怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『山で休憩中』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?108

389 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 05:16:42 ID:wP4n2gLcO
これは自分の体験じゃないが、親父の若い頃の実体験。

親父は大学の頃山岳班に入っており、頻繁に山登りをしていた。
その日もある後輩と二人で、今度登る予定の山のルートの下見に山登りをしていた。
その山は休火山で、火口の部分は森になっている。
二人がその森へ差し掛かろうとした時、急に天候が悪くなり、すぐ近くで雷まで鳴り出した。
二人はこのままでは危ないと思い、雷が止むまで森で休むか、一気に山を下るか迷ったが、
このままでは天候は悪くなる一方だと考え、山を下ることにした。


391 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 05:55:30 ID:wP4n2gLcO
二人は雷に打たれることを恐れ、死にもの狂いで豪雨の中を走った。
走りに走り疲れ切ってしまった二人は、下り道の途中で、
休むのにちょうどいい、岩がくぼみのようになっている場所(横から見るとГ←こんな感じ)を見つけたので、
そこで一旦休むことにした。
ヘトヘトの二人は話す気力もなく、岩の壁にもたれかかって降り続く雨の音を聴きながらぼうっとしていた。

しばらくすると親父の耳に、
こんな場所ではありえない、それもこの豪雨の中では聴こえるはずのない二つのものが聴こえてきた。
──“かごめかごめ”を歌う子供たちの声と、それに続く「なんでこんな所にいるの?」という女の子の声。
『こんな所に子供なんかいるはずがない、どうせ疲れて幻聴でも聴いたんだろう』
親父はそう思ったが、念のため後輩に「今何か聴こえなかった?」と訊いてみた。
すると、後輩は驚いた表情で「聴こえました」と言う。
まさかと思い「何が訊こえた?」と訊くと、返ってきた答えは、
「大勢の子ども達が、かごめかごめを歌ってる声」
ゾッとなった二人は、雨が完全に止むのを待たず早々に山を後にした…


次の記事:『赤い服の女』
前の記事:恐い話@同人板43~まとめ
[ 2016/01/30 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 104077 ] NO TITLE

か~ごのな~かのトトーリトーメントトーリトーメーン
[ 2016/01/30 ] ◆-

[ 104117 ]

104077のおかげで和んだw
[ 2016/01/31 ] ◆-

[ 104235 ] NO TITLE

>>104077 ティモテかなんかのCM撮影でもしてたかな?
[ 2016/02/01 ] ◆-

[ 104253 ] NO TITLE

お父さんの若い頃なら、まだ「休火山」って言葉があっただろうね。
御嶽山も昔は死火山だったんだよな…
[ 2016/02/01 ] ◆-

[ 104758 ]

今は休火山て言葉使わないのか。おいちゃん知らなかったよ…
[ 2016/02/09 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー