怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『娘が連れて行かれそうになった話を聞いて欲しい』


娘が連れて行かれそうになった話を聞いて欲しい

1 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:27:03.21 ID:vHQ+gBM/0
文章下手なのは勘弁して欲しい。
オカスレか迷ったんだけど、こっちの方が馴染み深いからこっちで建てた

俺の田舎には土地神さまが居るらしい。
その土地神様が俺の娘を連れて行くかもしれないとの事。
正直、今もどうしていいのかわからない。
聞いた時は吹き出した。でも、親父の反応を見て血の気引いた…。

一応書き溜めてる。


4 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:30:01.92 ID:vHQ+gBM/0
悪いが、詳しい情報は全て伏せる。
娘は小学校の低学年で、俺は普通のサラリーマン。嫁も、祖父祖母も元気で、普通の家庭だと思ってた。
上京した俺は、嫁とは大学で知り合い、そのまま就職と同時にゴールイン。
結婚二年目で、子供を授かった。

そこから幸せの日々。俺も割りといい企業に就職でき、
嫁も専業主婦として、家事と育児に力を入れてくれてた。
まぁ、ここら辺は割愛する。


5 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:30:49.12 ID:vHQ+gBM/0
娘が小学校に入学し、暫く経った頃。
入学祝いのついでに家族全員で、俺の実家に行く事が決まった。
有給込みで三日程滞在する予定。

俺の住んでた実家は、かなりド田舎で、何もない。
だけど、自然は素晴らしいと今でも思う。
娘も久しぶりにお爺ちゃん、婆ちゃんに会って楽しそうにしていた。
一日目には何もなかった。

だけど、二日目に問題が起きた。


7 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:32:06.55 ID:vHQ+gBM/0
娘がいなくなった。

五時には帰ってくる様に言ってたんだけど、親父の飼い犬と散歩に行ったっきり、帰ってこなくなった。
あんまり遠くに行かない事を約束させて。娘を少しの間自由にさせてた俺が悪いんだけど…。
親父は、母親と嫁に近所に訪ねて、力を貸してくれる人を当たるようにお願いしてこいと言い
俺と親父は、トラックに乗り込んだ。


9 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:34:06.15 ID:vHQ+gBM/0
30分程経ち、数十人体制で捜索が始まった。
すると、予想外にも簡単に見つかった。
見つけたのは近所の人で、娘は森の入り口の小屋付近で寝てたらしい。
残念ながら、飼い犬は見つからなかった。
遅れて俺と親父が家に戻ると、嫁が娘を抱いていた。
俺自身、ブレ切れと心配でぐっちゃぐっちゃになってた。
娘を叱ろうと思ってたんだけど、寝てる姿を見て溜め息に変わった。
外傷も、衣服にも異常はなくて本当に安心した。

母親が手伝ってくれた方々にお酒と料理を出し、俺もお礼を一人一人回りながら、飲んでた。
暫く経って、娘が目を覚ました。
俺が軽く叱ると、半泣きになり、それを嫁がなだめてた。


10 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:34:52.45 ID:vHQ+gBM/0
ここからの会話は明確に覚えてる。

嫁「ちーちゃん(娘)、なんであんな所で寝てたの?」

娘「うーん…。わかんない」

嫁「ワンコは?」

娘「お猿さんが連れて行った。」

この瞬間、空気が止まった。
親父も母親も、俺たち家族以外の動きが完全に止まった。

嫁「お猿さん?」

娘「うん、お猿さんとワンコと遊んでた。」

父「どんな姿やった?? どんな鳴き声やった?? 触ったか??」

俺「おいおいおい!!」

掴みかかり、叫ぶように親父は娘に質問を浴びせていた。
娘は怯え、嫁の腕に飛び込んでいった。


12 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:36:36.44 ID:vHQ+gBM/0
父「アレがでよったかもしれん…。○○さんを呼べ…。」

親父がそういうと母親がどこかに電話をかけだした。

父「みんなはもうええ。ここからはうちの問題。有難うな。」

手伝ってくれた方々は「すまんな」「大丈夫だから」と言いながら、
ソサクサと帰って行った。
親父は猟銃を持ってくると、塩とお酒をそこら中に巻き始めた。

母「○○さん。三十分程で来てくれる!」

父「そうか…。△△(俺)、話がある。」

俺「…。」

親父が真剣な顔で話し出した。
この土地には土地神がいてるらしい。
その土地神は様々な富を落とすと言われているが、いい神様ではなく、非常に残虐でもある。
動物にとり憑き、他の動物の臓物を喰い散らかすとの事…。
猿の姿で目撃される事が多いが、猪や人間も例外ではないと言っていた。


14 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:38:04.42 ID:vHQ+gBM/0
父「何にせよ、至近距離で接触し、生きていてるケースは珍しい。
 接触した者が生きていれば、また向こうからまたやってくる事が多い。
 ここ最近は見かけなくなったのに…。」

こんな事を真剣に話し出して、俺も苦笑いしてた。
嫁もどうしていいかもわからず、困っていた…。
そして、○○さん(以後、Aさん)が到着する。

見た目は品のある年配の女性で、スーツを着ていた。
親父と俺が状況を詳しく説明をする。
母親は黙って何か準備していて、嫁は寝てる娘を抱いてた。

父「助かりますかね?」

A「助かるかもしれません…。おそらくアレなのは間違いない。
 でも、幸いな事に接触してない。この年頃だと好奇心が旺盛なんだけど、この子自体が勘がいいのかもしれない。」


16 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:40:18.65 ID:vHQ+gBM/0
俺「何をするんですか? 娘は大丈夫なんですか?」

A「あなた、信じてないのは仕方ないけど、今は騙されたと思って手伝って欲しい。悪い様にはしないから…。ね?」

正直、胡散臭いと思ってたし、この発言も信じられなかった。
親父がいつにもなく真剣で、それに煽られた感じだった。

Aさんが母親と一緒に準備を始め、途中に
「娘さんの髪の毛が欲しい。それも出来るだけ多く欲しい。」
と言ってきた…。
俺は断ったが、普段大人しい嫁が半な強引に娘の髪の毛を切った。
何故か娘は起きず、ずっと眠っていた。


19 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:43:41.86 ID:vHQ+gBM/0
A「もしもの時の変わり身が必要。
 先に言うが、その人が必要になる時は、変わり身自体が何の効果も持たないかもしれないほど、危ない状況。
 勿論、両方死ぬと思うが、それでもいいなら変わり身を立てる。」

説明は続き、条件として
・血縁者である。
・娘と同じ性別である。
・歳が近い

が条件だった(別に守らなくてもいい。

もう、嫁しかいてないんだよね…。
だけど、俺は一度もそれを口に出せなかったんだよ。
家族全員で話し合ったけど、嫁は折れなかった。


21 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:46:21.61 ID:vHQ+gBM/0
まだ心から信じてなかったけど、もしもの事があったら俺は二人同時に大切な人を見殺しにしてしまう。それが怖かった。
でも。嫁に説得させられて、代役に決まった。

娘の髪の毛と嫁の髪の毛を袋に入れ、そこにAさんが取り出してた紙を入れて、お経のような物を唱え始めた。
それを嫁が持ち、Aさんは家の柱と言う柱に文字を書いたり、紙を貼ったりしてた。

そこから特に異変もなく、時間だけが過ぎた。
相変わらず娘は寝ていた。

だけど、深夜を回った辺りから異変がおき始めた。
外で何かの鳴き声が聞こえてきた。
文字にするのは難しいけど、「うぉもーす うもーす うぉもーす」みたいな唸り声に近い鳴き声。
それを聞いて、Aさんがバタバタし始めた。


23 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:48:31.33 ID:vHQ+gBM/0
俺「親父…。」

父「本当に来よった…。」

真剣な顔で猟銃に弾をこめ始めるのを見て、俺も怖くなってきた。
Aさんはお経を唱え始め、嫁は娘を母親に預けた。

「うおもーす。うおもおおおおおす」

声が近づいてくると、嫁にも異変が起きはじめる。

嫁「ヴヴヴウヴヴヴウヴヴヴヴヴヴヴウヴヴヴウヴヴヴ」

嫁が突然唸りだし、ドンドンと窓や壁に当たる。
後からわかったんだけど、このドンドンと当たってたものは犬の死骸の一部で、まだ新しかった。
親父は何も言わなかったのだが、そう言う事だと思う。


24 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:54:11.09 ID:vHQ+gBM/0
お経と唸り声、鳴き声?ですごい事になっていた。
俺も平静を装ってたけど、内心は死ぬほど怖かった。
呼吸も上手くいかず、鳴き声が近づいてくる事が本当に怖かった。

A「今から、誰も一言も話さないで下さい。
 それと、娘さんの口にタオルか何かで塞いで下さい。今は何をしても起きませんが、念のためにお願いします。」

事前に話すな。と言われてたんだけど、嫁は既に唸ってた。
もう嫁がどうなるのか心配で、泣きそうになってた。

「ゔぉーもーす ゔぉーもーーす ゔゔ」

鳴き声が家の前で止まると、一定だった鳴き声が乱れ始める。


27 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:55:57.37 ID:vHQ+gBM/0
赤ん坊?みたいな声が玄関から聞こえてきた。
親父は無言で、猟銃を玄関に向ける。
Aさんはお経を唱え、嫁は唸ってる。

「あけてー あけてー あけてー もうず 」

これをそれはひたすら繰り返していた。
性格には あけてー↑ と楽しそうにしていたように感じる。
玄関から離れようとはせず、ノックもして来ない。
俺は何故かわからないけど、この状態でピザ注文したら…。とかわけわからんこと考えてた。

何時の間にか嫁が唸るのを辞め、ユラユラしてた。


28 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:56:43.23 ID:v72sc6+Z0
ピザwwwww


34 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:00:15.77 ID:vHQ+gBM/0
もう俺はパニックで、震えてた。
だけど、怖くて動けなくて、ただ玄関の方を見てた。

「あけてーーー あけてーーー 」

多分、それは十分ぐらい続いた。
次第に鳴き声聞こえなくなると、五分後ぐらいには静かになった。
嫁は何時の間にか、座ったまま寝てた。

A「どうやら行った様ですね…。」

俺「嫁と娘は大丈夫なんですか?」

A「えぇ、恐らくは…。でも、もうこの土地には帰ってこないように…。それと深い山にも今後は一切入らないように…。
 あれは諦めが悪いですから…。」


35 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:01:39.50 ID:Um59JiKx0
実家に帰れなくなったのか


38 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:03:41.09 ID:Um59JiKx0
そんな怖いのが居るのに
1はそこで生まれ育ったんでしょ
今まで何も聞いてこなかったのか?


40 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:03:48.70 ID:vHQ+gBM/0
>>28
自分でも何故か、ピザとか考えたのかわからない。
でも、半笑いでそんな事考えてた…。

>>35
帰れなくなりました。

俺自身、この事に興味が湧きました。
とは言っても守る術や情報が欲しかったのです…。
結局、父親は詳しい事は言ってくれませんでした…。
ですから、直接、Aさんにアポもとらず自宅に乗り込みました


44 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:09:21.11 ID:5ffturxGO
>>41
娘が散歩連れてった犬の死骸じゃないか?


46 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:11:08.03 ID:vHQ+gBM/0
>>38
いえ、特には何も聞いてないです。
普通に友達と山付近でも遊んでましたしね。
でも、山は霊以前に危ないとの認識は教えられてきたのでありました。

Aさんは驚いたようでしたが、俺が家族が心配性だと粘ると
自宅に上げて下さいました…。
自宅は広く、清潔感に溢れていました。

俺「あれはなんなんですか?」

A「言い伝えや呼ばれ方は様々です。一貫してるのは、山に住み、動物を喰らう。と言う点です…。
 動物に取り憑き、山を徘徊します。取り憑かれた動物は次第に腐り、腐りきり前に別の器を探します。」

ここから、覚えてるだけ書く

あれは残虐で決していいものではないが、同時に恵や富をもたらすとも言われている。
あれが住む場所はそう言う因果があるのではないか。と言っていた。
人を攫う事もあり、憑依するか、喰うかはわからない。


48 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:12:48.06 ID:kHat2mm60
家ん中に入れてたら、喰われてた?


50 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:14:51.45 ID:vHQ+gBM/0
>>44
恐らくそうでしょう。
残骸の一部に毛が残っていて、その毛がそっくりでしたから。
Aさんの話では、生きたまま喰うらしいです…。

俺も独学で調べてみると、ヒサルキと言うものを見つけました。
姿は娘しかみてないのですが、非常に酷似しているようのに思えます。
因みに、娘と嫁に異常はなく、元気です。

嫁にあの時の事を聞いてみると、途中から記憶がないようで…。

以上です。有り難うございました。


51 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:18:35.18 ID:vHQ+gBM/0
>>48
あぁ、それも訪ねました。

A「わからない」

らしいです。
Aさん自身も、これが二度目らしいです。
先代?の方も同じように追い返したらしいのですが、
屋根で暴れたとの話はあっても、家に上がってきたとの話はないとの事。
あれは、こちらが招き入れないと入れないそうですが、接触したものは招き入れるらいいです。


58 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:28:48.69 ID:s/S5D6630
Aさんはそもそも何者?


59 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/09/24(月) 20:30:12.89 ID:hhy6fKA20
娘が無事でよかった


61 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:33:32.98 ID:vHQ+gBM/0
>>58
どうやら一部では有名な人らしいです。
家業を継いだらしいのですが、Aさんはご結婚されておらず子供もないので、私の代で終わる。とも言ってました…。
これから同じような事があればどうなるんでしょう…。

>>59
有り難うございます。

娘に聞いてきました。
人間の顔があって、毛がところどころ抜けてた。ぐらいの情報しか得られませんでした。


62 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:36:38.64 ID:s/S5D6630
ちなみに、これはどのくらい前の話?


64 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:39:31.25 ID:y4xZDcVH0
でもこれからも襲われる危険性があるってことだろ?
こえええ


66 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:57:10.36 ID:vHQ+gBM/0
>>62
三年とちょっとです。

>>64
キャンプ地の日帰りぐらいなら大丈夫と言ってましたが、
何があるのかわからないため避けてます。
うちの家は完全に海派になりました。


67 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 20:59:02.68 ID:kHat2mm60
学校の修学旅行とかどうすんだろ

娘さんも大きくなったら・・・


69 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 21:06:24.69 ID:vHQ+gBM/0
>>67
軽い程度なら行かせるようにしています。
あまりに山奥に行く場合には、
学校側にはアレルギーの問題と家庭の事情と言う事にします。

最後に…。
俺も山の近くに住んでいたのですが、山には何か不思議なものがあると思います。
じもとの人達は山を恐れ、山を讃え、時に崇めます。
遊び半分で行くには危険だと思います。
だけど、それでも山には魅力があります。
どこにもルールがあるんだと思います。それを守って楽しく行ってください


次の記事:『へんなもんがいる』
前の記事:『ヒゲもじゃ』
[ 2014/12/27 ] その他

[ 71172 ]

完全にヒサルキだな。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71175 ]

なんだろ無性に腹が立ったぜ
退治してやりたいわ
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71177 ]

でも退治するとその地域が没落しちゃうかもだよね。
恩恵を受けてきたから退治しないのかもね。
なんかもののけ姫みたいだね。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71181 ]

真剣に読んでたのにピザのくだりで笑ってしまったじゃないかwww
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71186 ] NO TITLE

やっぱ嫌いだわ猿
滅ぼしたいわ
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71187 ]

猿より熊、羆、サメだな!
滅ぼすなら。
でも、生態系が狂うからね、ダメだよね。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71193 ] NO TITLE

ヴぉーもーす、ヴぉーもーす、・・・・、ピンポーン、ホンダバモスの納車にうかがいました。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71196 ] NO TITLE

>71186
猿は悪くないだろ…
むしろ勝手に姿借りられて完全に被害者ww(´・ω・`)
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71197 ]

こういうのって日本の山だけ?
エベレストとかさ
さしもの山の神も厳しいんじゃねっていつも思うんだ
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71198 ] NO TITLE

まぁそんな田舎ならピザの配達圏外なわけだが。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71208 ]

鳴き声(?)見てて、なんか発音が「申す申す」に近い…?と思いながら読んでたけど、あけてーあけてーで違う気がしてきた。
ヒサルキかあ…あんまり覚えてないんだよな、読み直すか
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71209 ]

バモス…スペイン語で「行く」の意味。
猿はスペイン語ができるんじゃね?w

滅ぼすならまずはG!続いて蚊!ついでにハエとナメクジもいらん。あとは生きてて良し。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71227 ]

ピザルキ…なんつって…。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71236 ]

バモスは『Let's』って意味だよ。
[ 2014/12/27 ] ◆mQop/nM.

[ 71242 ] NO TITLE

特定の相手を狙って山から下りてくる、しゃべる、副次的に富をもたらすなど
今まで見てきたヒサルキよりもはるかに高位存在ですね
ヤマワロやスダマの特徴も有しているようです
今までのヒサルキがグールならコイツはバンパイア級でしょうか
ヒサルキの弱点は金属を叩く音と炎だそうですがはたして利くかどうか
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71245 ] NO TITLE

※71208
「申す申す」であってると思うよ。
人を訪ねた時や人に声をかける時の挨拶。
ちなみに電話の挨拶「もしもし」も「申す申す」が訛ったもの。
[ 2014/12/27 ] ◆-

[ 71254 ]

こういう話に出て来る猟銃を扱える親父さんの頼もしさ
自然の中で暮らす人って強いな
[ 2014/12/28 ] ◆-

[ 71286 ]

中途半端に知恵と力があるから余計不気味で理不尽に思う。人間とは別の形で自然の理から外れてる感じが嫌だ。
[ 2014/12/28 ] ◆-

[ 71354 ]

なんか知らんが俺もこの山神に腹立ったわ
特に「うおもおおおす」のとこ
[ 2014/12/28 ] ◆-

[ 71403 ] NO TITLE

「あけてー」ってことは自分で入ることはできんのか。
招かれなければな入れないってのは洋の東西を問わないのかね。
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 71432 ] NO TITLE

娘さんがまずは無事で良かったけど、
うっかりすると取られるかもしれないのは
変わらないんだよね。
解放される術はないのかな…。
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 71436 ]

さすがに海外に移住すりゃ影響力行使できないんじゃね?
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 71445 ] NO TITLE

[ 71254 ]
猟銃でも鉄で出来てるなら霊障には効くしね…!
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 71518 ] NO TITLE

改めて思うとヒサルキってなんなんかね?
やっぱ狒々かその亜種なんだろうか?
[ 2014/12/31 ] ◆-

[ 71529 ]

干支のさるを「申」と書くのと、「申す」って何か関係あるんでしょうか?

知識なくてすみません(;´Д`)
[ 2014/12/31 ] ◆-

[ 72037 ] NO TITLE

>71529
「申」は、果実が成熟して固まって行く状態を表してるそうな。
んまぁ、ヒサルキやこの話の化け物は動物の姿を借りるものだから…
猿自体は関係ないなぁ…
[ 2015/01/07 ] ◆-

[ 80255 ] NO TITLE

>71529
申す=申(さる)=猿 だよ、山に入る時に使う隠語みたいなもん
変化形のマシラとかも同じ猿系の妖怪
うぉもーすは「御」「申」とすると御猿様が来てやったぜ、的なニュアンスか?
そこが気持ち悪いっつーか>71286と同じ意見だわ

山神に魅入られた場合、海を隔てた場所に住めば安全って聞いたことがあるが
例えば本州だったら九州や離島へ引っ越せば大丈夫なんかね
北海道はトンネル、四国は橋で繋がっちゃったしこれはアウトなんだろうか
[ 2015/04/18 ] ◆-

[ 80404 ] NO TITLE

「富と災いをもたらす」…どこの「迷惑施設」ですか!
[ 2015/04/19 ] ◆-

[ 80424 ] NO TITLE

まるで原発みたいな存在ですな
[ 2015/04/20 ] ◆-

[ 80430 ] NO TITLE

犬がかわいそう(ノд<。)゜。
娘の身代わりになったのかな?
この娘ちゃんと感謝してんの?犬大好きだから、なんか憎らしくなるわ。
[ 2015/04/20 ] ◆-

[ 85047 ] NO TITLE

怖がりもせず猿と遊んじゃう年頃の子供に何言ってんだかな。
そもそも何が起きたかも分かってないだろうし、大体この娘が犬を殺した訳でもねぇのに。敵意向ける所間違ってんだろ。
[ 2015/06/08 ] ◆-

[ 85067 ] NO TITLE

幸運だったことのひとつに捕えた獲物が犬なのか娘なのか見分けがつかないほど目が悪かったこと
可愛い愛犬の鳴き声で帰ってくれば娘さんが目覚め開けてしまったかもしれなかったよ
愛娘が側にいるのに子供の声で呼んでも答えない事も解らないほど愚かとは思えないから
ほんと運がよかったね くわばらくわばら

Aさんもしかしたら知り合いの妹さんかしら?
それなら遠方にお姉さんとそのお子さんがいるからたぶん後継ぎも大丈夫なのではないかな
でも修行やら何やら必要なら無理かもしれん
姉母娘さんは極々普通の方達だから今からじゃ間に合わないだろうなと思う
[ 2015/06/08 ] ◆-

[ 85490 ] NO TITLE

>>71403
入れなかったのは、Aさんが紙や文字で結界を張ったからじゃないか?

>>85067
赤ん坊の鳴き声みたいなのも発するのが恐ろしいよね。
犬の鳴き声や、子供の泣き声、知人のフリしてもしも訪問してきてたら…怖すぎるよね。
それこそ、ドンドン、ピザでーす、お届けに上がりましたー。あけてー。ガチャッ うおもーす
とか真似してきていたら。

投稿者のピザ頼んだらどうなる?って、不安にかられて半分こういうのも考えてたんじゃないかな。
人の真似して訪問してきていたらどうなっていたのか?って。
悪知恵の働く猿って性質が悪いな…ホント。
[ 2015/06/12 ] ◆-

[ 92306 ] NO TITLE

この娘さん、大人になって山登りが趣味の彼氏ができたり
友達と山にキャンプに行くとかあるかも知れない…その時どうやって説得するかね
守られて安全に子供時代を過ごすと、それ故に危険の実感を持てないし
親や祖父母に聞かされても信じられないだろう…困るね
[ 2015/08/20 ] ◆-

[ 92752 ] NO TITLE

と言うか、修学旅行や野外学習なんかで山ん中に行かなきゃいけないこともあるだろうに……可哀想なことだよ
[ 2015/08/25 ] ◆-

[ 93589 ] NO TITLE

そろそろ怪異側も学習して「まいどー、ド○ノピザでーす!」とか言えばいいのに
[ 2015/09/02 ] ◆-

[ 93591 ] NO TITLE

ガトリングガンをズラッと並べて一斉掃射したらどうなるんだろう?(火力ゴリ押し脳)
[ 2015/09/02 ] ◆-

[ 93614 ] NO TITLE

そいつの顔面にアツアツのピザでも押し付ければおもし…恐ろしいことになるかな
[ 2015/09/02 ] ◆-

[ 94098 ] NO TITLE

投稿者のピザ頼んだらどうなる?ってさ
関係無い人が通り掛ったらお猿さん?が逃げるか
通り掛った人に対象が変わるかもしれないからでないの?
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 94120 ]

単純に、化け物とピザ屋が出くわしたらどうなるんだろうってことでしょ
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 96877 ]

ピザ食べて帰ってくれたらいいのに。

ヒサルキではないけど、リゾートバイトのトラウマをちょっと思い出したよ。
[ 2015/10/13 ] ◆-

[ 115177 ] NO TITLE

昔、 牡丹灯籠の映画観ながら
「蕎麦屋の出前来たらどうすんだろ」って思ったから
まあ、筆者の気持ちはわかるw
[ 2016/07/18 ] ◆-

[ 116583 ] NO TITLE

化け物は同じ言葉を繰り返せないから、人を訪ねたら「申す申す(現代のもしもし)」と言う
自分は化け物ではありません、人間ですよって知らせる意味で。
‥‥と聞いたが、こいつ繰り返して言えるんじゃん!うもぉーすうもぉーすとか、
あけてーあけてーとか!とんだ反則猿だな!
[ 2016/08/04 ] ◆-

[ 116597 ] NO TITLE

なんで娘さん狙われたんだろうなぁ?

>結婚二年目で、子供を授かった。
>そこから幸せの日々。俺も割りといい企業に就職でき、
>あれは残虐で決していいものではないが、同時に恵や富をもたらすとも言われている。

あっ・・・(察し)
[ 2016/08/04 ] ◆-

[ 116638 ]

なるほど、投稿者が順風満帆な人生を送っていたのはそもそもこいつの恩恵だった可能性か…
それなら娘さんが目をつけられるのも頷けるな
[ 2016/08/05 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー