怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『空港にほど近いビジネスホテル』『山中越え』


40代 本当に怖い話

『空港にほど近いビジネスホテル』
78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 00:28:08
20年前の地方営業シリーズ(第2弾)

愛媛県にひとつしかない空港から自宅へ戻ろうと思ってたのだが、台風の襲来で欠航になってしまった。
こんなときに、空港にほど近いビジネスホテルが偶然とれた。
外観、内部ともにおかしなところはなく、フロントのおやじも普通だったのだが、
なぜかカギと一緒にたくさんのエロビデオを無料で貸してくれた・・・気になる言葉とともに・・・
「眠れないだろうから、ビデオでも観てなよ」

シャワーの後、おやじの好意に甘えてエッチな世界にほくそえんでいたのだが、
仕事で疲れてたオレはいつの間にかウトウト・・・その時、けたたましい非常ベルの音で目が覚めた。
何事かと思って、ドアを開けるとそこは静かな廊下。
報知器の誤作動かと思って、部屋に戻って続きを鑑賞していると再度非常ベルが。そしてドヤドヤと大勢の声が聞こえてきた。
今度はハッキリ目が覚めている状態だったから、「これは火事だな、マズイぞ」と思って部屋を飛び出し非常階段へ・・・
で、階段を降りながら気がついた・・・誰もいない・・・声もしない・・・非常ベルの音もしない・・・

その夜は、1階ロビーで一晩を明かしたよ。


『山中越え』
80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 00:51:27
20年前の・・・(第3弾)

京都と滋賀をつなぐ山中越えという、比叡山を廻るルートがあります。
この道は、ドライブウェイの入り口を過ぎた辺りから、しばらくは脇道のない一本道となっていた(今は知りません)のです。
こいつを仕事帰りに滋賀→京都向けに深夜走っていたんですが、
前に薄緑色の個人タクシーとおぼしき車が一台走ってましてね、オレは15m(車3台分くらい)の間隔を空けて追走してた。
いくつかのカーブを曲がって、急な左カーブを曲がった瞬間に目を疑った。
なぜなら、その車がいなくなってたから・・・

その翌日、仕事で京都駅からタクシーに乗った。
順番通り待っていると、オレの前に薄緑色の個人タクシーが・・・
そしてオヤジがニヤッと笑って一言、
「お待ちしておりました」

なんでだよ? フツウは「お待たせしました」だろ???
急用を思い出したふりをして、構内に逃げこんだよ。


次の記事:『鎖で縛られた祠』
前の記事:『K村H美』
[ 2015/08/28 ] その他

[ 93059 ]

「お帰りなさいませ御主人様、萌え萌え。」みたいなのかと思った
[ 2015/08/28 ] ◆-

[ 93081 ] NO TITLE

頭の薄いオヤジに言われても、萌えない ><
[ 2015/08/28 ] ◆-

[ 93097 ] NO TITLE

このホテルこの仕様なのわかってて正規料金取るのかな?
[ 2015/08/28 ] ◆-

[ 93098 ] 執事萌え」

そこは、白髪にめがねで、
「おかえりなさいませ。お嬢様」だろ。
[ 2015/08/28 ] ◆-

[ 93130 ]

山岸涼子の体験談に似たような話があったな。ホテルの話は同じだが、山越えのタクシーではずっと同じ道を走ってたらしい。
もしかしたら、同じホテル同じルートだったのかも。
[ 2015/08/28 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー