怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『花束を贈ろう』


ほんのりと怖い話スレ その120
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/28(水) 03:22:59.86 ID:EPK/v/ZY0.net
花屋の友人が体験した話ねー。

20代くらいの女性が花の予約に来たんだって。
頼んだ花は二つで、「アレンジメントでおねがいします」って。
一つは白い洋花で清純なイメージで、もう一つはピンクのバラを入れてお淑やかな感じで。
一応用途を聞いてみると、ちょっと恥ずかしがってから「友人の結婚式に」と言っていた。
花屋ってお悔やみとか法事のほうが多いから、大々的なお祝いの注文はつい張り切っちゃうと友人は言っていた。
支払いは当時でもいいと言ったけど、他の人が取りに来るかもということで支払いを済ませ、
再度受け取り日時の確認と、注文書の控えを渡して話を終えた。

当日、比較的暇なこともあって、一つに30分以上の時間をかけて注文のアレンジメントを作った。
友人の店では基本的には20分以内というノルマがあるけど、
余裕があるなら時間がかかっても満足のいく、自分の最高のものを作りたいというのが友人だった。
この辺り花屋も芸術家気質なんだろう。
というわけでここひと月で最高の出来と言えるアレンジメント二つを前に、
自信満々、きっと、いや絶対喜ぶぞと思っていたそうだ。

さて、約束の時間に来たのは当人ではなく中年かもう少しいってる女性。
控えは持っていたので引き渡すが、『頼まれて来たが心当たりが無い』といった感じで不思議そうに帰っていった。
そこからの話は端折るけど、
注文に来た女性は、受け取りにきた女性(母親だった)が花を取りに来ている間に首を吊ったそうだ。
一つは自分用。もう一つは母へのプレゼント。
後悔もあるし、ほんとうにお母さんには感謝している。けど耐えられない。
そんな遺書があって、二つのアレンジメントが並ぶことになったぞ。
端折った後の話は、亡くなったのが俺の家の近所の人だったからわかっただけで、友人には言っていない。
友人は男なのに感情移入が激しくて、
お悔やみの注文を受けた日に偶然酒飲みに行ったりすると、遺族がどんなに悲しいだろうと半泣きにまるほど優しい奴だから。
この間の彼岸が明けて、お疲れ様と酒に誘ったら、
酔っ払いながら、もう居ない人を思って花を添える行為を思うと耐えられない、と泣いててちょっと引いたし。

自殺する自分と、迷惑をかけるであろう母に花を準備してまで死を選んだ女性は、どれほど苦しい状況だったんだろうか。
これ以上は、流石に詮索出来ない。


次の記事:『業界人に有名なマンション』
前の記事:『誰かの悪意』
[ 2017/01/10 ] ほんのりと怖い話

[ 126535 ]

花屋の友人の方が、本当に気の毒でならない……彼には今後、その件を打ち消せるほどの何か良いことがあるよう心から願う!負けないで‼‼‼‼
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126536 ]

126535だけど、連投ごめんね。
…もちろん、自ら命を絶ってしまった女性も辛かったんだろうし、その女性の母親も気の毒だと思う。
花屋の友人は、本当に心の優しい良い人なんだね……だからこそ、彼には今後幸せになってほしいんだ……
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126549 ] NO TITLE

優しいと言うかヤワと言うか…女っぽいね。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126551 ]

いやいや、確かにちょっと繊細すぎとは思うけど、こういう男の子ってそういう意味じゃ共感できる女子力高いから、意外とモテるんだよね〜。彼は私の気持ちや思っていること、分かってくれる💖みたいな感じで。
なんて書いている私は、女子力低すぎて同性にも時々ひかれる♀でございますがw
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126555 ]

めんどくさいやつかもしんないけど、直せとは思わないかな。
それよりもそんなナイーブで大丈夫なのか心配になるなあ。
書き手みたいないい友達もいるみたいだから案外平気なのかね
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126557 ] NO TITLE

繊細じゃない人には花束作ってもらいたくないなあ。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126558 ] NO TITLE

このご友人は、ナイーブではなく、感情移入が得意で、想像力が豊かなだけなんだと思うよ。
だから、楽しいことはほんっとうに楽しくて、悲しいことはめっちゃ悲しい。
こういう人生は、総合的に見ると楽しいはずなので、きっとご友人は大丈夫。
身内がこんな感じだけど、基本脳みそに花が咲いてる感じらしい。でも、咲かせてやるには水分も必要だから、泣けるときにはとことん泣くといってた。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126561 ]

オネエで想像するといいと思うよ
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126562 ] NO TITLE

悲しむべきを悲しめるのはとても幸せなことだよ
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126563 ] NO TITLE

悲しい目に合わないのが本当の幸せだ
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126564 ] NO TITLE

お酒と気心が知れた友人が揃ったときくらい好きにすりゃいいよ。
そういう関係って大人になると貴重なんだよねー。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126565 ] NO TITLE

うちの父さんは飲み友達同士で「娘が生まれたら名前をともこにしようぜ」って全員が誓いを交わしたらしい。
本当にその友達同士に全員娘が生まれて全員「ともこ」と名付けやがった。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126567 ] NO TITLE

126561

はじめから假屋崎先生(華道の)でイメジした
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126571 ] NO TITLE

ただの飲み会のノリでそこまで通すとは思えんし、よほど親しいんだな。
全員が律儀に誓いを守る結束力はある意味評価するべきか・・・
まあ悪い名前ではないじゃん
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126573 ] NO TITLE

ともこちゃんず
親父たちにしてみれば、全員俺らが守ってやる!
くらいの勢いを感じる
バカはバカでも親バカず
愛情深い親父たちに敬意を表す
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126582 ]

しかし、ともちゃんズの父娘が勢揃いしたら、かなりのカオスだなw
フルネームで呼ばないと、どのウチのともちゃん呼んでいるのか、全く分かんないやねw
ちなみに私は父方のいとこの子供が同じ名前。
今は結婚して姓が変わっているけど、姓のほうも日本いちにを争う多さの名字。
この先私が離婚したり、いとこの子供が同じ姓の人と結婚したら、
同姓同名だぁ〜。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126588 ] NO TITLE

花屋は男女を問わず繊細な人多いんじゃないかな。
商材を卸していたけど(ラッピング用品)、物言いも柔らかかったな。
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126599 ]

宇多田ヒカルの歌かと思った…
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126602 ]

思わぬ展開に衝撃。
お母さん、ショックだっただろうなあ・・・
[ 2017/01/10 ] ◆-

[ 126613 ] NO TITLE

お母さんが後追いしないかどうかが心配だよ。
[ 2017/01/11 ] ◆-

[ 126614 ] NO TITLE

優しい米だな
[ 2017/01/11 ] ◆-

[ 126638 ] NO TITLE

まずタイトルで『花束を君に』を連想し、読んでから聴いたら泣きたくなった。ご冥福をお祈りします…
[ 2017/01/11 ] ◆-

[ 126898 ] NO TITLE

読んだあと、頼みもしないのに頭ん中でラルクが歌い続けている「花葬」
[ 2017/01/14 ] ◆-

[ 127155 ] NO TITLE

途中でしんのすけがでてきてびっくり。
[ 2017/01/17 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー