怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『里山のお茶屋』『砂かけ』『参拝道を一人で登る』


∧∧∧山にまつわる怖い話Part6∧∧∧

『里山のお茶屋』
526 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/02/07 01:04
知り合いの話。

彼女と二人で里山を歩いていたという。
少し広くなった峠道に、昔風のお茶屋があった。
彼女の希望で、お茶でも飲んでいこうということになった。
お茶と茶菓子を注文したが、さすがにメニューの大半は今風の物だったそうだ。
店内ではお土産品も売っていたが、片隅に異様なものが置いてあった。

真新しい藁人形がうず高く積まれていた。

お茶菓子を食べ終わると、すぐに店を出たのだという。
肝心のお味の方は、まったく憶えていないそうだ。


『砂かけ』
527 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/02/07 01:05
友人の話。

彼の実家の山村に、まだ小さな火葬場があった頃のことだ。
死人が出るとそこで一晩荼毘に付すのだが、その不寝番にちょっかいを出すものが時々出たらしい。

不寝番の者が酒を飲んでいると、背中から砂をかけられるのだという。
驚いて背後の闇を見渡しても、何も見当たらない。
しつこい時は、一夜に何度も砂をかけられたのだそうだ。
酒でも飲まないと持たないな、と村の老人は笑っていた。

しかし砂かけが現れると間もなく、必ず村には子宝が恵まれていたという。
「砂かけは連れて行った人の代わりを連れて来る」と言われていたそうだ。

今では合同の大きな火葬場ができ、村の焼き場は取り壊された。
もう砂かけも出なくなって久しいそうだ。


『参拝道を一人で登る』
528 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/02/07 01:05
知り合いの話。

彼の地元の山には、古い由緒ある神社がある。
現在は舗装された道路が通じているのだが、昔から使われていた細い参拝道もまだ残されているという。
その旧い参拝道は林の中に敷かれており、奉納された鳥居が延々と並んでいる。
氏子の中には、こちらの道を好んで通る人も多いのだそうだ。

その参拝道を一人で登ると、奇妙なことが起こるらしい。
いつの間にか、自分の横を誰かが並んで歩いているのだそうだ。
見知らぬ人物ではないようで、二人楽しく談笑しながら鳥居をくぐるという。
最後の鳥居をくぐる頃、気がつくとその連れは消えている。
不思議にもつい先ほどまで楽しく話していたその相手を、どうしても思い出せない。

「おそらく悪い類のものじゃないよ。すごく懐かしい感じがしたな」

そう言っていることからすると、どうやら彼も不思議な連れと一緒になったことがあるようだ。
その道を一人で登る氏子は、今でもよく見かけられている。


次の記事:『少しだけ先の未来が見える』
前の記事:ちょっとした不思議な話や霊感の話 その89~96まとめ
[ 2017/04/09 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 132600 ]

参拝道の話は、何だかほっこりするね。
悪いモノじゃなければ、霊体験も悪くないかもね。
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 132606 ] NO TITLE

参拝道の話、いいですね。
思い出せないすごく懐かしい感じ、というのが不思議でいい。
あの世のもう会えなくなってしまった人と並んで歩けたなら、なんとも気持ちが温まる。
雷鳥さんの話は、良い話が多い。
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 132607 ] NO TITLE

懐かしいは懐くとかいろいろあるけど
ほっこりした愛の形と思いました
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 132616 ] NO TITLE

子供の頃は、何人かで外で遊んでいると、通りかかった子供が加わって増えていくものだった。
近所で顔を知っているだけの子、なんていう関係でも、当たり前に参加した。
そして、遊びは夕方にキッパリ解散することはなかった。
各自が「そろそろ帰宅しないといけない」という時分に、一人づつ去っていく。
残りが3人くらいに減って初めて、いつで終わりにしようか話し合う。
そのときに、「今日は、一番多い時は何人で遊んだね」と数えて笑いあった。

途中から参加して、早目に去った、名前を知らない子がいても当たり前だった。
たまには、人外のものが混ざっていたのだろうか。
スーパーカー消しゴムを見せてくれる約束をして、その後、近所で同じ小学校に通っているはずなのに会うことのなかった子がいる。
参道の途中から参加して、境内へ着く前に去るのが、そんな子供たちの一人だったら、たぶん嬉しいだろうな。
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 132634 ]

やはり、温かい話には温かいコメがつく…大好き。
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 132652 ]

wikiしか見てないけど、藁人形は厄除けに使う地域があったり呪術以外の用途も結構あるみたいだねー。
見知らぬ土地で出会う光景としては怖かっただろうなw
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132654 ] NO TITLE

厄除けも呪術の一種だよ。

そういやふと思ったんだが、藁苞納豆に棒刺したら藁人形っぽくなるな
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132669 ] NO TITLE

132654
イヤァ!!
もう納豆喰えなひ
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132671 ] NO TITLE

これが砂かけばばあの起源?
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132676 ]

『表参道』の話は本文読んでる時は誰か懐かしい今はこの世では会えない人と同道出来るのかななんて感じてたけど、コメ欄読んでからなるほど産土の神様とか生まれる前に雲の上で心配してくれてた存在とかそういう魂のパートナーみたいなものという事もあるのかも、と考えた。
どちらでもいい。私もそこを歩いてみたい。
だけどその土地の者じゃないとダメそうだなぁ。
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132684 ] NO TITLE

>132676

 私も「表参道」と空目してしまいました・・・。

 くだらない突っ込み
とても良いコメントなのに申し訳ない。
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132688 ] NO TITLE

納豆藁人形で思ったんだが、藁苞納豆で藁人形作ると効果がエグイ気がする。
・体臭が納豆臭くなる・体がねとつく・納豆が無くなると力がでない元気100倍納豆マンになる
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132689 ]

>132684
イヤア!(←あえての大文字)
恥ずかしい‼︎
でも教えて下さりありがとうございます

人生初ののランウェイ表産道みたいで穴があったら入りた…ゲフンゲフン
[ 2017/04/10 ] ◆-

[ 132772 ] NO TITLE

参拝道
霊体験は怖いけど、今は亡き親友ともう一度笑いあえるのなら体験してみたいなあ( *´ω`*)
[ 2017/04/12 ] ◆-

[ 134447 ] NO TITLE

温かいコメと藁納豆で腹が鳴ったのは内緒だ
[ 2017/05/08 ] ◆-

[ 136810 ] NO TITLE

※134447さんは炊きたてほかほか白ご飯と歩いちゃうんだな
[ 2017/06/08 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー