怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『母と二人で親戚の家を回った』


【Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ】人生で一番驚愕した瞬間 6度目

660 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 15:22:14
今から20年以上前、母と二人で小学校の夏休みを利用して、東北・北海道に点在する母方の親戚の家を回った。
初めて会う伯父母、叔父母も多く、ずいぶんと可愛がってもらった。
あと、食べ物がとにかく美味しかった。山間部に住んでたので、新鮮な刺身に舌から鱗。
で、連絡船で函館に渡り、洞爺の伯母の所で父が合流。
以降、逆ルートを辿って家に帰った。
この体験で、視野が広がったような気がした。

驚愕したのはそれから約10年後。
この旅行での母の最終目的が、私と一緒に支笏湖に沈むことだったのを知った。
当時、母と祖母(母から見れば姑)とうまくいっておらず、私との無理心中を決意。
子供の紹介を兼ねての最後の挨拶回りのつもりだったという。
支笏湖の手前の洞爺で伯母といろいろ話し合った末、伯母が父に連絡し、父が連れ戻しにきたというのが真相だった。
父の到着が遅れていたら・・・、
あるいは函館の立待岬からのダイブを選択していたら・・・。
喧嘩したこともあったけど、実の母に殺されていたかもしれないというのは驚愕だった。


664 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:07:30
>660
とととととりあえず、伯母さんGJ。


665 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:14:13
俺んちは、鬼畜のような親父から逃れるため、俺を道連れに母が心中しようとしたらしいよ。
でも、スヤスヤ眠る小学生だった俺の首に手を掛けようとしたら、俺が「寝屁」したらしいの。
その音があんまり可愛かったもんで、思いとどまったらしい。


666 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:17:53
>>665
寝屁GJ!!


次の記事:『夜の京都でタクシーに乗った』
前の記事:『マンションの横が小さな公園だった』
[ 2015/07/08 ] その他

[ 87982 ]

ブボボモワ命を救う
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 87984 ] NO TITLE

支笏湖って夏でも空気や水が冷たいんだよな~
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 87999 ]

よく父親が迎えにきたよね、もし、迎えに行かなかったら・•・
単身赴任で毎週家族のいる家に帰って、嫁が見送りしないと理由で家に火をつける旦那もいるのになぁ~
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88000 ] NO TITLE

時は昭和、幼稚園くらいの頃に母とまだおむつの弟と自分と3人で
平日に突然滝のあるどこかの行楽地へ行った記憶があるのね。
普段母は昼間は仕事だったからこんな事って後にも先にもあの時だけ。
季節外れの行楽地で静かだったんだけど楽しかったの。
だから覚えてる訳なんだが、先日あの日の事を母に聞いてみたら
あれ実は家出だったと判明w
結婚当初から父(単身赴任でずっと県外)の居ない同居生活に疲れ果ててたらしい。
滝壺に沈む気はなかったみたい?だけどね。
この手の話しは意外にあるもんなんだなーと・・・
自分語りでごめんね。



[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88002 ]

私は7歳で父親死んだら、母親に毎晩包丁向けられた
まあしゃあない


ちゃんと挨拶回り出来る母親だから、
親類も助けようと思ってくれたんじゃないかな♪
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88006 ]

寝屁の話なんかすごく涙でる(´;ω;`)我が子を殺めようとしたその心境…寸でのところでかわいい寝屁。切ない切なすぎる!生きてて良かったね!
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88012 ]

87984
ほんとかどうか知らんが、支笏湖は昔は死骨湖と書いたそうだ。
でも、それだと気味が悪いから今の漢字になったと本で読んだわ。
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88015 ]

私はその母親サイドですわ…
旦那が同時仕事のストレスで色々あって
矛先が私と一歳にならない息子にきて
もう限界かなって思って
でも最後に可愛い服でも着せようかなって
お気に入りのツナギみたいな服着せたら可愛くてさ。
これ可愛いから母に見せようって思って
そのまま実家に帰ったの
旦那は私の家出に気付いて探し回って
そして謝ってくれて
今は仕事もいい感じで平和にやらせてもらってるけど
あんときは魔がさしたっていうかね

自分語りすみません
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88019 ] NO TITLE

精神的に追い込まれるとまったくの盲目、この世の不幸を全部背負った気分になるね
ワンクッションおけて良かった
>88012
まさにここにまとめてある→『支笏湖』
どっちもアイヌ語の呼び名に漢字当てた名前で、尤もらしいけど正式に死骨湖という表記をされた事は無いらしい
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88029 ] NO TITLE

俺は父親サイドだな。
結婚して3年目、娘も1歳なったかならないかのころ、
転職して2年目だった俺は、その職場の上司と合わなくて
いつも雑用ばかりさせられていた。
4大出て国家資格も持っている俺がなんでこんな雑用ばかり・・・・って思ってた。
帰りはいつも終電近くで、土曜日も午前中から呼び出され、家族サービスも何もあったもんじゃない。
給料が前職より高いので転職したのに、仕事も満足に認められなくて減給まで申し渡された。
これじゃあ、何のために転職したんだよとまで思った。
でも、自分さえ我慢していれば家族3人食っていけるだけの給料はもらっているし、
ここで、“辞めてやる!!”なんてとても言えなかった。
ある日、嫁のばあちゃんが危篤だということで娘を連れて実家に里帰りした(と思っていた)
で、数日しての日曜日に迎えに来てとの義理の妹から連絡が入り迎えに行った。
里帰り中も電話してたし特に変だとは思っていなかった。
その後、さらにそこから転職して現職になり仕事も認められて、
今では前職の倍以上の給料をもらうようになったわけだが、
少し前に、里帰りした時の話を嫁から聞いた。

実は、離婚しようと思い実家に帰ったんだと。
自分では、イライラなどを表に出さないようにしていたつもりだったが、
嫁に言わせるとほぼ毎晩帰宅するなりグチグチ・・・・・
それがほぼ6か月も続くものだからいい加減切れたらしい。
しかし、実家で、母親や妹そしてばあちゃん(実は全然元気だった!)などから説得され、
しぶしぶ帰ってきたとのことだった(どおりで迎えの依頼が本人じゃなく義妹だったわけだ)

自分語りすみません  パート2
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88042 ] NO TITLE

全部イイハナシダナー(´Д⊂ヽ
ここのコメ欄がほんと好き
[ 2015/07/08 ] ◆-

[ 88127 ]

なんか涙出た。つなぎ服の姿可愛いとか号泣。
私もちょっと前まで母親側。
1歳の子供いて妊娠中で主人の不倫。
○ねたらどんなに楽だろうと思った。
暗い道何も持たず小さい手を引いて歩きまわった。
でも○ねなかった。
今も辛いけどあの時○ななくてよかったと思ってるよ。
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88129 ] NO TITLE

なんかさ…私も子供を持つ母で、追い詰められた気持ちになったことも何度もあるけど
子供を道連れにしようって発想がよくわからない。
私の場合は自分ひとりだけで自己完結しようとしか考えなかった。
子供を死なすなんてありえない。巻き添えにしようとする発想が全く理解できないから
この手の話は大人側に対して苛立ちしか感じない。
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88150 ] NO TITLE

>88129

道連れを考える親の立場(といっても自己中なことは既知)からすると、
自分一人が消えたいと思っているのは当然なんだが、
自分が消えた後、目の前にいる子供は、どんなに不憫な思いをするのだろう、どんなに辛いのだろう。
そんな辛い思いをさせるのならいっそのこと一緒に・・・・・

っていう考えになるんだろうな。
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88157 ] NO TITLE

88150
だって、私の子なんだもの
って何だよ!

夫婦喧嘩が最大級になって
「この家ごと燃やしてやる」と叫んだ父を後にしてただ何時間も歩いた小3の夜〜ー
思いつく限りの親への罵倒をブツブツ言いながら歩いた深夜の道を、追いかけてきた母
疲れて、もう無理と帰った家の前で、半泣きの父に抱きついて
「何とかなる、何とかなる、愛してるから」と、叫んだ私
人生って命懸けだな
その前もその後も溺愛されてましたが、
子供の私が怖かったらしい
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88158 ] NO TITLE

>88150
本当に自己中だよね。
自分が死んだらこの子が不憫だのくだりはわかるんだけど
だったら踏ん張れって話。それができなきゃ人を巻き込むなという…
結局親とは別の人格の別の人生を持つ子供を、親個人の不都合な事情に巻き込むということなのに
自分と子供の人格や人生を混同しているのだろうか。
なんだかんだ言っても、結局どこまでいっても自己中な親としか思えん。
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88160 ] NO TITLE

私は29になる学習障害だが今月4日に母から「数年前に肺ガンになった時、自分が氏ぬ時はあんたも●そうと思ったw」「逆に●されてたかもw」「だって、あんた一人で生きてく力ないじゃんww」と言われたばかり。
確かに当時は二次障害でうつ病でどん底だったけど、大学卒業(院中退)してるし、書類の申請も、障害者用就労施設探しも、全部一人でやって、今だって一般就労を目指して努力を続けてる最中だ。
苦しくて辛くて弱音を吐いても必死に生きてきたのにいつも背後から「どうせ失敗する」とか人をくさすだけじゃなく命までとろうとしてたのを知って、完全に吹っ切れて冷めた。子が親を●す事件が起こる度に「怖いwあんたに●されそうww」「冗談なのに、なにムキになってるのw」と言われても、黙って、親だからどこか信じていたけど、もうどうでもいい。自己投影だったとはね…
飼ってる犬猫の寿命が尽きたら生保でもホームでも何でも使って脱出するわ。心の底から軽蔑してる。
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88164 ] NO TITLE

88157だけど88160様へ
もったいないから、
これからの人生を幸せに生きていけますようにと
おばちゃん祈っとく


[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88166 ] NO TITLE

>88160
子どもは親を選べないけど、自分の人生を選ぶことはできる。
それだけの根性と覚悟があるなら大丈夫、きっと自力で強く生きていけるよ。
そしていつか、貴方を心から大事にしてくれる本物の家族に恵まれるといいな。

それにしてもこういう場合、一時的に匿ってくれる避難所とかってないのかな…
[ 2015/07/09 ] ◆-

[ 88250 ]

結局子どものためなんかじゃない
自分が耐えられないだけの話
[ 2015/07/10 ] ◆-

[ 88256 ] NO TITLE

88150を叩く人達が男女問わず全員が子持ちとかなら、まぁ一意見かなと思うけど、もし未婚や扶養家族もいない人達だとしたら、ちょっと視野の狭い一般論振り回し過ぎてる感じするな
[ 2015/07/10 ] ◆-

[ 88269 ] NO TITLE

>88256
88150じゃなくて88015の間違い?合ってるならごめん。
[ 2015/07/10 ] ◆-

[ 88272 ]

同じような体験してる人いるんだねえ。
自分も幼稚園のころ、青森の崖でお母さんが心中しようとしたらしい。
自分がお母さんお腹すいた、とこぼしたのを聞いてやめたそうな。
無言だったら今頃いないのかなーとも思ったり。
[ 2015/07/10 ] ◆-

[ 88288 ] NO TITLE

88164様
88166様へ

優しい言葉をありがとうございます。お陰で心が救われました。
実は、親からの虐待などで緊急避難的に住める施設があり、そこを利用すべく見学や申請の手続きをしていたのですが、そういう動きをする度に異常を察した愛犬の柴犬がガタガタ震えながら自分から私の膝の上に乗りたがったり腕にしがみついてくるのです。この家に留まることは精神的にかなり苦痛なのですが、家族がバラバラにならないように家から離れそうな私や父に対して必死の形相で腕に取りすがる愛犬の腕を引き剥がすことが出来ないでいます。
自室で静かに泣いていると、いつの間にか傍らに猫が来ていて一緒に寝てくれた夜も何度かありました。犬とか猫ってこんなにも愛情深い生き物なんですね。だから、彼女達が幸せな気持ちで人生をまっとうするまで、私は修行のつもりで耐える事にします。

ただ、そういう風に心に決めていても、今回のような事があると気持ちが折れそうになって、つい長文を書き込んでしまいました。誰にも話せそうに無いことを聞いて戴いた上に優しい言葉までかけて戴いて本当に嬉しかったです。今度から苦しい時はお二人の言葉を思い出して「もう少し頑張ってみよう」を繰り返してみようと思います。
ありがとうございます。長文失礼しました。
[ 2015/07/11 ] ◆-

[ 88293 ]

疲れきって脳がフリーズするんだろうね
そして弱ったところに付け入る魔
誰でも通る道なんじゃないかな
だから猫とか犬とか、植物とか子どもとかに生きるパワーもらってなんとか踏ん張るのかな
彼らは生きることに疑問を持たないから
[ 2015/07/11 ] ◆-

[ 88405 ] NO TITLE

コメント読んでると泣いてしまう。
ここのコメ欄くる人すべてに幸がやってきますように。
[ 2015/07/11 ] ◆-

[ 88443 ] NO TITLE

88164です
88288様
無理をされないように
88405様、皆様
息災でいらしてください
[ 2015/07/12 ] ◆-

[ 88464 ] NO TITLE

※88158
>自分と子供の人格や人生を混同しているのだろうか。
母親は10か月も一体だったんだから
混同しても当たり前じゃない?
そうすることで赤ん坊の世話も献身的にできる

成長とともに
子供の肌や手や目を話していくが
心はすっと離れない
[ 2015/07/12 ] ◆-

[ 88542 ]

これ、この事件を機に嫁姑問題は解消されたのかな。
全く何も解決してなくて、父親がただ地獄のような家庭に連れ戻しただけだとしたら、お母さん可哀想すぎる。
[ 2015/07/13 ] ◆-

[ 88592 ] NO TITLE

ええと、88166です。
88288さん、88164さんも言っているように、くれぐれも無理はしないでね。
優しいわんこたちが味方でいてくれるとわかって少し安心しましたが、
もう耐えられないと思ったらいつでも逃げてください。
幸い貴方は自分で自分を守ることができるくらいに強い人のようだけれど、
それでも頑張りすぎて限界を越えてしまったら元も子もないから。
あと、施設に入らないまでも、電話相談とかで話を聞いてくれるところが
あればもう少し気持ちも楽になれるんじゃないかな。
ここだとこんな書き込みくらいしかできることがなくて申し訳ないけど、
絶対幸せになってください。応援してます。
[ 2015/07/13 ] ◆-

[ 88944 ]

うちも学校から帰ったら明日も平日なのに夜釣りに家族で出たけど餌も買わずに海へ行った
当然釣れるわけなかったけど兄が蝦蛄を2匹釣り上げ帰ったらそれが晩飯だった
どうやらお金が無かったらしいがまさかな蝦蛄を見るとあの不可解な夜釣りを思い出す
[ 2015/07/17 ] ◆-

[ 88947 ] NO TITLE

88944
もしかしたらシャコの餌になってたかも...て事か

ところでシャコて釣れるもんなの?カニは釣った事有るけどさ(※海のぬし釣りではない)
[ 2015/07/17 ] ◆-

[ 101338 ] NO TITLE

88256 えー、でも大概の1歳児は、両親の仲が冷え切っていようが、嫁姑の仲がこじれていようが、
母親が死ぬつもりなら僕私も一緒に死にたいです、一人残されるのは困るから、なんて絶対考えないじゃない。
親がストレスでおかしくなる前に親子どちらも助けること、
残された子供が他の子供と変わりなく成長できるよう助けること、が必要だと思うけど、
親の魔がさした、実行してしまった、それ自体を認めてはいけないでしょ。
[ 2015/12/14 ] ◆-

[ 101358 ] NO TITLE

時代背景が違うから昔は「残していく子が不憫で」という理由で親子で心中というのは多かったと思う
実家が葬式屋なのだが、子供の頃に親子心中した仏さんの為にと、父がドッサリと母におにぎりを作らせたのを覚えている
検死の結果、子供の胃から綿が出て来たと聞いたため
滅多に行われぬ検死解剖だが、その親子は一般の人は立ち入り禁止とされている所で遺体が見つかった為らしい
結果的に名前も住所も分からず、果たして本当の親子なのかも証明するものが無いまま、無縁仏として葬られる事なったという経緯
「葬式屋も泣く葬儀」とは、まさにあの事だったと後年父も語っていた

葬儀の際、茶碗によそったご飯に箸を立てた「枕飯」というのはあるが、それ以外に一升以上の白米で作ったおにぎりを簡易な祭壇に並べ、最終的には家中のお菓子まで供えたあの葬儀はいまだ覚えている
[ 2015/12/14 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー