怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 8692 ] 移転前のコメント欄

[ 14743 ] NO TITLE
祖母の母方の夫=祖母のお父さん?
母方の祖母の夫=祖父?
[ 2011/12/09 ] NO NAME ◆-

[ 19781 ]
投稿者はひひ孫と名乗ってるから、多分脱字。
祖母の母方の(祖母の)夫=ひいひい祖父様 では?
[ 2012/02/15 ] NO NAME ◆-

[ 23434 ]
150人も亡くなっているのに、追加で1人埋めたところで"何"の気がすむというのか。
自然を畏怖する事は間違っていないけど、生け贄や人柱といった残酷な行為はただの人殺し。
もしも山の神がいるなら、「いやいやそういうのいいから、山に住む動物をいたずらに殺さないでね」と言うんじゃないか。
[ 2012/03/26 ] NO NAME ◆-

[ 23455 ]
確かに
[ 2012/03/26 ] ゆ ◆-

[ 23456 ] NO TITLE
>>23434
いくら残酷だろうと神への人の生贄なんてそれこそ古代文明からやってたことだ。
残酷なのは当時の人だって分ってる。でもそれが当たり前だったんだろう。

500年後とかに今この現在の常識や文化で当たり前だとか仕方のないことと思ってることが残酷だと批難される日がくるかもね。
[ 2012/03/26 ] NO NAME ◆-

[ 40128 ] NO TITLE
まあ昔の人のやることだしな
ホント、今の時代に生まれてよかったよw
[ 2012/08/26 ] NO NAME ◆-

[ 45365 ]
昔の人のやったことだけど、
現代に至る前のどこかで、誰かが「もう、止めよう」って言わなかったら、
そういう風習は続いていて、選ばれるのは自分かもしれないと思うと、怖い。
[ 2012/10/02 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/10 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9787 ] NO TITLE

人柱伝承はどこの土地にも残ってますね
実家近くの運河も橋を渡す時にたもとに一人また一人と埋まられたと聞きました
この足もとに名も知られず犠牲になった人たちがと思うと橋を渡るのが怖かった
[ 2013/03/16 ] ◆-

[ 16247 ] NO TITLE

今の時代に行なっている牛、豚、鶏の屠殺も、いつか残酷だって言われて廃止になるのかな。
[ 2013/05/09 ] ◆-

[ 18256 ] NO TITLE

トマト投げ祭りも残酷だ!と言われる日がいつか来るのか(´・ω・`)
[ 2013/05/30 ] ◆-

[ 20279 ] NO TITLE

>>18256
すでに「食べ物を粗末にしてもったいないお祭りだなぁ」とは思っているが、
参加している老若男女のはしゃぎっぷり(いい笑顔)を見ると、
「まぁ、民族が違うからしょうがないか」と納得してしまう自分がいるw( ´∀`)ヨキニハカラA
[ 2013/06/17 ] ◆-

[ 43145 ]

人柱は、贄じゃないよ。
神や物の怪を封印する呪符みたいなもの。
ま、この話の場合はだけど。
[ 2014/02/02 ] ◆-

[ 74077 ] NO TITLE

実際に効果があったから人柱をたてているんだよ。
しかも好きでたてている訳じゃない。この手の話に出てくる人々を
責める人がいるが、それはお門違いだよ。時代背景を考えてくれ。
現代では、予算を増やせばより高度な掘削機を選ぶなどできるかも
しれないが、そういう時代ではないんだよ。貧しさも現代とは質が
違う。豊かさを求める渇望もまた然りだよ。
[ 2015/01/30 ] ◆-

[ 89533 ] NO TITLE

23434
山の神様は結構残酷だろ
つか人が勝手に「神様」って言ってるだけで実際には「力を持った山の主」ってだけだからな
人間風情が欲にかられて自分の庭を荒らした上に何も貢物をよこさないんじゃ怒るんじゃね?
[ 2015/07/24 ] ◆-

[ 90766 ] NO TITLE

神様が人間に都合のいい優しい存在だと思い込んでる人いるけど、勘違いというか、ただの願望だよね。
自然て残酷なもんでしょ。人間だからって容赦してくれない。
なので、こんな犠牲を払いますからどうか~って気持ちで何かする訳で。
[ 2015/08/04 ] ◆-

[ 118795 ] NO TITLE

そうやって人柱になって死んだ人は、山の神様になるんだって
おキヌちゃんは言ってたな。それが本当なら
荒ぶる神を抑えて、懐かしい家族や友人、その子孫たちを守ってくれ、
という願いも込められていたのかな
しかし、おキヌちゃんは人柱になった事情を忘れて浮遊してたし
ワンゲル部員は首尾良く神様になったが、なんだかホモだったなw
[ 2016/09/04 ] ◆-

[ 124723 ]

人柱って神様に人を捧げる事じゃないからね
それじゃ生贄じゃない
人を生き埋めなどで神様になってもらってその土地とかを守ってもらう事だからね
神様の数え方は柱でしょう?
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124742 ] NO TITLE

人柱には特別な儀式がいるのだろうか
150人の犠牲者は人柱になれないの?
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124745 ] NO TITLE

そう、落盤事故死者はただの被害者。
人柱は特別な儀式を経て「お前を神として祀るので、ここで××を守り続けよ」という契約を結ぶ。
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 124746 ] NO TITLE

高田派本山専修寺(三重県津市)の如来堂東南隅柱の台石に、
「寛保(かんぽ)3年(1743年)亥秊(いのとし)7月12蓂(めい)、
本覚道元信土俗名勘六(ほんがくどうげんしんじぞくみょうかんろく)」と彫られてて
自ら人柱になった方なのだそうだ
[ 2016/12/09 ] ◆-

[ 160873 ]

人柱は生け贄じゃなく、神様にするためのもの、てのは分かったけど、修行したわけでも本人が理解したわけでもなくポンと埋めて神様になれるもんなの?
人は死んだらだれでも仏様、というけどそのノリ?
それとも酒飲む前にお前を犠牲にする対価だよ、って飲ませたのかな。
今とは考え方、感じかたが違うからあっさり納得したのかな。
四季折々の行事に対してすらいい加減にしとるし、呪術的な手順を理解する下地が無いからこう感じるのかな。
[ 2018/06/22 ] ◆-

[ 160875 ]

精神的な意味での是非について判じるのは難しいな

文化の根っこは同じでも、それを捨て続け、欧米式のやり方が浸透しきった我々は、もはや異邦人と等しいのかもしれん
[ 2018/06/22 ] ◆-

[ 160894 ] NO TITLE

作者忘れたけど、人柱を仕事にしてる人の小説があったなぁ。全く暗い話じゃなくて、一定期間だけ海に沈んでたり、穴のなかに生き埋めになるみたいな。
[ 2018/06/23 ] ◆-

[ 171291 ]

擁護してる奴は馬鹿かよ
現代だからこそこんなキチガイ行為は
貶めて後世にこんな下らないことしないように
するべきだろ判断するのは現代と後世なのに
現代の常識で判断できない知恵遅れはなんなの?
[ 2019/01/09 ] ◆-

[ 174649 ] NO TITLE

>>171291
どうした急にw誰も何も擁護してないだろ
人柱という習慣が昔あって、それはコレコレこういう意味を持つものだった、と
言ってるだけじゃん。今の時代、人柱なんかやんないし、そうなったのは正に
こんなキチガイ行為やめようぜって人々が言い出したからだろ
[ 2019/03/26 ] ◆-

[ 175023 ] NO TITLE

171291
急にキレるとか、現代の常識で考えて関わりたくない人種ですね...。
[ 2019/04/02 ] ◆-

[ 177941 ]

↑わざわざ挑発するお前もな。
みんな泣いてるって書いてあるし当時から誰も納得はしてなかっただろうね。
[ 2019/06/06 ] ◆-

[ 186939 ] NO TITLE

結局は人柱なんてものは「人間を人身御供に奉げたのだからこれ以上の祟りはない」と思う込もうとする残された人間が安心するための精神安定装置にすぎないんだよね
[ 2020/03/23 ] ◆-

[ 195824 ] NO TITLE

人柱なんてアレやし、百万一心と書いた石碑埋めとこー。
[ 2020/12/24 ] ◆-

[ 195861 ] NO TITLE

俺は饅頭をなげるぞ!
[ 2020/12/25 ] ◆-

[ 215939 ] NO TITLE

いつも思うんだけど、人柱を出したのに事故が発生しまくるってことはなかったんかなあ?
[ 2023/09/13 ] ◆-

[ 215940 ]

あったと思うよ。
その場合、人柱に捧げた人間に瑕瑾があって神になれなかった(だから神を鎮められなかった)ということになって追加の人柱が立てられるか、人を神として祀った程度では太刀打ちできないくらい強い神が相手なのだということになって人間側が諦めるかのどっちかじゃない?
[ 2023/09/13 ] ◆-

[ 218259 ] NO TITLE

>160873
神を柱と数えるのは日本独自の宗教(神道や修験道)から来てるよ
だから仏様って認識じゃない
要するに祀る、畏れることが重要なんだ
前日に酒を振舞ったのが『供物』になり、生き埋めにする罪悪感が『畏怖』になる
神様にさせるなら供物と畏怖は絶対必須

落盤事故で亡くなった人は山の神の怒りに触れた

なら新しい神を祀ろう

人に都合のよい神様なら安心!
ってこんな感じの論調だよ
[ 2024/03/03 ] ◆-

[ 218261 ] NO TITLE

218259
加えるなら、参加側の意識の違いもある。
古代ギリシャのオリンピックが神事でアスリートは御巫(神様と人を仲立ちする立場)でもあり、人より秀でているということはそのまま神に近いという誇りでもあった、儀式で死ぬ=神の列に加わるということも。
明確な人身御供の事例は直接比較や関連はできないが、危険な神事で出る死者から転じていったっぽい研究はあるしね。
[ 2024/03/03 ] ◆-

[ 218262 ]

インカだっけ?アステカだったかな?球技大会で勝者は名誉ある生け贄、敗者は供物だったのは。

あと、ミイラにされた乙女なんかは麻薬を盛られていた形跡があるとか。名誉だって言われてもやっぱり怖かったんだろうねぇ
[ 2024/03/03 ] ◆-

[ 218263 ] NO TITLE

別子銅山じゃないの?
この話、新聞にも載ったことあるしニュースでも出たことあるし。
もちろん遺族関係者以外はその地蔵のとこは入れんらしい。
[ 2024/03/03 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー