怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『波が少し高い日の海』


今思うと怖い事Part3

461 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 11:23:18 ID:FC/ko2KF
小学校低学年の頃の話。

その日は私+姉+従兄弟+うちらのお父さんで海に行くことになってたが、
台風が近づきつつあって、お父さんは渋った。
が、行きたい行きたいと大合唱するうちらを見て、お父さん行くことに決定。
海に着いてみると、波が少し高いかなぐらいで、うちらは大喜びで海へ。
お父さんはうちらを見てるから、ということで近くの海の家にいた。
少し高い波が自分の体をザブンザブンと揺らすのがすごくおもしろくて、その波に乗って夢中になって遊ぶ私達。
お父さんの方を見ると、さっきより遠くなっている。しかし気にせず遊ぶ。波が私達をグワンと運ぶ楽しさ。
しばらくすると、従兄弟が急に現れた岩に激突。
ああっと近寄ろうとする私と姉だが、波のせいで近寄れない。
というか、波が強くで自分の動きたい方向にまったく動けない。姉も同じ。
フト周りを見ると、同じように波に捕まって動けない子供達がたくさんいた。
これはいかん、とお父さんに助けを呼ぼうとしたら、お父さんはもう小さな点ぐらいになってて、
お父さんらしき点の他にもたくさんの点がウロウロ動いてた。
ああうちらは波にさらわれてるんだ、とやっとこさ事実を知り、パニックに陥った私。
姉もパニック。他の子供らもパニック。
すると、そこに一人うちら子供より少し上(多分15~16歳)の兄ちゃんがいた。
その兄ちゃんはいきなり叫んだ。「こっちだよ!」
こっちと言われても波が阻んで動けない。
泣きそうな子供達をその兄ちゃんは何故か波の合間を自由に動いて一人一人に近づき、誘導してくれた。
私と姉のところにも来て、「こっちこっち!」と先を行き、必死で着いていく私達。
その兄ちゃんの背中を見失わないよう、無我夢中で泳いでるうちに、ハッと気付くと砂浜の上にいて、
姉、お父さん、従兄弟がいた。他の子供達も親といた。
岩にぶつかったあと従兄弟はぶつかった足が痛くて動けず、そこにあの兄ちゃんが来たそう。
その場にいた他の子供達も、「兄ちゃんが」と親に説明していた。
が、うちらのお父さんも他の親も兄ちゃんを見てない。
見たのは波に捕まってる私達が、急に一斉に海岸に向かって泳ぎ始めたこと。

で、何が今思うと怖いかというと、波にさらわれそうになったことが今思うと怖いです。


次の記事:『リアル古物商』
前の記事:『鬼路の異祭』
[ 2015/05/06 ] その他

[ 81846 ]

何者であれ、とりあえずお兄さんGJ! でok?
[ 2015/05/06 ] ◆-

[ 81880 ] NO TITLE

さらわれとるがな
[ 2015/05/06 ] ◆-

[ 82040 ] NO TITLE

すいとんの術の訓練をしていた忍者がいたんだな
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82107 ] NO TITLE

波にさらわれても自分じゃ流されてる事に気付けない。気付いた時にはこの人達みたいに浜辺からかなり遠くにいる。
父と地元のオッサンが助けてくれなければ自分はここに居なかっただろう。
皆マジで気を付けろよ。
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82108 ] NO TITLE

守護霊さんやね
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82113 ]

自分も子供の頃、海で泳いでいる時に地震があってプチ津波的なもので従姉と一緒にどんぶらこ~どんぶらこ~と高い波で沖に連れて行かれた。
浜では母や叔母、その他色んな人達が両手や敷物を振ったりお~いお~いと呼んでいる。
波の浮き沈みは楽しいし皆の人気者になったみたいで余裕ぶちかましていたが(←危機感ゼロ無論戻る気ゼロ)ある時スーッと浜に強制的に押し流された。
単に偶然プチ津波的なもので運ばれたんだろうけど。浜では大人たちにメッチャ怒られた。地震があったことなんて海に浮かんでたら分かんないし無事に戻ったことを喜べよママン。
そしてこんなお兄ちゃんに助けられたかったよ。
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82117 ] NO TITLE

↑津波で死ぬかもしれないとこだったんだぞ?
そりゃ母親も怒るだろう
無事だったからいいものの…
[ 2015/05/08 ] ◆-

[ 82807 ]

台風近付いてるんだから海連れてくなよ、おとん…
プールにしとけや
[ 2015/05/16 ] ◆-

[ 86211 ]

最後に「今何が怖いかと言うと、・・・」ってそこはそのお兄さんが居なければ、と言うかこのイケメン兄さんは何者やねん?
[ 2015/06/20 ] ◆-

[ 98594 ] NO TITLE

 新聞を読んでると、子供を助けるために救助に向かって力尽きて死ぬお父さんの記事をたまに見かけるが、子供を助けるだけで精いっぱいでそのあと自分も助かるだけの体力を残せないから溺れてしまうんだろか、それとも子供の無事を確認できたら安心して気力の問題で溺れ死ぬでしまうんだろか?
 いづれにしても親子で死んでしまったりとかお父さんが死んでしまって後の母子の生活どうすんだろかとかいろいろ考えると決して他人の事だからどうでもいいやという気分にはなったためしがないんだよね。
 みなさん、台風が接近してるときはどんなに子供がせがんでも泳ぎにつれてったりしないでね。
[ 2015/11/02 ] ◆-

[ 98739 ] NO TITLE

>98594
その両方なんだろ。
海難事故の救助なんかも子供を優先して救助した時、残された親に「お子さんは無事ですよ。」とは教えないらしい。じゃないと親が安心して途中で力尽きて溺れたりするらしいから。

というか子供にせがまれたからって台風の海に連れて行く父親エ……叱りつけるくらいしてほしいものだ。
[ 2015/11/05 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー