怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『木の下へ避難』『山主』『背中を叩かれた』


∧∧∧山にまつわる怖い話Part4∧∧∧

『木の下へ避難』
493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/03 19:02
村の年寄りに聞いた話。

山中で土砂降りの雨に見舞われ、避難するために大きな木の下へ。
どんよりとして重たげな雲を眺めるうちに、いつしか時の経つのを忘れてしまった。
ふと我に返ると、いつの間にか雨は止んでおり、雲の隙間から薄日が差している。
歩み出そうとして、火のついた煙草を指の間に挟んでいるのに気が付いた。
生まれてこのかた、煙草を吸った事などないのに…


『山主』
494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/03 19:03
林業指導員に聞いた話。

森林を調査している時のこと。
こみいった話をしている役場の職員と山主に背を向け、目下の森を見下ろしていた。
と…100m程離れたところに少女が一人、ぽつんと薄暗い木立の間に佇んでいる。
一人で遊びに来ている里の子なのか、身に纏った真っ青な着物が遠目にも鮮やかだった。
ちらりと横合いを見て、再び視線を戻す。
すると、目の前に少女が立っていた。
「ここは私の山なんだよ…」
心なしか自慢げな表情でそんなことを言うと、少女はグイっと顔を寄せ、
指導員の体を通り抜けて消えてしまった。


『背中を叩かれた』
495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/03 19:05
杣人に聞いた話。

梯子に登って枝を切っている最中、後ろから背中を叩かれた。
振り向くと、上の枝葉の間から異様に長く毛深い手が伸びている。
肝を潰した杣人が慌てて地上に下りてみると、
ちょうど、近くで仕事をしていた仲間が梯子を下りてくるのに出くわした。
血の気の抜けたような顔で、恐る恐る話しかけてくる。
「お前さんの後ろに手が伸びていただろう?」
杣人が頷くと、仲間の男は曇天の空を指差して言った。
「…その手、雲の中から出ていたぞ」


次の記事:『死者が屋外を練り歩く』
前の記事:『水が減るエレベーター』
[ 2017/02/26 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 129957 ]

ながーい
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129959 ] NO TITLE

>「ここは私の山なんだよ…」
>心なしか自慢げな表情でそんなことを言うと、

なんか、「私の山すごいでしょ(もしくはきれいでしょ)」エッヘンって感じで可愛い。
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129970 ] NO TITLE

杣人を仙人と読み間違って「凄い!」と思い込んでた。
[ 2017/02/26 ] ◆zKg8Zj/U

[ 129978 ]

最後の話、ずいぶん長い手手だなぁと思ってみたら、何故か唐突に某漫画のワンシーンが浮かんで笑いが…w
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129979 ]

大きな木の下で思い出した話を。内容は異なるが…
昔、とある場所に、大きな栗の木があった。とある僧侶がそこを通りかかったとき、その木の異様な姿に恐れおののき、袈裟を掛けて念仏を唱えたことから、"袈裟懸けの栗の木"と呼ばれ始めた。
袈裟懸けの栗の木には、人が入れるほどの大きな空洞があり、旅人などが雨宿りに空洞へ入ったそうだ。
大雨が降り続いたある日、ある旅人が雨宿りに空洞へ入った。雨は一向にやむ気配がなく、ついには雷まで鳴り始めた。その刹那、雷が袈裟懸けの木を直撃し、一瞬にしてその旅人の命を奪った……
…その袈裟懸けの栗の木に、幽霊の出没があったかどうかは分からない。ただ、その不気味な姿に、昭和の時代になっても、付近の住民の人々から恐れられたことは確かなようだ。「特に嫌なのは、葉が生い茂る時期に、風が吹くと不気味な音をたてる」といった証言もあったほどで、その不気味さが伺い知れる。
その袈裟懸けの栗の木は、倒壊の危険性から、1983年頃に読経をあげたうえで切り倒されたそうだ。
長話すまなかった。ツッコミたい人もいるだろうが、俺もある書籍で目にした話を、所々思い出しながら書いてみた。たぶん事実と違う所もあると思うわ。
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129984 ]

ワンピースのワンシーンってことか…
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129990 ]

129979さん面白かったよ、ありがとう。
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 129992 ]

129990さん
ご感想いただきまして、ありがとうございます。私にもう少し文章力があれば…と思う今日この頃です。
[ 2017/02/26 ] ◆-

[ 130063 ] NO TITLE

129979
最初日本昔話のナレーション風に読んでいたが、昭和の話になったところで急に金田一実写で再生されたw
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130070 ]

130063さん
ご清聴ありがとうございます。金田一実写、ぴったりだと思いますwそして、日本昔ばなし、懐かしいですね。今の時代こそ、必要であると私は思います。
まんが日本昔ばなし、全1474話のDVDもしくはBD化を望んでいる次第です。もう一度見たいなぁ……
ありがとうございました。それでは。
[ 2017/02/27 ] ◆-

[ 130189 ] NO TITLE

まんが日本昔ばなしは今では差別用語になってしまった言葉が使われてるから新しい記録媒体に移行出来ないと聞いたが本当だろうか
あと内容的に子供に見せるには不適切な話がどーこーとか…
全てがめでたしめでたしじゃなく、オチがなかったり時に残酷だったり理不尽だったりってのも大切だと思うんだけどねぇ
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130200 ] NO TITLE

差別用の言葉なんてほんとは無いと思うな。問題視しないといけないのは差別の意図があるかどうかであって。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130201 ] NO TITLE

いつ言葉尻捕まえて挙げ足取って難癖つけられるかわかったもんじゃないから最初から婉曲に表そうというだけの行為をしたものが「放送自粛コード」なだけなのにいつの間にか「放送禁止用語」だの「差別用語」だの拡大解釈に次ぐ拡大解釈で腫れ物にさわるような扱いになっちゃって、不便たらありゃしないよ。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130203 ]

DVDボックス調べたら、キャラメルコーンのピーナッツ位の割合で怖い話とかマイナー話が入ってるようだな。
元々が子供向けにマイルドになってるから、一部を除いて胸糞な話やアウトな表現は無かったと思うけどなぁ
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130212 ] NO TITLE

絵ヅラがみょーに怖かった記憶があるな。
みみなしホウイチとかキジも鳴かずばとか
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130217 ] NO TITLE

最盛期の夏場は、<span style="background-color:#FFFF00;">怖い話</span>が続いたものでしたね。
二本立てで、両方怖い。やっと耐えて次回予告を見たら、また二本とも怖そうで愕然。
それでも見てしまうんですよ(^_^;)
番組終盤は、絵柄も演出も、あまり怖くなかったような気がします。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130218 ]

ここのコメ欄の人たちは博識ですね。俺も頑張ろう。
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130227 ] NO TITLE

子供の頃に見た「牛鬼淵」は未だにトラウマなんだがw
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130229 ] NO TITLE

自分は、「船幽霊」がトラウマですw
タイトルの字まで怖かったです。

ところで、自分の上記の米一行目の<~>が出たキッカケが判りません(´・ω・`)
[ 2017/03/01 ] ◆-

[ 130237 ]

俺は「松山の洞窟」が怖かったです……
[ 2017/03/02 ] ◆-

[ 130243 ] NO TITLE

日本むかしばなしって語りのウェイトが大きいよね。聞いてるだけでも情景が目に浮かぶ。
「耳なし芳一」なんて音声だけ聞いてるほうがむしろ怖い。亡霊の声とか実に不気味。
[ 2017/03/02 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー