怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『ゴリラショーの飼育員』


後味の悪い話 その156
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/

99 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/04/12(日) 18:10:33.48 ID:cfMtA8Vn0.net
昔テレビで観た、東山動物園のゴリラショーの飼育員の話。

昭和30年頃、東山動物園にゴリラの赤ちゃんがやってきた。
担当の飼育員は親代わりとしてゴリラを世話し、四六時中一緒に過ごした。
ゴリラはプライドの高い動物で、芸を仕込むのは無理だと思われていたが、
飼育員の献身的な努力の結果ついに芸を仕込むことに成功し、世界初のゴリラショーは人気を博した。

そんなある日、今まで飼育員に従っていたゴリラのうち一匹が、飼育員を突き飛ばし大怪我を負わせた。
赤ちゃんの頃と違い、成長して体重100キロを超えたゴリラには人間の力では対抗できなくなっていた。
この瞬間、ゴリラ達の間でこれまで『ボス』としていた飼育員との立場が逆転し、
ゴリラは飼育員の言うことを聞かなくなり、ショーを続けることができなくなった。


野生の本能だから仕方ないとは言え、
飼育員さんは何年も愛情込めて世話していたゴリラに、裏切られた気持ちにならなかっただろうかとか、
飼育員さんを信頼して言うことを聞いているように見えたゴリラが、虎視眈々とボスの座を奪うチャンスを窺っていたのかな、
とか考えると悲しかった。


次の記事:『こどもの一生』
前の記事:『探してないって!!』『用事はありません』
[ 2015/06/17 ] 後味の悪い話

[ 85893 ]

そりゃーマウントポジション取るよ。動物だもの。
情をかけたら情が返ってくるとはかぎらんよ。
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85906 ]

人間がゴリラにしたこと

誘拐→監禁→調教→見世物

人間にやったら殺されるのが正しい報いだよなあw

ただし家畜とペットの話はゲフンゲフン
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85916 ] NO TITLE

裏切ったなどというのは人間視点の思いこみであって、ゴリラにとっては単なる世代交代
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85919 ] NO TITLE

猿山のクーデターが起きただけの話。自分でも書いてるでしょ“ボス”の座が奪われたって。
別に自然界では当たり前、文字通り野生の本能だから。
人間目線だけでは自然は動かないということ。
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85932 ] NO TITLE

>85893
そりゃーマウントポジション取るよ。(マウンテン)ゴリラだもの。
って事か!?w

・・・と勝手に深読みしたものの、動物園で飼育されてるのはローランドゴリラであると知り、途方に暮れる私であった。
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85951 ]

ゴリラの生態ぐらい分かってるだろ
動物社会と人間社会を同じにみる方がおかしい
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85955 ] NO TITLE

ゴリラが発見されたのが19世紀中頃で、日本初のゴリラ飼育が1954~5年位か
当時ゴリラの生態はどの程度分かっていたのだろう?
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85958 ] NO TITLE

前TVで見た『時代を追うにつれ辞書に載っているゴリラの説明がやさしくなる件』を思い出した
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85962 ]

こんな怪我するなんてもうコリゴリラ
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85964 ] NO TITLE

ゴリラにとっては単なる世代交代なのだったら、ある意味飼育員冥利につきるかも、と思った
完全に仲間扱いだったって事だものね

そして不覚にも85932と85962に笑ったorz
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85967 ] NO TITLE

>85958

詳しく
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85970 ] NO TITLE

いまじゃゴリラは温厚な森の賢者でチンパン(オス)は残忍で凶暴と知れ渡ってしまったが
猿の惑星1作目ではゴリラ凶暴、チンパン温厚だったな
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 85972 ] NO TITLE

ゴリラに人間の感覚を当て嵌めて、悲しいとか言ってる奴の方が後味悪w
大型動物を相手にするなら常に想定すべき、当たり前の出来事だろ
[ 2015/06/17 ] ◆-

[ 86056 ]

ゴリラって実物見ると本当に人間に近いから、向こうが飼育員さんを群れの一員と思うのも無理ない気がする。
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 86067 ] NO TITLE

相手も自分と同じだと決めつけて一方的に好意を押し付けるのはアイゴーの悪い癖
違いを理解した上で現実的な落とし所を模索するのが正常な他社との関係の築き方
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 86069 ] NO TITLE

コンチクショーなどと思ってはいけない
芸を教えることに意味はない
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 86093 ]

何気ないことに善意と悪意とを見いだすのがヒトだよ。
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 86197 ] NO TITLE

>飼育員の献身的な努力の結果ついに芸を仕込むことに成功し、世界初のゴリラショーは人気を博した

芸を仕込むための努力だからなぁ
人間の子供だって親にやりたくもない事を無理やりやらされ続けたら、中高生辺りでグレるだろ
飼育員側の都合を長年無理やりゴリラの子供に押しつけてきたツケって奴だろ

ゴリラからしたら「わたしはあなたの道具じゃない! いい加減にして!」って思いで突き飛ばしたんだと思う
[ 2015/06/19 ] ◆-

[ 86222 ] NO TITLE

たぶんこれ見たかもしれない
もしかしたら違うかも知れないけどもし同じものなら
たしか飼育員は自分がボスだと証明するためにゴリラと相撲で力比べしてた
もし負けたらボスとショーは引退するみたいなこといってたような気がする
[ 2015/06/20 ] ◆-

[ 90600 ] NO TITLE

そうだよなあ。こんなんで後味悪いとか言われてたら人間は何様だよって話になるww
別の意味で嫌な気持ちだし胸糞が悪いわ
[ 2015/08/03 ] ◆-

[ 93310 ] NO TITLE

>85967

見てないけど、その番組はたぶんこれを元にしたんだと思う
オカルトから逸れるけどゴメン

ttp://portal.nifty.com/kiji/141203165758_1.htm
[ 2015/08/30 ] ◆-

[ 110032 ] NO TITLE

「私はゴリラ。私は花。私は自然。ココは人間が好き。地球が好き。」
「でも、人間は愚かだ。ココは残念。ココは泣く。時間がない。地球を助けて! 地球を守って! 自然があなたの行動を見ている。」
「ありがとう。」

ココの手話も、芸といえば芸なのかもね。
[ 2016/05/04 ] ◆-

[ 110037 ] NO TITLE

ココは、子猫可愛がってた子だよね
[ 2016/05/04 ] ◆-

[ 110065 ] NO TITLE

ウォー ウォー 争いはSTOP IT!
[ 2016/05/04 ] ◆-

[ 117361 ] NO TITLE

ブッコロされなくて良かった
ゴリちゃんにしてみりゃ、大好きな飼育員だから手加減したんじゃね?
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117369 ] NO TITLE

今年に入って、誤ってゴリラの檻に落っこちた男の子を保護というか、一緒に手をつないでしばらく遊んでいたゴリラが、勢い余って男の子をこかしてしまったためにその場で射殺されるという出来事がアメリカの動物園であったのね。
大人のゴリラが殺す気なら、人間の子供なんてほぼ瞬殺なんだけどね。チンパンに襲われた大人の女性なんて顔が無くなったくらいなんだから。
[ 2016/08/13 ] ◆-

[ 117590 ] NO TITLE

85970
同時期の作品だが、ドテチンのキャラクターはある意味正しかったんだなってふと思った。
[ 2016/08/16 ] ◆-

[ 117606 ] NO TITLE

昭和の中頃過ぎ、熊がいる公園があって
二頭の熊がそれぞれ檻に入れられてるんだけど
クッキー持って行くと
『ちょうだい、ちょうだい』ってする熊と
うろうろしてるだけの熊がいて、
『ちょうだい』してた熊が先にいなくなったのがショックだった
子ども心にいけないものをあげてた自覚はあった
でも、熊を子どもが遊ぶ公園にいたのが今考えると…
[ 2016/08/17 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー