怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『親に連れられてデパートに行った』


日常生活で体験した不思議なこと 二回目

338 :おさかなくわえた名無しさん:2005/08/26(金) 03:18:42 ID:7LBaXN1S
私が小さい頃、親に連れられてデパートに行った時、
店に入って親がふと離れた時に、おじさん(おじいさん?)が近づいてきて、いきなり両目を指で押された。
もちろん私は目を閉じていたけど、しばらく押されてたと思う。
で、おじさんは何事もなかったように離れて行き、私は怖いというよりぽかーんとしてた。
その後お母さんに、今変な人が…と言ったけど、その頃にはおじさんはもういなかった。
この話を最近母に聞いたら、そんなことは覚えてないという。でも私は覚えてた。
多分幼稚園くらいの時の出来事で、19の今思い出しても記憶は曖昧だけど、
小学生の時に何度かこの事を思い出してる記憶がある。
夢だったかも知れないけど、不思議な話。夢じゃなけりゃ変態オヤジの話。あんまり不思議じゃないか

ちなみに私、昔から何故か目やそのまわりを怪我する事が多いです。
タバコやひとの指が目に入る、鉛筆が刺さりそうになる(目の少し下に刺さって、未だにほくろみたく残ってます)、
目の上をちゃぶ台にぶつける等…
母が祖母に話したら、祖先に猟師がいたために目を患うんだとの話ですが、一体何の関係があるのかわかりません。


次の記事:『アパートのドアを開けた』
前の記事:『多分父だと思う』
[ 2015/03/13 ] その他

[ 77412 ] NO TITLE

先祖に猟師がいたから目を患うって何なんだろうな。
先祖じゃなく本人が猟師というか猟銃の資格もった人知り合いが
事故で片目失明してるんだ。

[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77414 ] NO TITLE

山の神様が片目だから。
もっとも、狩猟よりも鉱山や鍛冶関係の方の神様だけれど。そこの山の神様が単眼異形の神様なのかも。
あと、山に入ってはいけない日とか必要以上に獲物を狩ると、狩猟系の神様から罰が当たって体のどこかを獲られるという話もある。目が多いのは、狩猟に多大な影響がでるから。狩りすぎたのか、神使を撃ち殺したのかも。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77420 ]

関西の名字で“百鳥(よころし)”さんて名前が有って、
由来は御先祖さまが猟師だったと聞いて何だか納得したんを思い出した・・・。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77432 ]

逆にこのおじさん(おじいさん)が両目を押していなければ失明したのかも、と考えてみる。何かしらの力を持っていた人で「自分が変わりにこの子の目を奪いましたよ~」的な行動をして血統から来る厄災をかわしてもらったのかも。

こういうナゾなおじさん、うちでも経験があって自分がまだ小さい頃、母が庭の草をとっていたらどこからともなく現れて「この家の子は血が乱れる。それを避けるために東南の角にナツメの木を植えなさい」と言い残して立ち去ったそうな。母は鎌持ったまましばらくポカーン。実際小さい頃は異常に鼻血が出る子だった。回数もひんぱんだったし量も大きめの洗面器一杯、鼻から出きらなくて喉の方まで血がいくので飲んじゃってお腹は壊すし、何にもきっかけがなくても突然出るしとにかく一度出血したら医者に駆けつけて点滴しながら処置してもらわないとならない有り様だった。
ある時そう言えばナゾなおじさんがこう言い残した…てなことを母は思い出しナツメを言われた通りに植えた。その後もしばらく相変わらずの鼻血ブーだったが失血死することなく血管手術して治まった。何年かしてまた母が草取りをしていたら「ほう、この家はきちんとナツメの木を植えてよけてありますなぁ」と知らないおじさんに話しかけられた。今度は立派に育ったナツメの下で鎌持ったままポカーン。
「なんか変なおじさん来た。なんだろね不思議」きっと全国に子供を救うナゾなおじさんがいるんだよ。ママン。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77455 ]

自分は網膜剥離なんだが、なるほど、ご先祖様は猟師だったのか!
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77457 ]

猟師は目で、じゃあ漁師は何かあるのかな?
どちらも命を捕る仕事だから、何かありそうだけど。
そんでもってじゃあ農家は?とか家畜は?とか考え出すと深みにはまりそうだからやめておく。
きっと山の神様が一番ストイックで怖いんだろうな。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77463 ] NO TITLE

東南にナツメを植えるのは風水的に良いそうだ。
前者はナゾだけど、後者は風水の心得がある人なんだろうね。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77464 ] NO TITLE

漁師さんも目が多いね。これは祟りとかではなく、直射日光と潮風のせいで網膜が痛むから。漁関係での祟りとなるとたいてい死ぬ。まれに痴呆になって帰ってくる場合がある。怖さで言うと山と大差ないね。

農家だと、田の神、案山子神、日本では珍しいけど金蟾などがいて、祟られると痴呆になったり、作物不良、子孫断絶などの話が聞ける。

家畜についてはあんまり聞かないけれど、例えば0時ちょうどに孵化したひよことかの異形の者が見られたり、牛と交わる禁忌を犯したオシラさまなどが、強いて言えばあげられるかもしれない。
家畜に関してあまり資料がないのは、そもそも牧畜自体が近代に入ってから日本に入ってきたから。歴史が浅いため。
また、昔は、いわゆる流民の生業のため明文化されていないだけで、本当はいろいろと興味深い話があったのかもしれない。

いずれの生業においても、禁猟(漁)区や禁猟(漁)時期、禁忌事項などがあってそれらを守っていれば祟られることはないし、畜生供養、獲物奉納などもされていて、何も対策をしていなかったわけじゃない。
現在でも供養は地域、業種、組合単位で行われ続けている。
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 77498 ] NO TITLE

血が乱れるっていうから、あちこちに私生児を作って相続の時にいざこざがあるのかと思った。
あと、目を圧したおじさんは霊ということはありませんでしたか。
[ 2015/03/14 ] ◆-

[ 77503 ] NO TITLE

オシラさまは馬
[ 2015/03/14 ] ◆-

[ 77507 ] NO TITLE

上にも書かれてるけど、目を押すことで何かの災厄を封じたかもしくは魔除けのまじないかなんじゃ。
今も報告者の視力を奪うための攻撃は続いてるけど、ギリギリのところで助かってる。
[ 2015/03/14 ] ◆-

[ 77550 ]

世の中世間には知られない感謝もされないけれど
世のため人のため日夜妖怪や幽霊とたたかってるおっさんがいるんだよきっと…
[ 2015/03/15 ] ◆-

[ 77662 ] NO TITLE

全人類の先祖が猟師なのだが
[ 2015/03/16 ] ◆-

[ 77926 ] NO TITLE

ナツメ子供の頃好きだったしな
血液ちょっとあれだし
植えてみっかな…
[ 2015/03/20 ] ◆-

[ 78207 ] NO TITLE

私の親戚漁師ばっかだけど、目や体は年相応に悪くなってるだけで飛び抜けて病的な人はいないよ。日に当たるからシミだらけだけどね。
不思議な話も聞いたことないし(皆どこからそんなに不思議な話仕入れてくるんだ?)、海で亡くなった漁師は親戚や近所には居ない。むしろサーファーとか釣り人みたいなレジャー客が亡くなる。
信心深いと言うか、常に埃被ってる神棚が3つあったりもしたけどw海では用心深いんだと思うな。
[ 2015/03/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー