怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 7797 ] 移転前のコメント欄1/3

[ 6 ] 初めまして、こんばんは。^^
訪問ありがとうございます、といってもアドが違うので別の人間と思われるかもしれませんが。
怖い話が大好きで楽しませていただいています。

このお話は胸に迫るものがありました。
時空を超えて過去か未来からか逢いに来ていたんでしょうね。
その想いがとても切ない・・・。

ありがとうございました。
[ 2011/01/07 ] orenge ◆iAn.OV3g

[ 3614 ] NO TITLE
なんだろ?こういう話をどこかで聞いたような気がする
それとも別の話と勘違いしてんのかな
なんにせよ不思議な話だな
[ 2011/07/16 ] NO NAME ◆-

[ 4944 ] NO TITLE
一緒になってきしょい、きしょいと読んでいたら最後泣いた。
なんだったんだろ、どういう関係だったんだろう。
どうしてお母さんからはぐれて、尋ね歩くことになってしまったんだろう。
[ 2011/07/31 ] NO NAME ◆-

[ 4958 ] NO TITLE
どういう経緯かは不明だけど、お母さんを助けることが彼の目的だったんだろね。
達成できたから、もう尋ね歩かなくても良くなったんだね。
なんか縁とか時空とか運命とか色々繋がってる話だね。
[ 2011/07/31 ] NO NAME ◆-

[ 6360 ]
>「お母さんはどこですか?」
ワロタwww
でも最後感動した(ノд<。)゜。
友人男が前世で自分の母だったって話に似てるね。
[ 2011/08/18 ] NO NAME ◆-

[ 6365 ]
>>6360
友人ジロウかw
彼の場合は想いが昇化される事なく、これでもかってぐらい子供?にかまってるけどねwww
[ 2011/08/18 ] NO NAME ◆-

[ 6391 ] NO TITLE
これはまさか…未来から来た息子さんでは!?
[ 2011/08/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7798 ] 移転前のコメント欄2/3

[ 7282 ]
涙がでました。
[ 2011/08/29 ] NO NAME ◆-

[ 12495 ]
なんだろう 泣けてしかたない 切ないよ
[ 2011/11/01 ] NO NAME ◆-

[ 12519 ] NO TITLE
これ何回読んでも泣けるんだよな
[ 2011/11/02 ] NO NAME ◆-

[ 14428 ] NO TITLE
この話5年前だね・・・
この方結婚されて、男の子ができてたり・・・?
[ 2011/12/03 ] NO NAME ◆-

[ 17912 ]
なんだ…これ…
嫌いじゃないぜ
[ 2012/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 21532 ]
将来、あなたが産む息子じゃないの?
助けにきたんじゃない?
なんか嫌いじゃない
[ 2012/03/06 ] (´・ω・`) ◆-

[ 23847 ]
前世の息子かなぁと思って読んでたけど、米読んでたらなるほど未来からきた息子に思えてきた。
[ 2012/03/30 ] NO NAME ◆-

[ 29879 ] NO TITLE
駄目だ、俺は腐ってる!
てっきり宝くじをぶち当てたか、何かで大金を手に入れた主人公の前に母を名乗る不埒な奴が現れた
それで「僕のお母さんですか?」と聞いている風景をタイトルから連想してしまった
[ 2012/06/08 ] NO NAME ◆-

[ 36857 ] NO TITLE
自分もこの人は未来からきた息子さんでは?と思うんだけど
良い話...
[ 2012/08/04 ] NO NAME ◆-

[ 36871 ] NO TITLE
>すると突然車がスリップし、玉突き事故に巻き込まれたのです。
どう見てもこの人が事故の発生元な件
[ 2012/08/05 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7799 ] 移転前のコメント欄3/3

[ 37053 ]
>>36871
なんでだよ
雪道をただ歩いてただけで、近くの車が勝手にスリップしたんだろ?
[ 2012/08/06 ] NO NAME ◆-

[ 41287 ] NO TITLE
スリップした車を運転していたのが、実は…
[ 2012/09/04 ] NO NAME ◆-

[ 41788 ] NO TITLE
ここの まとめにある「友人次郎」思い出したw
[ 2012/09/08 ] NO NAME ◆-

[ 46726 ]
私は心が汚れとるな…
散々邪険にしといて最後は頼るのかよ
と思ってしまったorz
[ 2012/10/10 ] NO NAME ◆-

[ 46745 ]
>>46726
いや、普通こんなに付き纏われたら怪しい事この上ないし、避けるのも仕方ないだろー…
事故った時は自分が死ぬかもしれないんだから、なりふり構っていられる訳がない
[ 2012/10/10 ] NO NAME ◆-

[ 48047 ] NO TITLE
未来から来た彼の母は、重度の身体的障害を負っていた。
そこで、過去へ戻り母の障害の原因を探ろうとやってきた。
事故を目撃した彼は、必死に母親を助け、無事怪我も軽度なものですんだが、
過去に干渉してしまったため自分は消滅してしまった。

ってゆー物語を勝手に作ってみる。
[ 2012/10/20 ] NO NAME ◆-

[ 49763 ]
ターミネーターは来ないのかな。
[ 2012/11/02 ] NO NAME ◆-

[ 60197 ]
>>48047
うわーめちゃくちゃ納得した…お母さんの障害をなくすために自分が消えてしまうとか…その仮説があってるなら切なすぎる…
[ 2013/01/22 ] NO NAME ◆-

[ 60216 ] NO TITLE
>>49763
女「ここ!!助けて!!ここにいるの!!」
男「死にたくないならついて来い」
[ 2013/01/22 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 14248 ]

けれど~マルコ、お前は~ゆくんだ~母さんを~訪ね~この道を~
[ 2013/04/20 ] ◆-

[ 15240 ] NO TITLE

私もお母さんに会いたい、毎日思う・・
[ 2013/04/30 ] ◆-

[ 16823 ] NO TITLE

最後の一文。名も知らぬ人や男性ではなく
名も知らぬ息子の事を、と締めくくっているところに
投稿者の深い愛情を感じた
[ 2013/05/15 ] ◆-

[ 26781 ] NO TITLE

そうだね…
[ 2013/08/18 ] ◆-

[ 34916 ] NO TITLE

一番好きな話です(/_・、)。
ここにあったのかぁ。
名も知らぬ、命の恩人の息子、いつかまた会えるといいですね………。
[ 2013/11/07 ] ◆-

[ 58673 ] NO TITLE

切ない
[ 2014/08/04 ] ◆-

[ 65288 ]

いつ読み返しても心に染み込む話です
[ 2014/10/12 ] ◆-

[ 107541 ]

私はなんとなく投稿者の前世が男の人の母親だったのかなと思った。なんと言うか黄色のポシェットを下げてたって描写が、子供のまま大きくなった感じに思えるし、出会った場所(横断歩道)も相まって、もしかしたら投稿者は前世でそこの横断歩道で交通事故にあったのではないかな。息子と一緒に。男の人の外見が推定30代位ってことは、おそらく一緒に死んだ時は10才位だったろうし。そして、多分成仏したお母さんとは違って、息子の方は死んだことを自覚出来ないまま彷徨っていたのだと思う。死んだことを自覚していないから幽体でも身体は無意識に成長していく。でも中身は子供のまま。
そんな中で再び出会ったお母さん(の魂を持った投稿者)は姿が変わってる。だからこそあえて「お母さんですか?」と確認をとったのかなと。
そして最後にやっと肯定してもらえて、ずっと探していたお母さんに本当の意味で再会出来たことで成仏したんだろうな……まで考えたけど、長くなりすぎました。ただの想像・推測です。
[ 2016/03/22 ] ◆-

[ 109240 ]

彼女は私の母になってくれた女性だ!

いやずっと頭に浮かんで仕方なかったんだ
[ 2016/04/21 ] ◆-

[ 136262 ]


シャアだっけ?
[ 2017/06/01 ] ◆-

[ 136263 ] NO TITLE

前世がオーストラリア人の女性で現地で娘(会った時はその人は既におばあちゃん)と再会した
日本人女性の話を思い出した
[ 2017/06/01 ] ◆-

[ 160390 ] NO TITLE

消えちゃったのは錯覚、実は兄弟で母親が再婚(つまり障害を持った兄)とかずっと思ってるけど言い出す人がないからちょっと書いてみる
[ 2018/06/10 ] ◆-

[ 204034 ] NO TITLE

>名も知らぬ息子の事を。

この一文がすべて
泣ける…
[ 2021/12/26 ] ◆-

[ 207118 ]

この男性は軽い知的障害を患ってる感じですね。でも心は子供のままで、未来に飛んで来ちゃったんですよ。
純粋な子供の心で未来の母親を訪ねて来たんです。死ぬ運命になってた若い頃の母親を助ける為に。そうしないと自分も生まれて来ないから。
無事に役目を果たして彼は、元の未来に帰って行ったんです。きっとそうであって欲しい。
[ 2022/05/01 ] ◆.W9RRr0Y

[ 207123 ] NO TITLE

過去に魂を飛ばして過去の母親を助けようとしたら魂の一部しか送れなくて一見知的障害のような状態になってしまった。
と妄想。
[ 2022/05/01 ] ◆-

[ 211315 ] NO TITLE

現実的に考えたら、書き込み主は此の人の死に別れたか生き別れたお母さんに瓜二つとかで、此の気の毒な人はお母さんの若い頃の写真しか持ってなかった上、障害のせいで年齢が違うからおかしいと迄は気が回らなかったんだと思う。
で、最後は自分のお母さんと思いこんでいた此の人が事故に巻き込まれた時、自分自身も貰い事故で死亡。
でも、幽霊になっても此の人を探しに来たって、可哀相過ぎて涙無しには読めない。
書き込み主が、もっと、酸いも甘いも噛み分けた年齢か、大学で障害者福祉とかを専攻していて障害者に理解の有る人だったならば、闇雲にストーカーだの何だの怖がる事も無く、真実が判ったかも知れないのに。
[ 2022/10/18 ] ◆-

[ 218930 ] NO TITLE

>>48047

大学を卒業して2年が経つ頃、その女は交通事故に巻き込まれて重度の障害を負った。発見が遅れたことが障害の原因だった。その後、縁があって出会った男と結婚した。男は医者だった。そして子供が生まれた。しかし子供には知的障害があった。男は、障害を持つお前のせいだと女を責めた。いつしかお互いへの愛は冷めて、男は女のもとを去った。子供が30になるころ、女はあの日の事故のことを子供に話した。自分の人生に対する嘆きだったのかもしれない。事故を起こした相手への恨みだったのかもしれない。あるいは子供への懺悔だったのかもしれない。すべてはあの事故がなければ、、、、

子供は自分が母にとって大きな負担になっていることを知っていた。出ていった父が自分を忌避していたことも。子供は母を助けたいと思った。母の事故を防ぎたいと思った。強く強く願った。暗い部屋の中で布団にくるまりながら目をつぶって願った。お母さんの事故をなくしてください、お母さんを助けてください、お母さんを助けたい、お母さんを幸せにしたい、お母さんを笑顔にしたい、お母さん、お母さん、お母さん、、、、

気が付くと彼は母の通っていた大学の前にいた。母がかつて話してくれた〇〇大学。そして過去に遡っていた。自分が生まれるもっともっと前に。


そして歴史を改変した結果、彼自身は消滅した。
[ 2024/04/26 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー