怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『ヘビが多すぎる山』


不可解な体験、謎な話~enigma~ Part99
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1467343230/

936 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:22:15.56 ID:bHUh7lXT0.net
今生きてたら90になるばあ様から昔聞いた話。

今から150年ほど前の東北の田舎なんだけど、
当時の地元の山は、山菜取りに行くにもあまりにヘビが多すぎて誰でも入山できなかったそうな。
そこで村の衆が相談して神社にお願いに行ったんだって。
それから何日かして大雨が降った。


937 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:22:52.42 ID:bHUh7lXT0.net
近所の爺さんが雨が止んだ頃に入山したら、大雨の影響で鉄砲水にあってしまった。
そのまま川に流され、流木に流され、海まで流された。
そのとき一緒に大量のヘビも流されてた。
よく見ると大小さまざまなヘビが流された。


938 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:24:32.37 ID:bHUh7lXT0.net
近くを一番大きなヘビが流されてた。そのヘビは他のヘビとは違っていた。
まず長さは人を縦にじゅうにん位並べたほどあり、
口からはひげを生やし、頭からは短いが角らしきものが生えていた。
するとヘビの頭の上に仙人の様な人が立っている。


939 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:25:25.27 ID:bHUh7lXT0.net
するとその仙人がこちらに話かけてきた。
「ワシはこのヘビじゃ。ワシを見た事は誰にも言ってはならん」
爺さんは何故ですか?と聞いた。
仙人は、
「ヘビは山で100年川で100年修行すると龍になる。
 その間人に見られると龍になれない。だから話すな。話したら殺すぞ」


940 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:26:49.25 ID:bHUh7lXT0.net
爺さんは話さないと約束した。
しかし命拾いした爺さんは、村に帰りかなり興奮した様子でベラベラ話したそうな。

それからちょっとたった頃、爺さんは突然死した。
龍を見てからちょうど49日目だったという。
死ぬ前は何かに酷く怯えていたという。


941 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/10/02(日) 23:30:48.18 ID:bHUh7lXT0.net
龍の話は以上です。
ばあ様にここの家の先祖の爺さんだって教えてもらった。
実話なんだってとても不思議に思いました。


次の記事:『山林の豪邸』『囮の鮎』『登山者の影』
前の記事:『裏山にあるお堂』『酒でも飲もう』『赤ん坊を抱いていた』
[ 2017/02/27 ] 不可解な体験・謎な話

[ 130038 ]

どこかで聞いたな。爺さん乗ってなかったけど。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130042 ]

その後仕上げに人里で暮らすってなかったっけ
そちらは神になるコースだっけ
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130047 ] NO TITLE

そのヘビの変化(へんげ)は、もとはマムシかヤマカガシか。大雨が降る頃ならマムシかな。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130049 ]

人間に見られたことを口封じで誤魔化そうとした時点で仙人になる度量が足りないんじゃなかろうか
せこい
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130050 ]

誰にも言わないといった話を、
100年よりも長く、末代までも語り継がれた挙げ句、
2ちゃんに投稿され、全世界に広められたヘビ哀れ。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130053 ]

>130047
この手の話は大体「アオダイショウ」系の蛇のような気がするよ。
なぜか毒蛇のイメージはないなぁ...
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130067 ] NO TITLE

その龍の名は。

「ニギハヤミコハクヌシ」

oh...色々ごっちゃになっちまったぜ
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130069 ] NO TITLE

くっだらない、その場でJJI殺しときゃいいだけの話。JJIがしゃべった後で結局殺してるんだし!
[ 2017/02/27 ] ◆Hi0b4fSE

[ 130071 ] NO TITLE

鯉の出世じゃないのか。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130073 ] NO TITLE

話したら殺すって言われてんのに
なんでベラベラと喋るかね
アホとしか言いようがない
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130074 ] NO TITLE

つまり、話して殺すところまで最初から織り込み済み、と。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130075 ]

神社にお願いしたから、原因の龍になり損ねた蛇を見させられ喋らされたのかな。

龍になれなかったらどうなるんだろう。龍になれないだけなのか、力を失い蛇に戻るのか。
力を失って普通の蛇になったら死ぬだろうし、龍になれず命も失う道連れにされたのかな。
100年分の修行が台無しになったら恨まれるだろうなー。子々孫々とか集落ごとで祟られなかったのは仮にも龍目指してたからなのかなー。
妄想がはかどる良い話。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130076 ] NO TITLE

130069
ほんとだ!!「登龍門」の語源がゆらいでしまふΣ(゜▽゜;)
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130077 ] NO TITLE

しばらく口を噤んでたが、酒に酔った勢いでつい、とかならまだわかるが
誰にも言わないと約束した舌の根も乾かぬうちに、ベラベラとw
JKだってもう少し我慢が効くぞ。仙人はさぞかしムカついたろうな
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130079 ]

ヘビーな話だな
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130081 ]

最初からドラゴンな気がするが………
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130089 ] NO TITLE

蛇、修行の途中で神様に大雨で流されちまってんだから、龍になれないだろ。
人間相手に悔し紛れに八つ当たりじゃん。
鉄砲水に流されながら、サバイバルして会話しただけでも凄いのに、蛇の呪いで命を取られるとは理不尽だな。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130091 ] NO TITLE

「しゃばけ」を思い出した。約束破ったらそりゃ駄目だわ。

ところで全くの余談だが、れんこんさん↑って言葉のチョイスこんなに荒かったっけ?
いつもはもっと知的なのに。何か嫌な事でも有ったのかな。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130092 ]

お、おう、このコメ欄の良心れんこんさんが荒ぶってるのは確かに新鮮。

130081も言ってるけど見た目もう龍じゃんね?フリーザ様とか新ゴジみたいに第○形態とかあるのかしらね?飛べるようになると完全体なのか…。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130093 ]

言わないで居れば龍になれたんだろな
言うなって言うぐらいだから
なってからだったら凄いの見れた!で済んだものを(笑)
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130095 ] NO TITLE

お、おおう…良心なんて呼ばれて、ドキドキです。
竜神様って、とくべつ崇高な存在だと思っているのですよ。
ひときわ憧れる神様というか。
それが、大蛇の頭の上でミニ仙人に擬態して、鉄砲水に流されている瀕死のジイサンを脅して、挙句にコロすとは、言語道断な気がしまして。
年甲斐もなく荒い表現を使ってしまいました。



[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130117 ] NO TITLE

宇賀神の変種みたいな体形だと思った。

あと、修行すると龍になるのはミヅチ(ミズチ?)だった気がする
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130119 ] NO TITLE

山田くーん。130079にメキシコ産サボテンの抱き枕送っといて!
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130130 ] NO TITLE

人間に見られた時点でもうアウトなんだから、
しゃべるしゃべらないは関係ない気がする。
お爺さん、殺すのは八つ当たりですよ!
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130131 ] NO TITLE

海に千年、山に千年住んだ蛇は竜になる、という故事から
経験豊富なしたたか者を「海千山千」と呼ぶようになった成句があるけど
百年百年だとずいぶんはしょられてるねえ。
中国では、五百年の修行で蛟(低級の竜)になるのはマムシだと伝えられているよ。
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130147 ] NO TITLE

話したら殺すぞという忠告を受けて
話さないと約束しておいて
でも関係ねぇわでベラベラ喋ったんじゃ
殺されても自業自得としか言いようがない
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130157 ] NO TITLE

全世界に拡散されててワロタw
[ 2017/02/28 ] ◆-

[ 130160 ] NO TITLE

源平や戦国時代、偶然発見した重傷の落武者を親切に介抱した百姓を、傷が癒えるまでは世話になるだけなっておいて後で「下衆下郎は口が軽いから敵方に知られるといけない、生かしておけぬ」と殺していたのが、(なるほど!それでか)と合点がいきました。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130163 ] NO TITLE

ヘビはすぐスネークる(拗ねくる)。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130164 ]

山田さーん。130163さんに座布団10枚差し上げて下さい。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130166 ] NO TITLE

「とある男が溺れかけていた所を鹿の王に助けられ、自分の事は口外するなと口止めされたのに、金に目がくらんで密告してしまい、最終的に大勢の前で自分の卑しさを知らしめてしまった」という話が有ったな。たしか今昔物語だったかな
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130173 ] NO TITLE

↑ だからこのじいさんみたいに他人の秘密をわざわざしゃべる必要もないのに口外する行為は好かない。自分なら相手が口外するなといってこなくても口外してはいけない理由を先に説明されてたら頼まれなくても他言しない。他人のプライバシーを出しに使う人は敬遠する。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130174 ]

麻婆豆腐「気を付けろ」
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130180 ]

>130047
130053です。
勝手な思い込みでコメントしてしまい申し訳ありませんでした。
改めて調べてみて、自分の無知を思い知りました。

>130131
大変勉強になりました。
また、自分で改めて調べてみるきっかけにもなりました。
ありがとうございました。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130185 ] NO TITLE

蛇は確かにかわいそすだけど、
でも色んな意味で非常に興味深い話だったから、おじいさんには感謝したい。
人としてはアカンのだろうけどね(笑
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130199 ] NO TITLE

一句。

じいさんが、鉄砲水で、無鉄砲。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130221 ] NO TITLE

蛇も見られたくはなかったはずなので、信用を裏切ったのは、おじいさんのほうだったんでは。誰にも話さないように、と脅すようにではあるが頼んでいるでしょう?
そもそも、人間はいちばんえらい生き物なのかな。力を持つモノと人間は対等ではない、といつもこのサイトの話を読んで感じています。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130230 ]

いやゴメン、
ベビの沢山産まれる山かと。
[ 2017/03/02 ] ◆-

[ 130285 ]

そういえば、何処かの国には毒ヘビで埋め尽くされてて灯台の管理以外で入れない島があった気が
[ 2017/03/02 ] ◆-

[ 130331 ] NO TITLE

爺さん「ネットは広大だわ…(遠い目)
[ 2017/03/03 ] ◆-

[ 130342 ]

これ雪女だったら子供できるスキもないねぇ。アズスーンアズクイックリー
[ 2017/03/03 ] ◆-

[ 130365 ] NO TITLE

なんで他人が見たら龍になれないんだろうね。見られるということは秘匿性とか神秘性が損なわれてしまうと神になれないとかだろうか。不思議。
[ 2017/03/04 ] ◆-

[ 130366 ] NO TITLE

秘儀の類は知る者が多くなれば効果が薄れるというからね。

最初に始末しなかったのは、まだ次のチャンスがあるから見逃したのか、あるいは上でも言ってるが、爺さんが吹聴して死ぬ所まで織り込み済みだったのかもしれないな。
近隣の者に「見たら死ぬ」という印象を植え付けて、今後うかつに近づかせないために。
[ 2017/03/04 ] ◆-

[ 130484 ]

こういうお婆さんが話す話って日本むかし話みたいでいいよね
[ 2017/03/06 ] ◆-

[ 130493 ] NO TITLE

蛇がたくさんいたのも人が山に入ってくると姿を見られる畏れがあるからわざとそうしていたのかも
[ 2017/03/06 ] ◆-

[ 131573 ] NO TITLE

蛇はあれで恥ずかしがり屋さんだからね、視ただけで失明、心神喪失、病死とか物騒な話は枚挙に暇がない。
さすがに龍を目指していただけあって、警告する優しさは持っていたんだね。蛇もだめもとで言ってみたんじゃない?
[ 2017/03/23 ] ◆-

[ 131582 ] NO TITLE

荒ぶるれんこんさんも
照れるれんこんさんも
リアルタイムで見てみたかった、惜しいことをした
と思ってしまったよ
毎年あの時期は受験絡みで…
[ 2017/03/23 ] ◆-

[ 131584 ] NO TITLE

子供の頃、親戚の家の畑の隅の無花果の木の下の
少し窪んだところに、季節によってはたくさんの蛇がいて
従兄弟は怖がって近づかず、無花果の実も嫌いだったのに
私ひとり別に怖いわけでもなく、無花果の実を食べていた
蛇に無花果かー趣深いとか思う私は多分変態なのだろう
[ 2017/03/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー