怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『お札の家(後日談)』

「『お札の家』」の続き
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?145

513 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:32:39 ID:yCprYea9O
最近Sと再会した。キッカケは、同じサークル内の後輩が、Sと同じ地元だとわかってからだった。
後輩に無理言って、先々週の土日を使って、Sの地元に案内してもらった。
中学まで良くSと遊んだというその後輩は、Sの自宅も知っており、
少々強引かと思ったが、前々からSが気になってしょうがない俺は、Sの自宅を訪れた。

朗らかな感じで背の低い、活発そうなSの母親が出てきた。
事情を説明すると驚いていたが、すぐにSを呼んでくれた。
玄関にSが出てきた。髪を坊主にしていた。
突然の訪問に目を丸くしていたが、「よぉ…」と苦笑いしながら、罰の悪そうな声を出した。
本当に久しぶりにSの元気そうな姿を見て、俺は泣きそうになった。

部屋に上げてもらい、色々と話しを聞くコトにした。
妙に緊張してよそよそしい会話だったが、Sは次の様に答えてくれた。
(以下、長い話しなので、ポイント毎に要約して書いていきます)


514 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:35:25 ID:yCprYea9O
1、あの夜何が起こったか。
爆睡する自分の横で、ひたすら眠れなかったS。眠れなかったというか、Sは敢えて眠らなかった。
朝まで絶対に気を緩めまいと、固く心に誓ったらしい。

そして深夜、寒くなったSは、布団を取りに押し入れを開けた。
そこにあの女がいた。
Sがリアクションを取る間も無く、その女はSに重なった。
そこからの意識は飛び飛びだったという。

気づくと便器に向けて「ウゲェー!ゲェー!」吐いていて、
「本能的に異物を吐き出そうとしたんかな?」と語っていた。
しかし出てくるのは血ばかり、「自分はここで死ぬかもしれない」と覚悟したらしい。
もう「吐こう」という意識とは関係なく、口から血が溢れてくる。
俺が背中叩いたり名前を呼び続けたのも、覚えていないそうだ。


515 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:40:22 ID:yCprYea9O
2、何故突然退院したのか。連絡手段を途絶えさせたのか。
病院の医師曰く、『畑違い』とのコトらしかった。
声帯はほぼ完全に治っており、尚も声が出ないのはSの意識問題、精神面での傷。
つまり、『ウチの管轄外ですよ』と宣告されたそうだ。
Sの母親は、クリニックに通いつつの学業復帰を薦めたが、Sは退院後、大学を辞めて実家に帰ると訴えた。
何と言われようが、絶対に折れなかったらしい。
その後、両親に迎えに来てもらい、Sは実家に帰った。
「半分狂いかけとったなw、でもどうしても、病院やクリニックで何とかなるとは思われんかった」

女は毎日夢に出てきた。以前には無かった、夢遊病の癖もついていたそうだ。
状況が酷くなる前に神社か寺で祓ってもらい、田舎で静かに暮らそうと考えていたらしい。
連絡手段を途絶えさせたのには、ただ「心配させたくなかった」とだけ答えたが、
俺はSが、全てを忘れたかったんじゃないか、と考えている。


516 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:47:30 ID:yCprYea9O
3、あの女はどうなったのか。
実家に戻る前に両親に全てを打ち明けていたSは、両親同伴の元、地元にある大きな寺を訪れた。
驚くことに、寺に着くなりSは住職により本堂に案内され、「ここで全てを打ち明けなさい」と言われた。
声の出せないSは、紙とペンで全てを打ち明けようとした。
しかし、突然途中でペンが止まった。
あれだけ意識がハッキリしている時に、しかも、呼吸が出来ない程の金縛りにあったのは初めてだったという。
突然Sが苦しみ出したので、住職達は大急ぎでお祓いを始めたらしい。
しかし目の前が真っ暗になり、数人のバタバタという足音、お経や金属音を暫く聞いて、プツリと意識を失ったらしい。

次に目を覚ますと、寺の客間の布団の上で、住職と両親が側にいた。
住職が話してくれた。
特に強い怨念を残した霊で、憑き方が普通ではなかった。
内側から侵食しており、Sはもう少し遅ければ本当に危なかったとのコト。
住職は「中々出て行かないので、こんなモノを使いました」と、木彫の仏さまを見せてきた。
身代わりの効果があるらしく、簡素な作りの人形だったが、Sにはとても神々しく見えたという。


517 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:49:50 ID:yCprYea9O
3、あの女はどうなったか。その2
Sが声を失ったのにも、意味があるらしかった。
声には力があるらしく、霊が媒体を支配する際にその力を奪う、と言うのは良くあるコトらしい。
言霊(コトダマ)と霊は密接に関係しているそうだ。

お祓いが済んでもまだ声を出せない様子のSを見て、両親は心配したが、
住職曰く、「もう大丈夫。栄養をとって数日落ち着けば声も出るでしょう」とのコト。
実際一週間程で徐々に声は回復し、以前通りの生活を過ごせるようになったという。
その後しばらくして、Sは派遣業者に勤め、無事に今まで過ごしてきたとのコト。


518 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:53:51 ID:yCprYea9O
以上>>154から長々と書いてきましたが、コレが自分の体験霊体験の全てです。
Sはお祓いの後、あの女はおろか一度も霊を見ることがなく、「霊感を無くしてしまった」と語っていました。
身代わりの仏さまに、そういう力ごと封印されたのでしょうか?
とにかく、本当に危ない心霊スポットには、遊び半分じゃなくても近づくもんじゃないってコトですね。
我々に、そういう異界のモノをどうにかできる力なんてありゃしないんだ、と思い知らされましたよ。
長々と失礼しましたー。


次の記事:『俺の妹は霊感が強い』
前の記事:『お札の家』
[ 2010/11/21 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 9301 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 4685 ] NO TITLE
この前昼の映画でゴーストバスターズ2をやってるの見てあーゆー道具あればと思ったけど
こーゆー強力な怨念にも効くのかな?
ここに乗ってる話の中には怨念って言葉でも生易しく聞こえるくらい尋常じゃないやついるし…
[ 2011/07/27 ] 774 ◆-

[ 8616 ]
>4685
科学とは、全ての現象に挑み、解き明かす術だから、その内心霊現象の類も、ちゃんと科学されるようになるさ。
今はただ、そっち方面の研究への道が、きちんと整備されていないだけ。
[ 2011/09/13 ] NO NAME ◆-

[ 15634 ] NO TITLE
府中市?
[ 2011/12/25 ] NO NAME ◆-

[ 16179 ]
本当に読まなきゃ良かった…(((( ;゜Д゜))))
[ 2012/01/04 ] あ〜 ◆-

[ 19614 ] NO TITLE
お札(さつ)の家だったら別の意味で超有名スポットに
[ 2012/02/12 ] NO NAME ◆-
[ 25733 ] NO TITLE
これ福山にある有名な廃家だろ。広島じゃ近づいちゃいけない場所No1.
お札の家だけじゃなくて近辺の森も相当やばい、人死んでる。
マジでここだけは行くな。
[ 2012/04/25 ] NO NAME ◆-

[ 27119 ] NO TITLE
スポットに近づかなければいいという話なのかな・・・
何十人(?)もの無念をそのまま放置ってのもなんか酷だ。
公務員が宗教活動できないのは知ってるけど、一人二人の霊をお祓いじゃなくて、
何十人単位とかのは公の儀式で鎮めるとかしないとまた犠牲者出る気がする
[ 2012/05/12 ] NO NAME ◆-

[ 38251 ] NO TITLE
なんかこの前の話、読んでてかなり怖くなったので途中で読むの止めて後日談のコメントにきた、
どうなるのか続きが気になるが、気が重くなって、どうも怖い気をリフレッシュさせて気分のいい時に、
何日かかけて分割して少しづつ、軽い気持ちで読もうかとか思ってる
コメントしてる人全部読んだんやろうけど、怖い言うてるの一人だけやな、
凄いね、怖くなかったんかなあ
[ 2012/08/13 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9302 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 43665 ] NO TITLE
連続して次々に読んでいくから、強烈な話も忘れていっちゃうね。
がしかし、アナコンダ だけは頭から離れない。
[ 2012/09/21 ] NO NAME ◆-

[ 46810 ]
そもそもお札の家とは何なのだろう?
無数の霊が引き寄せられるも中に入れず辺りに漂っている・・・
結界が張られているとすれば、誰が何のため、
そしてその家の中には何があるのか?
ご丁寧にダミーまで・・・?
誰か由来をご存知ないか
[ 2012/10/10 ] NO NAME ◆-

[ 47415 ]
廃屋の近くの自販機のある通りまでは行ったことある。怖くて行けなかった。行った人がムービーとってたけど、三輪車とかそのまま置いてあった
[ 2012/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 47473 ] NO TITLE
ましゅまろまん
[ 2012/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 53784 ] NO TITLE
『アナコンダ』『オムライス』
[ 2012/12/02 ] 化か化 ◆-

[ 56886 ] NO TITLE
由来は知らないけど見解述べるなら…多分廃屋内によっぽど力が強いのがいるんだと思う。
札貼って抑えてるけど、抑え切れず力が漏れて引き寄せてる。
でその漏れた力が有る種の分体や端末みたいになっててそれが取り憑いたのではないかと推測
というか…中に居るの周りの吸収して鬼になってるか神格得かけてるじゃないか?
[ 2012/12/26 ] NO NAME ◆-

[ 58343 ]
Sが無事で良かった
[ 2013/01/09 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 11447 ]

それ岡山県にも全く同じ話があります!!!!!
話の内容じゃなくてお札の家!
岡山でもおそらく一番危ないところかと!
[ 2013/03/29 ] ◆-

[ 21375 ] NO TITLE

私も岡山ですが
岡山のお札(ふだ)の家もすごく有名ですよね!
岡山のお札の家もダミーがあると
聞いたことがあります!

由○山のところにあるらしいけど
実際の詳しい位置はわかりませんけどね…
[ 2013/06/28 ] ◆-

[ 21904 ] NO TITLE

なんだったんだろう…
[ 2013/07/03 ] ◆-

[ 41025 ] NO TITLE

この家気になってネットで検索したらゴロゴロ出てくるかなあと思ったんだけど、広島で有名ホラースポットという割には全然引っかからなかった・・・
誰か詳しい情報持ってたら教えて欲しいですm(_ _)m
[ 2014/01/07 ] ◆-

[ 44417 ] NO TITLE

零感の人が肝試しに行きたがる気持ちはわからないでもないけど(行っても大して問題起きないし)、霊感があるって自覚している人が肝試しに行く意味がわからん。

日常が肝試し状態だろう?

まぁ、8割方の心霊現象には不感症になってしまうから、たまには怖さも味わいたいっていうのもわかるけど。
[ 2014/02/18 ] ◆-

[ 44437 ] NO TITLE

山の中でも沼の近くでもない大都会の一画にもありますよこういう場所が
取り壊されるのが早くて目に見えていないだけかも
[ 2014/02/18 ] ◆-

[ 45149 ]

お札の家がゴキブリホイホイみたい。お札貼ってあるから余計に集まってそうな気がする。
[ 2014/02/27 ] ◆-

[ 57712 ] NO TITLE

あまり幽霊とかは信じない人だけど(見えないし)、でも見えないから居ないって言うのも根拠のない話で。

ただひとつ、霊感の強いという友人曰く「大抵の人は見えないし引き寄せない。見えて祓える人も対して問題はない。問題なのは、見えても払えない人や、見えないのに引き寄せてしまう人。仮に見えたとしても、そいつらとは決して関わってはいけない。抵抗力のないひとは祓えず最悪魂を持っていかれる。」だそうで。
[ 2014/07/25 ] ◆-

[ 67288 ]

お札の家って言うから牛タン県の事かと思ったら全然違った。
違ってるけどいろいろ似てる。
その家は普通の家の廃墟なのでしょうか?
それと、中にお札が貼ってあるのか外からなのかが気になります。

[ 2014/11/05 ] ◆-

[ 89762 ]

岡山のお札の家はダミーというか特に何も無いって聞いたことありますよ〜
まあとどっちにしろ絶対行きたくないですけど(こわ恐いですね・・・
[ 2015/07/26 ] ◆-

[ 106329 ] NO TITLE

>>57712
見えるらしい(生者と死者の区別不可で普通に気が付かないで死者に会釈しちゃったりしてる)上に
ちょっと強い友人曰くGホイホイか磁石かって引き寄せ体質だけど
除霊なんて高等技術は持ち合わせてない自分はどうしたら……
ちょっと滅入ってるなーって時はあるが幸い魂ぶっこぬかれた経験はまだないよ!多分!
[ 2016/03/03 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー