怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『瓶』


百物語2015 本スレ
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1440842362/

77 :肴 ◆4zQNaTWiYA @\(^o^)/:2015/08/29(土) 21:50:04.77 ID:uh5nE5Jy0.net
【瓶】

まだ小学生のころ、母方の祖父の弟が死んだ時の事。
俺は葬式のために、祖父に連れられて祖父の実家まで行くことになった。忙しかった母親の代わりだったようだ。
家に着いてしばらく経って、親戚と話している祖父を眺めているのにも飽きたので、遺体を見に行くことにした。
寝室に寝かせてあると聞いていたので一人でも迷わなかった。
ところが部屋に入ろうとしたとき、他にも誰かいることに気付いた。
襖の陰から覗いてみると、それは自分と同じくらいの女の子だった。
女の子は赤と白の服を着ていて、どう見ても今からお通夜という格好ではなかったし、
それに親戚の中でチビは俺だけだったから、何とも怪しい子だと思った。
女の子は俺が覗いていることに気付いていないようで、遺体をじっとりと見つめていたが、
やがて服のポケットから何かを取り出した。
よく見ると、ジャムの入っていたような透明な瓶だった。
そして、彼女は躊躇いもせずにそれを遺体の顔の上に落とした。
ゴン、という鈍い音がした。
瓶は割れて、破片が枕元に飛び散った。
数秒あけて、枕に血が滴り始めた。
その血は遺体から出ているのではなく、瓶の割れ目から出ているように見えた。


78 :肴 ◆4zQNaTWiYA @\(^o^)/:2015/08/29(土) 21:51:10.91 ID:uh5nE5Jy0.net
呆然と眺めていると、女の子はやっと俺に気付いたようで、こちらに目を向けてきた。
その目が凄く黒くて、何だか怖かった。
しばらくして、帰りが遅いので探しに来た祖父に声をかけられ、俺は我に帰った。
もう一度部屋を覗いてみたものの、女の子どころか血さえ残っていなかった。

十年ほど経って、今度は祖父が亡くなった。
そして女の子はまた現れた。
吸い込まれそうな不気味な瞳も、十年前と変わっていなかった。
祖父の弟にしたことを、そのまま祖父の遺体にもやって見せた。まるでデジャブのようだった。
しかし、今度は瓶が割れなかった。
祖父の頭にぶつかった瓶は、そのままゴロゴロと部屋の隅まで転がっていった。

祖父と祖父の弟に何の違いがあったのか分からないけども、彼女の黒い瞳だけはずっと忘れることが出来ない。


次の記事:『ネックレス』
前の記事:『竹』
[ 2015/09/06 ] 百物語

[ 93962 ] NO TITLE

瓶を落とした結果によってあの世の行く世界が決まるとか?
瓶が割れるか割れないかが生前の行いを表わしてたりして。
[ 2015/09/06 ] ◆-

[ 94006 ]

この意味がよく分からない感じ、好きだ
[ 2015/09/07 ] ◆-

[ 94068 ] NO TITLE

※94006 禿同!
[ 2015/09/07 ] ◆-

[ 94354 ] NO TITLE

祖父さん石頭で助かったのか、何なのか…
[ 2015/09/10 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー