怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『自作の絵の具』


【白いキャンパス】芸術に関する怖い話【油絵の具】

14 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 12:46:06 ID:vdF1sy80O
別に怖い話ではないんだけど、藤田嗣治の乳白色って、分析しても成分が不明なんだってね。(※2011年に判明)

自作の絵の具といえば、
欧州の有名な画家(名前失念)は、リアルな血の色を出すために人間の死体から採った心臓擦り潰したとか。
そういうのは「すごい制作意欲だなぁ」ぐらいにしか思わないんだけど、
ある漫画家がカラー作品に、
『○○の血はアタシの血で塗りました~♪○○大好き☆キャハ』なニュアンスのコメントつけてたのにはドン引きした。
いや、絵画に比べて漫画がどうとかじゃないけどさ…


18 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:39:05 ID:f28LfKAWO
>14
それ一部の同人女ではよくやる事
オカルトかぶれが多い


42 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 09:50:08 ID:+ALwF2yfO
ふとわいた疑問。
血液(人間以外のも可)を絵の具代わりにしたという話は歴史上ないのだろうか。
血液そのものでなくとも、絵の具材料として血液をほんの少し混ぜたとか。

血液だと色落ちが激しそうで無理な気がするけど、
桃山の血天井とか見るにいまだに血の跡がよく残っているし、全く不可能でもなさそうだよな。

あるいは人間の皮膚や頭髪を塗り込んだとか‥


43 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:41:12 ID:nN2IZUzjO
>>42
ちょっと調べてみた

血(アルブミン)
造本、皮革物、ベニアの接着剤、モルタルへの添加、印字絵具の媒剤に使用された。
エスキモーは、鼻血を絵具の媒剤に用いた。

これ見ると接着剤として使われてたらしい


47 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:08:43 ID:KzjyO42GO
>>43
結構普通に使われてるんだな。ちょっと驚いた。調べてくれてありがとう。

3・4年前の横浜のモダンアート展で、人間の脂肪で作ったという巨大な柱のオブジェがあったのを思い出したよ。
ピンク色と肌色のろうそくを溶かして再び塗り固め円柱にしたような感じで、テラテラ光ってて最高に気持ち悪かった。
ゲームのパラサイト・イブに出てきた肉の塊に似てた。

貧困にあえぎ飢えて亡くなる人々がいるなか、先進国では必要以上に食いブクブク太っている。
それに対する非難をこめて、太った人々が美容のために吸引した脂肪を実際に集めて作ったらしい。

関連話:『本物の素材』


次の記事:妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?『先生の話 その4』
前の記事:『足しかない子供の幽霊を見た』
[ 2015/02/11 ] その他

[ 74976 ] NO TITLE

西洋の黒魔術で人間の脂肪で作った蝋燭があったような。
魔女が出てくるオカルト映画でそういうのがあった記憶がある。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74978 ]

昭和の挿し絵師に、自分の血液使って絵を描いた人がいたよ。伊藤彦三。
腕を切って絵皿に血を出してる写真もあった。
解説見たら抜きすぎて貧血起こしたらしいけどw

しかし血をそのまま絵の具がわりにしても酸化して色変わっちゃうよね?
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74979 ]

茶色くなるよねー
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74981 ] NO TITLE

肥満という栄養不足
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74984 ]

人皮の表紙の本なんてのもあったな
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74985 ]

昔知り合った画家の方に聞いたんだけど、絵の色気にこだわる方だったらしく(でも別にエロ画家ではない)、自身から出る体液(男性のアレです)を絵の具に混ぜて使ったりしたことがある、って聞いた。

何でも追及していくと、凡人にはちょっと理解しかねる発想になるんだなーと思った。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74986 ] NO TITLE

そういやブラピ主演の映画「ファイト・クラブ」もデブった金持ち女が
吸引した脂肪で石鹸作って売ってたな

日本の生首の絵にもその生首の血を使って書いたってのがあった気がする
生首は処刑された人の晒された首ね



[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 74994 ]

リスカの血や経血で描いた絵とかよく自称芸術家のメンヘルがよく展覧会に出してるの見ます…
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75009 ] NO TITLE

グラフィックデザイナーだけど、興味本位で自分の血で絵を描くのはやった事あるよ
そんなに珍しい話しでもなくて、複数意見の通りで結構やった事ある人はいると思う
吸着は悪くないし、紙の吸水によるドットゲインが低いからタッチ出したり、タイポグラフィなんかには良いんだけど、常によくかき混ぜてないと、分離による色の変化が酷い
それに赤というより黒の仲間として使う方が便利
ただ、色味どころかマチュエールとか呼ぶんだけど、質感的な変化も安定しなくて、画材として安定的に使うのはやはり困難だった
黒くなるのはごぞんじの通りに鉄分含んでるせいだけど、これが採血の度に色が違ってさ
採血場所とか、タバコ吸ってからとか色々試したけど、出たこと勝負でね
一応アクリル絵具と混ぜることも可能なんだけど、絵具同士ほどは綺麗に混ざらない
当然といえば当然なんだけど、まぁあまり良い画材ではないよね
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75015 ]

≫75009
へ〜勉強になったわ。
やっぱり画材には向いてないんだね。
オカルト好きにはちょっと残念だが、それで良いのかも。凄い良い絵具になったら、大作を作ろうとした殺人鬼とか出てきそうだし。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75028 ] NO TITLE

歴史偉人漫画の手塚治虫がやってた。(手塚が描いたんじゃなくて手塚を書いた漫画ね)
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75032 ] NO TITLE

「コゼットの肖像」を思い出した。何となく。

ちなみに>75028の「歴史偉人漫画」ではツバキヒルズしか思い浮かばなかった…
おそらく伝記系学習漫画なんだろうけどな
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75036 ]

心臓が使われてたのは血のリアリティじゃなくてセピア色っぽい影の部分に使われてたんだよ
たしか乾燥保存してあるフランス王族の心臓から取ったはず
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75038 ]

既に乾燥して茶色くなった心臓を使って茶色い絵の具を作るので
生血で生血絵を描くのではない
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75045 ] NO TITLE

自作昆虫図鑑を作ってた手塚少年もやった手法らしいな。
[ 2015/02/11 ] ◆-

[ 75052 ]

人の皮膚で作った装丁でMissingってラノベ思い出した
[ 2015/02/12 ] ◆-

[ 75095 ] NO TITLE

血天井とか残ってるあれは
人間が大出血しながらそのまま倒れたあとなんで
純粋に血の色がどうとかより人の脂とかいろんなものが沈着してんじゃないのかなって
[ 2015/02/12 ] ◆-

[ 75120 ]

手塚先生の場合は戦時中で赤の絵の具が足りなかったからやったんじゃなかったっけ
[ 2015/02/13 ] ◆-

[ 75167 ] NO TITLE

某イケメンえろ漫画家曰く、エロ漫画家はペン入れ用の墨に自分の白い液体を混ぜ込むのがジョーシキのようなモノなんだとか
[ 2015/02/14 ] ◆-

[ 75206 ] NO TITLE

「ぴーひょろ一家」の姫木薫も自分の血を絵の具に混ぜて使ったって
書いてたな
[ 2015/02/14 ] ◆-

[ 75356 ]

王ドロボウがどうしたってぇ
[ 2015/02/16 ] ◆-

[ 86030 ] NO TITLE

美容整形の廃棄物で作ったオブジェで自分が思い出すのは、
エラを削った骨をケースにみっちり詰めて展示していた韓国の美容整形外科。
保健所だったかに指導されて撤去したのがニュースでやっていたんだけど、すごい写真だった。
[ 2015/06/18 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー