怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   雑談掲示板   ツイッター

[ 8683 ] 移転前のコメント欄

[ 107 ] No title
南方戦線は、敵味方関係なく倒れた人は食糧になるらしかったので、食人が関係するのかな…
[ 2011/03/15 ] NO NAME ◆-

[ 1570 ] NO TITLE
確かに座敷わらしだとすれば、ちょっと見た目怖い…
戦時中の夢枕ですが、死ぬまでの時間や母国までの距離が関係しているのかも?
南方戦線は太平洋戦争きっての激戦地だったうえ、日本から遠く離れた場所。
そして、兵士達は闘って死ぬというより物資が届かず疲労・病死・餓死がほとんどで無念さ極まりなかったのではないか。
そして、臥せってから死ぬまで長い間故郷のことを考えたその念の強さが、夢枕に立つことに繋がったのかもと思う。
[ 2011/06/11 ] NO NAME ◆-

[ 24793 ]
座敷わらしは、白い服ならいいが、赤い服だったらヤバイらしいよ。
[ 2012/04/12 ] (´・ω・`) ◆-

[ 54445 ]
座敷ワロス
…ごめんなさい
[ 2012/12/06 ] NO NAME ◆-

[ 54449 ]
>>54445
大丈夫だ。
[ 2012/12/06 ] NO NAME ◆-

[ 54452 ] NO TITLE
>>24793
心霊写真でも赤い系のやつってのは危ないんだよな
だから赤信号は止まれなんだよ
[ 2012/12/06 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/10 ] ◆Ahsw8Nok

[ 26503 ] NO TITLE

24793
何だと!綺麗な模様が入った赤い振袖を着て、マリ持った女の子に子供の頃会ったぞ!
確かに遊んでる風でもなく笑ってもない真顔の子だったけど、ずっとラッキーだと思ってたのに!急に怖い!
[ 2013/08/14 ] ◆-

[ 46077 ] NO TITLE

私の友達の祖父母の家にいるらしいけど。
座敷童に種類ってあるんだ。
[ 2014/03/09 ] ◆-

[ 46084 ]

>26503
そのポジティブさがこぇーよ
[ 2014/03/09 ] ◆-

[ 46087 ] NO TITLE

>26503
お前ならきっと大丈夫ww
[ 2014/03/09 ] ◆-

[ 63727 ] NO TITLE

>>26503
座敷童の服装に決まりがある訳でないんだから気にスルナ
真顔だったのは「どうせ見えてないから遊んでくれないんでしょ、分ってるもん」かもだし、
座敷童でなくきれいなおべべの幽霊だとしても、それはそれでラッキーだと思う
というか羨ましいくらいだ
[ 2014/09/25 ] ◆-

[ 90776 ] NO TITLE

叔父さんはばあちゃんが昼寝してたら『母ちゃん、帰ってきたよ!』って玄関のガラス戸叩いたって聞いた。慌てて飛び起きて玄関に出たけど誰もいなかったってさ。
お墓参りで墓石の側面に書いてあった死んだ場所は中国だった。
こんな話、いっぱいあると思うよ。みんな話さないだけでね。
[ 2015/08/04 ] ◆-

[ 166909 ]  

ウチの爺ちゃん、2回戦争に行って、2回とも帰ってきた強運の持ち主。
けど帰ってきたら髪の毛が無くなってて、婆ちゃんがビックリしたそうだ。
放射能や、精神的ショックではなく、南方で鉄兜かぶってて日光に炙られたら禿げたそうな。
[ 2018/10/19 ] ◆-

[ 166950 ] NO TITLE

107>>なにそれ、どこでどんな人が、そんな話をしたって?
と、昔の米に反応してもだめだね。
そうそう喰うかっての。

「戦死した家族が帰ってきた話」は、海軍バージョンも大陸バージョンもありますが、南方の傷病死者が圧倒的に多いので単純に人数に比例しているのだと思いますよ。
[ 2018/10/19 ] ◆-

[ 186937 ] NO TITLE

>覗き込んできたその顔は、白粉が塗られたように真白く、一面ひび割れていて、眼は真っ黒な穴だったそうだ。
人霊とかではなく厄除けとかの人形が元になった家守の座敷童子かの?
[ 2020/03/23 ] ◆-

コメントの投稿













Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー