怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『雨の日に傘をさして歩いていた』


怖い話&不思議な話の投稿掲示板
投稿者「NO NAME ◆AUAc3Az」 2016/03/29

私の祖父の母国にいた親族の話。

雨の日に傘をさして歩いていると、どこからか鐘の音が聞こえ、葬列に出会った。
教会に向かう人が皆白い薔薇の花を持ってるのを見て、教会で用意していないのか不思議だなと思いながら列を見ていると、
妙に知り合いばかりがいる。
ぎょっとして周囲を見回しても、誰も彼に気付いてくれなかったそうだ。
しかも、霧で霞んだようにいやに色彩が曖昧である。
これは厄介なものに出会ったようだなと、警戒して列から離れようと決意し、
顔を隠そうと傘の持ち手を短く握り直して気付いた。
なんと、自分の手にも薔薇が一輪握られているではないか。しかも自分一人だけ、真っ赤な薔薇なのだ。
そして、その薔薇を見た途端、彼は見知らぬ妻の存在を思い出す。
幼馴染みであったこと、やや深刻な喧嘩や、恋に落ちたときの喜びや不安、結婚式の歓声に、
事故で亡くなる日の朝の姿まで。
これは、自分の妻の為の葬式なのだということまで思い出した途端、わあっと声を上げて泣きたくなった。
だが次の瞬間、ガラガラと音を立てて道を走ってゆく馬車の音に目を瞬くと、そこは彼のいつもの散歩道であった。
勿論彼は妻を喪うどころか、恋人もおらず、深い酩酊から醒めたようだったと言う。

彼はその後、雨の日に鐘の音が聞こえてくると傘を持って彷徨い歩いたが、あの葬式を再び見ることはなかった。
自分が紛れ込んだ奇妙な世界の、在りし日の記憶があまりにも幸福だったのだと穏やかに語り、
亡くなるまで独身であったそうだ。

それ以降、血族の中では雨の日に真っ黒な大きな傘をさすのは良くないと言われている。
戦前のドイツのお話。


次の記事:『ともちゃん』
前の記事:『火の玉を見つけた』
[ 2016/03/30 ] 怖い話まとめブログ

[ 107931 ] NO TITLE

自分の未来の奥様のお葬式に遭遇した話だと思ったら
夢幻紳士の中の「老夫婦」って一編を思い出したけど
こちらのお話の方が切ないなあ

書き手さんの文章もとてもお上手ですね
情景が目に浮かんできます
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107932 ] NO TITLE

心当たりのある幼馴染みはいなかったんだろうか
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107933 ] NO TITLE

>それ以降、血族の中では雨の日に真っ黒な大きな傘をさすのは良くないと言われている。

それは、実際黒い傘を差したこの人が、
現実かそうで無いか分からない記憶?経験?にとらわれて、
『一生独身を貫いてしまった』から、ということなのだろうか?
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107951 ] NO TITLE

愛する人が最初からいないのと、出会えたけど失うのとどっちが幸せかなぁ…ってちょっと考えてしまうな。
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107959 ] NO TITLE

愛する人が最初からいない人は、「出会えたけど失う方が幸せ」
出会えたけど失った人は、「愛する人が最初からいない方が幸せ」
って思うんじゃないかな。
後者の方は、時間とともに考えが変わりそうな気もするけど。
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107961 ] NO TITLE

前世の記憶かと思ったけど、知り合いが参列しているから違うか
もしかしたらパラレルワールドのもうひとつの人生とリンクしてしまったのかなひ一人だけ赤いバラというのが、示唆的でいいね
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 107973 ]

ドイツのクォーターだかハーフとか池面ぽいね
女性だと体格良さそう
[ 2016/03/30 ] ◆-

[ 108014 ] NO TITLE

え、亡くなるまで独身だった祖父?血族??
[ 2016/03/31 ] ◆-

[ 108042 ]

亡くなるまで独身だったのは、祖父の母国にいた親族
[ 2016/04/01 ] ◆-

[ 108098 ] NO TITLE

確かテニスンか誰かの言葉で「愛して失うことは、愛した経験のないことに勝る」
というのがあったな。
まあ、人それぞれだろう。
[ 2016/04/01 ] ◆-

[ 108160 ] NO TITLE

人生って思いでの積み重ねで成り立ってる面もあるから、愛する人が最初からいないのと出会えたけど失うでは重みが違う気がする。
[ 2016/04/02 ] ◆-

[ 108204 ] NO TITLE

>愛する人が最初からいない人は、「出会えたけど失う方が幸せ」
>出会えたけど失った人は、「愛する人が最初からいない方が幸せ」

人生の中で沢山出会いがあるなか、出会った瞬間「この人しかいない」と思えるほどの
激しい恋におちるような人に出会えたら何時かタヒぬ時に「自分の人生も悪くなかった」と
思えるよね。そこそこに相手の条件などで「この人でいいかな」という恋しかしてこなかったような
人とは全く違うと思う。その分、失う時にはショックも大きいけどね
経験のない人は「激しい恋に落ちてみたい」期待感から前向きな「出会いたい」けど、
経験のある人は「失う恐怖や絶望を二度と味わいたくない」から「だったら最初から出会いたくなかった」。
[ 2016/04/03 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー