怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 7745 ] 移転前のコメント欄

[ 1397 ] NO TITLE
いいやつだな、十時坊主w
[ 2011/06/05 ] NO NAME ◆-

[ 6958 ] NO TITLE
彼「寿司が食べたい」
十時坊主「その発想はなかった」

つか結構大変だったんじゃないかなぁ、十時坊主。
だが、プライドにかけて寿司を食べれるように手配したんだろうなぁ…
[ 2011/08/27 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 13632 ]
お願い、叶えちゃうのかよ!!
[ 2011/11/21 ] NO NAME ◆-

[ 13640 ]
逆に夜更かししちゃうなw
[ 2011/11/21 ] NO NAME ◆-

[ 14465 ]
対価の要求がないのなら毎晩お呼び出しいたしたいところです
[ 2011/12/04 ] NO NAME ◆-

[ 23915 ]
正体確かめるんじゃなかったのかよ?www
[ 2012/03/30 ] NO NAME ◆-

[ 39732 ] NO TITLE
きっと忍者関係だな
しかし現代ゆえ頼む仕事が・・・
[ 2012/08/23 ] NO NAME ◆-

[ 40390 ] NO TITLE
>>14465
日本昔ばなしのあずきとぎの回思い出した
寺に住みつくあずきとぎに毎晩ぼたもち食べさせてもらってたけど、
他の村人達に自慢してやろうと傲慢な態度でぼたもちよこせと要求したら…
[ 2012/08/27 ] NO NAME ◆-

[ 43590 ] NO TITLE
十時坊主…
戦国いい話悪い話の住民でもある俺としては十時摂津に見えて仕方が無い
そしていつの時代も世間知らずな要求をされるんだなw
[ 2012/09/20 ] NO NAME ◆-

[ 51633 ]
返答によっては天井に連れてかれるのか?
それなら親は対処法も教えておくべきしゃないのか
親が特に何も言わなかったということは特に危険性はなく寿司食わせてくれるだけの奴なのか
[ 2012/11/17 ] NO NAME ◆-

[ 51639 ]
「十時になりやしたが、如何致しましょう?」
「寿司が食いたい」

「十時になりやしたが、如何致しましょう?」
「フランス料理が食いたい」

「十時になりやしたが、如何致しましょう?」
「高級中華が食いたい」

坊主「十時になr「満漢全席が食いたい」

('A`) モウイクノヤメル…

( ・∀・)マダカナ、マダカナ…
[ 2012/11/17 ] NO NAME ◆-

[ 53291 ]
その来客が十時坊主なんじゃ?w
俺が客として行けば寿司を出前でとるにちがいないぜ!とか計画したのかも。
で、夜は全身黒くして天井裏で生活してる母親の不倫相手か何かだったりしてww
[ 2012/11/29 ] NO NAME ◆-

[ 53302 ]
>43590
同じくw
タイトルだけ見たらもしやまたDQN相手に尺八で暴れ回ってでもくれるのかとwktkした。
[ 2012/11/29 ] NO NAME ◆-

[ 59784 ] NO TITLE
和風サンタだな
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 11403 ] NO TITLE

祖母や母が知っていて口を噤んだとしたらあまり良い存在ではない気がするな。
願い事の対価を払わなかったor対価として貧乏になって一家離散したとしたら怖い。
[ 2013/03/28 ] ◆-

[ 21587 ] NO TITLE

こ、こええ、、と思いながら読んでたら、何だこのオチw
[ 2013/06/30 ] ◆-

[ 27936 ] NO TITLE

>>11403
有り得る。

最初は子どもを怖がらせるために、お父さんが全身黒タイツで一芝居うったかと思ったんだがなあ。
お母さんは、お父さんにそれを口止めされているから言わない。
[ 2013/08/29 ] ◆-

[ 27937 ] NO TITLE

しかし気になるな…これと同じかな?

ttp://www10.plala.or.jp/cotton-candy/momomi/maki-1282.htm

あと三隅の方には「風と坊主は十時から」という格言があるらしいから、
それも関係ありそう?
[ 2013/08/29 ] ◆-

[ 27970 ] NO TITLE

※27937
正しくは「風と坊主は四つから」で四つ=今の10時頃な。
三隅の格言というか仏教で伝わる諺みたいなもんで、風は朝10時頃から吹き始めることが多く、いくらありがたい坊主でも朝早く訪ねるといい顔されないから午前10時くらいからにしとけって意味だから十時坊主とは特に係ないんじゃないかな。
[ 2013/08/30 ] ◆-

[ 86577 ]

群馬の片田舎で寿司
しかも家族と離れてるんじゃなくいない
お客なぁ
[ 2015/06/24 ] ◆-

[ 124704 ] NO TITLE

便利な奴だけど『ドラえもんに頼り切るのび太』になるから戒めてんじゃないのかな
その辺りが口伝のご多分に漏れずすっぽり抜けて、親は『何故いけないモノなのか』を説明出来ない、とか
でも実は、棚ぼた式に願いが叶うんじゃなくて『頼むとやたら金がかかるから…』ってのも嫌だなw
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124733 ] NO TITLE

先祖が契約した使鬼神だろう。ちゃんと祭儀してれば栄えたのに途絶えるからおかしなことになる。
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124750 ] NO TITLE

群馬ゆえに、十時に坊主が降りてくる。群馬ゆえに、明日は寿司にありつける。群馬ゆえに。群馬ゆえに。
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124757 ] NO TITLE

なんなんだ、このオチはww
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124760 ] NO TITLE

俺も35年前20歳の頃に渋川市元町に住んでいたがよそ者に排他的でへんな町だった。
[ 2016/12/10 ] ◆-

[ 166646 ] NO TITLE

オチで笑ってるけど、願い叶える対価で
大きい農家がつぶれたんじゃ…
[ 2018/10/15 ] ◆-

[ 166649 ] NO TITLE

ここに出て来る十字坊主は、どこの生まれの人なのだろう?
江戸の下町の職人言葉?みたいな…詳しくないから分からないけど
群馬の言葉ではないような
何か約束でもしたのかな

[ 2018/10/15 ] ◆-

[ 166666 ] NO TITLE

現代の時間の「十時」を認識。
柱時計が「ボーンボーン…」と十時を告げた直後に、天井裏から音もなくやって来て、幇間のような口ぶりで伺いを立てる。
江戸川乱歩の世界のようですな。

実は、寝ていても毎晩下りてきて、「おや、坊ちゃんは、もうお休みか」と確認して戻っていたのかも。
[ 2018/10/15 ] ◆-

[ 202179 ] NO TITLE

我が家では「山のおじさんくるから寝なさい」でした。
毎夜、恐ろしいおじさんの叫び声がしていた子供の頃。
大人になってから、その声は酔っぱらった近所の気の良いおじさんだったと気付きましたorz
[ 2021/09/17 ] ◆-

[ 208581 ]

「十時になりやしたが、如何いたしやしょう?」

若い頃の風車の弥七で脳内再生。
飛猿でも可。あ、力士じゃ無い方のね(。-_-。)
[ 2022/06/22 ] ◆.W9RRr0Y

[ 208583 ] NO TITLE

『わさび』という漫画に「二時の女」がいたなぁ。
まあアレはお母さまの作り話に引っ掛かった息子の話でしたけど。
[ 2022/06/22 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー