怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『汲み取り式のトイレ』


あとから考えると怖い幼い記憶

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/17(土) 19:46
なにせ子供のことですから、「夢でも見ていたんだろう」ってのが常識的な判断だと思うんですが……
それでも映像としてはっきり記憶に残っている、「納得のいかない記憶」ってのがひとつだけあります。

 当時、ぼくは両親の仕事の都合で、大阪府門真市の親戚の家に預けられていました。
七十年代前半頃で、親戚の家のトイレは、思いっきり汲み取り式でした。
便器の真ん中にぽっかり穴が開いていて、真下に汚物が見えるタイプ。
子供心に、臭いやら怖いやらですごくイヤだったのを覚えています。

 ある日のことです。ぼくは外から遊んで帰ってきて、まっすぐトイレに直行しました。
このことからでも、少なくともこの事件?があったのが「真昼」だったのをわかっていただけると思います。
夜中に目が覚めて、とか、朝起きてすぐ、とか、そんな半覚醒状態ではなかったことだけは確かです。

 きしみ音をあげる、木の扉を開けて、トイレに入ります。
たしか、便器にはプラスチック製の蓋がついていたと思います。
それをどかそうとして、ぼくは異変に気づきました。
 便器の内側が、妙に明るいのです。
 中をのぞきこんで、あっといいました。
便器の落し口の真下、2メートルくらいのところに、地面が見えるのです。
 ええと、お分かりでしょうか?
普通、汚物しか見えない、真っ暗な空間であるべき便器の内側は、真昼の陽光に溢れ、
そして眼下には、アスファルト舗装されていない、小石のちらばる地面が見えているのです。
 あれえ? と思い、子供心にすごく悩みました。このままうんこ(すいせません)しちゃっていいのかなーって。


7 :ニセ子供:2001/02/17(土) 19:47
 しばらく、呆然と、便器の向こうの別世界を見つめていたときです。
 ふと、真下の地面を人影がよぎりました。
 あれっと思うまもなく、人影は戻ってきました。おそらく、ぼくの視線に気づいたのだと思います。
 五十代から、六十代くらい。頭にちらほらと白いものの目立つ、中年の男の人でした。
いまでもはっきりとその姿を思い出せます。
 頭にはよれよれの帽子
(テレビで、セリ市に参加している魚屋さんの姿を見たことあるでしょう? あんな人たちがかぶっているような帽子です)。
首には汚れたタオルを巻きつけ、顔は日に焼けて赤銅色に染まっていました。
 男は顔をあげ、ぱったりぼくと視線があいました。
 そのまま対峙すること、数秒。
 おじさんは怒鳴り声をあげました。
「坊主、そんなとこで見てたら、危ないやろうが!」
 ぼくは後ろも振り返らず、あわててトイレから逃げ出しました。

 当時、親戚夫婦は、家の近くのうどん屋で働いていました。
 ぼくはその店に逃げ込むと、おばさんをつかまえ、必死でこの異常事態を訴えました。
「あのねー、知らんおじさんに、危ないゆうて怒られてん」
「そうかー。危ないことしたらあかんでー」
 ちゃうっちゅうねん、おばはん汗!
 あんたんちのトイレでやっちゅうねん!

 しかし、ガキの悲しさ、この事態をうまく言葉で表現することができず、
結局この事件はそのままお蔵入りになりました。
 その後、ぼくは半年ほどその家に居候してましたが、
子供心に「あれは妖怪やない、人間やから怖うない」と思い、怖がることもなく、元気にトイレで用を足していました。
 怖くなってきたのは……それから十年もたってからでしょうか。
 いったい、あのおじさんと、トイレの下のもうひとつの世界の正体は、なんだったのでしょうか。


次の記事:『空き地でボール遊びしてた』
前の記事:『数人で険しい崖を登っていた』
[ 2016/10/01 ] その他

[ 120530 ] NO TITLE

TOTOタイムマシンが開発されたのか
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120531 ] NO TITLE

万が一落ちた場合どちらに行くのか?
とりあえず肥溜めはやだな
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120532 ]

おじさんはベンジョンソンやろな
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120536 ]

神様やで
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120537 ]

かの有名な雲竹斉さんだな、間違いないわ。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120538 ]

>>120530
評価する
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120539 ]

これって、おじさんの方からは投稿主の事はどう見えてたのかな?
普通に「危ないぞ〜」的な事言ってるから、少なくとも便器越しに見えてるっぽくはないと思うんだが…
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120540 ] NO TITLE

「あんなぁ、うんこしたろ思てたら、便壺の中が外になってて晴れてんねん。
ほんで便壺の中を知らんおっさんが通りかかってな、
危ないやろうがて怒られてん」

こう言われても納得は出来ないだろうなぁ
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120543 ] NO TITLE

ベンアフレックじゃなくてよかったな
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120545 ]

>120539
どこか高い所かな?
「おじさん、ぼくどこにいるの?」と聞いてみてほしかった。
それよりも、もしう○こをしていたら『危ないとこからう○こをする坊主』というシュールな状況になっていたかと思うと胸熱。
おじさんはブチギレだろうけど。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120554 ]

あのプラスチック製のフタがモアイに見えてたなぁ。…私穴に落ちたことあります。
年長さん位の時でしたが一生分の反射神経を動員してふちに掴まりおかーーーさーーーーん!と声の限りに呼びました。
当時まだ1人のトイレが怖かったのでドアを開けてたのが幸いでしたが、穴にはまった娘の姿がツボにはまってしまったらしく母はしばらく笑い転げていてすぐに引き上げてはくれませんでした。あの時ほど蜘蛛の糸にぶら下がる杜子春の気持ちを体感できたことはありません。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120560 ] NO TITLE

>便器の落し口の真下、2メートルくらいのところに、地面が見えるのです。

・・・って事は、そんなに高くは無いのかな。例えるなら、天井裏から室内を見下ろしたくらいの高さの感覚?
おじさんの身長も考慮すると、結構至近距離で怒鳴られた事になるのかな。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120561 ]

120554 蜘蛛の糸はカンダタよ。
意外なところにある●は野良猫やなんかじゃなくもしかして…。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120571 ] NO TITLE

なんか似たような話を読んだ覚えがあるな。
座敷の地袋とかちょっとした隙間だったような気がする。
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120572 ] NO TITLE

そのままうんこしてたらおっさんは糞まみれになって怒られてたな
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120573 ] NO TITLE

おっさん「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!おれに糞を落としたガキをとっちめようと上ってきたら便所に居た(ry」AA略
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120580 ]

もしかしてバキュームカーではなく人力で汲み取っていたのか…
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120583 ] NO TITLE

時空のおっさんだったんじゃない?
[ 2016/10/01 ] ◆-

[ 120617 ]

トイレの神様
[ 2016/10/02 ] ◆-

[ 120644 ] NO TITLE

烏枢沙摩明王様じゃろうて。
[ 2016/10/02 ] ◆-

[ 120736 ] NO TITLE

一時的にワームホールが繋がったって考えるのが妥当だろうな
まあそれがなんでトイレなのかはわからんが・・・w
[ 2016/10/04 ] ◆-

[ 120747 ] NO TITLE

ワームホールを妥当とか言っちゃうのか、すげぇな。
[ 2016/10/04 ] ◆-

[ 120757 ] NO TITLE

>ある日のことです。ぼくは外から遊んで帰ってきて、まっすぐトイレに直行しました。
>このことからでも、少なくともこの事件?があったのが「真昼」だったのをわかっていただけると思います。
>夜中に目が覚めて、とか、朝起きてすぐ、とか、そんな半覚醒状態ではなかったことだけは確かです。

これどういう理屈で「真昼」ってわかるんだ?
[ 2016/10/04 ] ◆-

[ 120774 ] NO TITLE

確かに。

季節が夏とかなら朝でも結構さんさんと日が照るだろうし真昼とは限らん。

けど、分かって欲しかったのは昼中かどうかじゃなくて、ちゃんと覚醒していて夢や幻の類いじゃないことだけは確かですよ

ということを言いたかったんだろう。
[ 2016/10/04 ] ◆-

[ 120775 ] NO TITLE

俺がその怪異を何とかしてやる!

❰ がんばり入道、ホトトギス! ❱
[ 2016/10/04 ] ◆-

[ 120831 ] NO TITLE

不条理だけど、ありありと想像できました、投稿者さん目線で。

しかし不思議なこともあるものですね。
[ 2016/10/05 ] ◆-

[ 120860 ] NO TITLE

120831

投稿者の心情を 「汲み取っている」
[ 2016/10/06 ] ◆-

[ 120891 ] NO TITLE

長編ドラえもんに、こんな話あったよね。
のび太の部屋の畳の下に、何故か異空間の入り口ができて、
他の星の誰かの家(だっけ?)と繋がっちゃて…とかいう話。
題名忘れたけど。
[ 2016/10/06 ] ◆-

[ 121143 ] NO TITLE

これのおじさん視点みたいな話をここか新耳袋あたりで読んだことがあるな。

会社の倉庫か何かに物を取りに入ったら、天井の梁の隙間?から子供がこちらを見下ろしている。
「こら!一体どこから入り込んだんだ!それにそんなところにいると危ないぞ!」
と、とりあえず叱ったのだが、ちょっと目を離した隙に子供の姿は消えていた。
あわてて同僚と倉庫内を探したがどうしても見つからない。
よく考えると倉庫には常に鍵がかかっていて、よその子供が入り込めるはすがなかった。
子供の恰好は本当にそこらにいる普通の子といった感じで、どう考えても幽霊とか化け物の類ではなかった。

って感じだったと思う。
似たような現象がいろんなところで起こってたりするのかな?


[ 2016/10/10 ] ◆-

[ 123415 ]

おじさんの居場所は平行世界か過去の現実で、
おじさんからは電信柱か屋根の上か、子供があぶない場所に乗ってるように
見えたんだろうな〜。便所ガミさんが扉を開けっ放しにしてたのかな?
[ 2016/11/16 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー