怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『若い女子を食う山姥』


∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part78∧∧
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1437535517/

73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/27(月) 21:03:25.47 ID:V6tiMmTG0.net
知り合いに伝え聞いた、山姥のお話。

昔の山村ってさ、本当に交通網が発達してないのね。
隣町に行くって言っても、徒歩で本当に峠も何回も超えなきゃ無理ってのも普通だったらしいね。
そんな山村の付近の山に住んでたという山姥。
この山姥が標的にしていたのは、主に外部から嫁いできたお嫁さんだったらしい。
山姥のテリトリーの山に入ると、お嫁さんが忽然と消えてしまうことがあったそうだ。
消えてからしばらくすると、山村に着物の一部と骨の一部だけが届いているということも。
若い女子を食う山姥ということで、恐れられてたそうだ。

というのは上辺の話で、
実は、山姥は嫁ぎ先でひどい目にあって、それでも手段がないせいで逃げられないというお嫁さんを、
こっそりと逃がしていたそうだ。
この話をしてくれた知り合いの知り合いが、実際に逃がしてもらったとかそうじゃないとか。


次の記事:『叔父さんが経営する倉庫でバイト』
前の記事:『不吉な予感』
[ 2015/12/14 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 101306 ] NO TITLE

本当だったら映画にでも出来そうな話だ。昔は女性から離縁するのも一苦労だったからなあ…駆け込む寺もない山奥じゃ、そうする他にないよね。
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101309 ] NO TITLE

「シクシク…」スパーン!!「誰!?」「ドーモ、山姥です」
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101316 ] NO TITLE

神隠しなんかも体のいい口減らしだったり、何らかの事件をうやむやにする口上が多々だったわけだから、充分あり得るでしょうね
さらに穿った見方をすれば、気の毒なお嫁さんを逃がすというより、人妻系の女衒(人買い・娼館などへの手配師)だった可能性も…
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101318 ] NO TITLE

建前「人妻ってお前、俺は背徳的な肉欲に燃えるのにこれじゃ元人妻じゃねーか! 消えろ!」

本音「警察と裁判所が怖いから悪い事はしないでおこう。逃がしてあげたんですっって言い訳できるようにしとこう。」
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101320 ] NO TITLE

いやその…人妻系とは書いたけどそういうニュアンスでは無くてねw
普通は子供の内からってのが多かったそうだから、そうじゃなくて年増っつうか、大人を手配してたって意味でさ
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101321 ] NO TITLE

和尚さん「わしは山姥の方を食べたい。餅に挟んでな」
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101322 ]

これはいい田嶋だなぁ
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101325 ] NO TITLE

でも可能性はあるね…
山姥かは知らないが、その人はその集落の考え方や付き合いが出来なくて山に籠る訳で、もし村の 嫁いだ娘を不憫と思う感情があったなら、村の繁栄や世継話を無視し逃がしたのかもしれないね

なかなか無い発想だな
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101333 ] NO TITLE

山姥も若い頃、若嫁達と同じような経験をした人なのかもしれない。
村と家の繁栄の為に逃げ場のないお嫁さんを酷使してるとしたら、村の繁栄などどうでもよくなるし。
不憫なお嫁さんを逃がすためにその人は山姥として在り続けるのかも…。
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101335 ] NO TITLE

なるほどこういう見方もできるのか
自分のところでかくまった後駆け込み寺とかに逃がしてやってたとかかな
昔は家によっては嫁の人権なんて全然なかっただろうし
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101340 ] NO TITLE

ババァGJ!!
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101345 ]

昔のラジオドラマ『笛吹童子』の山姥もさらわれて捨てられた女の子を育てていたね、食べるんじゃなく。
逆に霧の小次郎は若い娘の生き肝を食べるってあったから、よけいに山姥が女の子を育てているのが不思議だったけど、そうか母性とか同性だから分かる苦労とかあるもんね~よくできてるな。
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101475 ]

ここのばばあはよいばばあ~♪
[ 2015/12/17 ] ◆-

[ 101494 ]

>>101475 やっと思い出した!魔方陣グルグルか!ナイス
[ 2015/12/17 ] ◆-

[ 101595 ] NO TITLE

人食い山姥と言っておけば、皆怖がって真相を確かめようとしないからね。消えてもそれが盾になれば追うものもいない。
着物を庭先に置けば喰われた証しととられる。
実際は同じ着物で逃げてると、人目につくと本人と判別されかねないから着替えさせていたんだろう。
[ 2015/12/19 ] ◆-

[ 101777 ]

ああババアよ フォーエバー ソーファイン
[ 2015/12/23 ] ◆-

[ 102257 ] NO TITLE

山姥も一人じゃないだろうな
自分の故郷に戻れない人達が集まって住んでそう
[ 2015/12/31 ] ◆-

[ 105291 ] NO TITLE

話のわかる山姥さんで良かった(^ω^)
迷信深さを利用していいことする賢さが好き。

昔の俺は、山姥→「姥捨てられたおばあさんがたくましく野生化したもの」と思ってたな~
[ 2016/02/17 ] ◆-

[ 105308 ] NO TITLE

そんなコントがあったな。ドリフターズの志村がおばあちゃん役で。
息子に背負われて山に登るときは、今にも倒れそうだけど、一ヶ月後に息子が山奥でバッタリ出会ったら、老人達と元気にゲートボールしてた。
[ 2016/02/17 ] ◆-

[ 105311 ] NO TITLE

さすがマウンテン=グランマ...だてに歳取ってないな。
ところで、山姥というと三枚のお札に出てくるような鬼みたいなババアとか画太郎風のババァを思い浮かべがちだが、金太郎のオカンも山姥(若くて美女)という伝説も有るよね。
105308
そんなのも有ったか。何度捨てても息子より早く家に帰ってる→もういい!俺が出てく!というコントなら覚えてる。
[ 2016/02/17 ] ◆-

[ 105318 ] NO TITLE

>101316

実際に逃がしてもらった人の話から伝わってるって、書いてあるじゃないですか・・・
[ 2016/02/18 ] ◆-

[ 105890 ]

105318
その手の店でもあの嫁ぎ先にいるよりはマシって話もあるわけで。そんな人からしたら、充分「逃がしてもらった」ってことになるんじゃ?
[ 2016/02/25 ] ◆-

[ 105907 ] NO TITLE

確定した言い方じゃないし、昔はその手の店は、今以上に訳ありの人が多数派だったのだから、105890さんが言うように分からないよね

「…実際に逃がしてもらったとかそうじゃないとか」
[ 2016/02/26 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー