怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『蜘蛛とおばあさん』


ちょっとした不思議な話や霊感の話 その96
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1461728055/

310 :3-1@\(^o^)/:2016/05/10(火) 11:27:40.92 ID:my1MCSdO0.net
近所に一人暮らしのおばあさんがいる。
これは、おばあさんの娘さんから聞いたお話。

ご主人を亡くして以来、20年以上一人暮らしをしているおばあさんは、今年90才を超えた。
90才というと、実子にも孫がいる年代だ。
子供たちは比較的近距離に住んでいるが、毎日通うには困難な距離だ。
兄弟が三人いるので、一日おきに交代でおばあさんの様子を見にくる。
長年の畑仕事のおかげで足腰が丈夫だから、おばあさんは一人暮らしにも困らない。
だが最近、少しばかり忘れっぽくなった。
子供たちは、おばあさんが火の不始末で火事でも起こさないか、
あるいは、悪質な訪問販売に金銭をだまし取られないか、そんなことを気にしていた。

ある時、みんな都合が悪くて、一週間ほどおばあさんの様子を見に行けないことがあった。
一週間ぶりに長女が尋ねたとき、おばあさんはコタツに座ってうつむき、何かブツブツ言っていた。
「そうか、そうか お前は元気だねぇ。 気を付けるんだよ。またおいで」
下を向いて、そう誰かに話しかけていたのだ。
長女が青ざめたのは言うまでもない。
一週間誰も来なかったせいで、一気にボケてしまったのではないか、そう思ったのだ。
だが、おばあさんの頭はしっかりしていた。
訪れた長女を見ると、おばあさんはお茶を入れに台所に立った。
急須と湯呑を持って戻ってきたおばあさんは、いたずらっ子のような顔で長女に言ったという。
「あたしがボケたと思ったんだろう。ボケたりしていないよ。最近友達ができてね。毎日遊びに来てくれるんだよ」


311 :3-2@\(^o^)/:2016/05/10(火) 11:28:13.04 ID:my1MCSdO0.net
数日前、おばあさんは一匹の蜘蛛を助けたのだそうだ。
台所にいたハエトリグモ。体長一センチにも満たない、巣を張ることもない蜘蛛だ。
蜘蛛が台所のシンクに落っこちて、とても困っていたのだと言う。
右往左往する蜘蛛の様子を、おばあさんは面白く観察していたのだが、そのうち気の毒になって、そっと手を差し出した。
すると蜘蛛は、逃げることもなくおばあさんの手に飛び移ってきた。
そうして、しばらくおばあさんの顔をじっと眺めていたのだと言う。
その様子を見たおばあさんは、蜘蛛が自分に懐いたのだと感じた。
こんな小さな蜘蛛でも助けてくれた人間の事がわかるのだと、感心したのだそうだ。
窓を開けて外に逃がしてやったのだが、
どういうワケか、次の日からおばあさんがコタツで休んでいると、人懐こくやってくるようになった。
最初は違う蜘蛛だと思ったが、
何気なく話しかけると、まるで言葉が判るようにおばあさんをじっと見つめ、
しばらく話をすると、チョコチョコどこかへ去っていく。
その様子がとても可愛く、蜘蛛が来るのが楽しみなのだと言った。
娘さんは密かに、やはりボケたのではないかと疑った。
蜘蛛を話し相手にするなんて、なんだか哀れにも思えた。
そんな心情を悟ったように、おばあさんがこう続けた。


312 :3-3@\(^o^)/:2016/05/10(火) 11:28:48.67 ID:my1MCSdO0.net
「昨日はね、うっかりセールスマンを家にあげてしまって、
 売り込みを断りきれないでいた所を、あの蜘蛛が助けてくれたんだよ。
 契約書にサインしろといって書類を広げた所へ、あの蜘蛛がやって来て、書類の上を這いまわったんだ。
 そのセールスマンは蜘蛛が大嫌いだったみたいで、逃げるように帰って行ったよ。あの蜘蛛は賢いんだ。
 昔話のようだけど、蜘蛛の恩返しって、本当にあるもんだね」

「にわかに信じられない話ですけど、
 今日もおばあさんの所を訪ねたら、小さな蜘蛛とおばあさんが、楽しそうに話をしていたんです。
 おばあさんにとっては、蜘蛛でも大切な友達なんですね」
娘さんは苦笑いしながらそう語った。

蜘蛛とおばあさんの不思議なお話。


次の記事:『ラッキーな日』
前の記事:『ネックレスが突然切れた』
[ 2016/06/17 ] ちょっとした不思議な話や霊感の話

[ 112934 ]

『蜘蛛の糸』を思い出した。こちらは(一応)ハピエンでよかった。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112936 ] NO TITLE

信じるよ。
私も以前、庭先でカナヘビに話しかけていた。名前を呼ぶとちょろちょろと出てくるもんだからさ。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112943 ]

そのうちテイムするんですねわかります
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112947 ]

なんか温かい話だ。
実はお婆さんが「異能力、独歩吟客!」で、手帳に書いた蜘蛛を実体化させてたとか妄想したのは黙っとこ…
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112953 ]

物言わぬ蜘蛛の愛に泣く男
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112955 ]

自分も部屋に入って来た虫の類はなるべく外へ逃がしてあげてる(蚊など刺してくるものは別)が、一度も恩返しされたことない・・・
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112958 ] NO TITLE

昔、アゲハ蝶の幼虫を育てて、成虫になったら放してた。
何十匹と育てたうち1匹だけだけど、まるでお礼のように
二回ほど頭上でくるくる廻ってから飛んでった子がいたなあ。
思い出して、ちょっとほっこり。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112959 ]

数日前から部屋の天井に蜘蛛がいるんだけど…
毎日ちょこっと移動してるぐらい。は、話しかけてみようかなっ|ョД`*)
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112965 ] NO TITLE

ハエトリグモも個性は様々みたいで、
前に一匹だけ、なつっこい子がいたな。
実家の私の部屋に棲み着いていて、帰宅して部屋に戻るとどこからか出てきてくれる。
顔を寄せても逃げないで、話を聞いてくれてるみたいに
じっと向けられてくる四つの丸い目が可愛かった。

あるとき帰ったら、ベッドの手前の床でひっくり返って、足を畳んで死んでいた。
泣いたよ…それ以来、ハエトリグモは絶対に殺さない。今も壁とかあちこち、
ちょろちょろしてるよw別れが辛いので、親睦は深めないようにしている。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112969 ]

ハエトリ位なら同局できるかもだけど、軍曹さんや女郎姐さんとはちょっとご遠慮したい。頼もしいんだろうけど…
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112974 ] NO TITLE

イイハナシダー( ;∀;) ほんわか
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112975 ] NO TITLE

軍曹と親睦?を深めたことはあったかも。
数年前だが深夜2時位に障子に軍曹が張り付いてたことがあったんだが、夜の蜘蛛は〇せって言うけど益虫だし…とこの時は見逃してあげた。
それから毎回2時頃数日に一回の感覚で手の平大の固体が障子に張り付いてる事があってお前またきたのかーって感覚で見守ってたんだ。
で、何回か同じことがあって愛着が沸いた頃に気づいたんだが、こいつが出た日は決まって悪夢を見ない。
この頃夢で見たくないレベルの悪夢が多くて深夜まで起きてた、それでも悪夢は見てたんだけどねw

ひょっとしてこいつがなんかしてくれてるんだろうか?と思い始めて数日後、朝起きたら布団上で臆病なはずの軍曹が此方をじっと見つめてた、そのまま数分位見つめあった後軍曹はゆっくり立ち去ってった。
その日から悪夢は見てない、寧ろ夢も見ない。
以上フィクション無しの実話でした、まぁ偶然かも知れん
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112977 ]

つい最近「くも子」と名付けたハエトリに去られた私。ルンバの前には一声かけて避難を促し旦那さんにも踏みつぶさないよう注意喚起し一ヶ月程同居してたけどある晴れた日にベランダから旅立っていった。
元気でね、くも子。次はもっとセンスに富んだ名前を用意しておくわ。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112979 ]

ハエトリと軍曹の違いが分からないけど画像をクグルのが怖い…
ウチのでっかいクモはどっちやろ
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112981 ] NO TITLE

>112979
ハエトリはちっちゃいよ。小指の先ほど。
でっかいなら軍曹じゃないかなぁ
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112984 ]

えっアイツラあんなちっさいのにハエ取るの!
じゃあウチ、ハエトリもめっちゃおるけど軍曹もおるわ…
カオス…(´・ω・`)
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112991 ]

112975さん
蜘蛛が悪夢を食べた話を読んだことありますよ。
正確にはアメリカインディアンの縁起物で蜘蛛の糸で悪夢を絡め取るグッズがあるんだけど
代わりに蜘蛛を飼った人がそれでも効果バッチリで蜘蛛も丸々太ったとか。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 112993 ] NO TITLE

ドリームキャッチャー! 夢見がちな捕手!
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 113003 ]

節子、そっちのキャッチャーやないで
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 113004 ] NO TITLE

うちにも台所に全長数十ミリ(昔は)の蜘蛛、住んでたわ。
小さい時に出会って、可愛かったから「こんにちわ♪」とか言ってたんだけど。

いつしか、皿を洗おうとすると、天井から鍋の取っ手にかけて、
「一本の光るモノ」がしょっちゅうかかってるのを発見するようになって「?」と思ってたんだわね。
で、ある日、その「光るモノ(実は一本の蜘蛛糸)」を辿って、
元その「小さいの」と同じ蜘蛛と思われる、しかし今や五センチ程に成長した奴に遭遇。
(降りてきて、目の前でこんにちわ)
そのデカさに恐れおののいた私は、つい「居てもいいから、もう姿見せないでね」と
奴にお願いしてしまったところ、それ以降「一本の光るモノ」も奴自身の姿も見なくなった。

※欄の温かい交流話を読むと、何だか惜しいような怖いような、
何とも複雑な気分になります。
元気だといいなぁ…。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 113017 ]

クモに、ライターの火をキンチョールに引火させて浴びせていた俺は罪人。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 113034 ] NO TITLE

蜘蛛は知能高いと思う。
[ 2016/06/17 ] ◆-

[ 113045 ]

鳥を飼っていたときは蜘蛛はエサ扱いだったなあ…
たまにわざわざ外で捕ってきたりして。
鳥が居ない今は、蜘蛛が居ても無視か退かすかウッカリ掃除機で吸うかだけど、まあお友達にはなってくれないだろうね。
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113055 ]

なぜ日本にはイナゴの佃煮とかあるのにクモを食べる文化はないんだろうね。
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113068 ] NO TITLE

※112993
※113003
正捕手争いはどこも熾烈やからね……
噴いたわw
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113089 ] NO TITLE

ハエトリさんは憎めないよねえ
このへんは気温が高いからなのか
マンション住まいだからか
アシダカさんは今まで見たことがない

別のやつで糸使うタイプのちっこいのが
いつも天井から旦那の仕事用机に降りてくるんだが
空気を読んでるのか
私の机には降りてこないw
私は小さい虫ほど苦手なんだよ…
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113098 ] NO TITLE

※113055
蜘蛛は肉食だから美味しくないんじゃない?
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113104 ]

正義の味方 スパイダマッ!と頭に浮かびました。
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113107 ] NO TITLE

問答無用で蜘蛛でもムカデでもカメムシでも冷凍タイプの殺虫剤噴射する私って人生損してた?
[ 2016/06/18 ] ◆-

[ 113125 ]

大人の手の平サイズの軍曹とルームシェアしてるよw
見つけると存在感あって、めっちゃ怖いorz
でも、お陰様で部屋でゴキを見た事が殆どない。
そろそろ別の部屋に移動して頂きたいけどな。。
[ 2016/06/19 ] ◆-

[ 113181 ]

カンボジアで蜘蛛のからあげ食べるそうだよ
タランチュラ。
カニによく似た味って西原理恵子の本にかいてあった
[ 2016/06/19 ] ◆-

[ 113194 ]

クモとカニって仲間みたいなものでしょ。

そして日本では岸辺露伴がクモを食べる。
[ 2016/06/19 ] ◆-

[ 113218 ] NO TITLE

>クモとカニって仲間みたいなものでしょ。
大まかな分類(節足動物門)だとそうだけど、クモ(鋏角亜門)とカニ(甲殻亜門)結構遠いよ、クモとカブトガニ(鋏角亜門)の方が近い

宮本亜門
[ 2016/06/20 ] ◆-

[ 113352 ] NO TITLE

蜘蛛は話通じる
そしてききわけがいい
[ 2016/06/21 ] ◆-

[ 113387 ] NO TITLE

蜘蛛「僕はいつでも、君たちの親愛なる隣人さ」
[ 2016/06/21 ] ◆-

[ 113393 ] NO TITLE

わたし「クモさん、あれだけわたしたちの生活動線に巣を作らないでってお願いしているのに…どうして、ドウシテ、ドウシテ、ドウシテ…」
[ 2016/06/21 ] ◆-

[ 113548 ]

113393
悪い虫が寄ってこないように、あ、見張っているさぁあ。
[ 2016/06/24 ] ◆-

[ 114166 ]

コメ欄も含め和む




[ 2016/07/03 ] ◆-

[ 114189 ] NO TITLE

ハエトリグモは仲間同士手足の振り方で手話のような会話をしてるらしくて
研究してる大学がある
解明できれば人間もハンドサイン風に会話できるかもしれないんだそうな
[ 2016/07/03 ] ◆-

[ 115580 ] NO TITLE

113104
いや、正しくは「地獄からの使者、スパイダーマッ!」だと思うぞ。
[ 2016/07/23 ] ◆-

[ 118269 ]

進行方向にいると殺しちゃうんだよね、いくら殺さないように気を付けてもなんとしても床に降りてくるんだよ。
たのむから壁か天井付近にいてくれれば殺さずにすむのに…(泣)
[ 2016/08/27 ] ◆-

[ 123208 ] NO TITLE

ビルの谷間の暗闇に、キラリと光る怒りの目があるんだな。
[ 2016/11/12 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー