怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて   投稿掲示板   ツイッター          スマホ版

[ 191743 ] NO TITLE

ホームレス姿は、仕事か趣味か、妻からのプチかくれんぼか。
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191745 ] NO TITLE

小綺麗になってスーツまで着てるのに、よくそのホームレスだってわかったな。
まあ本人だとすると、離婚時に手放してしまった子供との面会なんかで見栄張ってたとか。

あえてオカルトにするなら……ホームレス本人の居場所(ホーム)を乗っ取ったナニカがスーツ姿で闊歩してる、あたりかな。
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191747 ]

猫の恩返しで獲物のプレゼントは狩の練習だとか言われてるけど最大の恩返しは傍らで長生きしてることなんだよね
と云うの猫は10年以上も生きる生物でない
猫はよく毛玉を吐いてるが最近は餌や手入れしてれば毛玉はあまり溜まらない…でも吐いてるのは毛玉ではない理由があると気付いた


腎臓に結石があると物凄い激痛が起きるのは人も同じなんだがあまりの激痛で吐くことがある
あれは毛玉でなく結石の激痛から吐いてるとすると絶望的な痛みに耐えながら猫は貴方と一緒にいるのかもしれない…人間より遥かに強靭な気高い精神だ

[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191749 ]

ホームズ「ネビル・セントレア氏を捜索中なんだ」
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191752 ] NO TITLE

その茶トラは赤誠のいい子だったと…。
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191754 ]

ホームレスの話、世にも奇妙で似たようなの見た事ある。
普段は社長だけど、趣味でホームレスやってるやつ。何かの漫画が元ネタだったかな?
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191755 ]

ホームレスの男「この写真の建物を探し出せばいいんだな?」
ジョースター「そうだ、このカイロの何処かにあるハズだ」
[ 2020/08/09 ] ◆-

[ 191777 ] NO TITLE

191754
ここのコメントで最近読んだ記憶があるのだが
どの話か忘れてしまった。
ただ元ネタは、手塚治虫のマンガだったはず。
[ 2020/08/10 ] ◆-

[ 191818 ]

藤原竜也と飯豊まりえのやつかな
自分も世にも見てからここでその話見て『世にもでやってたやつ!』ってなった記憶が
[ 2020/08/11 ] ◆RSx9Hk0E

[ 191888 ] NO TITLE

>ただ元ネタは、手塚治虫のマンガだったはず。

題名は覚えていないが確かそうだ。

女は、本当は社長とは知らずにホームレスの方を愛してしまった。
そこから悲劇が始まる。
[ 2020/08/13 ] ◆-

[ 192305 ] NO TITLE

茶トラ (氷のミサイル撃ってきやがるから難儀したぜ(ジョジョネタ))
[ 2020/08/25 ] ◆-

[ 192603 ]

ホームレスは就活でしょ
[ 2020/09/04 ] ◆-

[ 195254 ] NO TITLE

人影の話で思い出した。

俺がまだ小学4年くらいの或る日に、母の兄の家に伯母がいるので遊びに行った。
昼前の十一時ごろ、たまたま独りで居間にいてぼーっとしていた。

すると仏壇の中から男とも女ともわからないのだが、人影が緩やかに出てきた。

そして、部屋の南側にある大きなガラス窓をすり抜けて庭と庭の前の田んぼを通り過ぎて東西に通ってる小道に出て西側に立ち去っていった。

午後2時から3時くらいだったろうか…南側を向いて部屋でじっとしていたら南側のガラス戸を通して、小道の西方向から人影が帰ってきたのが見えた。

田んぼを越えて庭に入ってきた。今度はガラス戸から入ってこずに玄関側に回ったのが見えた。

玄関は自分のいる今の左側にあるので、すかさず玄関が見える位置にいて玄関側を見た。

玄関の引き戸が開いてないにも関わらず、ガラガラガ…ガラガラガピシャ!て音がした。

しかし、人影は見えない。でも、音がした以上そこに見えないだけでいるのかもしれないと考えて、すばやく居間の自分がもと居た北側の壁にもたれていた位置まで戻った。そしたら、今の南側のガラス戸の前の廊下を通って人影がきた。

人影は居間に入ってそのまま部屋の西側にある仏壇の中に入り込むように消えていった。

その家は創価学会なので仏壇の中は曼荼羅があるだけ。人影の正体もわからんまま。

誰か創価学会の人、似たような経験のある人いませんか?


[ 2020/11/28 ] ◆-

[ 195255 ]

角田光代の「闇の梯子」みたいな趣の話だね。
ちょっと情報が少ないのでもう少し背景が分かった方がいいかも。

・伯父さんの家っていうのはあなたのお母さんの実家なの?それとも実家とは別に伯父さんが建てた家?
・その仏壇はその家に元々あるの?それとも伯父さんが創価学会の曼荼羅用に設けたもの?
・伯父さんの家はいつから創価学会なの?

例えば「元々位牌などを祀ってた仏壇をきちんと魂抜きせずに創価学会用に改造した結果、以前祀られていた位牌の霊がさまよいでるようになった」なんてことも考えられるし。
[ 2020/11/28 ] ◆-

[ 195256 ] NO TITLE

創価学会関係なくてごめんなんだけど、ちょっと思い出したので。

母の実家の村では、祠や仏壇はきちんと信心してお世話をすることができなくなったら魂抜きしてお焚き上げしないといけない、そうしないと祀られている存在が悪いものになったり、祀られていた存在がどこかへ去ってしまった後の空の祠に変なものが住み着く、って言われてる。
もしあなたの伯父さんの家が仕事の付き合いか何かの事情で形だけ創価学会に入っていて、仏壇(祭壇?)は放置しているとかだったら、そこに変なものが住み着いてたなんてこともあるかも。
[ 2020/11/28 ] ◆-

[ 195266 ] NO TITLE

運気吸い取られているのかもね。
[ 2020/11/28 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント



Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー