怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『おらんさん』


子供の頃の不思議な体験4
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1390609820/

967 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/14(日) 22:46:53.49 ID:2kIRyod30.net
もうウン十年も昔の体験なので、記憶違いや思い違いもあるんだろうけど、子供のときに幽霊を見たかもしれない。

母親の実家は、某県の山間の村なんだ。
なんか村全体が顔見知り、親戚って感じの小さい村。
夏休みになると、父親が運転する車で祖父の家に泊まりに行くのが恒例だった。
内気な性格だったから、村で友達を探すようなことはせず、ひとりで遊んでいた。
イワナ?みたいな魚も釣れる小川もあったし(川の主がいるから駄目だって怒られたけど)、田んぼもめずらしかったし、
山も虫とかいっぱいいて、ひとりでも十分楽しめたんだよ。

もちろん、遊ぶときは行っちゃいけない場所とかきつく言われた。
あっちは崖があって危ないとか、あそこは沼があるから気をつけろとかね。
そのうちのひとつに、特に絶対に行っちゃ駄目だってところがあった。
その理由が、お化けが出るからだった。
今なら「それは行けってことですか?」って突っ込むところだけどねw
当然のごとく、行くなと言われれば気になるもので、見に行ってしまった。

そこがどこで、どうやって行ったかは、もう記憶にない。
子供の足だから村はずれぐらいだとは思う。周りに人家はなかったはず。
でも、草ぼうぼうの原っぱみたいな場所の真ん中に石碑があって、
その隣に立つ赤い着物の女性がいたのだけは覚えている。
それを見た俺は祖父の家に「怖いっ」て泣いて帰ったらしい。
俺が言いつけを破ったのを知った祖父が激怒。鬼のような形相で叱りつけたらしい(母談)。
それを見た父親は最初取り成していたんだけど、ついに父親もブチ切れ(母談)。
その日のうちに帰ったらしい。

それ以来、祖父とは疎遠になってしまったらしく、それを聞くたびに申し訳なくなる。
今年、その祖父も亡くなり、葬儀のために二十数年ぶりに村に行ったとき思い出したので何となくカキコ。


968 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/14(日) 23:31:53.96 ID:xXPbbt/R0.net
>>967
お母さんも幼い頃言われてたと思うのだけど、何でだか知らないの?


978 :959@\(^o^)/:2014/12/15(月) 23:00:29.48 ID:1s5w/TbY0.net
>>968
母いわく「おらんさん」を祭っている?らしい。
子供の頃、夜更かししたり悪いことすると母親に「おらんさんが来るよ」「おらんさんに連れて行かれるよ」ってよく言われた。
子供だから何かはわからないけど、とにかく「おらんさん」ってのが怖かったのを覚えている。
母親も、祖父から似たようなことを言われて育ったんだってさ。


982 :959@\(^o^)/:2014/12/16(火) 00:02:02.85 ID:1s5w/TbY0.net
>>968
さっき、改めて母親に確認してみたわ

昔(江戸時代?)、村のひとりものの男がいた。
そこにある日、怪我した女が転がり込んだ。
それが、おらんさん。
本当の名前は違うらしいけど、おらんさんって呼ばれている。
男とおらんさんは良い仲になって夫婦みたいだったそうだ。
だけど、おらんさんは大金の隠し場所を知っていた。
村人たちは、おらんさんがいると村に悪いことが起きるからと、おらんさんと男を村から追い出した。
それから、村に立て続けに不幸が起きた。
これは追い出したおらんさんの祟りじゃないかと、男の家があったところに碑を作って供養した。

ちょっと支離滅裂だけど、母親が言うのをそのまままとめると、こんな話だった。
母親が子供のころに聞いた話で、うろ覚えで間違っているかもって言っていた。

これって、大金を持っていた女の人を村中で殺した(追い出したは嘘?)のを隠したってことかね?


983 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 00:31:00.20 ID:zM2kBdnw0.net
おらん=いない じゃなくて「お蘭」とかそういう名前か
不思議度減少


985 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 12:04:05.40 ID:cXfSKyua0.net
>>982
おらんさん本人が恨んでるっていうより、村人たちの恐怖心から生まれた感じがするね


986 :959@\(^o^)/:2014/12/16(火) 21:18:15.13 ID:x3drSRQH0.net
>>983
>おらん=いない
指摘されて、それかもって思ってしまった。
>>982で書いたように、本名は「おらん」ではないらしい。
何でか知らないけど、おらんさんって呼ぶようになったみたい。
真名を呼ぶと幽霊が来るとか、そういうことなのかもね。
実際、祖父が異常なくらい怒らなければ、とっくに忘れている程度のものだし、それほど不思議じゃないかも。

あと母親から追加情報で、おらんさんが知っていたのは大金の隠し場所じゃなくて、隠し金山だった。

>>985
たぶんそうだと思う。
祖父の葬儀で村に行ったとき聞こうかとも思ったけど、あまり触れたらまずそうだったので聞けなかった。


次の記事:『進行車』
前の記事:『猫の石』
[ 2014/12/30 ] 子供の頃の不思議体験

[ 71476 ] NO TITLE

おらん、じゃなくて花魁さんじゃ……?

武田の隠し金山を知ってたとか
[ 2014/12/30 ] ◆-

[ 71485 ] NO TITLE

某県名、さし障りなければプリーズ。
[ 2014/12/30 ] ◆-

[ 71511 ]

この女性と男性は村人に殺されたんだろうなぁ。隠し金山の場所を知っているなら、村全体が巻き込まれる可能性が高いし。なんだか悲しい話がありそう
[ 2014/12/30 ] ◆-

[ 71540 ]

江戸時代の、オランダ人女性?
[ 2014/12/31 ] ◆-

[ 71582 ] NO TITLE

もう一回その石碑のある場所に行ってみたら?その石碑に何か書いてあるかも。
[ 2015/01/01 ] ◆-

[ 71591 ] NO TITLE

勉強になったなウータン
[ 2015/01/01 ] ◆-

[ 72357 ] NO TITLE

 村からおらんさんと男を追い出して、村に不幸事が起きたらおらんさんの祟り・・・
男の方は眼中にないと来ましたか、村人
[ 2015/01/10 ] ◆-

[ 72380 ]

「おらん」=花魁じゃないの。
武田氏の金山関連の怪談で、金堀衆を接待した花魁を殺した話しがある。
確か、崖っぷちの舞台上で花魁に舞を踊らせている最中に、舞台を壊して花魁を崖下に突き落としたって話し。
崖に落ちた花魁の何人かは生き残り、近くの村に助けを求めて拒否られて、村を呪う後日談があるから、「おらんさん」もその派生だね。
[ 2015/01/11 ] ◆SFo5/nok

[ 73202 ] NO TITLE

花魁淵のことですね。まとめにもあったような…。
花魁などの女郎は赤い襦袢を着ていたというし、おらん=花魁の方があり得るかも。場所にもよるが。
[ 2015/01/20 ] ◆-

[ 98601 ] NO TITLE

花魁は位の高い遊女だけど山の中に来るかな。夜鷹とかの位の低いほうじゃないの?
[ 2015/11/03 ] ◆-

[ 98604 ] NO TITLE

何でいきなり夜鷹?結果的にすることは同じでも別業種なんですけど…

最後は始末するにしても最低限の行儀や容色は求められただろうから、河岸見世辺りのを連れていったんじゃないだろうか
[ 2015/11/03 ] ◆-

[ 98623 ] NO TITLE

信長さん「お蘭!おらんはおらんかっ!弓もてい!」
[ 2015/11/03 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー