
泥田坊や案山子、人柱の話をごちゃまぜにして、昔あった間引きとも
一緒にしちゃいかん。
まぁ、史実や時代背景、地域を考慮したよくできた話だよwww
[ 2012/01/20 ] NO NAME ◆-

[ 21408 ] NO TITLE
よくコメで釣り釣りゆってるけど、怖い話に釣りとかあんの?
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-

[ 21423 ] NO TITLE
※21408
ある。
あ、釣られたwww
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-

[ 24409 ] NO TITLE
>9679
>17542
それを言ったら別に、
田舎都会に関係なく、悪習がある所はあるだろうに。
そんな事が本題なのでは無くて、全部同じ「人間の所業」って事が怖いんだよ。
ただ、この類の話は確かに閉鎖的な地方だからこそ残ってるのかもしれないね。
興味深いけど、大体えげつない内容で聞いてから後悔する。
[ 2012/04/06 ] NO NAME ◆-

[ 37116 ]
>>21408
がもし見ていたら、
『俺の先祖は恐ろしい人物かもしれない』
を見てもらいたいものだ…
[ 2012/08/06 ] NO NAME ◆-

[ 43421 ] NO TITLE
>散々好き勝手やってきていまさらエコエコ言ってる
>現代の人間と一緒だろ
↑これが一番効いた
[ 2012/09/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/05/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 20486 ]

田舎に括らず、人間の(日本人の)、残酷さの一部というべきじゃないかな。
都会には都会の残酷さがあるし。イジメのえげつなさも。バカ高と進学校だと進学校の方が、暴力ではないが、やり方がえげつないと言うじゃないか。
田舎のそういう風習から、神道として発展したりしているわけだし。
田舎が都会がとか、都会人として立派な自分を自認してるようだが、本当にそんなに立派な人間かなあ?
[ 2013/06/19 ] ◆-

[ 25628 ] NO TITLE

このお話の元になる伝承?って映画のエクスクロス魔境伝説に似てますね。
女性を生き神様にするのとは違うけど、逃げられないように足を切ったり、案山子にしたり…
アシカリ村が実在するなら面白そうなんですけど
[ 2013/08/05 ] ◆-

[ 41397 ]

陰湿な田舎といえば某医者追い出し村とか…
でも怖い話でこういう閉鎖的で陰湿な田舎が出てくる話好きだわw
[ 2014/01/12 ] ◆-

[ 44670 ] NO TITLE

田舎者、という言葉の起源は江戸時代に地方出身者が江戸へ出てきて長屋で借家住まいを始めても実家気分で好き勝手な生活をする人がいて、そういう人はルールも守らず大家からも店子からも嫌われて蔑まれ、そこで「あいつは田舎者だからな」という皮肉が生まれた。
田舎から出てきても田舎者と馬鹿にされない人も大勢いるけれどもたくさんの移住者の中には長屋の集団生活に馴染めない人もいたでしょう。
だから田舎者という言葉は必ずしも田舎や地方在住者を馬鹿にして言う言葉ではなく物の道理がわからない人間に対して使われる蔑称だから。自分を田舎者だなんて言っちゃダメ。
[ 2014/02/21 ] ◆-

[ 58145 ] NO TITLE

露骨に煽り口調で
日本のある地域を叩いたり
どちらかの性別を叩いたり
「田舎」を叩いたりするのは
日本人になりすましている
鮮卑工作員の常套手段
[ 2014/07/29 ] ◆-

[ 58174 ]

有名な「くねくね」の成り立ちが分かって面白かった

投稿者さんは正気を保てて良かったね

しかし、発見された時に横で案山子が見下ろしてた、とか新しいパターンで怖い(;_;)
[ 2014/07/30 ] ◆-

[ 58177 ] NO TITLE

その、被害者を側で見下ろしていたカカシについては、燃やすとか壊すとか処分できたのか?
超速ケンケンで山に逃げて行ったりしてないか?
[ 2014/07/30 ] ◆-

[ 58688 ]

ん、マジで農家やってたら死にかけの人なんか置いてられよ
農家って基本毎日畑に行っては何かしらやるんだよ
農薬や農具もろくになかった昔ならなおさらね
そのたびに磔の半死体と出会うとかありえんわ

農家やったことない人は数日に一回水まくくらいに思ってるかもしれないけど

[ 2014/08/04 ] ◆-

[ 65706 ] NO TITLE

>>58688
ここを読んでる人は阿呆ばかりじゃないから、農家さんの苦労と努力を解っている人もちゃんといる
それを踏まえた上で「あれならあと2、3日は余裕で持つな」というのが怖いんじゃないか
あと、この話(案山子由来のくねくね)は畑じゃなくて田んぼだよ、と突っ込んでおく
[ 2014/10/16 ] ◆-

[ 65878 ] NO TITLE

案山子の語源は、カガシ。現代風に言えば、香り、また嗅がせるという意味。昔の中国では、獣除けに焼いた獣の肉を田畑に吊るしたり、呪いとして国境に置いたりしていたことが由来、というのが最も有力とされている。

でも、カガシにはもう一つ意味がある。日本の古語で「ヘビ」という意味。ヤマカガシは古語がそのまま広い地域で残った珍しい例で、あえて現代風に言えば「ヤマヘビ」という意味になる。
さて、一部の地域では、カガシ「ヘビ」を田畑に吊るして獣除けにしたり豊穣の呪いにしていたらしい。その地域では、案山子神は山霊のヘビのことを指す。
たぶん、山から下りてきて、収穫とともに山に帰る案山子神は、この蛇系のことなんじゃないかな。
まあ蛇が実りを司るていうのは聞いたことがないのだけれども。

さらに思案するに、クネクネはアガリビト系と蛇の案山子神系の二系統あるんじゃないかなぁ。
[ 2014/10/17 ] ◆-

[ 65976 ] NO TITLE

ちょっと間違えた。山霊系の蛇神の障りは、不具や記憶を失くすものが多くて、クネクネの症状のような阿呆みたいに踊り狂うってのは見聞きしたことがない。クネクネの症状からして陽気に当てられているようだから、陰の獣である蛇系の障りとはちょっと合わない気がする。
まぁ、記憶をなくしてボーっとすることもあるようだし、蛇みたいに手足を使わずクネクネするっていう話もあったなぁ。だから全部が全部違うわけではないのだろうけれど。
たぶんクネクネはアガリビト系が本命なんだろうけど、蛇系の案山子神を指してクネクネではないかと誤解した人が多いのではないかな、と思っております。
[ 2014/10/18 ] ◆-

[ 70964 ]

>170
同感。
でも、日本てそんな話がゴロゴロ転がってるよね。
余談だが、以前TVでとある祠のエピソードやってて、昔、その地域の海が何日も荒れて村人が困っていた時、1人の娘が自ら生贄になって海を鎮めた。その娘に感謝して祀ったのがこの祠だと。
でも私は、村人が娘を無理やり生贄にして、その祟りを怖れて祠を建てたんじゃないかとにらんでる。
もし、本当に娘が自分から生贄になったんなら、伝承としては伝わるだろうが、わざわざ祠まで建てないような気がするんだよね。
[ 2014/12/24 ] ◆-

[ 73201 ] NO TITLE

別に日本だけ残酷な話が多いわけじゃない。
神話、民話の類でどこの国でも生贄、口減らし、残虐行為の記録なんか腐るほどある。
お隣の国では殺した相手の肉塩漬けにして食うっていう恨みのはらし方あったし、
いまだに堕胎した幼児のカプセル売ってるところもあるんだから。

それより田んぼに穢れそのものの死に行くものを置いとくって感覚がずれてる気がする。
人柱とか米欄で出てきてるような獣よけのまじないを混同した創作だろ。
[ 2015/01/20 ] ◆-

[ 84397 ] NO TITLE

[ 3122 ] NO TITLE
散々好き勝手やってきていまさらエコエコ言ってる
現代の人間と一緒だろ

↑この野郎ぉ しびれるわ~

君達も、人のアホさ加減と資本主義 ってもんを見直してくれ
[ 2015/06/01 ] ◆-

[ 95574 ]

血の匂いのする案山子なんか置いてたら獣がよってきちゃうじゃん。
と、マジレス。
[ 2015/09/25 ] ◆-

[ 101357 ]

俺もマジレス。
足を切り落とされた人間が2、3日も持つか?
出血多量で1日も持たないだろ。
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 106304 ] NO TITLE

>101357
傷口焼けば出血止まる的な?

後さ、農作物を荒らす動物って要するに草食系の動物だよね。
えぐいけどさ、案山子に引き寄せられて肉食系の動物がその辺うろうろしてたら
草食動物は近寄らなくなるんじゃないかな?
肉食動物の糞尿まくだけでも草食動物その辺から追い払えるって聞いた事あるし
寄ってきちゃった肉食獣が犠牲者食っちゃって
人間の血肉の味覚えて集落が襲われたらどうすんだ、って心配になるけど…
[ 2016/03/02 ] ◆-

[ 123320 ]

全く話と関係ないんだけど、スレ内でレスしてる人の口調、和むw
[ 2016/11/14 ] ◆-

[ 127917 ]

くねくねって元は豊穣の神様ってどっかで読んだ気がするけど、まさかこんな胸糞悪い系だったとは…。
[ 2017/01/28 ] ◆-

[ 127921 ] NO TITLE

2003年のスレ以前に記述が無かったり、それ以後に目撃談や伝承が次々と出現してるから、眉唾だけどね。
ある意味、今世紀になって誕生した新しい神だから設定が固まりきってない。
[ 2017/01/28 ] ◆-

[ 136447 ] NO TITLE

うちの方はみかん栽培のほぼ北限なんだが
消防の頃、殺したカラスを畑の中に吊るしているのを見たよ
よく通学路以外の場所を気まぐれに帰ったが(何通りもあった)
竹竿の先に頭だけ吊るさがって干からびたカラスを見た
周りは黒い羽と小さい骨でいっぱいだった
もうやってないだろうけど
[ 2017/06/04 ] ◆-

[ 136474 ] NO TITLE

肉牛・養鶏・養豚農場なんかはまだやってるよ?
カラス避けは伝染病予防で結構重要。
本物の死骸はかなり有効なんだ。
[ 2017/06/04 ] ◆-

[ 161599 ] NO TITLE

※58145
>鮮卑工作員の常套手段

※20486
>田舎に括らず、人間の(日本人の)、残酷さの一部というべきじゃないかな。
※70964
>でも、日本てそんな話がゴロゴロ転がってるよね。

こういう連中だろうな、やたらと「日本が特別」みたいに言う連中
※73201の言うようにどこでも在り得るし、実際に在るのにこういう言い方をする下衆がいる。
[ 2018/07/06 ] ◆-

[ 161600 ]

そもそもなんの裏付けもない投稿者が考えた作話の可能性が高い物を根拠に、日本ヘイトが出来る根性がわからんな
[ 2018/07/06 ] ◆-

[ 171160 ] NO TITLE

実話か創作かなんてオカルト系まとめで言うのも野暮だし
面白ければ好い派だけど、せっかくの面白い(興味深いって意味で)話なのに
これだから田舎はとかこれだから日本はみたいな叩きの材料にされるのは嫌だ
[ 2019/01/06 ] ◆-

[ 171175 ] NO TITLE

怪異は境界が入り混じったところに出やすいという説があって
統計的に岬やクランク状になった辻、ジグザグ状の谷川などは怪異の目撃例が多い

水田は水と陸の境界が入り混じったところで、それに周囲の地形が関わると
門としての機能を持ってしまうこともある

絶えず姿を変える煙のような、あるいはきらめく光のようなくねくねは
異界からの客人で、この世界とは異なる物理学構成からなる彼らを
見ることは脳の負担となり、オーバーヒート的に障害を残すこともある
[ 2019/01/06 ] ◆-

[ 174751 ] NO TITLE

171175
なんかすごい納得してしまった。
[ 2019/03/28 ] ◆-

[ 174776 ] NO TITLE

昔、クイズ番組だかで石坂コウジさんが、巨泉さんと雑談的に言っていたな。

「人間、全く見たことのない、頭で理解できないものに直面してしまうと、脳味噌がそいつを拒否して、見覚えのある物に置き換えてしまうんですよね。
アフリカの奥地の原住民に、セスナ機を見せたら、彼は機体の後の景色しか認識しなくて、草原の他には何もないって言うんですよ。
あんなに大きいのに、手前の飛行機が存在しないって」

いや、言葉はだいぶ違うと思いますが。そんなことを言っていました。
そんなわけないじゃん! と思って、引っかかっていたけど、今なら、飲み込むことができます。
[ 2019/03/28 ] ◆-

[ 174779 ]

そのお話で思い出したわ
黒船が来た時当時の人々は黒船を認識出来なかった、とかいうお話
来てはいたのに脳が認識出来なくてそれである日突然浦賀沖に巨大な黒船が来とる!わーわー!なんじゃこりゃー!お代官様ー!江戸表に使いじゃー!

ってなったんだとかなんとか
[ 2019/03/29 ] ◆-

[ 174797 ] NO TITLE

別の話のコメントで、原爆のキノコ雲を見て爆煙と思わず、お化けだと思った人がいたというコメントをあげたかたおられましたね。
[ 2019/03/29 ] ◆-

[ 176435 ] NO TITLE

>>70964
>もし、本当に娘が自分から生贄になったんなら、伝承としては伝わるだろうが、わざわざ祠まで建てないような気がするんだよね。
今よりもずっと「生きていたい」と強く思っている時代に人の命を捧げるしか無いとなった時、
無理矢理押し付け奉り上げた、自ら命を投げ出して皆の幸せを願った行いに感謝して奉った
どちらが真実か分らないが人の心の美しさを俺は信じたい
[ 2019/05/07 ] ◆-

[ 177924 ]

この話は創作なのかもしれないけど、どっちにしても昔だったらいざ飢饉とかなったら私みたいなのは真っ先にカカシにされるんだろうなと思った。今の時代で良かったなと思う
[ 2019/06/06 ] ◆-

[ 179252 ]

人も案山子も全部怖いと思う話だった。
投稿者は助かってよかったね!
[ 2019/07/09 ] ◆-

[ 179265 ] NO TITLE

いなかものって、井の中の蛙の、井の中→いなかの物→蛙→世間知らずって意味じゃないの?
[ 2019/07/09 ] ◆-

[ 211006 ] NO TITLE

カラスは頭がいいから、仲間の死体があると「あ、ここヤベー場所だ。俺も殺されるかも」と判断すんだよね
だから実際にカラスよけにはなる
人間の死骸は全くそういう意味にならないし、田んぼのど真ん中とかにかけるとその死臭で周囲のコメは全部ダメになるし、キツネやイノシシ、クマなどを寄せ付けかねない
人の死骸をかかしに…ってのは無理だと思うわ
[ 2022/09/25 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー