怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『ドウドウ(またはドードー)』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?139

857 :ドウドウ(またはドードー) 1/2:2006/08/17(木) 13:58:13 ID:4qpR0/bW0
暇だったので昔体験したオカルト話でも書き込もうか。
思えばこの経験が俺のオカルト好きの原点なのかも知れぬ。

小学校低学年のころ、何回か友人Kとドウドウという遊びをした。
どういう遊びかというと、夕方5~6時くらい、家に帰るくらいの時間になると、
俺かKのどちらかがドードードードーと叫びはじめ、走って家に帰るのだ。
ドウドウというのはKの作った架空のお化けで、夕暮れどきになると現れて子供をさらってしまうという設定。
大声をあげながら走るため、かなりテンションも上がり、
夕方という時間の不気味さも手伝って、幼心にけっこう怖い遊びだったのを覚えている。

そんなある日のこと。10月か11月ごろだったと記憶している。
ドウドウをやって遊んでいると、近所のじいさん(故人・当時70くらい?)にいきなり怒られた。
「お前ら!!何しよんぞっ!!ドードーなんて言うて・・・連れちいかれても知らんぞっ!!」
普段はやさしいじいさんに、よくわからない理由で怒られて俺はもう半泣き。
わけのわからないまま、オロオロして遊びの発案者であるKの方を見た。
すると・・・なんかヤツの調子が微妙におかしい。
今まで見せたことのないようなヘンな顔(なんというか・・・歪んだ感じだった)、言葉になっていない意味不明の声。
じいさんの顔が見る見るうちに真っ青になる。
「いかんっ!!Kは憑かれるちょるっ!!太夫さん呼べっ!!早ようせにゃぁ・・・」
今思えばものすごく貴重な体験だったのだが、あまりのショックにそのあとのことはよく覚えていない。


858 :ドウドウ(またはドードー) 2/2:2006/08/17(木) 13:58:46 ID:4qpR0/bW0
聞いたところによるとKはその後、神主のところへ連れて行かれお祓いをうけたらしい。
次の日から一週間ほど小学校を休んだ。
そして、覚えているのかいないのか、ドウドウのことを口にすることは二度となかった。
俺も怖くてそれを聞くことはできなかった。

・・・で、そのまま時は流れ、俺は高校生のころ。俺たちを怒ったじいさんが亡くなった。
ちょうどいい機会と思い、葬式が終わって帰ってきた父と母ににドウドウとは何か?と聞いてみた。
普段、俺のオカルト趣味に呆れている両親だから軽くスルーされるかと思っていたが、
「まだ覚えとったんか。一応教えてやるけど、あんまり他言するなよ」と言われ、教えてもらうことになった。

ドウドウが何なのかは誰も知らない。
意図して伝えられているわけでもないのに、子供たちの中にその存在を知っているものが出てくる。
共通しているのは、夕暮れどきになる現れ、ドードーと声を上げて子供をさらう存在だということ。
過去何人かKと同じような状態になり、太夫さんに祓ってもらった人がいるらしい。
太夫さんは何か知っているのかもしれない。でも、それを公言することはない。
たぶん表立って言うことではないのだろう。だからお前もこれ以上触れるな、と言われた。
やたら真剣な顔で説得する父の迫力に負け、つい「わかった」と言ってしまった。

あれから詳しくは調べていない。つーかなんか微妙に怖くて調べられなかった。
当方愛媛の山奥出身なんだが、誰か似たような話を聞いたことある人いる??


次の記事:『日系ブラジル人の教育を任されてた』
前の記事:『運命の糸』
[ 2016/02/23 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 105692 ] NO TITLE

連れ去られた者が新たなドードーとなり、コーカス・レースは続く...
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105693 ]

風の又三郎か・・・
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105694 ]

♪子牛を乗~せ~て~~♪
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105695 ] NO TITLE

あまりにも警戒心がないから、人が上陸してきたら
あっという間に狩られて絶滅したっていう飛べない鳥の話かと思ったら違った
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105696 ] NO TITLE

鏡の国のアリスか!
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105705 ]

>105694
それはドナドナ。
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105710 ] NO TITLE

>105695
ダヨネー (*´・ω・)(・ω・`*) ネー
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105713 ]

金太郎の歌にある、はいしどうどう はいどうどう は関係あるのかな?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105717 ]

「ドードーさん、ドードーさん」
最近、娘とディズニーのアリスをよく見てるから、
アリスのこのセリフが頭から離れないわ。
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105718 ]

愛媛の山奥て書いてあるけどじいさんの口調は高知弁ぽいね。柳谷村?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105719 ]

105695
同じく。これとサーベルタイガーは現物見てみたかったな。ハシビロコウが感じ似てんのかな?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105725 ] NO TITLE

105719
ハシビロコウはペリカン目ハシビロコウ科、ドードーはハト目ドードー科だから全然ちゃうよ。
見た目もくちばしが大きくて羽根の小さな巨大な肥満したハトとアヒルを足して2で割ったみたいな感じらしい。
ドードー科の鳥は全部絶滅して、スケッチと不完全な標本しか残ってないからあくまで「らしい」だけど。

自分はニホンオオカミが見たいなぁ。無いといわれつつ今でも生存の噂は有るし、クニマスもさかなクンさん達のおかげで再発見されたし、もしもって事はあるからなぁ。
生態系のバランスをとるためにも復活して欲しいなと思う。
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105735 ] NO TITLE

高知県民だけど、「ドードー」って何か聞いたことがある…
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105743 ]

>>105725
論破されるかもしれないけど
自然はバランスを崩して移り変わるもの
原因が自然現象でも特定の種族でも
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105744 ]

太夫さんを呼ぶ、っていう言葉から、高知の物部村のいざなぎ流を連想した。

あの辺りは落武者の怨霊が多いらしい。
「どうどう」は馬を駆っては子供をさらう武士の霊のかけ声かもしれん。

愛媛はフェイクかな?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105748 ] NO TITLE

なにようかね?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105750 ] NO TITLE

105743
論破なんていうほど大層な意見は無いです。
地球史的視野ではなく、今そこに有る問題である食害問題等生態系の崩壊について色々と思う所がある。それだけです。
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105753 ] NO TITLE

意味的にどーどーは同道って書くんかな?
そういえばよく似た話で、どっかの地方で昔高野聖だか六部だがが人をさらうみたいな迷信があったらしいね。
確かあれも夕方になにか大きい声で叫ぶとか言う話だった。そういう類いのもんかな?
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105758 ] NO TITLE

???「またきたまえ」
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105760 ] NO TITLE

タイトル見て真っ先に思い出したのが、
「モアよドードーよ、永遠に」(byドラえもん)
[ 2016/02/23 ] ◆-

[ 105786 ]

※105758
なに?サンドバッグになりに出てきてくれるの?
それとも人じゃなくて金だけ持ってくの?
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 105803 ] NO TITLE

15年くらい前かな、TVで「日本オオカミを探せ!」という企画があった。国立博物館の「唯一の日本オオカミの剥製」、顔も体型も地味だな、と思っていたら、台座の裏面のラベルに「Yamainu」と記入されていた。
明治時代にイギリス人が主導でフィールドワークして作った標本で、「正式に登録済みなので、山犬かもしれないが訂正できない」と、学芸員が言っていた。
トホホだよなー。
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 105819 ] NO TITLE

なになに、俺の図鑑によると
『突然変異で見つかった、2つの頭を持つポケモン。時速100キロで走る』
と書いてあるぞ(ニッコリ)
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 105822 ] NO TITLE

太夫さんがいる土地なんだな
自分も物部を思い出した

周知するのも憚られ、自然発生で防ぐ方法もない
起きてからしか対策できない快異って厄介だな
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 105836 ] NO TITLE

>>105744
自分も真っ先に、いざなぎ流陰陽道を連想したわ。
いわゆる拝み屋さんを「太夫」と呼称するのって、割と広範囲にある風習なのかも。
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 105886 ] NO TITLE

アリス?と思ったら結構怖かった( ̄▽ ̄;)
[ 2016/02/25 ] ◆-

[ 106009 ]

『どうどう』て馬を御する時に使ったんじゃなかったか?
なら馬に乗った何者かが追い掛けて来るのか、逃げる子供を暴れ馬に見立てて捕まえようとする何者かか...

どっちにしろ子供を狙うなんてHENTAIだね、紳士じゃないわ
[ 2016/02/27 ] ◆-

[ 106035 ]

ウォシュレット。
[ 2016/02/27 ] ◆-

[ 106036 ]

このblogのどこかに、子どもに流行り病の神をつかせて馬に見立てた木の丸太に縛り付け、

木の丸太ごと引きずって村境に出る道端に放り捨てて悪霊を余所へ行かそうとする話があったはず。

御霊信仰の一環かなにかだと思うんだけど、あれと似た理由だったりして。
[ 2016/02/27 ] ◆-

[ 106472 ]

今ふしぎ発見で、ドードーという鳥がオランダから1647年に長崎に送られたってやってる( ˊᵕˋ )江戸時代。その頃すでに絶滅寸前だったって。
ま、関係ないか〜。
[ 2016/03/05 ] ◆-

[ 106481 ] NO TITLE

106036
疫馬かな タイトルで検索すれば出てくる
[ 2016/03/06 ] ◆-

[ 106540 ]

村上ショージも愛媛出身だけど、あれもとり憑かれて長いんかな、ドゥー!ドゥー!言うてたし。
[ 2016/03/07 ] ◆-

[ 106600 ] NO TITLE

106540

しょうゆーこと!
[ 2016/03/08 ] ◆-

[ 112069 ] NO TITLE

友だちの家に出るお化けが「あけどうどう」っていわれてたの思い出した。
もともとは、「こんな遅くまで起きとったんか。おばけがでるどう」の「おばけがでるどう」が子供には舌が回らなくてうまく言えなくて、あけどうどうがその子らの家のお化けの名前になったんやけど。
[ 2016/06/05 ] ◆-

[ 112073 ] NO TITLE

ステラーカイギュウには、会ってみたかった
7~8mもあるのに、大人しい生物って…
[ 2016/06/05 ] ◆-

[ 112097 ]

112073
とある海洋調査船に乗ってベーリング海へ行き、カムチャッカ付近で座礁して無人島に流されれば、もしかしたら会えるかも•••
[ 2016/06/06 ] ◆-

[ 112098 ] NO TITLE

105743
論破と云う程のものではないですけれど、ドードーの絶滅したモーリシャスにおいて森林交代が阻害されているとの事です。ドードーが採食排泄して発芽に至る協進化した植物群が今頃になって世代交代出来ず遅れて絶滅の危機にあるそうです。因みに北米のリョコウバトについてもやはり森林と関係が深くやはり現在になって植物群の構成に阻害があるそうです。樹木の寿命が長い為、今頃問題が顕在化しているのですな。
[ 2016/06/06 ] ◆-

[ 112118 ] NO TITLE

112097
ありがとうございます112073ですが

怪しい海洋調査船に乗る勇気も好奇心もありません身体弱いし
でも、大人しい大きな生物が生きてるかもと思うと少しだけ幸せです
[ 2016/06/06 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー